それゆけAZING

 2006年8月3日

バンダナです。

昨日(8/3)は「パゴス岩国店」にて1日店長をやってました。
ご来店いただいたお客さま、
「ありがとうございました♪」

閉店後、「上関」にアジングに行ってきました。

今回は「ピノキャロ」初挑戦。行く前にこのリグを紹介していた「某釣り情報」やピノキオさんを始めとした「考案者・先駆者」の方々のブログ等を見たり読んだりして妄想を膨らませる・・・

午後10時、ポイント到着。・・・潮が動いてない・・・。
ワタシは相変わらず「潮と時間の関係」が何となくしか解かってない。

3日の潮は「長潮」で干潮がPM9:33、満潮があくる日(4日)のAM3:01。
「んじゃ朝3時までやって帰ろ♪」
・・・ぐらいの感覚。

しばらく「橋の下」で頑張ってみるものの「小あじ君」と「小メバル君」が時折遊んでくれる始末。潮が動き出してもこの状況は改善されない。

次行こか・・・。

S漁港に行ってみる。
ココではワタシのほかに2名の釣り人がおられました。邪魔しないように離れて・・・
「観察」
コンスタントに釣り上げておられる。

一番根元の外灯下で釣り開始。


この「角」で釣りされてた方は非常に良く釣られてました。

釣れるものの明らかに他の方々とはヒット数が少ない・・・。
声を掛けて「釣り方」教えて欲しいものの・・・
人見知りするワタシ・・・声かけれません・・・

それに邪魔になるしね(・・・と勝手に解釈)

っつー事で「テクを盗み取る」コトに♪
キャスト後、ボトムをとってアクションはエギを軽くダートさせるカンジで、カナリのアップテンポ。「こんなに早くていいの?」ってカンジでしたがバンバンヒットさせておられる。

「盗み見」と「本・ブログからの知識」、「お客さんの話」を足して自分なりにイメージをしてみる。そして「実践」

漆黒の中、色々とやってみました。
「たかがアジ、されどアジ」
非常に繊細なこのゲーム。とても楽しいですね♪



コレは途中経過。
その直後、バッテリー切れ・・・。

結果は20匹程。とても「先駆者」達には遠く及ばない釣果。
それでも「釣れた」から確実に「釣った」に変化したのが嬉しい♪

恐らく「広島」方面から来られのでしょう、「先行者」の方々・・・

「今度は負けませんよ♪」
そう思いながら納竿。

「感度抜群のロッド」が必要といわれる所以が良く分かりました。
自分で作ってみるか?「アジングロッド」・・・


【追記】

釣って帰った「あじ」
ワタシの実家に持って帰って皆で食する・・・つもりでしたが、とりあえず
「一人で喰らう」コトにしました♪

内臓とゼイゴ、鱗とって3枚に下ろして塩コショウして強力粉をまぶしてフライパンに油とニンニク入れてアツくなったら「あじ」をIN。

ムニエルの完成♪

今日の夕食は「アジのムニエル」と「牛タタキ」

とても「美味」でございました♪

残りはこれから実家に持って帰ります。

最新の投稿

アーカイブ

tags