雨の山陰にて・・・(バンダナ釣行記)

 2010年4月20日

バンダナです。

昨日(19日)はお休みを頂いておりました。

17日(土)に「三隅・火電波止」へショアジギングに行かれた「O本氏」がデっカいヒラマサらしきものをヒット、しばらくファイトしたものの無念のラインブレイク・・・というハナシを持って三隅帰りに来店されました。

脳ミソはすっかり「山陰メバル」に毒されているワタシですが、そのハナシはちょっと気になる・・・

「投げに行くか?」と思いきや18日の閉店後よりミーティングがあり午前様確実コース。
ミーティングが終わり次第山陰に走り朝一に・・・というプランも脳内をよぎったんだけど・・・
結局19日の夕方から山陰メバルを求めて出撃。

メバルはメバルで釣友の「セトコージさん」がこれまた良い釣果を叩き出しており期待は高まるばかり♪

19日PM6:00過ぎに山陰到着。
せっせと準備して夕マズメに備える・・・
この時点で夜半過ぎから降ると思ってた雨は既にパラパラしておりました。

セトコージさん曰く「小さいワーム」が効果的だったようでワームのサイズを上げるとバイトは一応あるもののキャッチ率は大きく下がるとのコト。
また「チヌのフカセ釣り」をする方が結構おられるのかお腹の中に「オキアミ」が詰まっている個体も多かったとか・・・

・・・まあそれを聞いていてもプラグと新製品を試すんだけどね♪

まだ明るいのでボトムを狙おうと「コアキャロ」をフルキャスト、ボトム付近をチェックしてると・・・
13
カサゴの最小記録更新・・・

お次は
【ラッキークラフト】シングスクリュー
http://pagos.ocnk.net/product/1854
を取り出してキャスト。

「明るい内にシンゴスクリューでバイトが取れれば・・・」
という淡い期待は見事にスカりましたが、
11 
ロッドの位置、リーリングスピード、追加したウエイトが「どの程度でどの位のレンジをトレースしているのか?」をしっかりチェック。

引き波を立てながら・・・というイメージを持つ方も多いですがロッドを下向きにしてスローリトリーブすると水面直下をスイムしますです。
あと、かなりスローに引いてもスクリューは動きます。・・・動かないと釣れないワケぢゃ無いけどね。

chain

それと、パゴスは「シンゴスクリューをメバル用に・・・」と提案させて頂いておりますがそのコトを「SHINGOさん」本人のブログでも掲載されておられました♪
http://www.shingous.com/blog/
「嬉しいニュースをありがとうございます」とのコトですが「コチラこそいいルアーをありがとうございます」と返させて頂きます!
広島近辺に来られる事がありましたら是非・・・!!

chain


そうこうしてる内に周囲は暗闇に支配され足元で夜光虫が光り始める・・・

とりあえずセオリー通りにストラクチャーの際をトレースして・・・
10 
良いサイズですわ・・・♪
1 
ここ最近、山陰メバル釣行の際に注視している「夜光虫」
水温の上昇と共に異常発生して「春の赤潮」の原因になるのですが今はまだまだ少ないッス。
今は「いる所・いない所」が結構ハッキリしており「夜光虫のいる所にメバルもいる」・・・というイメージで動いております。
暗闇の中で潮目やらストラクチャーを探すのは一苦労ですが夜光虫は向こうが勝手に光ってくれるので探すのは非常にイージー。
見つけたらその周辺を細かくチェック・・・というのが最近のパターンでございまする。
14 
んでヒットルアーは本日再入荷した
【ランカーハント】マイクロスイム
http://pagos.ocnk.net/product/1866
それに
【オフト】目力(サイズSのグロー)
http://pagos.ocnk.net/product/1726
をセットして「夜光虫」をイメージ。・・・つか暗闇ゲームなので「目印」として使用。
9
ジグヘッドは
【がまかつ】コブラ29(1.4gのフックサイズ#2)でござる。
http://pagos.ocnk.net/product/893

そしてまたヒット!
8 
単発気味ではありますがアタリはかなり強烈!
7 
「マイクロスイム」をガッツリいってますわ。

セトコージさんからの事前情報や現時点での状況からこのままワームを使い続ける・・・というのがベターなんでしょうが既に満足しているワタクシ、プラグを取り出しキャスト。
7 
キャストしたのは色を剥いでから一度もキャストしてなかった「シンゴスクリュー クリアバージョン」でござる。
アクションはスローにリールを3回程巻き、ちょっと長め(2~3秒位)のポーズを入れる・・・というカンジ。
そしてポーズの最中に「ガツっ」と喰ってきた個体・・・
6
アジですわ・・・
そう言えばセトコージさんもアジが結構釣れたと言ってましたわ。

アジの群れに当たったのか連続でヒットするものの連続でバラし闇の中で一人奇声を上げておりました(汗)
バラシ対策用にランディングネットを用意、それでもアジが目の前まで来てネットを取るか取らないかの段階でポロリなんて・・・

その間にも雨は小雨ながらも降り続け周囲をしっとりと濡らす・・・
4 
雨がプラスに作用したのかマイナスに作用したのか???ですが内容的には「余は満足ぢゃ」状態♪
・・・前日のセトコージさんの釣果からいえば半分以下ではありますが・・・

んで、帰りがけに「気になるエリア」をチェック。
海面を注視すると夜光虫もそこそこに確認出来、釣れそうな予感・・・

・・・でも雨は本降り・・・

「3投だけやって・・・」と思ってたらその3投目にノらないバイトがあり・・・
延長決定!
それからもショートバイトあり・・・

「我濡鼠也」

んでやっとこさフッキングに持ち込めた個体。
12 
前のポイントのほうが遥かにデカいんですが、苦労しただけに一番嬉しい個体でございました♪

感謝しながらリリースして今回の釣行は終劇。

雨が降ると人間さんの活性は下がるばかりですがそんな中で釣れると小さな1匹でも嬉しいですわ♪
・・・だからといって「雨の日に釣りをしましょう」とは言えませんが、たまにはね。

各エリアで釣果上昇のハナシが聞こえ始めてきた今日この頃。

そろそろ次の場所探しをするか・・・

さて、次はいつ行こうか?

最新の投稿

アーカイブ

tags