闇ヲ徘徊ス・・・其ノ四「2010年初冬」(バンダナ釣行記)

 2010年12月23日

バンダナです。
おはようございます。

世の中は年の末となり忙しくなってきました。
パゴスも例外なく皆でドタドタバタバタしておりまする。

パゴスでは本日(12/23)よりパゴス各店で年末恒例の
『ゆく年くる年爆安セール』
を開催いたします!!
1
詳しくはコチラhttp://pagos.jp/?p=38073

今年も色々な商品&イベントをご用意して皆様をお待ちしております♪
是非ご来店下さい!!

chain1 

セールのお知らせはこの位にして・・・

12月18日の夕方より山陰入りしておりました。
今回は釣友のセトコージさんも18日より山陰入りしておりセトコージさんは東を、ワタシは西方面をそれぞれチェックしてみる事にしました。

山越えするのによいよスタッドレスタイヤが必要となり急遽タイヤ屋さんに駆け込んだら3時間待ち・・・
オマケにスタッドレスはインチダウンして安くまとめる算段をしてたのにインチダウン不可で思わぬ出費・・・

そんな事もありながらも18日PM10:00過ぎには釣り場に到着。

・・・先にこの日のセトコージさんの釣果から・・・
20101219122527 
本人さん曰く「中型がボコボコ」だったそうでMAX27cmまでを20匹以上「いわして」おられました。
「中型ぢゃないし!」というツッコミは既にワタシがしておりますのでここでは突っ込まないでやっておくんなまし♪

状況を聞くと、暗黒テトラで群れを見つけ連発!!最後はシーバスバイトで場荒れしてジ・エンドとのコト。

現在の山陰の傾向として「西より東」の方が良い釣果でござる(個人的にね)
昨年のワタシは西よりの動きで良い思いをしておりましたが今シーズンは大苦戦中・・・
反面、ヒョコッと東方面に行くと釣れる・・・そんな状況にございまする。

そんな「大苦戦中の西」をチョイスしてしまったワタシ。
「もしかしたら・・・」と一通り昨シーズンの実績ポイントに入ってチェックするも芳しくなく・・・

夜明けまであと数時間・・・
ベタ凪だったコトもあり前から行ってみたかった磯へIN。
7 
以前、明るい内にチェックしていた磯までの道ですが暗黒の中ではすっかりさっぱり分かりませぬ。
それでも記憶と僅かに残っている道の痕跡を辿って何とか磯場へ・・・

暗黒・・・といってもこの日は空に月があり開けた磯場ではライト無しでも周囲が把握できる状況でござんす。

潮通しが良いであろう大きなワンド、奥はシャローの藻場でワンドの外側はややディープ。
少し沖には島がありその付近も良さそう・・・(船が無いと行けないけどね)
この日はベッタベタの凪だったんだけど欲を言えばもう少しザワザワしてた方が良さそう・・・

そう感じながらもキャストを開始。
セオリー通りの磯際や波が当たってサラシてるスポットなどを丹念にチェック。
ほいでもって肝心のアタリはナンも無い真正面に投げた時にカツンっ!!

アワセと共に走り出すエモノ。
重量感と独特ファイトからすぐにシーバスと確信。
抵抗具合から「60cmクラスかな~?」と思いながら寄せてくると予想通りのサイズ。

・・・良く見たら「ヒラ」ですわ・・・♪

今回はタモの準備OK。
スパッとタモを伸ばしてランディング・・・したと思ったら「フックが網に引っ掛かった・・・」
そしてせっかくのおヒラ様はサイナラ・・・
3
それからもヒットするシーバスは全て「ヒラ」
サイズに関しては昨シーズンよりはるかに良いでござる。

4 
ヒットルアーはラッキークラフトの新製品「ストリームドライブ45」
stream_drive4 stream_drive1
そしてモリックスのパオロ君から拝借した「ジュバリーノ」
「ストリームドライブ45」は来週パゴスに各色再入荷する予定ですので持ってない方は是非チェック&ゲットして下さいませ!!
(ジュバリーノももうそろそろ再入荷する頃だと思うんだけどまだなのかな?)

chain1

因みにこの2つ、どちらともミノープラグなんだけど動きは全く正反対。
ストリームドライブは俗に言う「動かない系」に対してジュバリーノは「ヒラヒラ系」
どういった理由でヒラが喰ってくるのかまでは???ですが、ストリームドライブをしばらく通して反応が無い時にジュバリーノに替えると一撃でバイト、そしてその逆の状況も・・・

メバルのプラッギングでも頻繁に当てはまるこの状況。
これからプラッギングを始める方は色よりも「動き」を注視して購入される事をオススメさせて頂きます!!
「泳がない(動かない)系」と「泳ぐ(動く)系」の2タイプを持っておくと対応の幅が一気に広がると思います♪

chain1


抜き上げが不可能なサイズのヒラセイゴ君がアタックしてくるこの磯。
極力海にライトを照らしたくない&メバルを狙ってるワタシにとっては嬉しいような嬉しくないような複雑なキモチ。
一旦バイトするとその周囲は確実に場荒れしてしまうし・・・
ランディングするにはどうしてもライトを点ける必要があるし・・・

そうこうする内に空が白々としてきた・・・

場荒れしたであろうエリアを大きく外してワンドの中間から奥のシャローを最後にチェック。
盛期にはキャストする気さえ失せるような厚い藻に覆われるとの事ですが、今はまだ藻がチョロチョロといったカンジ。

メバルの祭典「ロッキン3ショアメタル」に参加中のワタシ、今回もオフト製品を積極的にキャスト。
そして最後の最後でよいサイズのメバル君が・・・
1 
写真では周囲が暗いですが思いっきり夜が明けておりまする。

2
「オフト・デカスクリュー」をガッツリ咥え込んだメバル♪
この1匹でこの磯に足を運んだ甲斐があったというものにございまする♪

茶色(金色)のメバルなので単発なのは明白。
そして何よりこの1匹で十分に満足出来たので納竿とさせて頂きました。

同じ日に違うエリアで頑張っていたセトコージさんの釣果とは全くもって比較にならない結果でしたが自分のスタイルを貫いた・・・ってコトで♪

「因みにそのまま車に戻り車内で爆睡」
「気が付いたらPM3:00・・・」

そんでもってまた夕マズメの磯に入ったものの正面からの爆風に遭い玉砕して帰ったというのはココだけのハナシ・・・

ザワザワしてるほうが良いとは言いましたがザワザワを一気に通り越してます・・・

でも不調気味の西エリアで良い場所を見つけたのでまた近い内にチェックしてみようと思いまする♪

さて、次はいつ行こうか???
(今日、お休みなんだけどね・・・♪)

最新の投稿

アーカイブ

tags