闇ヲ徘徊ス・・・其ノ十「2011年2月・ストリームドライブ45」(バンダナ釣行記)

 2011年2月14日

バンダナです。

11日から13日までお休みを頂いておりました。

「どうりで3連休中、天気が悪かったワケだ」なんて言わないでおくんなまし。
ワタシも結構凹んでるんですから・・・

「アングラー」としての動きが出来ず一般ピーポーと同じような3連休。
それはそれで良いのだけれども何か物足りない・・・

初日、2日目は天候が急激に悪化しており山間部では激しい吹雪になってたとボードに行ったゲーリー君が言っておりました。
そして3日目、天候は回復傾向にあり釣りが出来そうなカンジ・・・

翌日は仕事、それも連休明け恒例ネットショップ発送ラッシュ。
それが分かってるが故に躊躇したのだけれども誘惑には勝てず13日PM4:00過ぎに山陰に向け出発。

高速に乗ってからも「ドコに行くべーか?」が決まっておらず思案しながら浜田道へ。
波は落ちる予報でしたがどう考えてもウネリが残ってるだろうと判断。
とりあえず港湾部を中心にチェックして波次第では磯場へ・・・というプランにしてみました。

荒れた時に良い港の一つに行ってみると「車3台」
その時点で港に見切りをつけ竿を出す事無く次の港へ・・・

9号線をしばらく走り最近お気に入りのテトラエリアに行くと誰もいません♪
沖合いは良い感じにウネっており波が直接当たってる場所は一面サラシ場と化してますわ。
自分が入ろうかと思ってるテトラエリア自体は直接波の影響を受ける事がなくいかにも釣れそうなカンジ・・・♪

せっせと準備してそそくさとポイントIN。

最初っからワーム類を使う気はサラサラ無く自身のパイロットベイトである
「アクアウェーブ シャローマジック50」をセット&キャスト。
8
先ずは広範囲を広く手早くチェック。
セオリーの一つである「テトラ際」を自分と平行にトレースしていた時にバイトしたのものフッキングに至らず・・・
その後もバイトがあるもののフッキングに至らず「動きか?」「色か?」を思案。
シャローマジックは俗に言う「動かない系」、そして夜空には雲に見え隠れするお月さん。

月を見てるとブラック系が投げたくなってきた・・・(深いイミなし)
そこで、
9 
「ラッキークラフト・ストリームドライブ45」「FK KLスモーク」をセットしてキャスト。
デッドスローリトリーブ(ハンドル2~3回転)の後にストップ(3~5秒)をランダムに組み合わせてさっきバイトがあった周囲をチェック。
3投目の「カカンっ」という小さなアタリに反射的にアワセ!!

突っ込みと重量感から「ヒラセイゴ?」と一瞬思ってしまいましたが考えたらココではこれまでにヒラセイゴは釣った事無かったですわ。
水面をバシャバシャする黒い塊を見た時に良いサイズのメバルと確信。
クラリスのパワーで一気にブチ抜きランディング♪
1 
満足ですわ♪

3
「ラッキークラフト ストリームドライブ45(FK KLスモーク)」

ワタシのメバルプラッギングでの考え方はどちらかといえばですが「色より動き」を重視。
反応が無い時などは色を変えるよりもルアー自体を交換して動きを変えてみる事が多いです。
・・・それでも時々は「動きよりも色」を重視したローテーションを組むこともございまする。
この夜はそれが功を奏した日でして・・・

ストリームドライブもシャローマジックと同じく「動かない系」
そして沈みがやや早いのでシャローマジックよりもやや下のレンジをトレース(してるイメージ)
やや長めの「止め」で喰ってきてるので「色かレンジか?」は正確には???ですがバイトが強くなったような・・・

産卵を意識した個体は同じようなエリアに集まる場合が多いのでまだ次がいるはず。
そう考えたワタシ、「2匹目のドジョウ」を狙うべくキャスト再開。

そしてその直後に「ガツっ」とバイト。
さっきのメバルより重量感と突込みが格上。
「抜き上げ・・・」と思った時に一瞬躊躇してしまい抜き上げるタイミングを無くしてしまいました。

そして久方ぶりのタモ出し。
6 
長さだけでいうとほんのチョイと小さかったですが抜群のファイトをしてくれたメバル。

5
メバルは25cmを超えると「別モノ」になりますが、それが更に30cm近くなるともう1ランク上の「別モノ」に変化(自分の感覚でね)
今回のメバルはまさしくそれに当てはまっております♪

その後は「シンゴスクリュー」をはじめとしたプラグを色々とキャストしてみるも芳しくなくストリームドライブに戻すと途端にヒット♪
「いやはや楽し♪」

ただしサイズはこれ以降下がり続けラインがトラブったのを機に納竿。
実質2時間弱のゲームでしたが十分過ぎる程に満足です♪
10  
多分・・・なんだけどこの夜は同じような条件のエリアに入ったら同じような結果が得られたよーな気がする・・・
それでも帰ってしまったのは翌日のコトとデジカメのSDHCカードを入れ忘れ本体メモリーが一杯になったせいにしておきまする。

帰りの道中は地域によって凍結しておりツルンツルン。
スリルとサスペンス(?)で眠くなるヒマが無いまま日付が変わる前に広島着。

3連休を良い感じで締めるコトが出来ました。

良いサイズのメバルの突っ込み、重量感、そして上がってきた時のインパクトはたまりません♪
それを自身がこだわってる釣り方で獲ったのであれば尚更です。

また良いサイズのメバルを求めて・・・

さて、次はいついこうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags