「ナマサー」 in OOTAGAWA(バンダナ釣行記)

 2010年6月13日

バンダナです。

ここ数日、夜間徘徊を繰り返しております・・・
ベイトタックルを持って・・・

狙いは暑い夜のアツいターゲットでもある「ナマズ」
昨シーズンのナマズゲームは「ナマジスト」なんてカタいフレーズを謳っておりましたが今シーズンはかなりユルいカンジで「ナマサー」

釣行自体もかなりユルく晩飯を食ってからのんびり出発。
散歩がてらに川岸をテクテク歩いて気の向くままにキャスト。
細かいことは一切省略してとにかく「ユルく」が基本。

昨年、何度か通ったポイントを中心にウロウロしておりましたがまぁ反応の少ない事で・・・
よくよく考えたら涼しい川岸を歩くだけで大したキャストもせず納竿してる自分がいたり・・・
それも大して気になっていないのは「ユルさ」が原因か・・・

そんなハナシを釣友でありお客さんでもある「ラッパさん」にしたら「アソコに行ってみれば?」とポイントを何個か教えてもらったので早速昨晩行ってみる事にしました。

ポイントに到着して早速キャスト。
対岸を意識してロングキャストを心がけたら・・・
8
・・・後ろの草を釣った・・・

・・・5分後、「後ろを気にしながら」キャスト再開。
岸際ギリギリをトレースしたらルアーの背後が大きく波立ち・・・「バコン!!」
7
いいサイズのナマズですわ・・・♪
ヒットルアーはナマズキラーとして愛用している「シマノ トリプルインパクト」
今、パゴスにあるナマズ用ルアーなら「スミス ナマジー」が最適!!
トリプルインパクトには視認性を高める為に最近新発売された「ルミカ ナマズホタル」を頭にくっ付けておりまする。

【ルミカ】ナマズホタル
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10000777/

【スミス】ナマジー
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10000120/

ちなみのこの「ナマズホタル」、昨年同じような商品で「ぴたホタル」というモノがありましたがこれより一回り小さいサイズ。
ルアー装着を基本としておりますのでとってもいいカンジにセット可能。
・・・唯一の弱点は付属している両面テープ。台紙から剥がれにくく結構「キーっ」となります。
暗い釣り場でセッティングするよりも釣行前にセットしておくのが得策でございます。
6
この1匹ですっかりご満悦のワタシ。
その後もキャストを繰り返すも数バイトあったのみでフッキングには至らず。

街外れとはいえ交通量も多いこの場所。
そんな場所でも「ホタル」が結構多いのにはチョイとビックリですわ。

ホタルを見ていると釣りから周囲の生き物に興味が移行。
3 
川の中には色々な生物が・・・♪

2 
タナゴ系?

1 
コレはスジエビ。
写真には撮ることが出来ませんでしたが「テナガー」の姿も・・・♪

4
突然目の前に現れたコイ。
70cm位はあるであろう見事なサイズでした。

5
ヤゴからトンボへ・・・

気がつくと今回も釣りの時間よりも散策の時間のほうが多くなっておりましたがまぁいいか。

これから梅雨を迎え気温・水温が高くなっていくとよりナマズの活性も上昇します。
近所のお手軽なターゲットとしては最適♪

お手持ちのルアーに「ナマズホタル」をくっ付けて釣行してみて下さい!!

「ラッパさん」ポイント教えてくれてありがとうございました!
お礼は「よしおの鯛焼き」でいいッスかね???

今日からしばらく天気が良くないみたいです。
月曜日は休みなのに・・・

・・・という事は「ナマサー」か???

最新の投稿

アーカイブ

tags