チョイとその辺でイカを釣る「その2」(バンダナ釣行記)

 2009年4月29日

バンダナです。

昨日(28日)はお休み。

山陰のアオリイカが気になりつつも「チョイとその辺」に行ってしまったワタシ・・・

今回は「お客さんU氏」「本店アルバイターKAN」と共に釣行。

行く前のKANちゃん、非常に高活性♪♪♪
kan1

「オラオラどっからでもかかってこいやー!!!」

ポイント到着後、しばらくしたら・・・
kan2

・・・?・・

U氏とワタシの心理攻撃にさらされパターンを見失ったKANちゃん。

この日は前回(といっても1日前)よりも活性が低く何とか獲ろうと試行錯誤。

そして新兵器も投入。
light1

「ナショナル 水中集魚ライト」

「きっと爆釣♪」そう思いながら光を点けて水中にIN。
light2

子メバルちゃんがワラワラ寄って来ましたが残念ながらイカの姿は皆無・・・

ただ、一瞬だけ光の周りでU氏が連続でイカを捕獲したもののホントに一瞬・・・

空白の時間が流れる・・・

こうなると泳ぐ物全て(浮遊物含む)がイカに見えてしまいます。
bachi

・・・だからって「バチ」まで釣らなくても。

そう言うオイラも2匹捕獲♪

船が戻り始め周囲がザワザワしだしたのを期に納竿。
ika

前回より貧果。

でも楽し♪

因みに山陰アオリは井口店の「オキタ大先生」が同じ日に出雲方面に行っておりました。

結果はまたご報告すると思いますのでしばしお待ちを・・・。

「U氏」「KANちゃん」お疲れでした♪

次回はGW明けにでもリベンジに・・・♪

最新の投稿

アーカイブ

tags