雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ・・・(バンダナ釣行記)

 2008年3月31日

バンダナです。

28日に「山陰」へ行ってまいりました。

・・・ホントは某釣り雑誌の取材だったんですが先方の都合により急遽延期。
完全プライベートな釣りに変更になっちゃいました。

今回は「ANGLER’S WEB SITE FISH!」にて活躍中の
「ロック梶本氏(以降ロック氏)に同行していただきました。

「ロック氏」も山陰BIGメバルに情熱を注ぐアングラー。
常々「山陰メバルゲーム」にご一緒させていただきたいと思ってた方です。

取材につきものの「時間とエリアの制約というモノ」が無くなったので気になる場所をチェックしながら転戦しようというコトになりました。

延期になったにもかかわらず基本的なタイムスケジュールは取材時と一緒で昼過ぎに出発。

過去に「ロック氏」がデイメバルをゲットされたエリアをチェック。
既にこの時から「曇+強風」

この日の天気は「晴れ後雨・・・」
天気予報では「日付が変わる頃から次第に・・・」との事でしたが早まりそうな予感・・・

「ひょっとしてワタシのせい?」

お互い思うようなゲーム展開が出来ぬままに数箇所転戦。

そんな中での貴重な1匹♪
「ロック氏」得意の「ラパラ アイスジグ」でのゲットでした。

・・・ワタシも横で一生懸命「ピュンピュン」させてたんですが・・・(汗)

そして暗くなると共に「雨」が・・・
不幸中の幸いか小雨程度でしたのでそのまま釣り続行。

んで、テトラ際をトレースしたら「ヒット!!」

因みに「自作ロッド」での「初ヒット」でした♪
レングスは「8.6フィート(多分・・・)」
「一応」山陰BIGメバルのみに的を絞って組み上げたロッドでございますです。
因みにこのメバルは「秒殺」でございました。
・・・痩せてるせいもあるんですが・・・。

バットエンドからリールシート上の赤いスレッドまでが丁度30cm。
25cmチョイってカンジでしょうか?
痩せてましたがキレイな魚体でございました♪

その後も各地を転々として小型メバルを追加。

ワタシイチオシのエリアでもゲットしました♪

ワームはおなじみの「ボビーガーランド ベビーシャッド」

山陰メバルには「絶対的オススメ」のワームでございますです♪

そして「ロック氏」が非常に高い確率で「ヒラセイゴ」を捕獲されてるエリアを案内していただき・・・


「ロック氏」の案内通り「ヒラセイゴ」ゲット♪

「ロック氏」もワタシもヒットルアーは「スミス シラスミノーリップレス」でございますです。

・・・次第に強くなる雨と滑りやすい足場、一人ならテンション激下がりで撤退・・・なんですが今回は「ロック氏」がいてくれたコトもあり頑張れました。

一人では得ることが非常に困難な情報、そして別角度からの攻略。
このゲームに精通しているアングラーとの釣行ですので面白くないワケがありません♪

その後も捕獲サイズを上げることは出来ずタイムアップを迎えてしまいましたが普段よりも圧倒的に濃い内容に満足のいく釣行となりました。

車内での釣り談議もその一つ。
・・・釣行時の面白エピソードもサイコーでしたし♪

最後に「お土産」を少々ゲットして帰路に着きました。

・・・同じ「山陰」というエリアに通っていても「狙うエリア」「攻略法」「考え方」が全く異なる部分がたくさんありました。

「ロック氏」へ・・・
近いうちにもう一度ご一緒させてください!!

もう少ししたら「アオリイカ」を強烈に意識するアングラーの方も多いかと思いますが「その時期」は「BIGメバル捕獲率UP」の時期でもあります。

山陰BIGメバルゲームはある意味これからです!!
是非チャレンジしてみてくださいませ♪


・・・さて、納竿直前にゲットした「お土産」

「ワカメ」っす♪
(※山陰では「その辺」にたくさん生えてますがくれぐれも「乱獲」は慎んでくださいまし)
「葉っぱ」の部分は刻んで「味噌汁」に・・・
そして↑の部分
「メカブ」は・・・


キレイに洗った後、「千切り」に・・・


ザルなどに入れて熱湯をかけると鮮やかな緑に♪
(写真左側は熱湯をかける前、右側はかけた直後っす)

緑色になったら冷水で〆て「ポン酢ショー油」を垂らして喰らいつくのみ!!
「ネバネーバ」と「コリコーリ」のハーモニーが絶品です!!

「食べ過ぎにご用心」でございますです♪

最新の投稿

アーカイブ

tags