初めましてクロダイさん PartⅡプラスα

 2006年5月9日

バンダナです。

ちょっと遅くなりましたが前回の続きです・・・。
次の日は「釣れた」から
「釣った」に進化!


サイズは35㎝位ですが。

この日は頻繁にアタリがあり「ボトムコンタクト」と「アタリ」の違いが十分に体感できました。
しかし、次なる問題が発生・・・。

「アワセのタイミングが分かりません」

各雑誌やゲーリー氏の話を見聞きしてるとファーストバイトは無視してセカンドバイト以降でフッキングというのが図式みたいなんですがどうやらワタシは「早アワセ」の傾向が強いらしい・・・。

てか「ビックリ(焦り)アワセ」です。
アタリがコンコンきてるとアセッてしまい早くアワセてしまう・・・。ためしにガマンして遅らせ気味にしたら「アタリが消えちゃいました」

・・・スゴク損した気分・・・。

即アワセでも「スカ」ルアーを持っていくまで待っても「スカ」

「どうなっとんじゃい!!」

・・・というワケで釣ったのは1匹だけ。アタリはホント多数。更なる修行を積みマス。


記念すべき2匹目はCD7をガッツリいってました。

1匹釣れればシアワセになれるワタシ♪

んで次の日も釣行。

んでヤラレちゃいました。

お客さんの上田さんと「パゴス本部」の田口さんにヒット。

ワタシはアタリすら無し・・・。
ついでにゲーリー氏もムゲ・・・。

「どうしたパゴス本店スタッフ!!」

まぁ釣らせてあげただけですヨ・・・。釣らせて・・・・。
だよね、ゲーリー君・・・。

懲りずにまた行ってきマス。

最新の投稿

アーカイブ

tags