釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

雨男・・・
2007年02月17日(土)


バンダナです。

釣りに行こうとしたらいつも雨が降りますが何か?

21日の水曜日は「タチウオジギング」です♪
先日、「アジアマリン」さんに船チャーターのTELをした時点では天気は「晴れ♪」

そして今日、天気予報を見たら・・・















見えにくい方は↓↓の画像をクリックすると拡大表示します・・・

前の日は天気が良い・・・
チャーターした時は「全て晴れ」だったのに・・・



















「嫌がらせか??」

レインスーツの撥水加工は完了!いつでも来やがれ!!

ですが、「平日」な事もあって「乗組員不足」でございます・・・
「興味がある」方や「21日が休み」・「休んででもタチジギがしてみたい」という方はお近くの「パゴス」までご一報くださいませ♪
空きはまだまだございます♪





さて、20日(火曜日)はワタシはお休みで「パゴス岩国店」には
「ゲーリー重森」が店番をしております。

「北野たけしのモノマネ」が見たい方は「パゴス岩国店」まで!!

因みにこちらでも「本人未承諾」です・・・♪




それゆけ「タチジギ」 その2
2007年02月02日(金)


バンダナです。

昨日・一昨日と「パゴス本店」にて勤務しており何かとドタバタしてブログ更新が滞っておりました。


その2日間、岩国店から本店に持っていった「中古商品」ですが予想以上に売れてウレシイ限りです♪

購入頂いたお客様、及びホームページを見て来店頂いたお客様、

ありがとうございます♪

また機会があれば「中古商品大移動」をやりますのでその時にはまたヨロシクお願いいたします♪

さて、本題に移ります・・・






ある日、ワタシの実家より「指令」が・・・

「なんか魚を持って帰れ」 

・・・というのが「指令内容」

前回の「タチジギ」のエモノは全て隣近所に配ったので今回は「実家の為」にハンティングする事に・・・

1月31日の午前7時、「廿日市大橋下」より出船。
お世話になったのはいつもの「アジアマリン」さん。

出船後、小1時間くらいでポイント到着。


















「風」がやや強くそれに伴って「波」もチョイある状況。

魚探には前回ほどではないもののそれなりに反応が出ているので早速釣りを開始。

いつもながらこのゲームは
「如何に早くヒットパターンを見つけ出すかがキモ」
間違いなく真下には「たちうお」がワンサカと泳いでるので「どうやったら口を使うか?」を試行錯誤するのがこのゲームの面白いトコロ。

間違っても「引っ掛け」に走らないように!!

「タチジギ」初挑戦の
「ゲーリー重森」

・・・大苦戦・・・

周りでは「ヒット!」の声が出ている中でも「大苦戦」
今ひとつ「イメージ」がつかめてない様子。

それでも徐々に「イメージ」「パターン」「タイミング」を「たちうお」にシンクロさせていく・・・
そして・・・

ヒット!

独特の「引き」を楽しみながら確実にリフトアップ

(小さい画像は画像をクリックしたら拡大します)




時折強烈に締め込む「たちうお」
「口」にフッキングしたら取り込むまで「ファイト」を堪能できます♪
スレ掛かりは「重たいだけ・・」
























ナイスサイズ♪既に「パターン」を掴んだ様子。これから連発モードに・・・




そして前回の「タチジギ」でワタシの横に鎮座・ナイスサイズを連発して「ワタシのテンポを大きく狂わせた元凶・・・」↓↓

ウチのシャチョーです♪
オリジナルのタチジギロッドを作っての参戦。
そしてヒット!


「硬目」のオリジナルロッドが良い曲がりをしている・・・
デカいのか?


・・・・
黙っとこ・・・



今回、ワタシのポジションは「シャチョーの対角線上」
船の真中に操舵室があるので基本的にはお互いが見えない・・・したがって状況は把握し難い・・・

・・・っつー事は「これでテンポが狂わされる事はない♪」
と思って「いた」ワタシでしたが・・・もう1人ワタシの後ろに「刺客」が・・・



↑「シャチョーのお父さん」
この日、一番多くヒットさせてたのでは?

とにかくヒットしたら
「周りに聞こえるように声を出す」
そして反対側で釣りしてる私を見て「ニコっ♪」と笑う。
そしてまた「釣る」
・・・それがエンドレス・・・・

「参りました・・・」



風・波のある中でも皆、試行錯誤を繰り返す・・・

ヒットパターンは常に変化していく・・・



前回のブログでも書きましたが「スレ掛かり」が多発する時はシャクリのパターンを変えてみるとかといった「対処」が必要かと・・・
「スレ掛かり」は「ただ重たいだけ」なので全然面白くありません・・・



「タチジギ」は「(口で)喰わせて獲るゲーム」というのを念頭において楽しんでください♪



皆それぞれの「ゲーム」を堪能してあっという間に終了時刻。
港へと帰港・・・

















今回の釣果は↑のようなカンジ。これで実家の家族も・・・♪



そして今回の「タチジギ」メンバー↓↓


皆さん、「お疲れでした♪」また次回も♪



「タチジギ」は春まで十分に楽しめます。

次回は2月14日(水)予定!!

