「いやしのメバル」(バンダナ釣行記)

 2008年2月29日

バンダナです。

昨日(2/28)はお休みを頂いておりました。

んで、急に思い立ち「今年初の瀬戸内メバル」にいってみる事に・・・

昼過ぎに出発し広島から東方面に進路を取り実に「2年振り」のエリアへ・・・
2年前と変わらない風景と大きく変わった風景に目をやりながらポイントIN。

夕マズメにはかなり強く吹いていた風も陽が完全に落ちると収まりキャストも容易に♪

・・・因みにこの日は「小潮」

「結果が悪かった時の言い訳は既に決定♪」

・・・でしたが・・・

「爆釣♪」
小潮なんて関係ない位に活性が高くとにかく
「入れ食い♪」

・・・サイズは最大でも「手のひら(18位?)以下」ですが・・・

因みに画像はクリック出来ません・・・

サイズは15~18cm位で統一され1キャスト1ヒットの
「オラオラオラ状態」
まさしく「ちぎっては投げ、ちぎっては投げ」

ジグヘッドは

「シマノ ソアレジグヘッド」

や自身にとって定番の
「がまかつ コブラ29」
ワームは

「オフト スクリューテールワーム1.5”」
「バークレー ベビーサーディン」
「エコギア グラスミノーSS」
「イマカツ ジャバスティック1”」

その他何でもOKでございました。キモは少しでも反応が悪くなったら即座にローテをかけるコト。

あと「プラグ系」でも何ら問題なくヒットしましたです。

一番楽しかったのは「トップウォーター」

今回は「スミス メバペンメバル」で連発。
このルアー、浮力が絶妙なのか「弾き飛ばし」によるフッキングミスが皆無でバイトしたメバルの7割以上をキャッチする事ができました。
・・・今まであまり使わなかった「苦手系プラグ」でしたが、良いイメージのまま終了する事ができましたです♪

ここぞとばかりに苦手意識バリバリのワームやプラグも全投入して片っ端から悪いイメージを払拭。

「ココをこうやって・・・」

「こうしたら・・・」

「ヒット!!」

コレを何度も何度も「繰り返す」するコトで「自信」が・・・♪

因みに画像が少ないのは「釣りに没頭しすぎた為」と解釈してくださいまし。

結果、3ケタは軽く超えるキャッチ数でしたが「持ち帰りゼロ」
一人暮らしとはそんなモノですわ・・・

・・・そういえば「朝マズメ」やるの忘れてた・・・

「山陰」とは全く異なる展開と戦術。
「1晩で1匹獲れるか獲れないか・・・」のゲームも好きなんですがこういった「癒し系」のゲームも大好き♪


今回、行けなかったエリアや入釣のタイミングを間違えたエリアも多々あり・・・
また近いうちに・・・♪

帰宅後、そのまんま「勤務」しておりますが気分は晴れやかでございますです♪


今回ヒットしたメバルは俗に言う「青地」

群れで回遊する為、「群れが移動したり」「散らしたりしない限り」連発可能でございます。

サイズが均一なのも同じサイズが群れをなす為だと思いますです。

・・・ってコトは今回大型がヒットしなかったのは「大型の群れに遭遇しなかった」為ということにしておいて下さいまし。

次回は「潮の良い時」とか「条件の異なるポイント」とかに行ってみるとしますです。


「第7回パゴスロックフィッシュカップ」
も開催まで約1週間となりました。

今年の瀬戸内は「メバルの当たり年」と言う方が多いです。
・・・ということは誰にも上位入賞のチャンスが「大!!」

お気軽に参加できる大会ですので皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください!!

参加登録期限は「3月7日(金)」まで!!

ヨロシクお願い致します♪

最新の投稿

アーカイブ

tags