山陰ショアロックフィッシュ紀行 其ノ15「アコウのち山陰アジング」(バンダナ釣行記)

 2011年12月5日

バンダナです。

・・・ネタがすっかり新鮮味を失っておりますが11月27日の釣行の模様でございまする。

26日に開催いたしました「第5回パゴスアジングカップ」は無事に閉幕。
「参加して下さった皆様、本当にありがとうございました♪」
大会終了後に片付けやら何やらしてると27日の午前3時を過ぎておりました。

「そのまま山陰へ・・・」

そう思いながらちょっとだけ横になったらそのままお亡くなりに・・・
約3時間ほど機能停止した後に目が覚め山陰に向け出発。

「前半戦:アコウ」

浜田に到着したのが27日午前8時過ぎ・・・
マズメの時合ってヤツはすっかり逃しておりまする。
ススキ/山陰ショアロックフィッシュ
空はどよーんとしてますが雨は降らずでした。

せっせと準備して地磯にIN。
この日は西からの風が強いものの波はさほど高くない状況。
地磯/山陰ショアロックフィッシュ 
磯際は良い感じでサラしております。
・・・白泡の下からメバルが出てきそう・・・

横から吹き付ける風に翻弄されながらもキャスト開始。
アタリはポツポツあるもののどう考えてもアコウのアタリではありませぬ・・・

起伏に富んだこのスポット。
ラインが風に流されリグも流され根掛かりロスト連発・・・
カサゴ氏/山陰ショアロックフィッシュ
そんな中でカサゴ氏をポツポツと捕獲。
カサゴ氏とも異なるノらないアタリはさしずめアナハゼ氏って感じか?

苦戦しつつも各スポットをチェックしていきます。

もう少ししたら昼になろうかという頃のスイミングに明確なバイト!!
刹那、身体が反応してフッキング!
重量感と突っ込みでグッドサイズなのが即分かったのでパワーリフトでエモノを寄せにかかります。
アコウ/山陰ショアロックフィッシュ 
そして浮かび上がったのは本命のアコウ♪

36cmでした♪/山陰ショアロックフィッシュ 
この1匹で十分に満足です♪

使用したのは・・・言うまでもありませんね♪
9 11 10 12

その後、午後1時過ぎまでは頑張ってみたんだけど風が収まる気配は無くサラシの範囲が拡大。
根モノを狙い続けるのは厳しいと判断して地磯を後に・・・

「その帰り道」

近道を探したつもりが全然近道ぢゃなくって道無き道を進軍するハメに・・・

道無き道を進む・・・ 
トゲトゲの木(ハリギリ?)がアチコチに生えてるしノバラはあるし無理な藪コギしてたらこむら返りを起こすしでモー最悪・・・
車に辿り着いた時にはバッテバテの汗ダックダクですわ・・・

そして昼飯を喰らってちょっと目を閉じた途端にスイッチOFF。
目が覚めたら午後4時過ぎになってて慌てて次のポイントへ・・・

【後半戦:アジ】

夕マズメからメバルのチェックをしようと思っており気になってる波止にIN。
昨シーズンの今頃は苦労しながらも何とかメバルを捕獲出来た場所だけにちょっとだけ期待♪

こむら返りした足が痛いのでなるだけ足に負担を掛けないテトラを探してキャスト開始。

そして魚からのシグナルに反応してフッキング!!
良いサイズのメバ・・・
この引き、メバルぢゃないし。
アジとプロトワーム 
アジでした♪
その後もアタるのは全てアジ。

今回持って来たロッドはパゴスオリジナルブランド「Goatee(ゴーティー)」「ソルブラッソ74S」
Goatee/ゴーティー/ソルブラッソ74S/パゴスオリジナル Goatee/ゴーティー/ソルブラッソ610S/パゴスオリジナル
現在は発売を開始しておりますが11/27の時点では最終プロト(製品モデルとほぼ同一)があるのみ。

そしてボックス内にはこれからリリース予定のワームのプロトが・・・
(ワームに関しましては画像掲載のOKが出ておりませんのですみませんがモザイク処理してます・・・)

こうなるとメバルが気になりながらも次第にアジングへと方向転換・・・
アジとプロトワーム2 
ロッドの感触、ワームの能力を確かめながらアジを捕獲。

アジのサイズはMAXで20台後半。
ロッド・ワームのテストには丁度よいサイズです。
アジングモードに入るとそれこそコンスタントにアジからのシグナルが・・・♪
中間結果/山陰アジング
入れ食い状態ではありませんが久しぶりのアジングを堪能しております♪

プロトワームはカタチのみ完成形といったカンジでニオイも無いし色もホワイト(パールとマット)とオニのように光るグローが各2~3本のみ・・・
それでもアジがいるのが分かってからは残りの時間全てをプロトワームに費やしておりました。

ソルブラッソに関してはキャストにブレが無くスパッとラインが出て行く感覚がたまりません!
また、今回入釣したのは外灯の一切無い暗黒テトラの上でしたのでロッドが伝えるシグナルが全て。
スッと吸い込む僅かなアタリを捉えてカッと掛ける・・・
青物系特有の突っ込みを易々といなし手前に来たら一気にブチ抜いてネットにIN・・・

「ソルブラッソは全ての動作が高レベルで安定して行なえます!!」
ソルブラッソとアジ/山陰アジング 

 
アジを捕獲しながらメバルの乱入を期待しておりましたが結局メバルからの反応は無いままにタイムアップ。

入れ食い状態も楽しいのですが1匹1匹を試行錯誤しながら掛けていく作業もこれまた楽し♪
ただしテストも兼ねてるので「真剣に遊ぶ」といったカンジです。

ワームに関しては形状はほぼ完成しております。
後はカラーラインナップの調整とソフトプラスチック臭を消す作業が待っております。
ソルブラッソに関しては既に発売をしており言う事はありませぬ♪


明るいうちにアコウを狙い、暗くなってからはアジ(メバル)を狙う・・・

今回も贅沢な1日を過ごさせて頂きました♪
足は2~3日痛かったけどそれも今となっては良い思い出です♪

また次回も良い釣りを求めて・・・

・・・と言いながら12月4日の夕マズメに山陰入りしてメバルを探しておりましたがなーんにもありませんでした・・・
爆風・中荒れの中結構頑張ったのに・・・
どうやらワタシに釣れてくれるメバル君はまだいないみたいです(汗)
なんかメバルよりアコウを獲るほうが簡単に思えてきた・・・

この日もアジに浮気しようとしてすんでのトコロで踏みとどまったワタシ。
お陰さまで手に魚臭がつかぬまま帰広しましたとさ。

さて、次はドコに行こうか???

chain1

現在パゴス本店・井口店では今年最後の買取キャンペーンを展開中!!
中古釣具買取/パゴス
(詳しくは↑をクリック!)

対象商品は「買取り可能なもの全て」です!!
(高価買取リスト掲載商品は除きます)

この機会に不要な釣具を全てパゴスまでお持込み下さい!!
査定は「迅速・無料」です♪

どうぞ宜しくお願いいたします!!

最新の投稿

アーカイブ

tags