行きたい方はご一報ください♪(先着2名様)


因みに「2月14日は何の日か?」なんて野暮な質問は受け付けません・・・(涙)


2日連続釣行 その2「爆発のタチウオジギング」
2007年01月18日(木)


バンダナです。

昨日の続き「タチウオジギング編」でございます。

今回のブログは「画像数が非常に多い」ので小さく表示してます。
「画像をクリックしたら拡大します」ので詳細部分をご覧になりたい方は画像クリックをお願いします♪

17日の午前7時に「廿日市大橋下の桟橋」に集合。
 






山口から2名、広島から5名の7人パーティーでの挑戦。

「パゴス的」には「研修」も兼ねた半ば「仕事の一環」

「ああいやだ♪ああいやだ♪」「ニコニコ」しながら乗船。

今回、お世話になったのは「アジアマリンさん」
ワタシが岩国に行ってからしばらくご無沙汰しておりましたが船長は相変わらず元気なご様子♪

今回のポイントは「倉橋・鹿島沖」







既に多くの遊魚船と漁船が密集している状況。これでも「平日」なので少ないほうらしい・・・。

心配していた天気もそれほどは悪化せず「雨」が最初パラついてましたがその後は「太陽」も時折顔を覗かす「絶好の釣り日和」
風もあまり吹いておりませんでした。







それぞれタックルをセッティングしていざ釣り開始!!

船の「魚探」には「赤い帯(タチウオの反応)」が映し出される・・・

直ぐに「ヒット!ヒット!ヒット!」
船のあちらこちらでロッドが大きく弧を描く♪














まさしく「バイトラッシュ!!」
タチウオジギング初挑戦の「本店テンチョー」は恐らく「独特の引き」に最初は驚いたコトでしょう♪








サイズは「指4本前後」がアベレージサイズ。
小さいサイズで針掛かりの良いものは極力リリース。
それ以外は「捕獲」




















このゲームの「面白いトコロ」は「ロッドワーク(アクション)」や「カラー」、「ルアーのフォルム」、「リーリングスピード」等を僅かに変化させるでヒット数が大きく変動するトコロ。
色々なパターンを組み合わせてタチウオの反応を探る・・・









因みに「船が移動」したらそれまでのヒットパターンが白紙に戻される・・・コトも多々あります。それも「面白いトコロ」っすね♪

ヒットルアーは「アイマ・ROシリーズ」や「DORAGON・刃ジグ」等。
ウエイトは100g前後でオケ。
「カラー」は数多く用意したら迷います(笑)がローテーションさせることでヒットを持続させたりと有利な事も多いです。







「個人的に」ですが「オレンジ金」と「ミドリ金」は超オススメっす♪ピンク系は「大型」が良くヒットするような・・・。

同じパターンでヒットが延々と・・・という事は無く、刻々と変化するパターン・・・。
それを「いかに早く見つけ出すか?」が「数」を伸ばすコツ。その「数」の中に「大型」を見出す・・・

基本的にはボトム付近に大型がいることが多いですね。

そして「シャチョー」のロッドが今まで以上に大きく弧を描く・・・







指6本強の
「ドラゴンサイズ」
このクラスになると「普通のタチウオ」と顔つきが全く異なります。
・・・まさしく「ドラゴン」や・・・

1日中釣れ続ける中で「スレ掛かり」が多発する場面に遭遇する場合もあるかと・・・
大体は「シャクリ過ぎ」や「リーリングスピードが早過ぎ」が大きな原因かと・・・

常に「スレ掛かり」する場合はアクション等を変えてみてください。
タチウオジギングは「如何に口にフッキングさせる(ルアーを喰わせる)か?」という部分にもこだわってみてください♪





「ジギング」というと「コアな釣り」と思われる方が多いですが、この「タチジギ」に関しては「非常に簡単で楽な釣り」です♪
タックルもバス用タックルを持っておられたらとりあえずはそれで挑戦してみるのも手かと・・・

今回もバスロッドを改造した「カスタムロッド」で挑戦される方も多くおられました。
「グリップ延長」が主なカスタム部分。
ブランクスはバス用の「ミディアムクラス」でOK
クランキングロッドも良く曲がるので楽しいです♪




