闇ヲ徘徊ス・・・(バンダナ釣行記)

 2009年4月9日

バンダナです。

ここんトコ、釣行回数が落ちているという指摘がありますが、こう見えても何かと忙しいワケで・・・

気が付けば桜が咲いていて春一番がガンガン吹き荒れて・・・
山陰の赤潮

山陰は真っ赤に・・・

昨日は実家の釣友である「セトコージさん」と共に山陰へ釣行。

特に「ココ!!」というポイントも無く「この魚!!」というターゲットも無く時期柄で「メバル」「テナシイカ(ヤリイカ)」でも・・・というダルダルなプラン。

ダルダルながらもポイントについて竿を握ると途端にシャキーンとしてしまう2人組が暗くなりつつある山陰を徘徊。

夕マズメ、ボトムをチェックすると、
ナメル1

「ナメル」捕獲。
ナメル2

・・・でも小さい・・・
ナメル3

因みに「ナメル」ってゆーのは壱岐の漁師さん達がカサゴのコトを指して言ってる呼び名。
きっと「皿をなめてしまう位美味しい魚」っていう意味合いからついた名前に違いない・・・

表層をトレースすると、
メバル

メバル君捕獲。
因みに壱岐でも呼び名は「メバル」でした。

そして某港では、
ヤリイカ

ヤリイカ君(ほとんどヤリイカさん♀)

尚、エサの方は結構コンスタントにヒットさせておられました。
ヤリイカの数釣りに関してはどうやってもエサに勝てないような気がします・・・

なんだかんだ言いながらもまずまずの「荷」になったので日付が変わる前には納竿。
大田 風風ラーメン

大田の「風風ラーメンさん」にて夕食兼夜食。

今回得た教訓は
メバルはテナシがウロウロしてると喰わない。
テナシはメスが大半を占めてきたのでそろそろ終盤戦。
・・・てコトでございます。

山陰ではあと1ヶ月しない内に「春アオリ」が始まり山陰はエギンガーでごったがえすことでしょう。

そろそろ船アオリの段取りをしなければ・・・

「セトコージさん」お疲れでした♪

そう言えば「毛狩り隊(ワカメ獲りのコト)をしてなかったので次回は毛狩り隊も・・・♪

最新の投稿

アーカイブ

tags