それゆけ「アジアマリン」(バンダナ釣行記)

 2008年9月3日

バンダナです。

昨日・今日とお休みを頂いております。

昨日は「アジアマリンさん」にて出港。

今回はいつものチャーターではなく「乗合」

チャーターの場合、メンバーがおのずと限定され気味。
それはそれで和気藹々としていいんだけど他のアングラーの方の「タックル・リグ・アクション」等も時には見させて頂くのも「自分の中の空気の入れ替え」になって「ナニか」が見つかる可能性アリ。
自分の休みの日にまだ船に空きがあったので急遽参戦。

出港はAM7:00

・・・天気予報では午後からの降水確率が結構高めだったので「雨対策装備」にて乗船。

途中、給油したりしながらノンビリと・・・

メンバーは「U田氏」「N石氏」「H氏」「H本氏」「H田氏」とワタシの計6名。

この時期のボートゲームには「クロックス」がベスト!!

ボートゲームでのクロックス使用率・定着率は日々上昇中です♪
「パゴス各店」でも販売中ですのでヨロシクです!!

ゲーム開始からしばらくは船を色々なエリアに走らせてチェックするものの反応はナシ・・・

広大なエリアの中からスポットを探すのは「今までの経験」と「仲間同士(遊漁船同士)の密な連絡」が絶対条件。
どちらが欠けても遊漁(仕事)としては成立しないですね。

潮が動き出す頃から「ワカナ」のバイトが始まり、途中から「ヤズ親分」に変化し皆でゲームを堪能♪

中でも「U田氏」は一番良くヒット&キャッチされておられました。
ワタシと同じように「ライトタックル」を使用するスタイルは共感がもてます。
ライトタックルを使用すると自分も楽しいですが見てるほうもロッドの曲がりやファイトシーンを視覚的に楽しむ事ができます♪

サイズは60cm位。
・・・人によっては「ヤズ」と言う方も多いですがワタシ的には十分過ぎるほど「ハマチ」

魚のコンディションは非常に良く白熱したファイトが堪能できます♪

今回、「じゃんけん」に勝って一番前に立てたワタシ、後方の皆のアクションをしっかりチェックさせていただきましたが「これで無いとダメ」というアクションはナシ。
・・・でも「自分のリズム」を終始とることが出来た方ほどヒット&キャッチ数が多かったように感じます。

・・・因みに周りでガンガンヒットさせる皆の「それぞれのアクション」に翻弄されたワタシ、一瞬だけ「自分のリズム」を見つけて連続ヒットに持ち込むことが出来ましたがそれ以外の時間は・・・(汗)

あっという間に過ぎ去った「1日」

夕マズメの爆発を期待しておりましたが今回は不発。

PM5:45納竿
結局雨は一滴も降らず「対雨装備」のワタシは暑い思いをしただけでした・・・

PM7:00帰港

非常にナイスな釣果となりました♪
因みに「ナブラ打ち」は今回ナシで全て「バーチカル」でのヒットでございますです。

ワタクシ、これから実家に「納品」に行ってきます。

今回、色々な方の釣り方を見させてもらい色々と考えさせられる事がありました。
圧倒的な釣果を叩き出した「U田氏」、終始安定した釣果だった「H氏」・「H田氏」、そして「H本氏」「N石氏」、今回はとても良い勉強になりました。

ありがとうございました♪

またご一緒させてください♪

最新の投稿

アーカイブ

tags