ラインはPE1号前後を200mは欲しいですね。
リーダーは「2種」用意して「メインリーダーは25ポンド前後」、先端50cm位は「牙の対策」として「50ポンド以上のフロロカーボンリーダー」をオススメいたします。
・・・それでもタチウオ君は「あっさり」と切ってしまいますが・・・

リールは上記した「PE1号前後200m」が巻ける物であれば十分に「使えます」
欲を言えば「ソルト対応型」で「パワーハンドル付き」がいいですね。


船上での「履物」は「ブーツ」が定番。
難点は「重たい」「船のキャビンに入るのに脱ぎ履きが面倒」な事。
そんな方には「コレ」をオススメ♪



CROCS(クロックス)
ジョージーシリーズ
「軽く」「脱ぎ履きし易い」
一見「寒い?」感じがしますが全くそんなことナシ♪
パゴス各店にて販売中!!








今回は「鯛ラバージギング」も「オマケ」として考えてましたが、今回のタチウオジギングがかなり「テクニカル」だったので時間が取れず断念。

時間が許す限り皆が「試行錯誤」を繰り返しておられました♪

天気は一瞬悪くなる様相を見せるものの全体的には「安定」
港付近では「鏡のような海上」でした。









帰港は午後5時前。時間的に「ゆったり」とした今回の日程。

「昨日とは大違いやな・・・」


皆、「心地よい疲れ」だったに違いありません♪

桟橋にてクーラーご開帳。
















一体何本いるのでしょうか?7人で均等に分けてそれぞれ帰路に・・・

ワタシは皆より少な目に貰いましたが配っていたら
「足りませんでした♪」

この時期のタチウオは「脂」がのって非常に美味。
捌くのも特別に難しくないので誰からも喜ばれます。ウロコも無いし♪

皆様お疲れ様でした。

次はいつ行きます?ワタシは何時でも♪


「入荷情報」と「山陰メバル」と「タチウオジギング」
2007年01月14日(日)


バンダナです。

年末から品不足&品切れでご迷惑をお掛けしました「定番アイテム」がここ「パゴス岩国店」にも再入荷いたしました。

先ずは
「ヤリエ・スナップリングS・M」
只今ユーザー様増殖中!!今回、数にはかなり余裕がありますが、なるだけお早めに!!



続きましては「がまかつ・コブラ29」
在庫切れを起こしていたサイズが再入荷!!まだ瀬戸内エリアではメバルが本調子ではありませんが準備は怠り無く!!
 



更に・・・「オーナー・メバル弾丸」
「アジング」に威力を発揮する「0.4g」も再入荷!!お早めに!!



お次は・・・
「第一精工・中通しおもり」
「アジング」で必須のリグ「ピノリグ」をするのに要ります。風が強い日が多いので重いウエイトも用意して下さいまし。


ラストは・・・「磯研・ステンボー」
ワンタッチでセッティング可能な便利グッズです。年末より品切れしておりましたが再入荷しました!!メバルゲームでも威力を発揮します!!


中には「入荷量が少ないもの」もありますのでお早めにお買い求め願います。
・・・ってか「今日かなり売れたもの」もあります・・・。





・・・さて、明日と明後日とワタシはお休みを頂いております。
明日の「パゴス岩国店」は「ゲーリー重森」がおりますので宜しくお願いいたします♪

ワタシは今から「山陰メバル」に行ってきます。
どうなる事やら・・・

んで、明後日は久しぶりの「タチウオジギング」っす。
ココ最近、絶好調のタチウオジギング・・・楽しみです♪

どちらも後日、結果をお知らせいたしますのでお楽しみに!!

明日から天気が良くない・・・嫌がらせか?

それゆけ タイタイ
2006年10月11日(水)


バンダナです。

10月11日、初の「鯛ジギング」に行ってきました。
今回乗船させていただいたのはいつもお世話になってる「アジアマリン」さん。

・・・が船長をはじめ、「誰もが釣ったことのないこのゲーム」
取りあえず、前日までに色んな方々に「釣った」とか「実績のある」場所を聞いて「この辺?」って場所を数箇所見つけてたのでソコへ・・・。

DVD観たりして詰め込んだ「知識」のみが頼みの綱。

暗闇の中、一筋の極僅かな光の線を辿っていくカンジです・・・。

突然、その線が切れた!!
一体何が!?

