「キス」と「マゴチ」(バンダナ釣行記)

 2008年8月5日

バンダナです。

昨日(8/4)はお休みを頂いておりました。

んでもって「キス」「フラットフィッシュ」を狙う為、「山陰」へ・・・

昼位まで釣りをして帰りは「それゆけ実家」してキスの天ぷらを喰らうというプラン。

先日、キスを大量捕獲した「ゲーリー重森」よりポイントの詳細を聞いていたのですが実家と反対方向なので今回は「江津方面」に行ってみる事に。

AM3:00出発。


江津までの道程ですが今回は「広島北インターIN」⇒「大朝インターOUT」⇒「R261をひた走る」⇒「江津」というルートを選択。
状況にもよりますが大体「2時間」もあれば十分に到着可能っす。
・・・ただし「R261」はオニのように警察が多いので注意っす。
「この時間にやってるワケない・・・」と思って思いっきり捕まってる人も多々おられますです。
因みにこの日も早朝にも関わらず「ネズミ捕り」をしっかりとやっておられました。


R261の横を流れる「江の川」を眺めながら江津到着。

キスのエサを買って気になるポイントへ・・・

キス釣りのアングラーが多いのですがそれに見合う釣果が見られないので5~6匹釣って移動。

キスはこまめな移動が好釣果の秘訣っす♪
キス中間釣果

ゲーリー達の釣果にはほど遠いですがそれでも一家族分の食材確保♪

久しぶりにキスの「ビビビッ」ってゆーアタリを体感しましたがやっぱ「楽しい」っす♪
大きいキス

「お刺身サイズ」も釣れたし♪

キス2連

朝からとても暑いですが適度な風とキスの2連、3連があった日にゃ暑いのもブッ飛びます!!

結局30チョイ釣ってキス釣り終了。

少し休憩した後、フラットフィッシュを狙う為、「江津・東波止」へ・・・
江津1
江津2

とりあえず先端に陣をかまえてキャスト開始。

暑い・・・

足元には小さい「アオリイカ」の群れが・・・
チビアオリ

もう1ヶ月位経ったら食べ頃やな・・・♪

よくよく考えたら「寝てない」「水持ってきてない」「暑い」であまり長居は出来ない状況。
ヨット

少し沖合いではヨットが気持ち良さそうに走っておりました。

そんな中、何とか1匹でも・・・と集中してアクションしてたら「ゴン!!」

慎重に寄せてタモ入れ・・・
バンダナとマゴチ

やったりました♪

・・・これで帰れる・・・

マゴチ

50半ばの「マゴチ」

リフト&フォールでボトム着底と同時のバイトでございました。

直後、PM0:00を告げるアラームが鳴り出したのでここでゲームストップ。


江津3

「江津・江の川河口」は非常に広大な河口で狙いが絞り難いですがそれ故にヒット率が安定したエリアとも言えます。
川側は「テトラ」が入っているので足回りの装備は完璧にする必要アリですのでご注意を!!
あと、荒れた日は波が波止を超える場合があるので絶対に立ち入らないように!!
因みに「フラットフィッシュ」はモチロン「シーバス」でも有名な場所でございます。


帰りはあまりに暑いので「川に飛び込んだろか」と思いつつ結局「足湯ならぬ足水」で止めときました。
江の川

火照った身体にはコレだけでも十分にクールダウン&眠気解消が出来るのでお試しあれ・・・
「湧水・山水」がある所ならなおGOODでございます♪

浜原ダム

奥に見えるは「浜原ダム」

この辺までシーバスが遡上してくるらしいのですが未だに信じられませんです・・・。

実家について仮眠してる間にキスは親父によって解体。
キスの骨せんべい

3枚におろした時に出る「中骨」は「骨せんべい」になり目覚めたワタシのおやつに・・・

これが激ウマ!!

じっくり揚げて塩をパラパラと・・・

酒飲みでなくともヤバイ美味さですので是非作ってみてください!!

「本体」はその晩、「天ぷら」となりあっという間にバンダナ家の胃袋にIN。

「また釣って来い」と指令を受けたのは言うまでもありません。
 ・
 ・
 ・
 ・
オニのように暑い日が続いておりますが「暑い日ならではのゲーム」があるのも事実。

クーラーの効いた部屋も最高ですが炎天下の中でのヒットもまた最高♪

皆さんも是非!!

最新の投稿

アーカイブ

tags