市内河川 Part.Ⅲ

 2006年10月20日

バンダナです。

先程、「市内河川」より帰宅。
結果は・・・。

・・・・・。
聞カナイデ・・・。

さて、今回は「ゲーリー重森」案内で前回、前々回とは違う場所にてキャスト。
ワタシにとって「新たなポイント」は「釣れる」「釣れない」に限らず「楽しい釣行」になるコトが多いですね。

「山陰」ではかなり注意しないと感じ取ることの出来ない「潮の干満」を体感できるのもその一つ。
「瀬戸内」の方々なら「なんてこと無い」日常でもワタシにとってはとても新鮮。

「あと30分でこの場所が露出しますよ」と「ゲーリー」の言葉通りに露出していく足元を見てるだけで「楽しく」なる「シアワセ」なワタシが今夜も市内を徘徊してました。

釣り自体はまだ「???」ですね。
まーまだ「3回目」

まだまだこれから♪

最新の投稿

アーカイブ

tags