・・・お前さんか・・・
オマケにこの写真撮る前に指噛まれました・・・。痛かった・・・。
痛みをこらえつつ記念撮影・・・





それから皆黙々とリールを巻いたり鯛ラバ落としたりしてみましたが・・・



釣れたのは「グチくん」でした。

明らかに下がりきったテンションを元に戻す為に潮止まりと共に船長に「アオリよろしく♪」と一言。てっきり近場でやるものと思ってましたが・・・

小1時間移動・・・。

その甲斐もあって連続ヒット♪短い時間でしたが30ハイ以上ゲットしました♪





・・・「Oさん」スイマセン・・・
顔がアオリで・・・。



最後にもう一度「鯛」を狙うため、午前中攻めたポイントへ・・・。
ラストを飾る美しいピンクの魚体・・・

・・・は無くてこの方が釣れました。



やはり君か・・・

今回は全員に「タイタイ」からの
アタリは無く「完全敗北」を喫してしまいました。

いつか必ずこの手で・・・。






【追記】

いつものゴトク「釣れないブログ」でした・・・そろそろまともな釣果が欲しいのですが・・・。

「鯛ラバ」によるゲームはジギングで最も楽と言われる「タチウオジギング」よりもまだ楽な釣りです。・・・が「精神的」に疲れる釣りかもしれません。

「アクションはつけない(つけてはいけない)」
「リーリングは一定のスピード(基本的にスロー)で」
「アタリがあっても即アワセてはダメ」
「何回もバイト(追い食い)してくる」
「かなりの距離を追ってくる」

これは「鯛ジギング」のDVDを観てると出てくる言葉です。
・・・なんかMリグととても重なって見えますね。
違う点は「Mリグは横の釣り」に対して「鯛ラバは縦の釣り」ってコトでしょうか。
その「縦の釣り」が精神的に辛い部分を露出させてます。
って言うのも「アタリ以外の外部情報が無い」のがその理由です。
「Mリグ」の場合は常に「ボトムコンタクト」してるわけであるイミ「常に外部情報が入ってきます」・・・が、この「鯛ジギ」はそれに該当するものが全く無いワケです。

「ロッドにアクションを付けず」「リールをゆっくりと巻いて」「落として」「またゆっくり巻く・・・」頭の中で良いイメージが湧かなければとてもこの作業を延々とこなすのは辛いっス。これといったリズムもとれないので更に辛さ倍増っス・・・。

アタリが頻繁にあればいいのですが、今回は全くといっていい程無かったワケで正直「しんどい釣り」になっちゃいました・・・。

同行者の方には「初めての釣りってのはこういうモンですよ」なんて言ってましたが内心は「後悔」してました・・・。アオリは面白かったですケドね♪





【インフォメーション】

←今回履いていった
「クロックス・ジョージー」
クロックスシリーズ唯一の長靴タイプですが「メチャ気に入りました♪」



「軽い」
「滑らない」
「脱ぎ履きがラク」
「簡単にザブザブ洗える」
「足が疲れない」
船釣りをされる方には超オススメです♪
ワタシの足は厳密に測ると「24.5cm」です。なので本来は「S」か「M」かと考えるトコロなんですが、ワタシは足の横幅のフィット感がどうしても納得いかず結局、「Lサイズ」を購入しました。
普通の靴ならガバガバで動いてる最中に脱げそうになるのですが、コイツは軽いのでそんなコト一切ありませんでした。
ほぼ1日中↑の写真のように船べりに足をかけて突っ張った状態で釣りをしてましたが全く問題が無かったですね。船のキャビンに入る時もスルッと脱げるので大変ラクでした。
これから時期の船釣りでは足が濡れると不快な思いをする事になりますので是非コイツをオススメいたします。

あ、因みに「パゴス本店」にて取り扱い中!!
価格は¥4980也。

カラーも色々あります♪
自分のお気に入りを探してください♪






「高い!!」と思うかもしれませんがそれを補って余りある「能力」がこれには備わってます!!
先ずは実際に「見て」「履いて」ご確認下さいマセ♪きっと納得がいくハズです♪






【インフォメーションその2】

ワタシが「アオリ」で顔を隠してしまった「O氏」








彼は「舟入本町」に本店を「光町」に支店をそれぞれ構える
博多ラーメン「はりがね」のオーナーです。
ワタシとは以前、同じ職場で働いていてお互い「釣り好き」というコトで今でも仲良くしてもらってます。
彼のお店は濃厚なとんこつスープと店の名前の通り「はりがね」のような硬い麺が楽しめるお店です。モチロン柔らかい麺もありますよ♪

ラーメン好きの方は是非行ってみて下さい♪

☆『博多ラーメン はりがね 舟入本町』
    住所:広島市中区舟入本町6-11

☆『博多ラーメン はりがね 光町』
    住所:広島市東区光町2丁目8-8

「O氏」の本来の釣りスタイルは青物がメインの「パワフルなジギング」
今回、無理を言って同行していただきました。

「Oさん、お疲れ様でした。」
「次回は11月に青物ジギングに行きましょう♪」