壱岐へ再び・・・(バンダナ釣行準備)

 2009年5月22日

バンダナです。

「連休中(18・19日)のアオリはどうだった?」と聞かれます。

あの時は三次におられる釣名人「O崎師匠」と一緒に釣りしてたんだけど13対3で完敗・・・

普通に釣りしてるのであれば3ハイでホクホクなんですが、流石に4倍近い大差をつけられるとね・・・

以前のブログで誰かさんに「キャリアが違うのだよキャリアが」と言ってましたが今回はその言葉が自身に返ってきたカンジでござりまする。

でも「非常に内容の濃い1日でした」というコトで締めくくらせていただきます。

釣行写真ですか?

一時は10倍近い大差をつけられてる状況下で写真を撮る精神的余裕なんてワタシは持ち合わせておりませんです。ハイ。


話はガラリと変わりますが26日・27日で壱岐に行ってきます。

ココ最近は爆裂に釣れてたヒラマサが沈静化しつつあり、またシーズンの変わり目という事もありパターンがイマイチ絞りきれない状況。

個人的にはインチク・鯛ラバでもいいのですが実家の釣友「セトコージさん」他今回一緒に釣行するメンバーの脳内は・・・

そんな折、「紅蓮釣式 岡氏」より入電アリ。

「本日、マグロの大ナブラ発生!!」

話を聞くと大量のアゴ(トビウオの事ね)の群れにマグロが付いたらしい。

大きいのは40キロ位あるんだって!!

ただ、話を聞く限り完全にアゴに付いたワケではなく状況は良くも悪くも日々変化しそうなカンジ。

でも、釣行前の我々にとっては朗報♪

青物のトップゲームでは「カーペンター ガンマ」ってゆールアーが絶大な人気と実力を誇っておりますが入手が非常にとってもVery困難・・・もちろんワタシは1本も持っておりませんです。

そんなワタシにオフショアゲームに精通している「本店アルバイターYUCHI氏」より・・・
がんもどき

ガンマもどき、通称「がんもどき」を拝領。

「コレで大丈夫!!」って言われたので今回は遠慮なくブン投げさせて頂きます♪

「お礼はマグロ1本で良かったんでしたっけ???」

既に「とらたぬ」的な妄想をしております今日この頃。

そー言えばインチクや「それゆけアジ君」の準備もしとかなければ・・・

「仕事しーや!!」って言われそうですが、

「あんな話を聞いたら仕事が手につくハズがない」でござる。

嗚呼・・・鮪・・・

嗚呼・・・根魚・・・

最新の投稿

アーカイブ

tags