「闇ヲ徘徊ス・・・」 その3

 2007年2月4日

バンダナです。

昨晩も「徘徊」

今回は岩国メバルエリア開拓者「O川氏」が既にポイントIN。
隣で釣らせて頂く事に・・・
(帰る間際になった気が付きましたが広島より「K氏」「A氏」も同じポイントに立っておられました)

そして、前日と同じようにピンスポットを探していく・・・

「小メバルばかりヒットするピン」
「生命反応が無いピン」
「水の動きがイマイチのピン」
・・・を切り捨てながら・・・

徐々に「捜査網」は狭まっていく・・・

そして・・・

GOODなサイズゲット♪
「ここぞ!!」という「ピンスポット」で獲った「会心の1尾」

暗いのでお互いの状況は把握できないものの時折点灯するヘッドライトとそれに映し出される「めばる」のシルエットを確認・・・向こうも「獲って」いるな・・・

因みにヒットワームは相変わらずの「バークレー・2”ベビーサーディン」・・・この「ワーム」、ホンマに「激ヤバ・・・」

刻々と変化する「ピンスポット」
その中で「より大きいサイズ」が獲れる「ピン」を常に模索。

「ポイント」「タックル」「攻略方法」「潮」・・・それらの要素が全て噛み合って一つの結果が現れてくる・・・今回は「対山陰BIGメバル用タックル」で応戦。んで・・・

今夜もインパクトのあるゲームを堪能♪
因みにワタシは海に浮かべるタイプの「活かしビク」を愛用。今回は「食用」は必要なかったので撮影後はオールリリース♪

そして「O川氏」がキープしていた「めばる」の中に・・・!!

「しまいさき♪」
・・・とても綺麗な魚体でした♪「コトヒキ」ぢゃないよ♪

拡大して見たい方の為にもう1カット
(↓の写真をクリックしたら拡大します)

・・・因みにワタシにはノーバイト・・・
「何かが違ってる」んやろな~・・・
それにしても初めて見た「しまいさき」
感動です♪

この日、広島から来られていた「K氏」「A氏」も「非常にインパクトのあるゲーム」が堪能出来たのではないのでしょうか?
お疲れ様でした♪お先です♪

・・・さて、今回もゲット出来なかった「しまいさき君」
また近い内に・・・

最新の投稿

アーカイブ

tags