春を告げる魚 VS 厄を告げる俺(風神小田釣行記)

 2011年2月24日

ご無沙汰しております・・・。

暖かくなってきたので、冷え性の前厄アングラー(小田)が動き始めました。
厄を言い訳にせず・・・ポジティブにフィッシングライフを送ろう!
と言い聞かせながらも・・・
かなり慎重派で、石橋を叩いて壊すタイプなので悪しからず。。

火曜の夜から友人の「T氏」ととびしま方面に釣行!

PA300041 

最近はアジばかり追い求め、メバル狙いの釣行は何時ぶりだろう?

23時頃ポイントに到着し、釣り開始。
・・・・
・・

30分後・・移動

その後も場所を点々と移動するも、かわゆいチビメバル君しか相手をしてくれない

「まぁ簡単に釣れるよ」と楽しくワイワイ話の弾んだ道中はイズコニ。。。
 

どっぷり諦めモードに入り、何気に立ち寄ったポイントで
「ハニースポット」発見!!!

P2230265
アベレージは20cm位でしたが、最大25cmまでが「入れ食い」!

サイズのいい個体はなぜかフォールにしか反応しない。
アベレージサイズはボトム付近のデットスローに反応。
中層より上はちびっ子達が独占しておりました。

このポイントを見つけたのが遅く、あっと言う間に潮止まりになり納竿となりました。
次回はじっくり攻めてみます!

リグはスミス:ジグヘッドタケちゃん1.8g~2.3g単体
ワームはドアーズ:DSワームG3

目撃ベイトはチビイカ(2~3cm位)、小イワシ(30匹位の群れ)、イカナゴ(単独でウロチョロ)など、春を感じるベイトがチラほらいましたよ!

そして来週の3月5日(土)は待ちに待った
「第10回 パゴスロックフィッシュカップ」が開催されます!

西も東も北もいい釣果を聞くようになりました。

参加登録受付は前日の3月4日(金)までとなっておりますので宜しくお願いします!

最新の投稿

アーカイブ

tags