釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

広島湾タイラバ&キャスティングゲームに行ってきました!(マリーナホップ店増田釣行記)
2019年12月23日(月)

マリホ店スタッフ増田です!

先週、お客様のボートに乗せていただき、風神小田さんと広島湾でタイラバとブリ・サワラを狙ったキャスティングゲームをしてきました!

AM7時過ぎに宇品から出船!

しばらくボートを走らせ、まずはタイラバからスタートします!

しかし、干潮の潮止まりで思ったように潮が流れず苦戦…。

魚探にベイトの反応は出ているのですが、浅場ではアタリがなく、少し水深のある沖合に移動したところでぼくにヒット!

塩焼きサイズの真鯛が釣れてくれました!
80553711_2877884202296193_9026182391714021376_o
釣行中に写真を撮ってなかったので、こんな写真ですみません…。笑
もう1匹はキャスティングゲーム中にマキッパにヒットしました!


魚探の反応を見ながら何か所かポイントを移動したところで、小田さんのタイラバにヒット!!

鋭い引きの正体はヤズでした!
80612359_2877885368962743_2903093628022816768_o


昼前まで粘りましたが、真鯛の反応が悪かったのでポイントを移動してキャスティングゲームに切り替えます!

到着するとさっそくサワラ・サゴシがジャンプしているのを発見!

サワラが跳ねたポイントにすぐキャストするとバイトしてきましたが、一瞬だけ魚の重みが乗ってすぐバレてしまいました…!

お客様のIさんと小田さんも同じような感じで、悔しいバラシが頻発!

そんな中、ようやく小田さんにヒット!

上がってきたのはサゴシでした!
81104012_2877885005629446_986860274893979648_o
ルアーは「メガバス マキッパ 40g」!
カラーは実績のあるグリーンゴールドでした!



ぼくは、なぜか外道からの反応が多く、マキッパでちびマゴチや真鯛、メタルバイブでキビレが釣れました!
80045700_2877883752296238_711940801256488960_o

81040019_2877884908962789_2273011768101961728_o


そして、またしても小田さんにビッグファイトが!
81041001_2877884372296176_8084665302039658496_o

バスロッドを改造したロッドだったので長時間のファイトになり、乳酸が溜まってしんどそうでしたが、
上がってきたのは80cm超えのブリでした!!
81103529_2877884775629469_1894719191928274944_o
ルアーは「メガバス マキッパ 40g」でした!


そのあとも実績ポイントを回り、サワラのジャンプを何度も見ましたが届かない距離だったりで食わせられず、掛かってもバレたりで、夕方までガッツリ釣りをしましたが釣果を上げられず終了となりました。

しかし、後日釣りに行かれたIさんはしっかりサワラをゲットされたそうなので、まだもう少し広島湾のキャスティングゲームも楽しめそうですね♪

ぼくは、次の休日は岸からブリ・サワラを狙ってみようと思います!

釣れたらまた報告させていただきます!

1

買取りキャンペーン

パゴススタッフ対抗釣り大会開催!(スタッフ釣行記)
2019年12月22日(日)

マリーナホップ店スタッフ増田です!

去る12月13日の夜、各店閉店後に廿日市某所で「パゴススタッフ対抗釣り大会」を行いました!

メンバーは、パゴス社長、本店からネイティブ沖田さん、矢野店からブリトリー酒田くん、マリホ店からエース池内店長とぼくの5人。

実は、大会の釣り場をどこにするかの下見のために、2日前にも1人で同じ場所を訪れていた私。

ヒットルアーなども確認済みで、内心「もらったな(ニヤリ)」と思っていたのです。    
   
実際、大会スタート前の試し投げでもサクサクッと2尾のメバルをキャッチ。
 79421628_2861630570588223_4830337894319128576_o   
   
このままこの場所でスタートしておけばよかったのですが、そこより少しだけ湾奥で釣りをしていた池内さんに声を掛けに行ったところ、「デカイのにラインを切られた!」ということで、そのエリアで釣りをすることに決定。

この選択が間違いだったとは、そのときは思いもしませんでした…。

そして、沖田さんも持ち前のネイティブ(天然)ぶりを発揮し、何を間違えたのか、離島スタイルでこの一戦に臨みます!!
79750810_2861632260588054_8151920117618311168_o


ルールは、30分で一番多く数を釣った人が優勝の個人戦に決定!

そして今回は、社長の粋な計らいにより、優勝者に2000円分の商品券がプレゼントされることに!
79776010_2861632423921371_3353084597234565120_o

これに色めき立つパゴススタッフたち!

