それゆけアジング(バンダナ釣行記)

 2008年6月21日

バンダナです。

6月19日はお休みを頂いておりました。

ホントは「山陰根魚ジギング+それゆけアジ君」の予定でしたが天候不良の為、来週の25日に延期・・・
「25日も天気悪そうですが・・・」

・・・さて、ココ最近「パゴス店内」では「アジ」の話がよく出てきます。
特徴的なのはエリアを1つに限定するような情報でなくアチコチで釣れてる情報が聞こえてくるコト。

非常に広い範囲でアジングを楽しむことが出来るようです♪

その中でお客さんの「Y氏」より「上関」に行って良いサイズを連発されたという情報がワタシを強く惹き付けましたです。
「具体的なエリアと状況の説明」がワタシの活性を上昇させた最大の要因。
「・・・本来ならば活性を上げるほうと上げられるほうの立場が逆ですが・・・(汗)」

「Y氏」が帰られる頃には「久しぶりに上関に行きたい」と強く思うようになっておりました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

そして19日

1日中降りつづけた「雨」
外を見ながら悶々とした時間を過ごしておりました。

その雨も夕方になってから小康状態になりネットで天気予報を見るも数時間位ならなんとか出来そうなカンジ・・・
それでも降水確率は50%から90%に上昇・・・

「行くべきか行かざるべきか?」

「雨の影響」が多かれ少なかれありそうなカンジ。
そしてその「影響」は悪い影響である確率が非常に高い・・・
また、話を聞いてから動くのは「時既に遅し」の可能性大・・・
それでもナイスサイズのアジが「連発」する可能性も無いとは言えない・・・

・・・とかなんとか考えながら「せっせと準備してるワタシ・・・」

「パゴス井口店」でラインを巻き替えて店を出たのがPM8:00

高速を使って「上関」についたのがその約1時間半後。
上関

「・・・全然天気良いし・・・」

とりあえず外灯のあるトコロに行ってニゴリ具合をチェック。
「思ったより濁ってない♪」
そして外灯下には「アジの群れ」が・・・♪

そそくさと準備を済ませキャスト開始。
あじ

↑こんなサイズですがガンガン食ってきます♪

あじアップ

・・・「それゆけアジ君(アジの泳がせ釣り)」に最適なサイズやな・・・

ワタシの足元には・・・
ぬこ

ワタシは無類の「ネコスキー」
足元で「ニャーニャー」やられたら釣ったアジをあげずにおられません・・・♪

釣ったアジをくわえて車の陰へ走るネコ・・・
一見ほほ笑ましい1シーンですが・・・

「静かな空間にガキゴキ骨を噛み砕く音が・・・」

(ネコもワタシも)しばし楽しんだ後、他のポイントもチェックする為に移動。

ココにも「ネコ」が・・・それもダブル・・・
ブラックぬこ

ここのネコ達も「足元でニャーニャー攻撃」を開始・・・
「コイツらネコスキーの心理をよく知っちょる・・・」

アジやらメバルやらを「釣っては進呈」、「釣っては進呈」のエンドレスターン。
まだらぬこ

・・・何も無い時にはとても仲が良いのにアジをあげた途端「ウーウー」ともう1匹を威嚇しながらガギゴギいわしております・・・

もう1匹は「早く釣れよな!!」と言わんばかりの表情・・・

基本的にドコ行ってもかわいいサイズのアジばかりでしたが時折いいサイズも・・・♪

んで「干物」にでもしようかといいサイズだけを選んでバケツに入れといたら・・・

「盗られた・・・」

「それもバケツの中でも特にいいサイズばかりが・・・」

あじあじあじ

・・・まあ別にいいんだけどさ・・・

この日は「ビッグサイズの群れ」には結局遭遇出来ず。

それでも久しぶりに「小気味の良い引き」ってやつを味わう事ができました。

納竿はAM4:00
結局雨降らんかったし♪

広島に戻る頃にはすっかり夜も明けており「ねむねむ」ではありましたが気持ちはとってもスッキリ♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「パゴス」ではこれから時期のお手軽ゲームに「アジング」を提案してきます。

「お手軽」に「数釣り」が可能でなんてったって「美味しく」食べれる「アジ」

サイズが小さくっても「南蛮漬け」とか「から揚げ」にしたらバリバリいけますです♪

ナイスサイズの群れに遭遇したら「刺身」「干物」にも・・・♪

皆さんも是非チャレンジしてみてくださいまし♪

アジング専用タックルは「パゴス各店」にて色々とラインナップしておりますのでヨロシクです♪

最新の投稿

アーカイブ

tags