大島にいってきた(バンダナ釣行記)

 2010年9月15日

バンダナです。

昨日の閉店後より再び出撃。
今回はロッドメイキングパーツメーカー「ファイブコア」の「ABE氏」と、お客さんの「I田氏」の3人での釣行。

前日に上関ですっかり返り討ちに遭ってしまったワタシ。
お二方を連れて再び上関・・・ってゆー気分にはどうしてもなれず、井口店スタッフの「マイゲーム池内クン」に助言を賜り「大島方面」に行ってみる事にしました。

橋を渡る前にI田氏オススメのポイントに立ち寄りゲームスタート。
ABE氏とワタシはコアキャロを、I田氏はジグヘッド単体をそれぞれチョイス。

小潮ともあり流れは殆どナシ。
そんな中でI田氏がポツポツながらも確実にアジを捕獲。

「この状況ではキャロはダメか???」

と、思ってたら・・・
6 
しっかりキャロでアジを捕獲するアングラー登場♪

ワタシも負けじと・・・
5 
・・・キミは呼んでないのだが?

I田氏、ABE氏はアジを捕獲しているにも関わらずワタシにはアジからのシグナルはナシ。

・・・どうも昨日から(それ以前からとも言う)悪い流れを引きずり回しております・・・

その後、場所移動をかねて橋を渡り池内クンがチョイと前にアジを捕獲した港へ。

ここでもI田氏がコンスタントにアジを捕獲。
続いてABE氏。ワタシは・・・(大汗)

ワタシが悪戦苦闘している最中にABE氏は本日最大サイズを捕獲♪
4 
このアジ君はキャロを遠投してやや沖目でヒット♪

そして隣では淡々と、かつ着実に数を稼ぐI田氏の姿アリ。

ワタクシ、このままでは終われません・帰れません。
そんな折、遂にアジが「釣れてくれました♪」

それからはコンスタントにアジを捕獲する事が出来、なんとかかんとか面目を保ったようなそうでないような。
3 
決して大きく無いのですが「ぶち嬉しい・・・♪」

潮が下げに変わってからは3人ともコンスタントにヒット。
ABE氏は出張中、ワタシは明日(つか本日)仕事にも関わらず「止められない止まらない状態」になり納竿は15日AM3:00過ぎ。

2 
後半戦の釣果の写真を撮るABE氏を撮影

ABE氏のロッドは「ソウルシップ シークラウド・リルフィール」
7 8
クセの無いしなやかなブランクを採用したオールラウンダーロッド。
「競技志向」「極限志向」のロッドが氾濫する現在のアジングシーンに多少なりとも違和感を覚えるアングラーには「超」が付く程にオススメ!!

んでもってワタクシは・・・
9 
コチラも「競技・極限志向」とは正反対に位置する「ガレオン ロックブレード」

ワタシはコアキャロを使用する際には「ロックブレード」を、ジグヘッド単体を使用する際には手持ちの「ブリーデン 74エレクトロ」を使い分けておりまする。
それぞれのロッドの良さとリグのクセを自分好みにセレクトしたらこうなった・・・ってゆーカンジ。

お問い合わせの多い「ガレオン ロックブレード」ですが、次回発売時期はまだ未定です・・・
大変ご迷惑をお掛けしておりますが今しばらくお待ち下さい。

1 
なんだかんだで終わってみればお土産も多数確保出来、それぞれ自分の得意とするゲームを堪能♪

ABE氏、I田氏遅くまでお疲れ様でした。
来月はもう少し遠くに行ってみましょう♪

そしてポイントを教えてくれた池内クンありがとう。またいい場所あったら教えて下され♪

少し前までの熱帯夜がウソのように涼しくなり快適なナイトゲームが出来る時期になりました。
・・・寒がりの方は上着が必要かも!?

アジに限らず様々な釣りが上向いてくるものと思われますので皆さんも是非釣行してみて下さい!!

さて、次はいつ行こうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags