闇ヲ徘徊ス・・・其ノ十三「2011年2月・シャローマジック50」(バンダナ釣行記)

 2011年2月28日

バンダナです。

26日の夜から山陰入りしておりました。

ワタクシ、普段は単独釣行がメインでございますが今回はお客様のROCK氏に同行させて頂きました。
ROCK氏が「行きたい磯があって同行者を探している」というのが事の発端。

お誘いの電話で「もし良ければ・・・」と遠慮がちに言われるROCK氏でしたがワタシは即OK返事♪
断る理由は全くございませんです。

26日と27日がお休みのワタシ。
ROCK氏の仕事が終わりパゴス本店で待ち合わせをしてPM8:00過ぎに出発。
運転はもちろんワタシ。
ワタシは山陰釣行のみならず釣りに行く時は極力運転したい性質でござんす。

最初に海の状況確認がてらにROCK氏がよく入られる磯にIN。
・・・意外と波が高い・・・
「もう少し波が低いほうが良い」と言われる通り反応らしい反応も無いままにポイント移動。

このまま本命の磯に向かったワケですが、先程の波の状況から「少し厳しいかも・・・」とのコト。
それでも「ダメなら引き返せばオケ」と予定通り進軍。
8 
自身初となるエリア。
高まる期待を胸に漆黒の山道を歩くこと約30分・・・

最後はプチクライミングになりながらもポイントIN。
山陰の地理には結構詳しいと自負しておりますがココまではチェックしておりませんでしたわ・・・
複雑な地形と目の前にある離れ磯のお陰か波の影響をあまり受けておらず「いかにも」ってカンジ。

ROCK氏にポイントの概要を教えてもらい先ずはウィードエリアからチェックを開始。

んで、
7 
ガツっとグッドサイズがヒット♪

6 
「アクアウェーブ・シャローマジック50」
アクアウェーブ シャローマジック50
自身にとっては「初めてのエリアで一番最初に投げたいミノー」でございます。

メバルの姿を拝めた事でますますテンションUPする二人でしたが思わぬハプニングによりしばらくして撤退。
(内容については既に多くの方の知る所となってるようですがココでは省略させて頂きまする)

一旦浜田まで戻り態勢を整えた後、次はワタシのオススメ磯にIN。
因みにROCK氏は初めて入る磯でござる。
今度はワタシがポイントの概要を説明した後にゲームリスタート。

このエリアはヒラセイゴのアタックも多いのですが、ココ最近は反応薄し。
それでも「メバル&ヒラセイゴ」を目論んでキャストを繰り返す二人。

そして・・・
5
ROCK氏がグッドサイズを捕獲♪
爆発的な釣果には恵まれなかったものの初めてのエリアでも確実にメバルを獲っていくROCK氏、流石ですわ・・・。

一方のワタクシ、反応がありません・・・
既に夜明けに近くなりマズメのラッシュよりも釣れない事の不安の方が拡大・・・
最後の悪あがきで「困った時のお助けプラグ」をキャスト。
4 
んで最後の最後で小っさいけどやっとメバルの顔を拝む事が出来ました♪
ヒットルアーは「ジップベイツ・リッジ35SS パゴスオリカラ・ケイムラレッド」
rigge35_red1  
んで夜明けと共に納竿。

お互いの持ちエリアでお互いがグッドサイズをゲットという内容としては最高に近い内容でございました♪
また引き出しが一つ増えましたし・・・♪

そのまま帰広・・・とならずポイント巡りをしてしまうのはアングラーの悲しい性か!?
ROCK氏自身あまり釣行する事が無いといわれる浜田以東でワタシが知っているメバル実績のあるエリアを転々としてみました。
2 
途中で見つけたアメフラシ。

1 
さらに途中で見つけたバフンウニ。

9
かつては海藻類が激減して「終わった」と思っていた場所にも海藻が徐々に戻ってきており嬉しくなってみたり・・・♪

仕事上がりで不眠のままのROCK氏には多大なる負担をお掛けしてしまいましたがきっと次に繋がる「何か」を得て頂けたハズ・・・。
メバルポイント巡りでも色々な事がありましたが書くとキリが無いので割愛させて頂きまする。

昼頃に広島に向け出発。

二人とも「ねむねむ」でしたが何気にお土産もちゃっかり確保しておりホクホクでございましたとさ。

ROCK氏本当にお疲れ様でした。
教えて頂いたエリアは全てをチェックしておりませんのでまた近い内に・・・♪

chain1 

パゴスでは3月5日(土)に「第10回パゴスロックフィッシュカップ」を開催いたします!!
taikai 
3月4日(金)まで参加者を募集中!!
「誰でも気軽に参加できる楽しい大会」を目指しておりますので是非ご参加下さい!!

ワタシも出場したいんだけどな~・・・

chain1

個人的なイベントですが3月1日からはメバルの祭典「ロッキン3ショアメタル」のワールドファイナルステージが始まります。
ワタシも運良くファイナルステージに進む事が出来、予選をブッチぎっていったセトコージさんやその他のエリアの猛者達と再び対戦です♪

・・・ただ、山陰エリアは他のエリアと違ってハンデがあるので共闘作戦が吉かも・・・?
でもセトコージさんは他の釣りが忙しくなるって言ってたしな・・・
何にせよワタシ自身は3月もメバルゲームオンリーの日々が続きます♪

さて、次はいつ行こうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags