闇ヲ徘徊ス・・・其ノ二「2010年秋」(バンダナ釣行記)

 2010年12月6日

バンダナです。

5日はお休みを頂いており4日の晩から出るつもりでしたが結局寝てしまい・・・
5日の夕マズメより山陰入りしてみました。

その前、5日の午前1時頃に釣友のセトコージさんが短時間ながら釣行しておりその際に良いサイズのメバルを数多く釣り上げておりました。
20101205105710 
行く前にその話を聞いたので期待値は急上昇♪

セトコージさん曰く、「アミっぽいのを喰ってる」とのコト。
・・・となるとプラッギングでの好釣果はあまり期待できませんです・・・
彼もプラグでは全くと言っていいほどアタックしてこなかったと言っておりました。

因みに彼の釣果は同じ場所。
スポットによってメバルは結構溜まってるんだけど通すルアーが少しでも異なると高確率で喰ってこない。
またこういった時はカラーに対しても非常にシビア。
2人で入ったら片方には釣れるのにもう片方は全くダメっていうパターンになりがちな状況でござる。

それでも何とかプラグで釣りたいとプラグばっかりキャストしてるワタシ。
「だからいっつもダメダメ釣果なんだけど・・・」

5日の夕マズメには山陰に到着しておりせっせと準備してキャスト開始。
翌日は当然ながら仕事。
月曜日はネットショップ注文品の発送が「オニ」なので長居は出来ない・・・
そんなビミョーなプレッシャーを感じながらも各地を転戦。
3 
収まりつつある・・・とは言え、海はまだザワザワしており場所によってはヒラセイゴ君ばかりがアタック。
メッチャ小さいんだけどね。

やはり・・・とゆーか当然とゆーかプラグでのバイトは皆無に近い状況。
大人しくセオリー通りにやってみるか・・・とワームにチェンジ。
1
「めっちゃ正直ですわ♪」
さっきまでなーんも反応無かったのにルアーをチェンジした途端にゴツン♪

この1匹で満足のワタシ、「プラグで何とか・・・」とボックス内を物色。
メバルは表層、喰ってるのはアミっぽいもの・・・それに少しでも適合しそうなプラグはと・・・
mebapen 
そんな中、目に留まったのは「スミス メバペンソリッド」
早速セットしてキャストしたらいきなりバイト!!でも手前のテトラに突っ込まれてプチン・・・

切られたショックも大きいけどプラグにヒットしてきた嬉しさもあり手持ちのメバペンソリッドをセットしなおして再度キャスト。
んで「また切られた(大汗)」

クラリスを持ち出してはみたもののセットしてるリールに巻いてあるラインはPE。
「こういった状況ってPEぢゃダメなんだよな・・・」と思いながらもキャストを繰り返しましたが「駄目なものはどうやってもダメ」

そうこうする内にタイムリミットを大幅にオーバーしている事に気付き慌てて納竿。
2 
それでもお土産はしっかり確保したからま、いっか♪

好調だった昨シーズンを引きずりながらの「強いゲーム展開」を行なっておりますが少し路線変更しなければ・・・
そんなコトを感じさせられた釣行でございました。

今頃になってやっとこさ「とっかかり」みたいなモノが見えてきた「ような気がする」

因みに後からセトコージさんと「答え合わせ」をしてみたら合致する項目が多々ありました。

「ラインはナイロン、もしくはフロロの3~4lb」
「ラインはできる限り細く(でも細くしすぎたら“瞬殺”されます)」
「ジグヘッドは1g以下」
「ワームのカラーは黒系(場所によるんだけど2人の一致したカラーは“黒系”)」
「少しサラシが出ている状態がGOOD」
「外灯の光が僅かでもこぼれているような場所」

・・・というような条件・状況がヒットに繋がってるようでございまする。
(特別な項目がないコトに注目!!)

無理に磯場に出なくとも釣れる場所がきっとありますので興味がありましたら是非!!
(ただし防寒&安全に関する対策は万全に!!)

chain1 

ここでインフォメーション。

お陰さまで「ガレオン ロックブレード76プラス」は無事(!?)完売状態となりました。
「70プラス」は76よりも多めに作っている為もう少し在庫が残っておりますがお早めにお願いいたします!!
rbplus_70 
前回よりもバット部分を強化しており昨年のモデルよりも更に山陰ゲームに使えるロッドになりました♪

・・・尚、ティップ部分のガイドをチタン化(LGSTトップ+Kガイド化)する事でトラブルレスで更にシャープなロッドに変貌します・・・!!
ガイド交換をご希望の方はパゴスまでご相談下さい。

chain1

今晩は久しぶりにメバルの煮付け・・・♪
ヒラセイゴ君も1匹だけ確保したから食ってみよ♪

さて、次はいつ行こうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags