テナガーハンティング in 「チョイとその辺で・・・」(バンダナ釣行記)

 2008年7月21日

バンダナです。

暑い日が続いております・・・

そんな時は少しでも涼しい「ナイトゲーム」が一番!!

「アジング」なんて典型的な例ですね♪

ただ、アジングの場合「チョイと遠出するコト」になります。

ガソリンが高騰している今、「何か近場でオモローなターゲットは無いのか???」

そう思ってる方には「テナガーハンティング」がオススメ♪

「懐中電灯」・「テナガー網」・「滑りにくい靴」・「テナガー入れ物」

この4点が揃った瞬間、アナタも立派な「テナガーハンター!!」

是非行ってくださいまし♪

「獲るのに白熱」
した後は「素揚げにして美味」で最後まで楽しめますです。

只今パゴスでは「テナガーの魅力に取り憑かれた方」が急増中でございます♪


さて、昨日の夕方、急遽「テナガーハンティング決定」

閉店後、「ゲーリー重森」と共に「その辺の太田川」へ・・・

車で走ること「5分」・・・

「とっても近場です♪」

到着後、せっせと準備して捜索開始。

・・・・・

・・・・

・・・

・・・いた

「モクズガ二」

この日はアチコチでその姿を見るコトが出来ました。

しばし散策すると「テナガー続々捕獲♪」
(テナガーをライトで照らすとあっという間に逃走するので写真は撮れません・・・)

良いサイズのテナガーも捕獲♪

ハンティングタイムは実質2時間弱。

んで二人で約70匹捕獲♪

夜とはいえ気温は20℃オーバー・・・そんな中で歩き回ったので二人とも汗だく。

それでも「楽しかった♪」

近場で楽しめる「テナガーハンティング」

専用の「テナガー網」は「パゴス各店」に置いておりますので是非!!



「テナガーハンティング」
はご家族で楽しめるゲーム。

ただ、「夜」の「河川」でのゲームなので安全に留意するようお願いします。

慣れない内は「良く獲れる場所」よりも「足場の良い場所」を優先させてください。 

広島であれば「太田川放水路」はしっかりと護岸してあり足場が良いのでオススメです。

それでも「滑りにくい靴」など足元はしっかりと「武装」しておいてください。

因みにワタシは「鮎タビ」を履いてゲームを楽しんでおります。

これなら川の中にジャブジャブ入っても大丈夫ですし♪

あと、「テナガー網」は完成品も販売しておりますが「網だけ」も販売しております。

自分専用の「テナガー網」を自作されるとより一層ゲームが楽しめます。

「ゲーリー重森」は折れた「デストロイヤー エヴォルジオン」のブランクスを使った仕様。

ワタシは折れた「鮎竿」からパーツ取りして作成しておりますです。

ゲーリー曰く「網の中に入ったテナガーの動きが敏感に伝わる・・・」とのコト。

「獲る」意外にも楽しみは沢山あります♪

んで「獲った後」にもお楽しみが・・・

キレイに水洗いして水切りをした後、そのまんま油で揚げると「素揚げ」が楽しめます。

味付けは軽く塩をふるだけOK。

驚くほど美味ですので是非お試しあれ・・・

テナガーハンティングは秋が深まるまでは楽しめますのでチャレンジしてみてください。

きっとアナタもハマるはず・・・♪♪♪

最新の投稿

アーカイブ

tags