「アコウ」にフられて「ナマサー」してきた(バンダナ釣行記)

 2010年6月15日

バンダナです。

・・・全てはタイトルの通りでございまする・・・

14日はお休みを頂いており13日の閉店後より再びアコウを狙うべく某所へ・・・

週明けから天気が良くないと言ってましたが月曜日はまだ大丈夫そう。

今回も水道筋をメインにランガン。 
 
潮が早い時はワンド状になっている場所を、潮止まり前後のゆるい潮の時はやや沖目をチェック。
先入観を捨てあらゆる場所を丹念にチェック。

ただひたすらに細かく細かくチェック・・・ 
 
根掛かりもロストも恐れずひたすらに・・・

「まぁチェックしただけなんですが」

全くと言っていいほど無反応だった前回と同じく今回も無反応もいいところ。
少しはコツンとかガツンとかあってもいいのに・・・

納竿間際には目の前のライズに向けてキャスト!!
 9 
こっちは無限に釣れますわ。
から揚げ用に何匹か・・・と思いながら結局釣ってはリリースをエンドレスリピート。

んで14日AM3:00頃に心がポキリと折れて帰路に・・・

まだまだ「?」が先行している状況。
・・・もう何度かこんな目にあわないとダメみたいですわ・・・

今シーズン中に捕獲・・・出来ないのかも・・・と少々弱気になったのは帰りの道中だけ。
休み中に入荷したロックフィッシュ用のワームを見たら一気にテンション回復♪
11 
ヘタしたらシーズンを棒に振るコトになるかもしれませんがもう少し頑張ってみまする♪

そういえば今回はタックルケースを新調。
7
【プロックス】EVAインジェクションバッカンEXトップ
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10000814/

基本的に「クッサイ系」のワームが主流になりつつあるロックフィッシュゲーム。
匂い汁などでボックス内が大変な事になったアングラーも多いハズ。
このバッカンはオールEVAタイプなので汚れたりガルプ汁がこぼれたりしてもザブザブ洗えます。
袋のまんまや「プラノ リカーベイトロッカーボトル」にワームを入れているワタシはボックスに細かい仕切りなど必要ナシ。
ガバッと入ってサッと取り出せる入れ物がベストでございます。

【プラノ リカーベイトロッカーボトル】
※バークレイ系の汁物ワームの収納に最適!!
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10000544/

そしてバッカンのフタに注目!!
8
「トレイ状」になっており良く使うワームやプライヤー、小物等を置けます。
特に「ワタシみたいに釣れない人」はワームの種類やカラーを頻繁にローテーションするコトが釣りのテンションを保つ一環となっておりまする。
コロコロチェンジするのにいちいち袋から引っぱり出したりしてたら面倒・・・
このバッカンなら使う可能性のあるワームを予めフタのトレイに置けばそんな面倒はありませんです。

「ガルプが乾燥する・・・」なんて思う方もおられるかも知れませんが乾燥するほど放置しておりません。
頻繁にローテーションしてるので。
「小物が落ちそう・・・」なんて思う方もおられるかも知れませんがトレイから落ちるほどブンブン振り回すコトはないかと思います。
今は比較的足場の良いエリア(波止等)がメインですので。

メインはバッカンの中に、すぐ使いそうな最低限のアイテムはトレイの上に・・・というのがオススメスタイルでございます。

因みに活かしバッカンとしての機能も備えておりエアーポンプのホース導入孔やエアーポンプ収納ポケットもございます。
サイズも大きからず小さからず(30×18×21.5cm)で今回使ってみて「今後も使い続けよう♪」という結論に至りました♪
販売価格は¥2300(税込)
興味のある方は是非チェックして下さいませ!!

chain 

空が白々してきた頃に帰広。
寝て起きたら昼前。

そして14日夜、太田川のほとりに立ってるワタシ・・・
ベイトタックルの先にはロックフィッシュ用のワームでは無く「シマノ トリプルインパクト」がセット。

少々蒸し暑い中、キャストを開始。
んでしばらくしたら・・・
4 
キミは裏切らないのね♪

3 
小さいですがとっても嬉しい1匹♪

そ して・・・
1
これまたカワイイ2匹目ゲット♪

それからは反応が無くなり散歩がてらに川岸をテクテク。

この夜もホタルの姿アリ。
2 
単発なんだけど光りながら飛んでるのを見るとナゼか嬉しくなり・・・

しばらく散歩してから帰りましたとさ。

今日から雨なんでナマズの活性が一段と上がりそうなカンジ。
増水した川は危険なトコロもあるのでそれに注意しながら「ナマサー」してみて下さいませ♪

来週の休みは久しぶりに「それゆけアジ君」の予定。
・・・因みにアジングぢゃなくて「山陰船インチク&アジの泳がせ釣り」のコトですのでお間違え無きよう♪

昨年は何度か予定していたものの
「全て中止」になった「それゆけアジ君」・・・

今回も少々心配ではありますがまぁ何とかなるさ♪

さて「それゆけアジ君」の仕掛けでも作ろうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags