GW中の出来事(バンダナ雑記)

 2012年5月7日

バンダナです。
魚の画はありませんので悪しからず。

今年のGWは3~6日までお休みを頂いておりました。
釣り三昧・・・かと言いますとそうでもなく5日に山陰入りしたのみであとは釣りから離れておりました。

その5日も魚の姿を拝む事が出来ずひたすらに山歩き。
5

先ずはお客さんの「K原氏」から教えて頂いた浜田の生湯方面の地磯へアクセスする道を確認。
当然ながら根魚タックルを持って行っておりざっとではありますがチェックしたんだけど全くの音沙汰ナシ・・・
オマケにかなりの強風で非常に釣りしずらい状況でございました。
ただ、ものすごくカンジの良いエリアばかりでしたので今シーズンたっぷり時間を掛けてチェックしてみたいと思いまする。

因みに↑の写真の島は「大桂島」でございまする。
(ココは離れ島なので渡船でしか渡れません)

この日は大桂にも手前の地磯にもエギンガーの姿が見受けられました。
尚、このエリアは渡船を使えば楽にアクセスできまする♪

ルートと今後チェックすべきスポットを忘れないように携帯カメラでバシバシ取りながら海沿いをウロウロしております。

chain1

最近は携帯カメラで撮影したら撮影地が地図に出せるので大変重宝しております。
7
気になるエリアや釣れたエリア等で写真を一枚撮っておくだけで記録として残せるのは非常にありがたい機能。
・・・道に迷いやすいワタシなどは道の分岐の写真を撮っておいて帰りに確認しながら・・・なんて事にも活用♪

いつの間にか写真だらけになるので時々整理しながらせっせとマーキングを行なっております♪
6
因みにこれは5日に撮った浜田の外ノ浦方面。
何気なく撮ったカンジですがワタシにとってはかなーり(笑)重要なマーキング写真・・・
何を重要視してるか分かりますか?

chain1

その後は益田方面に足をのばしてそのエリアで気になってる地磯までのアクセス路、駐車スペースの確認。
既に竿を出す気は失せており・・・
昼過ぎには確認作業を終え撤収する事に。

行きも帰りも下道。
のんびりと山道を通りながらの実家帰省でござる。
1

途中で車を停めつつ周囲を散策しつつ・・・の帰り道。

3
何気なく覗いた水路でカエルの卵塊を発見。
中央付近にいる赤茶色のモノはカエルです(種類不明)

2
そしてその水路にはマムシの姿も。
渓流域では既に出てきておりますので釣りをする方は一応注意!!

そのほか「いかにもトラウト」ってカンジの渓流を見つつ眺めつつワラビを採りつつで実家に帰省してまったりしておりました。

尚、浜田、三隅方面の各波止や港もチェックしながらウロウロしておりましたがどのエリアも人だらけ!!
中盤以降は安定しない天候にも関わらず多くの方がエギングをはじめとした色々な釣りをしておられました。
んで、北広島の聖湖はちょい減水気味でしたがトラウト狙いであろうアングラーさんを数名見かけました。

普段は車とすれ違うのが非常に稀な山道でも他県ナンバーの車と何度もすれ違ったりと「流石GW」ってカンジでした。

そのGWも終わり各エリアは再びいつもの姿に戻りつつあります。

GW以降もワタシ自身は根魚に固執した動きを・・・と考えておりますが世間一般では春アオリが好調です♪
また、サーフや河口域ではフラットフィッシュの声も聞こえております。
更に、足を運んだ各地磯ではかなりの確率でナブラを目撃します。

今後しばらくは色々な釣りが楽しめると思いますので是非釣りに出かけてみて下さい!

・・・・。

・・・なんだかまとまりのないブログになってますがたまには・・・ねぇ・・・

さて、次はドコに行こうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags