それゆけアジング「AJC終了後の上関編」(バンダナ釣行記)

 2009年10月25日

バンダナです。
アジングカップ集合写真 

先ずは「第3回パゴスアジングカップ」に参加頂いた方に厚く御礼申し上げます。

昨年よりはかなりマシ・・・ではあるんですがそれでも夕マズメの強風に苦戦された方も多かった今大会。

上関・大島がメインの舞台となり71名もの参加者の方がそれぞれ自分の釣りを展開されました。

結果は以下の通りとなっております。

アジングカップ結果表 

ベストシーズンの上関・大島を知っておられる方にとっては今の状況や大会の釣果を見るだけでいけば「う~~ん・・・」と思われるかもしれませんが皆が同じ条件下でやっているワケですので結果としては同じコト。

「インパクトは違うけどね」

個人的には自分のベストを存分に出せれば結果うんぬんよりも得るものがあるのでは・・・と思っておりまする。

「上位賞品はゲット出来なくってもジャンケン大会があるし♪」

詳細につきましては明日(26日)にブログにまとめて掲載しますのでヨロシクお願いいたしまする。

chain 

さて、24日のアジングカップ自体は検量後の表彰、そしてジャンケン大会、
ジャンケン大会

今年はパゴス新スタッフ「湯池さん」に親をしてもらいますた。

そして集合写真をとった後に解散・・・となっております。

参加者の方々が解散された後、我々アジングカップ実行委員は跡片付けをしてから撤収。

ワタシと湯池さんは居残ってチョイ釣りでございまする♪

お客さんでアジングカップにも参加して頂いていた「W辺氏」と「F井氏」が橋の近くで釣りをしてるとのコトでしたのでそちらに向かい合流。

近辺で釣りをする事に・・・
K村氏

W辺氏

場所を2~3変えてから入った橋下の「個人的オススメポイント」で良い釣りが出来ました♪

潮は既に下がり始め潮流はかなり早め。

コアキャロ の0.8号をメインにゲームを組み立てて釣れる「線」「レンジ」を模索。

サイズはアジングカップでは到底上位を狙えるサイズではありませんです。

それでもパターンを模索して見つけ出し、連続ヒットに持ち込む楽しさには魚の大小はあまり関係ありません。
釣果 

翌日(・・・てか本日)は仕事なので1時間程度で切り上げて・・・というプランは釣りに没頭する内に消失。

気が付けば干潮間近のAM4:00・・・

釣りは当然ながら楽しかったですが、W辺氏・F井氏、そして周南から来られていたアジングカップ参加者の方(お名前聞いておりませんでした・・・スミマセン・・・)と話をしながらの釣りもこれまた楽し♪

W辺氏・F井氏両名はAM5:00から営業を開始する「原田水産(むろつの天ぷら)」の開店を待つとのコトで我々は一足先に帰路につきました。

眠気を振り払うように車を走らせあっという間に広島着。

只今「ねむねむ」で仕事をしておりまする・・・

アジングカップに参加して頂いた皆さん、大会終了後にご一緒させて頂いた皆さんお疲れ様でした♪

来年もまた・・・♪

バンダナバンバンバン

最新の投稿

アーカイブ

tags