釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

まだいけます!!野池フロッグゲーム!!(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年10月14日(土)

22448536_1591326797618613_406200840723770575_n 

前回の釣行から1週間後、少し季節が進んだかなー、と再び東広島の野池に行ってきました。
でも、この日は晴天で、菱藻もまだまだ残っていたので、とりあえずフロッグからスタート!
22489840_1593878944030065_7421535987455676668_n

前回のヒットフロッグ「テッケル/スプリンカー」でリトリーブ多めでサーチしていきますが反応がありません。
そこで、小刻みなストップ&ゴーの夏っぽいアクションに切り替えると、
「ドバーン!!」
と、菱藻から全身を出して派手にバイト!!
しかし、惜しくも乗りませんでした!
おかわりしてくれないかなと、何回もしつこくバイトした周辺にキャストしましたが2回目はありませんでした。

ただ、反応するアクションがわかったので、同じ動かし方で流れ込みが絡む菱藻の上を通すと、今度は、
「ゴボン」
と口だけ出して吸い込んだような控えめなバイト!
魚が乗ってることを確認してフッキング!!
菱藻に巻かれないように一気にランディング!
少しやせ気味でしたが、49cmのナイスバスでした!

22450091_1591326944285265_481641487468081531_n

そのままの勢いでキャストしながら対岸まで進み、岸と平行にキャストすると
「ゴボッ!」
フッキング後は菱藻の上を滑らせるように一気に寄せて抜き上げ!
背中が黒くてシャローのバス!という感じの49cmでした!
22448331_1591327007618592_7895233154701692545_n

22405728_1591326870951939_7478401315519072116_n

そこからは少しオープンウォーターも出てきたので、スピナーベイトやチャター、クランクなどを投げましたが反応なし。
22448510_1593879004030059_5896648994323200990_n

日が出てきて気温が上がってくると岸寄りの菱藻にも反応がなくなったので、沖の菱藻に狙いを変えると派手にバイト!
菱藻に巻かれながら何とかキャッチ!
45cmの綺麗なバスでした!
22365695_1591327067618586_9124629375128154489_n

この時点で昼過ぎでまだまだ釣りができる時間でしたが、フロッグにも反応が悪くなり、翌日に三隅の火電波止に釣行予定だったのでここで終了としました!
が!帰宅中に翌日の釣行は荒天予報のため中止の知らせが・・・。
こうなるんだったら夕マヅメまでがんばればよかったです・・・。
ですが、昼過ぎまででフロッグで40UP3本と、なかなかの釣果に恵まれました!
ここ最近の雨が気になりますが、菱藻が残っていればまだフロッグがいけそうな感じでした!
そして、ウィードが減ってきたら大好きなマキモノのシーズン!
冬までまだまだ楽しめそうです♪

秋のマキモノ・フロッグゲーム!(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年10月04日(水)

マリホ店増田です!

トラウトが禁漁を迎えトラウトロスを患っておりますが、釣り物が多いこの時期にクヨクヨしてはいられない!
ということで、春以来のバスフィッシングに行ってきました!
場所は東広島の野池。
弟2人も行く予定でしたがドタキャンされ、単独での釣行です。

まずは、八本松の野池からチェック☆
2箇所見てみましたが、1箇所は春から続く水位調整による減水で状況悪し、もう1箇所は先行のアングラーがアリ!ということで西条エリアへ。
ここも人気の野池ということもあり、仕事前の朝連に来られた先行者さんが1名。
地元アングラーさんアツいです!!
ですが、ちょうど僕と入れ替わりで出勤されたのでジモティーさんのアツさに負けじと釣り開始!
朝晩は肌寒く秋の気配ですが、まだ菱藻が水面のほとんどを覆っていたのでフロッグからキャスト!
テッケル/スプリンカーというスカートの代わりにエラストマー素材のテールが付いた、ただ巻きに特化したタイプで広い菱藻エリアをサーチします!
IMG-00001-16

ポロポロポロ♪となんとも美味しそうな音を出してくれます。
投げては巻きを繰り返していると、前日の雨の影響で水量豊富になっている流れ込みに到着。
流れ込みの流れが効いている範囲はポッカリと菱藻がなく、そこから先は菱藻密集地帯、流れ込み周辺は葦や倒木などが絡んでいるいかにもなポイントです☆
先行のアングラーさんのロッドにもフロッグが結ばれていたので、キャストされた後だったらダメかもなー、と思いつつ、ポイントから少し距離を空け、とりあえず流れ込み沖の菱藻密集地帯にキャスト。
菱藻の上で出なくても、追って来て菱藻の切れ目で出るかもと期待しましたが反応無し。
そのまま流れ込みまで巻き、立ち位置からフロッグが見えませんが、流れ込み直下で提灯釣り状態で「チョンチョン」とアクションをつけると
「ドフッ!!」
重みが乗ったのを確認してフルパワーでフッキング!!
護岸の角でPEラインが擦れているので急いで魚の所へ駆け降り、アゴを掴んでハンドランディング!
デカイ!
フロッグが見えないと思ったら喉の奥の方まで丸飲み状態でした!
22196333_1581104718640821_2089993392238734649_n

確実に50cmいったと思いましたが、キッチリ測ると49cmでした!
でも久々にエキサイティングなファイトを楽しめました!

22181264_1581866515231308_6695828681487747750_o

その後、秋晴れの気持ちいい天気の中フロッグを投げ続け、数回バイトがありましたが乗らず。
そのうちバイトもなくなったので黒瀬方面に移動しました。
22196112_1581105061974120_2769587478883479091_n

そこは菱藻がなく、良い濁りが入っていたのでマキモノをキャスト!
スピナーベイトとクランクに元気な小バスくんたちがアタックしてくれました♪

22090188_1581866405231319_1150970401631538812_n

22090197_1581105021974124_5059368096536082457_n

22221512_1581104918640801_1913808042504445334_n

小バスたちと戯れていると気付けばもう夕方前。
八本松方面に帰りながら、ラストに気になる野池に立ち寄りました。

チャターを巻くのに丁度良いウィードの生え具合だったのでミブロのコブラチャター3/8ozをキャスト。
ウィードを抜けた瞬間にロッドに重みが乗りました♪
よく走るナイスファイト!
このバスもバイトが深かったです!

22141054_1581104845307475_260164098413536006_n

45cmくらいのグッドサイズでした♪

22220052_1581866268564666_385459350466012248_o

トラウトに夢中になっていてしばらくバスフィッシングに行ってませんでしたが、大好きな秋のマキモノシーズンに突入しているようでした♪
菱藻が残っている池もあり、フロッグゲームもまだ楽しめそうです!
ソルトの釣りも気になりますが、また機会をうかがって行ってみようと思います!

福山~岡山ランガン!そして最近のタコ(ブリトリー酒田釣行記)
2017年09月17日(日)

皆さんこんにちは!

今日は台風の影響で非常にマッタリと営業しております(笑 時間がある方は遊びに来て下さいね~♪

最近釣りに行っても釣行記を書けていなかったので、ちょっと前の釣行にはなりますが書いていこうと思います!

 

この時期絶対に釣りたくなるブラックバス!

いつもなら黒瀬・西条方面に行くことが多いのですが、最近釣り禁止の野池が増えている東広島方面・・・

昔から通っている懐かしい野池もお客様から「こないだから釣り禁止になったよ。」と聞いて残念な気持ちになることも多く、

今回は気分を変えて岡山・福山方面の野池まで足を運んでみました。

お客様のK君とブリ嫁合わせ3人での釣行。

朝マズメは打たんといけんじゃろ!と朝2時半に集合し、気合は十分!

皆始めて行く土地なのでワクワク感半端ないです!!

天気は1日晴れの予報だったのですが、岡山に近づくに連れ、次第に雨が・・・

雨の日は良い思いをする事が多いので、この思いも寄らぬ雨で皆ヤル気がMAXを振り切っていました笑

「今日は絶対TOPじゃろ!」「何投げても釣れる気しかせんわ~」とかかなり強気の発言が飛び交いながら、いよいよ岡山に到着!というところで、そんな自分達をあざ笑うかのように、さっきまで降り続いていた雨が止み、次第に晴れてきました笑

まあまた振るじゃろ。と根拠の無い予想をしつつ、まずはグーグルマップであらかじめ目をつけていた野池で釣り開始!

バスが居るかもどうかわからない野池での1投目は非常に緊張します。

しかしこの野池はハズレ・・・

気を取り直して次々周りますが、K君のルアーに一回派手なバイトが有っただけで中々思うような展開にはならず場所を大きく移動!!

福山方面まで戻って、とりあえずいい感じの池があったのでちょっと寄ってみると・・・

むっちゃバスがおる!笑

ここまでバスの姿もろくに見えない野池ばかり行っていたので、3人とも目の前にいる良型のバスをみてテンションMAX!

そして気付かれ無いように少し距離を取ってワンキャスト!

バシャバシャバシャーッ!!

ルアーが着水するまでも無く、見えていた40~50クラスのバスが全て逃げだしました(笑

むっちゃスレとるやんけ(笑

そして悪態を吐きつつ、次の野池へ。

ちょい濁り気味のこの野池、なんかおりそうな感じが半端ないです。

最初はTOPやビッグベイトで釣る予定でしたが、かなり追い込まれてしまったので最終兵器を投入。

ショアライン沿いにロングキャストし、ゆっくり誘いますが反応が無く、回収に切り替えるといきなりドーン!!

IMG_1501

ルアーは「デプス:リアライザープロップ」デス!2オンスもあるこのルアー、遠投性能もあり、非対称な2枚のペラでバスを寄せ付ける能力も半端ないです!

あんまり人気が無いルアーですが、自分は中古屋で見つける度に買っております(笑

使い方も簡単で、任意のレンジに沈めてペラが回るギリギリの速度で巻いて来るだけ。

これだけでよく釣れマス!スローな釣りに耐えられる方は是非試して見て下さい!!たまにリトリーブ速度に変化をつけて誘うのもよいですよ♪

はい、そしてこの池も反応が無くなったのでまた次の池へ!

ながぼそーい池で子バスが鬼のように付いてくるのですが、よいサイズは一回バイトが有っただけでフックアップならず・・・

激レアルアーを拾ったり、子バスと戯れたりしてそこそこ楽しめましたが、飽きてきたので移動。

次の池はここ一番アツいだろ!っていうオーバーハング下の巨大なスズメバチの巣があるというとってもデンジャラスな状態になった野池。(笑

この時点で既に夕マズメが近づいており、3人の体力は限界を超えております・・・

いくら釣りたいと言っても、そんな状態でこのミスキャストが許されないオーバーハングにぶち込む精神力は誰も持ち合わせておらず、

巣を見つけた時に「絶対に辞めとこうね」と誓いました。

そして指を咥えながらもオーバーハングとは離れた場所で、またリアライザープロップで岸沿いを巻いてくると・・・

IMG_1502

惜しくも50には届きませんでしたが今日イチサイズをゲット!!

その後もこのまま暗くなるまで振り続けましたが、全員追加ならずで終了!

K君は最後の最後まで4オンスのルアー(ディビジョン:クラッシュ9) で貫いてました!

釣れたらドラマだったのにね~!!!K君!また行きましょう♪

 

・・・(´・ω・`)

バスのブログが長くなったので、最後は秋空に包まれたMさんの写真でお別れです!笑

IMG_1512

タコまだ釣れてます!!

では次回の釣行記をお楽しみに~♪以上ブリトリー酒田釣行記でした☆

アフタースポーンのビッグバス攻略!?(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年05月14日(日)

こんにちは、マリホ店増田です!

少し投稿が遅れてしまいましたが、弟と渓流に行った翌日、「尺ワンしか投げない男」ブリトリー酒田くんとバスフィッシングに行ってきました!

IMG_1073_thumb

場所は東広島の野池。
天気は、雨が丁度いい降り具合で、かなり釣れそうな感じです♪

東広島 野池 ブラックバス (1)

ですが、GWのプレッシャーと産卵後の疲れからか、期待したトップや巻物の釣りには反応がありません・・・。

そんな中でも尺ワンをキャストし続ける酒田くんは、対岸付近の水中の木に尺ワンを引っ掛けてしまい、回収のためフローターで緊急出動し無事救出!

東広島 野池 ブラックバス (3)

回収した勢いそのままに、フローターを尺ワンに振り回されながら対岸を流していた酒田くんから
「きましたーっ!!」
と声が!
しかし、もう少しのところでバラしてしまった様子・・・。
尺ワンフィッシュ見たかったです!!
惜しかったですが、この日、おそらくフローターで尺ワンをキャストした世界で唯一の男になったはずです☆

一方ぼくは、対岸にファットイカを遠投して、しれっと30cm台のバスをキャッチしておりました。
東広島 野池 ブラックバス

尺ワンとファットイカで対岸を叩きまくったので移動です!

移動した池では、酒田くんはもちろん尺ワン、僕はチャターやスイムベイトなどをキャストしましたが反応なし。
そこで、困った時のファットイカを投入!
いいところにキャストが決まった!
フォールでバイトがなかったので、ボトムをズルズル、ズルズルしたところで「コンッ」。
あまり引かないなーと思っていたら、水面で一暴れしたときに魚体が見える!
「え!?デカイ!?」
それでもあまり引かずに寄ってきて難なくキャッチ。
測って驚きの55cmでした!!

