「シャクリの神様(墨)」 その6

 2007年5月19日

バンダナです。

「新鮮味」が無くなりつつある「5月16日」の釣行ネタでございます。

この日は「パゴス五日市店グループ」も釣行。
「五日市テンチョー」は二日目に突入・・・
結果は5月17日
18日のブログを見ていただければよろしいかと・・・

18日のブログで「古家氏」が2.3キロ釣ってた時、ワタシも同じ波止へおりました。

・・・ワタシですか?
モチロン釣れましたとも・・・

「こういか」×3が・・・

※小さい画像はクリックしたら拡大します。

・・・・・・。



これより数時間前「三隅東波止」へ上陸する前に「とある磯」で夜明けを待ちつつシャクっておりましたトコロ

「あおり♀」ゲット♪
そしてその後ろに「定説通り」ついて来た「大型の♂あおり・・・」
ゲットしようと頑張りました。手を替え品を替え試行錯誤(結局釣れず)
そして気が付いた時には「渡船の第1便出港時刻オーバー」

急いで行った時には「古家氏」2.3キロゲットしておられました。

・・・・・・・・・・・。




陽も高くなり「こういか(黄色矢印)」と共に横たわる「パゴス五日市店グループ(赤矢印)」を残し帰港

帰りの渡船で出会ったのは広島のお客さん「F氏」
「火電本波止」へ上がっていたとのコト。
クーラーの中をのぞかせてもらったトコロ・・・

1.8キロの「アオリイカ♂」↑をはじめ3ハイゲットされてました♪
・・・うらやましい・・・

しばし談笑して「F氏」は帰宅。ワタシは次なるポイントへ・・・

平日にも関わらず非常にアングラーの多いポイントをスルーして以前、「良さそうなカンジ」を受けた場所を転戦してみることに・・・
天気は昼頃から悪化。雨は降ってないものの「風」が強くなる・・・

「風神」のせいか?

そして「周布川に程近い港」から地磯に出て強風に逆らいながらキャスト。
んで・・・



小型ながら連続ヒット♪この後もう1ハイ追加♪

夕方を迎える頃に降りだした「雨」そして弱まる事の無い「風」

浜田市内「某COCOストア」にて「情報屋」兼「店員」より「風裏」+「実績」のあるポイントを聞いていってみる事に・・・聞くところによると「ボチボチ険しい」らしい。

行ってみると
「何がボチボチやねん・・・」

ロッククライミングまがいの動きをしながらも「目の前に広がるパラダイス(想像)」を目指しひたすら前進。



因みにこのポイント、浜田より出船する「渡船屋」の情報を逐一チェックしているアングラーならよく分かる「最近絶好調の磯」
「渡船」使わなくても行ける場所も多数。

・・・かなり疲れますが(それと足回り装備を完璧にしてないと危険)



そしてやっとこさ辿り着いた「磯」
完璧に「風裏」に入ったらしく「微風」「ベタ凪」

・・・雨は非常に強くなりました・・・

しかし「情報屋」が実績ポイントとして挙げたこの場所。

「凄かったです♪」

目の前には多数の「大型アオリ♂+♀」を確認!!!!
心臓バクバクでキャスト・・・

「完全無視」

どうやら「繁殖行動」にINしてる様子。
ワタシのキャストするエギを「今それどころじゃない」と言わんばかりに無視、そして「ラブラブぶりを見せつけられる」

いままでの経験上、こういった時の捕獲は「引っ掛け」でもしない限り無理。
今回も例外なく・・・

「ラブラブの舞い」が見えなくなる程辺りが暗くなった時、終了。
せめてものお土産に足元にモサモサ生えている「わかめ」を少々・・・

結果としては「まあいつも通りの状況」
時々発生する「イレギュラー」は今回発生せず・・・

・・・にしても久々に良いモノ見させてもらいました♪

「16日の結果:アオリ4 コウイカ3」


次の日も休みでしたが実家でまったり・・・

んで昨日(19日)の朝は「初瀬戸内春アオリ」に行ってきましたが「撃沈」

・・・・・・・・・・・・・。

「グレてやる・・・・」

最新の投稿

アーカイブ

tags