GW最終日ちょいトラウト♪(エース池内釣行記)

 2012年5月9日

GW中は日中の気温も20℃後半まで上がり夏の陽気でした、 皆様GW中は釣りに行きましたか?

自分は最終日の6日にお休みを頂いていたので用事を済ましたPM4:00からいつもの近場トラウトに行ってきました。
日も長くなり最近はPM7:00前まで明るいので夕方ちょっとでも時間が取れるとついつい渓流に行ってしまいます。

本流

少ない時間の中開拓は出来ないので、通い慣れた本流域で遊ぶ事に。
川は早朝の降雨の影響がしっかりと残っており流れの押しも強めです。

まずは自分の中での本流、里川フェイバリットルアーの「イトウクラフト 山夷50」でスタート。
入渓してから100m程釣り上がった所でいきなりドンっ!

山夷

やっぱり此処の魚は太いです。

山夷

活性はかなり高く、フロントフックがっつり!

写真を撮り、リリース後はハイペースでどんどん釣り上がっていきます、増水で出来た太い流れを今度は「イトウクラフト 蝦夷50TYPEⅡ」でしっかり沈めて誘ってみると・・・

蝦夷タイプⅡ

細めですが綺麗な魚♪
ちょい増水&夕マヅメでトラウト達はかなりの高活性!

山夷に戻して直ぐにドンっ!

山夷

今度はサイズアップ♪ 流れの中でチェイスが見えずに急にヒットするので興奮します!

ヒレピン! 

ヒレ先まで完璧な魚っす♪

魚の付き場

広い本流域ですが攻め方の基本は変わらず、目に見える流れの巻き返しや沈み岩で出来たヨレなど魚の付き場は決まってくるので意外とキャスト数は多くありません。

前回来た時に稚鮎の存在が気になっていたので、今回はサツキ用の70ミリクラスのミノーも動員。
水中での泳ぎは50ミリとは比べ物にならない圧倒的な存在感です!
チェイスは見えるのですがなかなかバイトに持ち込めず諦めかけた時にやっとバイトしてくれました。

シュガーミノーSG70F

「バスディ シュガーミノーSG70F」でキャッチ!やっぱり稚鮎を意識した魚にはでっかいミノーも効果的!

スーパートラウトアドバンスダブルクロスPE 

最近トラウトでも流行しつつあるPEライン。
伸びが少なく、遠投したルアーも小さい動きでクイックに動かせるので特にへービーシンキングミノーを多様するアングラーの方には超オススメです!

蝦夷50TYPEⅡに戻しての釣り上がります、TYPEⅡは5gのヘビーウエイトミノーなので張りの強いロッド&PEラインで最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

日没寸前に今日イチが出ました!

蝦夷タイプⅡ 

太っ!顔もイカツクいかにもな本流アマゴ!

蝦夷タイプⅡ 

あっという間に時間が過ぎストップフィッシング。

夕焼け本流 

今回も沢山勉強させてもらい二時間が一瞬の様に感じました! 

解禁前に注文してもらっていた麗’S Lure Craftさんのルアーも入荷したみたい♪♪
トラウトはこれからが楽しくなるシーズン♪今年はガンガン山に通いますよー!

 トラウト特集

 カーディナル3

最新の投稿

アーカイブ

tags