アジを釣りにいってきた(バンダナ釣行記)

 2010年9月10日

バンダナです。

昨日・一昨日と連休を頂いておりました。

んで、一昨日の夕方より某所にてアジング。
3

諸事情ありて内容については割愛させて頂きますが・・・
2
「アジのコンディションは非常に良い」と申し上げておきます♪

そしてこの釣行に「ティクトさん」より拝領したNEWライン「ジョーカー」を投入。
76 
「個人的な印象」から言わせて頂きますと「一長一短」のあるラインですがラインの特性を最大限に活用すれば「最強」に近い威力を発揮しそう♪
PEラインを使用した「コアキャロ」とジョーカーを使ったジグヘッド単体を使い分けてのゲームでしたがそれぞれの特性を活かしてのアジングを展開。

伸びのなさとライン比重の重さを活かした釣り(軽量ジグヘッド単体とか・・・)ではメリットが際立ちます♪
ライン自体も細い(この時は0.4号を使用)ので飛距離面に関しては言う事はありません!!
アタリを捉える事に関してもPEを使っていると錯覚してしまうような印象。

反面、ハリの強さが災いするのかラインがゴソっと出て行くトラブルがちょっち気になる・・・
・・・この日は3回発生してラインが殆ど無くなってしまいました・・・(大汗)
ただ、これに関しては「使い手の意識次第」でかなり軽減できるものと思っておりまする。

0.4号以上はジョーカー単体での使用OKとの事でしたが、今回はショックリーダーを併用(フロロ0.8号)
んで、抜き上げ時のライントラブルは皆無。0.4号に関しては抜き上げ時に不安を感じる事は全くありませんでした。
1
因みに今回のMAXは28cmでございまする。

ラインに関してですが「一長一短」あるのは全てのラインにあてはまるコト。
自分が使う状況・場所に応じて「ナイロン」「フロロ」「PE」を使い分ける必要がありその中に「ジョーカー」を入れると釣りの幅が更に広がる・・・と解釈していただければ良いかと思います。

「フロロ以上の感度を求める状況・・・でも、風が強いのでPEラインはNG・・・」そんな時に「ジョーカー」は強い味方になってくれる事でしょう!!
「超極細ラインのゲームを体験してみたい・・・」そんな時にも「ジョーカー」をオススメします!!

ジョーカー(特に0.2号)を手で引っぱった人はお分かりですが「思ったよりあっさりと切れます」
・・・が、このライン「でしか」獲れない状況が「必ず」あります!!

ジョーカーを生かすも殺すもアングラー次第・・・

なにはともあれとりあえず使ってみてください!!
お値段もナイロンライン並ですので「お試し感覚」で使えるハズ♪

只今パゴスではネットショップにて予約を承っており発売は「9月20日以降」となっておりますのでヨロシクです!!

・・・「第4回パゴスアジングカップ」には当然間に合いますのでその辺もヨロシクです♪
4th-ajc

chain 

ハナシを釣行記に戻します。

・・・この釣行から帰ってきたのが9日AM7:00頃。
そのままバタンキューで昼頃に目が覚めて用事を淡々と済ませ迎えた夕方・・・

冒頭の写真にも写ってますが釣行には「ベイトタックル」を持参しておりました・・・が殆ど使う事ナシ。当然釣果もナシ。
・・・という事で時間の制約があるもののベイトタックルを「振り」に出撃。
4
コチラも内容を割愛・・・つか「釣れてない」のでホントに書くコト無し。

・・・一つだけ挙げるならば「人があまり来ないいわく付きの場所(心霊系ね)」での一人ゲームだったんですが、ふと気付くと道路の向こうから人が歩いてきて「ぶち」ビビってしまいました・・・。まぁ普通に釣りに来られたアングラーの方だったんですが(滝汗)

んで結局ベイトタックルを気が済むまで「振って終わり」

・・・また迷走してきた・・・でもこれに懲りずに・・・

さて、次はいつ行こうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags