「闇ヲ徘徊ス・・・」 その15

 2007年4月26日

バンダナです。

昨晩、「大島」に行ってみました。

この日は・・・
・潮がとても良くない(長潮)
・明日は早く起きなければならない(AM6:30起)
・寝不足(いつも)

・・・だったのですがつい「何となく」車を走らせてました。

以前、「あじ」を炸裂させた「F港」にはお客さんが一人。
隣で話しながら釣りをさせていただきましたが「あじ」は激ミニマムサイズがポッツリポッツリ・・・
「めばる」に関しても同様。
オマケに「とろろ昆布」みたいな「藻」が常にワームにまとわりつく状態。とてもボトムを探る気になれません・・・

お客さんは「胴突き仕掛け」での遠投探り釣りを展開されてました。
んで数・型ともに軍配はお客さんのほうへ・・・
オモリはしっかりと「とろろ昆布化」
しばし談笑した後、お隣の港へ行ってみる事にしました。

既に「あじ」は脳内から消え去りプラグによる「めばるゲーム」を構想するワタシ。
最初は「バークレー・ベビーサーディン」投げてましたが♪

↑↓小さい画像はクリックしたら拡大します。
「F港」よりもサイズは格段に良くなっておりました。
コンディションも非常に良く、サイズ割合には良く引きました♪

途中からプラグにチェンジしましたがヒット率が下がる事は無く逆に上がったような・・・

この日は「スミス・シラスミノー48」「スミス・メバペンメバル」が炸裂!!
そして「もう一つのルアー」が・・・

↓↓最大サイズは20cm・・・に全然足りませんが良く引きました♪

外灯下でのゲームでしたので魚の姿もかなり確認出来ました。
そしてサイトゲームでゲットした嬉しい外道↓

「するめいか」でしょうか?かなりの数が確認できましたがゲットしたのはこの1ハイのみ。
「超小型エギ」があれば結構イケそうです。
1ハイで人1人が食べるのに丁度いい位のサイズ。もうチョイゲットしたかったのですが・・・

「めばる」ですがサイズ割合には大きめの「いわし」にも果敢にアタックする位に活性は高くライズもアチコチに発生。
トッププラグ1個でも十分に楽しめる状況。


そしてこの日の「殊勲賞」はこのプラグ↓↓

タックルハウス エルフィン・クリケット

メバルゲームで使用されることの多い「エルフィン・プラティ」の兄弟分の超シャロークランクです。
そろそろ「バッタの時期やな・・・」と思い登場♪

・・・冗談はさておき、この「クリケット」は「巻いて良し」「ほっとけで良し」「ストップ&ゴーで良し」と中々に優秀でした。

イメージとしては・・・
①キャスト→着水→ほっとけ・・・→バイト!!
②キャスト→着水→リーリング→プリプリしながら「引き波」を立てて泳ぐ→バイト!!
③キャスト→着水→リーリング→プリプリしながら・・・→ストップ→ポコッと浮く→しばし待つ・・・→バイト!!

管釣りクランクの特徴でもある「プリプリアクション」がターゲットの目を惹いてストップでバイトに持ち込む・・・というのが典型的な使い方みたい。さらに引き波が活性を上げる役割も・・・

「プラティ(ノーマルバージョン)」よりも明らかに「フッキング率が高かった」ですね。

今までボックスの片隅で小さくなってた「バッタ君」

次回、メバルのライズを見つけたら先発間違い無し♪

お店でこのパッケージを見かけたら「要チェック」です!!

「パゴス各店」にも「超少量」ながら在庫がありますのでヨロシクです♪

今夜は・・・さすがに行きません(行かれません)

・・・眠い・・・

最新の投稿

アーカイブ

tags