山陰にフラットフィッシュを狙いに行ってきた(バンダナ釣行記)

 2010年7月21日

・・・ですが釣れておりませんので悪しからず・・・

バンダナです。

19日・20日とお休みを頂いておりました。

祝日で人が多いだろーと19日では無く連休明けの20日を釣行日に設定。
ターゲットは連休中のプレッシャーをほんのちょっとだけ考えて狙う人の少ない(と思われる)港でのフラットフィッシュをチョイス。

ソゲ(小さいヒラメのコトね)でもいいから顔が拝めれば・・・と思いながら無料になった浜田道をひた走るワタシ。

確立から言えばサーフの方がフラットフィッシュがヒットすると思うのだけれども今回、どうしても「とある港」がチェックしたかったのでサーフはパス。
ただ、パゴスがこの夏に推奨する「ルアータックルでのチョイ投げキス」だけはしっかりと準備♪

浜田に着いたのが20日AM5:00頃。
せっせとタックルをセッティングしてキャスト開始。

水深のある港等でのフラットフィッシュゲームでは「超スローピッチショートジャークの後にテンションフォール・・・」がワタシのスタイル。
リールを巻きながら3~4回ジャーク、そしてボトムに着くまでテンションフォール。
バイトはジャークの最中にもテンションフォールの最中にもあるので気は抜けませんです。

ただ、「ジャーク中とフォール中、どっちにバイトが多いの?」と言われれば「フォール中です」とお答えさせて頂きます。

そのフォール中、ボトムに着底するかどうかのタイミングで「コツン!」とバイト。
すかさずフッキングしてランディングしてみれば・・・
5
きみなのね。

chain

ルアーは最近パゴスに入荷した
「ケイテック セクシーインパクト」
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10001044/

本来はバス用のワームですがシャチョーが動画で動きを見た瞬間、「コレはイケる!!」と確信、仕入れが決定したワームでござる。
4.8インチと大き目のワームですが何の抵抗も無くバイトしております。
14gのジグヘッドにセットしておりますがそのスイミングは非常に良いカンジ♪フラットフィッシュがヒットしない理由は皆無ですわ。

chain

岩礁帯に作られた港だけにロックフィシュも多いだろうと思っておりましたがその通りでした。

それからもコンスタントにバイトはあるものの・・・
8 
カサゴ

6 
かさご

7
KASAGO

最後までカサゴ釣りになっておりました。
7時になると既に暑く汗ダラダラ・・・
最近はナイトゲームメインでしたのでサマーデイゲームの辛さをすっかり忘れてましたわ・・・

暑さも手伝って8時頃には「とある港」に見切りをつけて移動を決意。
結局捕獲したのはカサゴとイソベラ君のみでしたが場所的には「多分・きっと」フラット君が居そうなんでまたチェックしてみまする。
場所的には「アオハタ君」もヒットしそうでしたが今回は釣れず。

カサゴ君ですが、サイズがそこそこ良いのとコンスタントにヒットするので暑い日中を避けて夜に狙うのが良さそう・・・。今度やってみよ♪

港を後にして無料になった山陰道を通って「江津」にIN。
毎年チョイ投げで良い思いをさせてもらっている江の川河口付近に行くも・・・
3 
良い感じの濁り・・・

一応チョイ投げしてみたものの予想通り反応ナシ。

4 
追い討ちをかけるように快晴+無風でジリジリ焼けたコンクリートと海の照り返しがワタシの気力を一気に奪い取る・・・

熱波・UV対策として、今回は「ファイブコア ラッシュガード」を持参。
「ラッシュガード」はUVガード性能、速乾性能に優れており夏に大活躍するウェアでございます。
1 
ただし、「終了30分前」に着たんで日焼け対策としては明らかに遅すぎた・・・

9 
腕全体を「ぶち日焼け」しておりまする・・・。もっと早くから着とけば良かった・・・
「気化熱によるクールダウン」は十分に体感出来たんだけどね。

その後も無料化した山陰道をウロウロしつつ、気になる場所に行ってはみるものの暑いので車からは降りずを繰り返しそのまま納竿。

あー疲れた・・・っつか暑かった。
しばらくはナイトゲーム、もしくは早朝ゲーム限定の釣りを展開しときます・・・

ここしばらくのフラットフィッシュの動向ですが、冒頭でも述べた通り「サーフ」でのゲームが有利かと思います。
近くでキスが釣れているのであれば尚更です。
港はサーフが荒れてる時の「逃げ道」としてチョイスするのが良いかと思いまする。

興味のある方は暑さ・紫外線対策をしっかりしてチャレンジしてみて下さい。

さて次はドコに行こうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags