それゆけアジング「上関編その2」(バンダナ釣行記)

 2008年11月6日

バンダナです。

昨日、釣友S氏が来広。

市内で2日間仕事関係の講習会があるので泊めてくださいとのコト。

ワタシも次の日は仕事。彼はモチロン講習会。

それでは明日に備えて大人しく・・・

「寝るワケが無いですなぁ」

閉店後、アジングタックルを車に詰め込んで出発。

行き先は・・・「S氏」があまり行った事のない「上関」に決定。

とりあえず手軽で実績のある場所へIN。

前回来た時は入れ食い状態。

そして今回ももれる事無く「入れ食い♪」
アジ1

アベレージサイズは前回よりチョイとアップしたもののアジングカップでは全くの入賞圏外やな・・・
アジ2

食べるには丁度いいサイズなんだけど♪

初めての釣り場、あまり使わないタックル・リグを用いてのゲームにも関わらず群れの中のグッドサイズのみをしっかりスナイプするS氏。
S氏アジ1

「レインズ・アジリンガープロ」を渡すと最初はその長さに抵抗感を見せてたけど最後にはアジリンガープロ好きに・・・♪

「S氏」は上記の通り「アジリンガープロ」を、ワタシは前回持って行けなかった「DSワーム パゴスオリカラ グロー極上グリーン(通称G3)」をメインに使用。
DSワーム パゴスオリカラG3
使った感想はと言いますと「すっかり虜になりました♪」とだけ言わせて頂きますです。

「アジはクリアカラーだけではない」といういい見本になるカラーですね♪

今回は「橋」の近辺のみでやってみたんだけどアジ・イワシの数は相変わらず凄まじいものが・・・

イワシ君は網は持っていってないので指を咥えて見てただけ・・・

アジは流速のあるエリアにサイズの良い個体がいるのでそれを二人してスナイプ。
S氏アジ2

・・・コレが最低サイズだったら尚面白いんだけどね。

小型サイズは「お決まりコース」です。
ぬこ1
猫に献上。

ぬこ2

でも、ここの猫はどうやら飽食気味。直ぐにそっぽを向く始末。

「明日は講習会」「明日は仕事」とお互い呪文のように言ってたにも関わらず納竿はAM4:00前・・・

アジ釣果

比較的サイズの良いものだけを「少しだけ」キープするつもりだったのに終わってみれば結構な数になっておりました。

んでもって帰って2時間程度仮眠した後「S氏」は講習会へ・・・ワタシはアジの解体を・・・

今日はヘンなテンションにて業務しております♪

「S氏」お疲れさん。

また広島に来た時はどっかに釣りに行きましょう♪


さて、第2回アジングカップも開催まであとわずかとなりました。

明日のPM8:00まで参加者を募集しておりますので是非参加してください!!!
ヨロシクお願いします♪
(大会要綱・参加登録方法につきましては↑の画像をクリックしてください)

最新の投稿

アーカイブ

tags