社長が勝った場合は没収されるということでみんな必死です!

奇しくもこの日は、13日の金曜日…。

何かが起こりそうな気配がしますが、社長の「スタート!」の声で戦いの火蓋が切られました!

文字通り横並びで一斉にキャスト開始!

すると1投目から、「めっちゃ当たる!」と池内さん!

そして立て続けに2匹3匹とメバルを釣り上げます!
79886268_2861631710588109_9147507512654692352_o

一方、当たりすらない他のメンバーは、池内さんの言葉と釣果にまんまと動揺!!

みるみるうちに差が開いていきます!

こういった心理戦はお手の物といった感じです!


しかし、その流れを断ち切るように社長にヒット!

釣れたのはカサゴでした!
80327170_2861631273921486_3073115616446513152_o

カサゴは釣果に含まれるのか、社長からの無言の圧力により協議の結果、1尾とカウントしてもいいことに!

その後も、根魚に狙いを定めた(?)社長がムラソイ?を釣ってジワジワと追いかけます!
79743535_2861631147254832_4370723110282854400_o


酒田くんもぽつぽつとヒットさせ、気付けば池内さんに続く2位に踊り出ます!

そんな中、アタリすらないぼくはますますドツボにハマり、リズムがめちゃくちゃに…。

ほんの数メートル横のポイントなのにここまで違うとは…。

最奥で黙々と釣りをしている離島スタイルの沖田さんも不気味な存在ではありますが、順調に数を伸ばす池内さんの独走状態は止められそうにありません!
79700426_2861629837254963_1579470056985722880_o


30分の競技時間はあっという間で、ぼくは空回りし続けたままタイムアップ!

結果は…、
優勝:エース池内さん/8匹
2位:ブリトリー酒田くん/5匹
3位:社長/4匹(内3匹は根魚でした笑)
4位:ネイティブ沖田さん/1匹
最下位:増田/0匹

となり、2000円の商品券は池内さんの手に!
79143248_2861629607254986_5763535366053167104_o

巧みな心理戦に、パターンを攻略してきっちりとメバルを釣るテクニックはお見事でした!


そして、大会終了後はリラックスして釣り再開♪

不思議なもので、少し移動するとぼくにも普通にメバルが釣れ、大きいアタリと重量感のある引きの魚を上げてみるとタケノコメバルでした!
79545328_2861630740588206_9114862690303475712_o

しかし、大会中に1匹も釣れなかったぼくはこのビッグファイトで脇を痛めるハプニングも。笑
79678446_2861630970588183_1387151463104380928_o

この釣り場は、カサゴ、ムラソイ、タケノコメバルなどロックフィッシュの魚影も濃く2人同時ヒットもあったりしました!
79135027_2861629950588285_2915725255689371648_o

沖田さんはロッドを換えてメバルを連発!
79159604_2861630907254856_5899840065906933760_o

最初からこの自作ロッドにしていたら順位はわからなかったかもしれませんね。笑

そして、沖田さんはこの時期の風物詩チイチイイカ(ヒイカ)もメバルプラグでゲット!
80602133_2861630030588277_2807836703711035392_o

ぼくにも怪しいアタリが何度かあったので、ちゃんとエギで狙ってみたらもっと釣れるかもしれないですね♪


ライトゲームロッドからオクトパッシングロッドに持ち替えた酒田くんは、ワンナック デビルエエイトクローでサクッと食べ頃サイズのタコをゲット!
79225623_2861632340588046_7759809785544835072_o


まだまだメバルは釣れる雰囲気でしたが、ここで終了!

なんやかんやといろいろ釣れて楽しい釣行になりました!

遠征での大物狙いもアツいですが、近場の小物釣りも楽しいですね♪

冬場はメバルとタコの2本立てで近場調査してみようと思います!


1

買取りキャンペーン

近郊の青物釣行!(ネイティブ沖田釣行記)
2019年10月15日(火)

ネイティブ沖田です。
 
  秋が深まり近郊の青物が盛んになってきております。
前回の朝練釣行では青物ではなくシーバスがヒット。
 
5E05C76F-B297-4582-BF3E-624C5527E2FD

シーバスが居るという事はベイトになりうる小魚が居るという事なので何度か通っておりました。
投げて巻くだけで釣れるジャクソン「ピンテール27」を持ってリトライ。

開始早々単発のボイルがありボイルした場所に投げるも不発。。。
その後ボイルがおきなくなり時合終了かと思いましたが、高速回転していたハンドルが急に止まりヒット!!
ランディングする物を持っていなかったのでそのままずり上げキャッチ。

IMG_0800
 
全長60cmのヤズでした。
何とか目標の青物をキャッチできました!

