闇ヲ徘徊ス・・・其ノ1「2011年12月・シーズン初の山陰メバル」(バンダナ釣行記)

 2011年12月20日

バンダナです。
ネタが乾かない内に2つ目のブログを投下♪

もう数回「序章」の予定でしたが今回、シーズン初の「山陰メバル」と呼べるサイズが捕獲出来ましたのでとりあえず本章に入りたいと思いまする。
・・・でもまた「序章」に戻っちゃうかも・・・

12月17日、18日とお休みを頂戴しておりました。
両日ともに山陰の状況は荒れ模様。
波の塩梅と風の向き、海水温とにらめっこしながら今回は浜田・益田エリアを中心に攻めてみる事にしました。

出発は17日の夕方。
日中の用事を片すのに時間が掛かってしまいマズメ時はしっかりと逃しておりまする・・・

浜田に到着した時には周囲はすっかり暗くなっており予想通りの波と風。
地磯に出れる状況ではありませんのでとりあえず各港のチェックからスタート。

普段は軽くチェックするだけの「とある港」
その外・内をくまなくチェックしてみようと港内をウロウロ。

アングラーはワタシ以外にもう一人外灯下でキャストしておられます。
普段なら見向きもしない湾の内側もチェックしてみますが明らかにミニマムアジであろうバイトがあるのみ。
南蛮漬けはもうしばらく作らなくてもいいのでミニマムアジはスルー。

外波止は波がブチ当たっておりサラシてる状況。
ハイシーズンであれば良い状況とも言えるのですが今はタイミング的にまだダメっぽそう。
とりあえずチェックはするもののメバルからのシグナルは皆無。
4
ボトムには「カサゴ氏」がしっかりとおられましたが♪

かなりの時間港をウロウロしておりましたがもう一人のアングラーさんは一点集中。
「多分釣れてるんだろーなー」と思いつつも声を掛ける事無く港を後に・・・

後から分かった事ですがその方はお客さんの「I氏」でした♪
お互いの存在は分かっていたもののお互い誰かも分からずにゲームを展開しておりました。
結果を聞くとグッドサイズのアジを多数確保されたとのコト。

港に着いて直ぐに声を掛けてたらワタシもおこぼれに与れたんだろーけど、声を掛けてたら本命に出会うことが出来なかったかも。
・・・とりあえず「釣れるスポット」は分かったから機会があればアジを「もらいに」行ってみます♪

その後も普段チェックしない港を中心にチェックするも芳しい釣果は無く・・・

その内に日付変更線を超えておりました。

いつも「折り返し地点」としているとある港では数名のアングラーさんの姿が。
何を狙ってたのかまでは不明ですがワタシがチェックしたい場所におられたのでそのままスルー。

・・・でもその場所が気になるのでもう一度入り直したら他の場所に移動されてました。
既に叩かれてるであろうスポットですがチェックするのが目的ですのでさほど気にせずにIN。

風は時折「爆風」と言えるレベルで吹いておりますが立ち位置からは丁度背中から吹いている状況。
その追い風に乗せてキャスト。

表層よりちょっと下のレンジを・・・と意識した1投目で「カンっ」と明確なバイト!!
一瞬でモードが切り替わりましたわ・・・
手前に見える水中岩をかわしラストはブチ抜きランディング。
3
今シーズン初の山陰サイズゲット♪

毎年のコトながらこのレベルのサイズをシーズン初めに釣った時は「いきなり尺やらかした?」と思ってしまいます。
今回も例外なくそのサイズに感動と興奮が押さえられません♪
2 
因みに計ってみたら28cm。
尺に届かずともこの1匹で「余は満足ぢゃ」状態にINしたのは言うまでもありませぬ。

1
ヒットルアーは「オフト・ファットスクリュー」「がまかつ・コブラ29(1.4g-#2)」をセットしたジグヘッドリグ。
fatsc7 cobra29new
ファットスクリューはプラッギングに固執した昨シーズンでも常にワタシのボックスに入っていた溺愛ソフトルアー。
そしてこのファットボディーに見合うジグヘッドはコブラ29の#2フックしかない・・・と勝手に思ってます♪

昨シーズンはプラッギングに固執したゲームが主体でしたが今シーズンは極端に固執する事無くプラッギングとワーミングをバランス良く組み合わせてみようかなと。
また、「レンジ」や「アクション」についても色々と思考&トライをしてみようかとも思っておりまする。
12
それを考慮して今シーズンは「ブリーデン・グラマーロックフィッシュGRF-TR85PEスペシャル」を購入。
当然ながら今シーズンも「オフト・スモーキークラリス1203」も投入します。
ただしクラリスではその長さが災いしてロッドワークでの細かいアクションを苦手としており今回、PEスペシャルを手にしたというワケ。

「山陰主体ならGRF-TR93PEスペシャルの方がいいんぢゃないの?」

とも言われましたが長さが欲しい時にはクラリスを出せば良いし少しでも軽くて操作性の良い、でも山陰メバルを十二分に渡り合えるロッドが欲しかったので85にしておりまする。
今回初投入でシーズン初の山陰サイズが獲れたという出来過ぎた状況については自分自身が一番驚いてたりして・・・♪
85PEスペシャルのパワーについてですが「全然余裕」とだけ申しておきます。

尚、パゴスでは「クラリス」「PEスペシャル2レングス」もございますのでヨロシクです!!
claris1 tr85pe_1 tr93pe_1

ハイシーズンであればこの1匹をきっかけにピンスポットといえどももう2~3本同じサイズが・・・となるのですが今回はそうはいきませんでた。
それに近い条件のスポットも2、3チェックしましたが小型のみでまだ「入ってない状況」みたい。
今回ヒットしたグッドサイズが「たまたま」入ってたのかそうでないのかについてはこれからの状況をみて判断したいと思っております。

この時点で午前3時半を過ぎており朝マズメにチェックしたいと思ってた地磯まで時間的にギリギリ。
写真を撮った後に中移動して朝マズメ、ラストのポイントへ・・・

この日は終始強風、時折爆風。
海も荒れた状態が持続してるカンジで「行ってもダメかも・・・」と思いながらも気合を入れて山道を歩き地磯へ。
予報では波は落ちるハズでしたが・・・
そして一面のサラシを確認して撤退。

少しのサラシならキャストするつもりでしたが自分が立つであろう場所までサラしてたら流石に無理ですわ・・・

帰り道にもう1本の道を伝いやや波裏になるであろう地磯にIN。
不本意ながら・・・と風に向かってキャスト。
そして派手な波しぶきを3発ほど喰らった時点で完全に戦意喪失。

まさしく「濡れネズミ」となってトボトボと撤収しましたとさ。

因みに同日、釣友のセトコージさんも別エリアながら山陰入り。
5
結果MAX29cmでメバル他多魚種を捕獲。・・・流石やな・・・
尚、「ワカナ(ヤズ)」は夜が明けてからのショアジギでの釣果でございます。

(悔しいので)場所は聞いておりませんがちょっとだけ「答え合わせ」はしております。
簡潔に言うと「磯ではない」「浅場ではない」「群れてない」等。

細かく言うとキリが無いしあくまでも我々の見解&検証中ですので詳細は割愛いたします。
・・・同じような見解を持つ2人、にも関わらず釣果に歴然な差が生まれてるのは・・・

「単に腕の差です♪」

ワタシは濡れネズミになって車に戻った時点で納竿。
そのまましばらく車の中でお亡くなりになっておりました。
10
目が覚めてから浜田港内をちょっとだけウロウロ。
竿を出す気力は既に失われておりまする。

9
各所にある吹流しは夜が明けてからも横を向いたままでございました。

帰りは下道を通り帰広。
芸北エリアは雪が降っておりましたがまだまだ雪量は少ないっす。
6
それでも圧雪路面も所々にあり久方ぶりのスノードライブを堪能♪
釣行前日に届いたおNEWのスタッドレスの感触も良好でした。

7
もうしばらくの間、クーラーの氷を心配する事はありません。

週末になると荒れ模様となる山陰。

「決してワタシのせいではありませぬ」

凪いだらアコウをチェックしたいのだけれども出来ないまま年を越しそうなカンジです・・・
その代わり荒れた日が続けば水温低下も早まりメバルの接岸が加速しそうです!!

単独で動くワタシが言っても説得力に欠けるのですが、荒れた日は危険が伴います。
安全に関する装備を完璧にして常に周囲の状況に気を配りながらの山陰ナイトゲームをお楽しみ下さい♪

さて次はドコをチェックしようか???

chain1 

12月29日までパゴス各店で2011年最後の買取キャンペーンを開催しております!!
対象商品は「買取り可能な商品全て」が対象!!
年末の大掃除の際に出てきた不要な釣具は全てパゴスまで!!

・・・一足早い自分へのお年玉になるかも・・・♪

詳しくは↓のバナーをクリック!!
season 

また、パゴスでは通信買取も行なっております!!
遠方につきご来店出来ない方は是非!!
査定無料!!発送送料無料!!返送になった場合も送料はパゴスが負担!!
梱包資材の発送も行なっております♪

詳しくは↓のバナーをクリック!!
590tuushinn

最新の投稿

アーカイブ

tags