それゆけアジング その14

 2007年6月17日

バンダナです。

昨晩、「それゆけアジング」をしに「上関」に行っておりました。

今回は広島より来岩された「おうじろう氏」との釣行。
心配された天気も良い方向へと変化。
最近「雨男パワー」がかなり減退・・・良いのか悪いのか・・・

それはさておき現地にPM9:30到着。
先行者の方が3名ばかりおられましたがワタシ達と入れ替わりに全員撤収。

「良くないね」「釣れないね」が挨拶代わり・・・

確かに・・・

アタリは頻繁にあるもののフッキングに至らない。サイズが小さいのか・・?
それでも2人してポツポツヒット♪

アタリは超単発で1匹ヒットするとしばらくそのライン(筋)は釣れなくなる。
それはキャッチしてもミスバイトしてもしかり。

「アジは大きいのを数釣ってナンボ!」というアングラーには耐えられないカモ?

ただ、考え方をチョイ変えるだけで「面白いゲーム」にもなりますです。
この状況でいかに口に掛けるか?
「リーリングスピード」「アクション」「レンジ」を変えながら試行錯誤。


「おうじろう氏」には黙ってましたが当日のワタシ、とっても体調不良・・・
帰りの車の中では「寝ながら車酔い」という秘技も披露・・・

そんなワタシでも時間を忘れてハマッておりましたです。

気が付けばAM2:30・・・

最終的にはこんなカンジで終了。

因みにこの「あじ君」、「それゆけアジ君」にバッチリなサイズです♪
んで「あじ」を釣る度にワタシの脳内で「あこう」がチラついていたのは「おうじろう氏」には内緒です。

なにがともあれ「おうじろう氏」お疲れ様でした。
「あじ」がまた食べたくなったら連絡下さい♪


ココ最近の「あじ」は「呉の倉橋島方面」がとても好調とのコトです。
それも「イワシつき」らしいので脂がよく乗ってるとか・・・

そう言えばこの日の上関はエギングをされるアングラーもボチボチ見かけました。
まだまだイケるということでしょうね♪

最新の投稿

アーカイブ

tags