アメシケの山陰メバル(バンダナ釣行記)

 2009年11月20日

バンダナです。

16日の晩に山陰入りしておりました。

・・・雨の中・・・

・・・時化の中・・・

時化はともかくとして振り続ける雨に濡れネズミ状態になり・・・

前に爆ったスポットは完全底荒れ状態でメバルが口を使わなくなっており・・・

テンションは右肩激下がり・・・

それでも朝までキャストを止めなかった自分は凄いと自画自賛しておりまする。

釣果ですか?
メバル

ブログを書く時間が無かったんで先に「釣果アルバム」に載せさせて頂いておりましたがこんなカンジ。

飛びぬけて大きいサイズはいなかったですが、苦労の末にスポットを見つけ出したので満足な結果でございまする♪

ローチとメバル

今回の殊勲賞は スカジットデザインズ・ローチ メバルセレクト」

自分にとって十八番である 「シャローマジック50」「リッジ35SS」 がチェイスのみで終わった状況下でコイツだけはしっかりとバイトに持ち込めました。

メバルとローチとロックブレードPlus

何が違うってサイズ・ボリュームもですが、やはりアクションの差が結果に響いたってカンジ。

ゲットする前にゲーリー重森君が「このルアーはただ巻きがいいッスよ」って言ってて「ふーん」程度にしか聞いてなかったんだけどホントにタダ巻きがメッチャ効き!!

外灯下でのゲームで雨粒が水面を叩き目視自体が難しい状況でもローチにバイトするメバルの「ギランっ」が確認出来、興奮の一時を楽しむ事が出来ました♪

chain

ロッドは今回山陰メバルに初投入した「ガレオン・ロックブレードPlus70」

・・・3ケタを越える入荷数だったにも関わらず僅か数日で完売・・・(次回入荷は未定となっております)

今回、「暗黒の山陰対策(ライントラブル防止)」としてティップ部分のみを最新のガイド(LGSTトップガイド&Kガイド)に変更したんですが、これが激ハマリ!!

ライントラブルの回避率が激増したばかりかロックブレードのロッドアクションも飛躍的に向上してしまいました♪

因みにガイドはトップガイドを含めて上の5個だけを交換。

リングのサイズは上から「5.0」「4.5」「4.5」「4.5」5.0」です。

ブリーデンのエレクトロと同じガイド・リング径のセッティングにしようかと思ってたんだけど思い切ってLGST&Kガイドに交換して見事にハマっております。

トラブル回避やアクション向上もですが、もう一つ特筆すべきは「ライン抜けの良さ」

エレクトロで不満だったキャスト時のライン通りの悪いカンジが完全に解消。

キャスティングが一層楽しくなりました♪

その気持ちの良さは「エレクトロのガイドも交換しよう」と決意させてしまった程です。

・・・尚、エレクトロが悪いわけではありませんので・・・念のため。

山陰ではエレクトロの適合を超える太さ(ブリーデンフロロの4lb)のラインを使っているので特に際立ったライン抜けの悪さが解消された・・・ってコトです。

chain

納竿は17日AM7:00前。

雨は降水確率通りで止む事無くビショビショにされましたわ・・・

「それゆけ実家」の途中・・・
初雪♪ 

今シーズン初の雪に遭遇。

山陰釣行する方はタイヤのチェックをお忘れなく!!
気温0℃

山陰も海沿いが積雪する事はあまりありませんが、道中の山間部で積雪・凍結します。

ナメたらヤバイっす・・・

実家に帰ってフロ入って仮眠してゴソゴソして迎えた18日AM2:30・・・

クダコに向け出発!!

この模様は後ほど・・・。

最新の投稿

アーカイブ

tags