東広島 野池 ブラックバス (2)

この体高なので産卵の疲れから回復したらとんでもなく引くと思われます!
また時期を変えてこの池に行ってみます!

その後も数箇所池を回りましたが、どこも反応なしでした。
GWのプレッシャー、産卵後の疲れ、田んぼの代掻きによる濁りなど、マイナスの要素も多かったのかもしれません・・・。
絶好の天候だったので爆釣じゃないかと思っていましたが、そう甘くないですね。
産卵の疲れから回復し始めるタイミングと雨が重なるときにまた行ってみようと思います!

春のマキモノゲーム!&今期ラストサクラマス?(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年04月27日(木)

先週のバスの感触が忘れられず、また東広島の野池にバスフィッシングに行ってきました!

選んだのはこんな感じの池です♪
東広島 野池 ブラックバス (2)

個人的に、春に一番楽しいと思っているのは、パラアシやガマエリアでスピナーベイトをガンガン巻いていく釣りなんです!!
アシが当たる感触から「ドンッ!!」というバスのバイトに変わる瞬間がたまりませんっ!!

ただ、水質がクリアだとスピナーベイトは強すぎることもあり、そういうときはソフトスイムベイトを投入します!
ルアーはゲーリーヤマモトのハートテール。
アシを縫うように引いてくると「コンッ!」という明確なアタリ♪
しばらく送り込みフッキング!
重量感がある引きで上がってきたのは、背中の盛り上がりがすごい45cm!!
東広島 野池 ブラックバス (6)

こんなコンディションならサイズに関係なく嬉しいです!!

東広島 野池 ブラックバス (4)

そして、そこから移動した池は、最初の写真のようなパラアシのカバーに、濁りもちょうどスピナーベイト向きな感じです♪
風もいい具合にアシに向かって吹いています♪
そう、「風が吹いたらスピナーベイト」です!

ルアーはOSPのハイピッチャー3/8oz。
根掛りを恐れずアシの間を通すように投げていると、アシの感触から突然「ドンッ!!」
アシに巻かれないように強引に引き剥がしてキャッチ!
47cmのグッドサイズでした!!
東広島 野池 ブラックバス (1)

トレーラーフックが下あごに掛かっているだけでした~!
付けておいてよかったです~!汗

さらに、同じ釣りで46cmを追加!!
東広島 野池 ブラックバス (5)

この釣り、本当にエキサイティングで楽しいです!!

プリ、ミッド、アフターといろいろな状態のバスがいる感じで、それぞれ違ったアプローチの釣りで楽しめる季節になっています♪
ぜひ春のバスフィッシングを楽しんでください♪



そして、連休だったので、次の日はサクラマスを求めて山陰河川に行ってきました。

前日に行っていた風神小田さんから濁りがあったと聞いていたので少し心配していましたが、濁りはなく流れもいい感じ!
これはいいかも♪と準備をしようとトランクを開けて愕然としました。
ウェーダー、シューズが入ったケースがないっ!!
何回見てもない!!
今期ラストのサクラマスのつもりで来たんですが、これには笑ってしまいました!

まだ朝早かったので、取りに帰って戻ってくることも考えましたが、とりあえず朝マヅメはやってみようと釣り開始。
まさかサンダル短パンでサクラマスをやることがあるとは思いもしませんでした。笑
中国地方 サクラマス (1)

テンションが低いままファーストキャスト。
ポイントまでの道でサンダルに泥が付いてしまい、もう最悪だな~と思いながら、それを掃ってリトリーブを開始したところで「グンッ!」

「え!??」

いきなり何かがバイト!
急に心拍数が跳ね上がりました!!

これは、長靴スタイルでサクラマスを釣ったスマイリー湯池さん越えか!?
と思い、そのポイントでしばらく粘りましたが、その後は何もありませんでした。

状況は良さそうなので続けようとも思ったんですが、サンダル短パンスタイルでは普段は何てことないポイントまでの道のりも過酷なものでしたし、この時間から忘れ物を取って戻ってくるのもしんどい・・・、ということでここで終了としました。

まさか、こんな形で今年のサクラマスを締めくくるとは思っていませんでした。
5月からは、釣れ始めたサツキマスに切り替えたいところなんですが、こんな終わり方したくないので、もう1回だけサクラマスにチャレンジしてくるかもしれません!笑

中国地方 サクラマス (2)