シャクリの神様(OFF SHORE)

 2007年10月24日

バンダナです。

昨日(24日)に「シャチョー」「K川氏」「シャチョー父」「U野氏」「Y岡氏」「ワタシ」の6名で「瀬戸内ジギング」へ行ってまいりました。

メインターゲットはシーズンを迎えつつある「タチウオ君」
遊漁船はいつもお世話になっている「アジアマリンさん」

朝7時に廿日市を出港。
予定では「鏡のような海面の下でノンビリと・・・♪」でしたが・・・

「強風」
「波高し」

そんな中でのゲームでございました。
ポイントに行く途中にアチコチで「ボートアオリ」を展開。

先行する船が多く、強風も重なってチョイと苦労しましたがボチボチHIT♪

その後、「タチウオポイント」にIN。
今回の水深は「ほんの100mライン」

・・・・・・。

・・・。

何気に辛い・・・

そして魚探に反応が・・・

ほとんど無い・・・

非常に苦しい展開・・・

そんな中でもボチボチHIT♪

↓「タチウオジギング初挑戦」の「U野氏」にも!!

初めてと言う事もあってタックル・アクションともにまだまだ「発展途上」ではありますが今後に繋がる「ナニか」を多数得られたハズ・・・

そんな中、ワタシのペースを乱そうとする「悪人」↓が・・・

「シャチョー父」
ヒットの度に声を出し、振り返り「ニヤリ♪」

・・・しかし「元々ペースが掴めてないワタシ」には効果ナシ。
良いような悪いような・・・

各自「暗中模索」が続く・・・



「タチウオジギング」=「誰でも簡単に数釣れる」という部分があってそれがブームの一端になっておりますです。
それでも時として「激タフ」があるのも事実。
そんな中でどうやって「口を使わすか?」を試行錯誤するのもまた一興です♪

・・・でも初挑戦「U野氏」には「バイトラッシュ」を体感してもらいたかったのも事実ですが・・・



船長にもアチコチ移動して「タチウオ君」を探してもらいましたが残念ながら「タチウオの巣」は発見出来ず・・・夕方を迎えてしまいました。

タイムリミット直前に「青物をチョイとやってみましょう」と船長が提案。
「タチウオジギングタックル」から「青物ジギングタックル」にチェンジ。

最近の青物のメインベイトは「小型のタチウオ君」
シルバーのロングジグをセット。
そして「1落とし目」でワタシにヒット!!

強烈な引き!!

「コレは結構デカい・・・」

そう思った次の瞬間

「フックアウト・・・Orz」

その直後に「Y岡氏」にヒット!!

バラして「唖然」としてるワタシの目の前でランディングされた1匹


「ブリ」
サイズ:約85cm ウエイト:未計測(6キロ位か?)


それから「シャチョー」「K川氏」「ワタシ」に次々とヒットするも・・・

「シャチョー→根ズレによるラインブレイク・・・」
「K川氏→フックが伸ばされバラシ・・・」
「ワタシ→またもや格闘中に
フックアウト・・・」

予想外の「ラッシュ!!」と「バラシ・・・」

最後にワタシが「3度目の正直」で「ハマチ」をゲットして終了。

「Y岡氏」のエモノと比べたら「子供」ですわ・・・
それでも十分に楽しめましたが♪

「ついでに」程度の感覚でしかなかった「青物」でしたがこうもヤラれると・・・
次回はしっかりと準備をして・・・♪

 ・
 ・
 ・
 ・

・・・んで午後7時に港へ帰着。

↑タチウオ釣果でございますです。

何だかんだ言いながらも今日も1日中しっかりと遊ばせてもらいました♪

11月は何かと忙しくなる為、出港は出来そうもありませんがタチウオ君のシーズンはこれからが本番♪

青物もタイミング次第では今回のような事も・・・

是非挑戦してみてくださいまし♪

皆さんお疲れ様でした!また召集させてもらいますです♪

最新の投稿

アーカイブ

tags