上関にいってきた(バンダナ釣行記)

 2010年9月14日

バンダナです。

昨日はお休みを頂いており夕方より「上関」に行ってきました。
3

いつもならば「橋下」に鎮座するのですが、「第4回パゴスアジングカップ」を控えていることもあり今回は色々なエリアを「チョイ見」してみる事にしました。
4th-ajc 
※大会参加登録はお済みですか?参加登録は10月8日(金)まで行なっておりますがお早めに!!

1 

到着した頃は干潮潮止まりから少し潮が動き出した位。
最初に普段は足を向けない「磯チックな場所」に行きキャストを開始。
そんでもって入れ食いとなる「南蛮サイズ」

「これだけ釣れるなら写真は後から撮ってもいいか・・・」と即リリースを繰り返しておりましたが後々後悔する事に・・・

2 

潮目やストラクチャー付近の流れが反転するスポットをトレースすると面白いようにヒットする「南蛮君」
サイズUPを目指して自分の中の「引き出し」を駆使するもサイズ変わらずでポイント移動。

それからは超苦労・・・

行く先々で「超南蛮サイズ(5cm位のアジ君)」のみ・・・
得意の橋下で何とか20cmもつれを数匹捕獲したものの流れが強過ぎて根掛かり多発。

港によっては「釣り人多し」で入る事かなわず・・・
それだけ釣れてるってコトなんだけどね。

んでもって迎えたタイムリミット。
そこで「アジの写真が無い事に気付くも時既に遅し」

唯一まともなサイズを上げた「橋下」でのアジはネコに進呈したし・・・

軽い気持ちで「様子見」に行ったのですが見事なまでの返り討ちを喰らいましたわ・・・

今回、ワタクシは全くもってダメダメでしたがお客さんの話では良い釣果情報も出ておりますのでまた近いうちに行ってみたいと思います。

・・・今夜とか・・・

おっと誰か来たようだ・・・

最新の投稿

アーカイブ

tags