「定員オキタ」vs「バンダナ」

 2007年12月16日

バンダナです。

先ずはナゼ「店員オキタ」改め「定員オキタ」なのか?についてですが
「本人に聞いておくんなまし♪」

・・・それはさておき「15日晩」タイトル通り「定員オキタ」とガチンコバトルをしてまいりました。

ターゲットは「カサゴ」
競技内容は「15cm以上の総匹数」
勝者には・・・
「敗者が晩メシをおごる」という当日、サイフの中身が「真冬日」を記録した我々には過酷な内容・・・

場所は「市内港湾部」

ここ連日「安定した釣果を誇る定員オキタ」
そして「ロックフィッシュには何気に自信のあるバンダナ」

「雨」「風」「低温」「暗黒」の中でバトル開始!!

・・・・・。

・・・。

釣れません・・・。

前回は小一時間で立派な釣果を出した「定員オキタ」も沈黙・・・

・・・時折「フッキングミス」をして奇声をあげてる始末。

・・・ホントにそれはバイトか???

ワタシにはアタリすら無し。

そんな中で「定員オキタ」がキャッチした「貴重な1匹」

・・・画像はクリックしても変化しませんので悪しからず。

・・・うらやましい・・・。

表面では余裕をブチかましながらも内心「焦り」が出てきたワタシ。

・・・ヤバい(汗)

その後も反応は無く忘れた頃に「定員オキタ」の奇声が上がるのみ・・・

・・・ホンマにそれはバイトですか???

何気に「定員オキタ」のペースにハマってるワタシ。


今考えるにこの日の天気は「雨」
それも夕方にまとまって降ってた模様。
それだけで極端に活性が下がるとは考え難いですが事実「前日まで」定員オキタは好調に釣果をあげておりましたです。
「叩き過ぎてスレた?」と思う方もおられるかと思いますがエリアは非常に広大。
1箇所集中ならまだしもあちこちランガンを繰り返していた「定員オキタ」
スレてるとはチョイ考え難いかもです。
・・・あと「前日までの絶好調ぶり」に「パワーゲームタックルのみ」で挑んだのも失敗だったかも?
ヘビーウエイトリグに反応が出難いタフコンディションでもフィネスタックルではバイトに持ち込むコトが可能な場合が多々ありますです。
・・・因みに「定員オキタ」使用ウエイト14g~。
ワタシも10g平均のシンカーばかりでした・・・。
「パワーゲームタックル」の準備は万全でしたがそれ以外は・・・

「ウエイト(リグ)」の種類は豊富に!!

根魚ゲームの「基本中の基本」なんですがこの時は何も・・・(汗)



目先を変えるためにも移動を繰り返しましたが相変わらずの状況。

もってるタックルと知識と経験を総動員して探索。

因みにこういったゲーム、ワタシ「大好きです♪」

根掛かりするスポットを発見しては2人して「喜ぶ」様は傍から見たら異常。

「奇声」を時折あげる「定員オキタ」はもっと異常♪

そして日付が変わりそろそろゲームエンドを・・・と最後に移動。

到着して準備してるとケースの片隅に「7gシンカー」

「少しでもフォールスピードを遅く・・・」と考えたワタシ。
早速リグをチェンジ。

んで「1投目でヒット♪」

「定員オキタ」に負けず劣らずのナイスな「カサゴ」
ワームは「エコギア・バグアンツ4インチ」

「狙い通りリグをチェンジして獲った1匹」というコトにしておくんなまし.

最後にまた「定員オキタ」が奇声をあげてゲームエンド。

今回の勝負は「引き分け」でした。

近日中に「再戦」が予定されております。


・・・只今「カサゴさん」は産卵(因みに胎生魚です)の為に接岸中です。
この時期は「サイズ」「ウエイト」「脂のノリ」共に一番良い時期ですが最低限食べる以外は極力リリースをお願いいたしますです。

(今回の2匹も撮影後リリースしております)
あと「非常に寒い」ですので防寒態勢はしっかりとしておいてくださいまし。
基本的に「超スローな展開」である根魚ゲームでは「寒さ対策」が結果を大きく左右する要因になりますです。

それから「エコギア・バグアンツ」ですが今現在「パゴス」は品切れです・・・
近日中に入荷しますのでヨロシクです♪(ロッククローも入ってきます)


それにしても身近なエリアでナイスなサイズがヒットするのはホントに嬉しいですね。

・・・・・。

「定員オキタ」へ・・・

次は負けんよ♪

最新の投稿

アーカイブ

tags