【ワンポイントアドバイス】
ピンテールに標準装着されているフックはオーナー針ST-46#6ですが大物が掛かっても逃さないためにはフック交換が必要です。
オススメはメロン屋:スプリットリング#4とオーナー針:STX-58#6です。

DSCN1024_thumb 

もちろんジャクソン ピンテールも在庫しております。

IMG_0805

これから近郊を大型の青物が回遊し始めます。
高確率でヒットさせバラシを少なくする工夫が釣果につながります!!
今後もあらゆるポイントに調査に行ってみます。
目指すは「鰤」!!後ヒラマサも行きますよ!!
こうご期待。

初タチウオテンヤ釣りに行ってきました!(奥本釣行記)
2018年12月18日(火)

12月中旬になり早いもので今年も残り2週間となりましたね。
寒さ厳しきこの時期にタチウオテンヤに初挑戦してきました!
マリホ店:エース池内に続き
人気急上昇中のテンヤタチウオ&落し込みに初挑戦!(エース池内釣行記)

今回も仁保のエビスマリンから出船する遊漁船「珠里丸」さんにお世話になりました。

珠里丸

近場では釣れていないということで、愛媛県今治市の来島海峡を目指し5時過ぎの出船。
まだ暗い中の移動。船長の『命がけでポイントを目指す』という言葉で目が覚めました(汗)
しかし、来島海峡までは1時間半かかります。身を丸めてポイントまで寝させてもらいました。


目的のポイントに着くと船団ができており釣れている様子。
さっそく準備開始。
シャチョーに指導してもらういながら餌のサンマを捌き、見様見真似でテンヤにサンマをセットします。

自分以外はみな子慣れた手つきで準備を早々に済ませ、真剣な眼差しで竿先を見つめます。
朝の地合いで釣っておかないと、数が伸びないとの事前情報で和気あいあいという雰囲気はありません。
みなに少し遅れて仕掛けを落とし釣り開始!

誘いをかけて竿先に出るアタリを待ちます。
コンッ、これがタチウオのアタリか~などと思いながら合わせるのを忘れる。
何度か合わせミスの後にようやく掛けることがでヒット!
『掛けた後は電動リールを最高速で巻き上げ』と教えてもらっていたにも関わらず、手巻きして完璧にテンぱってました。
途中から電動に切り替え、無事に釣りあげることができました。


1545113211282

指何本位だったかな?これが今日の一番良いサイズだったかと。





DSC_0498

シャチョーは自作のフルソリッドカーボンのスピニングロッドで1本!

1545113191241

テンヤでサゴシも釣れました!なにげにコレが一番嬉しかったかも。
炙りで食べると美味しいですよね~♪



この日は皆10本前後の釣果でしたが、タチウオテンヤ初挑戦で最近の状況を聞くかぎりは、まずまずの釣果で自分は満足な釣行となりました。
もうシーズンオフとなった大好きなイカメタルに通じる所も多く、イカメタル同様に未経験の方にぜひ始めてもらい釣りの一つとなりました。

釣って楽しく食べて美味しいタチウオテンヤ釣りオススメです!



買取キャンペーン

レッチリ

ケンサキイカ釣れてます!(奥本釣行記)
2018年08月23日(木)

21日の晩に浜田沖でケンサキイカを釣ってきました!

ikametaru.o

先週パゴス本店のお知らせブログで紹介したエサ巻きスッテの『ヨーヅリ:エビスッテ』
見事に大型ケンサキが釣れました!
エサは釣れた小型のスルメイカ。ハサミで捌いて巻いただけ。
ebisutte

ライトケンサキ2回目のSさんもエサ巻きスッテでダブルヒット!
Nさんもナマリスッテで良型が釣れました!
ikametaru.s ikametaru.n

シャチョーはというと、イカはほどほどに
ディープアジングを満喫♪
bachikon

この日は、かわいいサイズのイカが多かったものの日没前の明るい時間帯から釣れ続け、気付けば24時前の納竿を迎えました。
Sさんは100パイ越えを達成!乗船メンバー全員50パイ以上の釣果で良い釣行となりました。

シーズン終盤に向けてイカのサイズもだんだん大きくなり、数釣りも楽しめます。
これから始めたい!釣りたい!という方はパゴスにお越し下さい!