釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

岩国沖サワラ・ブリ祭り開幕!
2019年09月20日(金)

残暑も和らぎ秋の釣りシーズン突入です。が・・・

風の強い日が多く誰のせいかとイジられる風神小田です。

今月10日に柳井市から出船する「遊漁船はやて」にてSLJに行ってきました。
http://hayate2011.sakura.ne.jp/index.html

午前中は船長に無理を言ってSLJでイサキを狙ってみましたが不発。船長の言う事は聞きましょう(笑)
午後からはSLJを諦め急遽岩国沖へ行ってもらいました。

ベイトの群れは疎らでしたがサゴシ・サワラ・ヤズ・ブリと全員安打で楽しませてもらいました♪

次の週には矢野店のブリトリー酒田も乗船し美味しそうな鯛やサワラを釣ってました!!!

IMG_0705

オススメルアーはブリス:ナッツジグ+ブレードチューン、ブリーデン:メタルマル、メガバス:マキッパなどがよく釣れてました。
巻物に反応が悪くなった時にSLJや通常のジギングをしてみると意外とバイトがあり楽しめますよ!

ロッドは7フィート前後でティップの柔らかい物がバラシは少ないと思います。

リールは3000番以上でハンドル1回転で90cm以上巻ける物がベストです。遅いと見切られたりルアーを飲み込んでラインブレイクします!

IMG_0691

ベイトタックルに持ち替えてジギングでブリを釣ったUさん!!!

IMG_0709

見て下さいこの曲がり!!!
先月入荷したソリオ・オフショアライトゲームを購入して下さったKさんがロッドをぶち曲げ大物とファイト!!

IMG_0687

上がってきたのはぶりぶりに太った船中一番大きなブリ!!!

ソリオの一番柔らかいLクラスでも十分リフト出来ていました。

IMG_0712

そして社長はタカミテクノス:MOZLightZERO621のスピニング仕様をぶち曲げ余裕のファイト!

ティップからエンドまでフルソリッドでリールシートから下も曲げてファイト出来るお陰で、魚にずっとプレッシャーがかかり細いラインでもすんなりと上がってきました!!

パゴス各店、岩国沖サワラ・ブリ用品をどんどん仕入れ中なので是非ご来店下さい。

今流行りのスーパーライトジギング(風神小田釣行記)
2019年07月05日(金)

久々に新しい釣り物にオフショア再熱の風神小田です。。

悪天候続きで出船が危ぶまれそうでしたが雨も降らず、まさかのべた凪という言い訳のできない状況で出船!

今回お世話になったのは、山口県長門市川尻港から出船する「健洋丸」さんに乗船しました。

浜田周辺で何度かイサキを狙ってみましたがイマイチよく分からなかったので、急遽実績の高い健洋丸さんに予約してSLJの勉強会です(笑)

IMG_0494 

出船から10分でいきなり船がスピードダウン!!!

まさかと思いましたが船長からちょっとやってみてとお声が!

海図をみると瀬が点在していて夢のようなシチュエーションにいきなりテンション上がります。

IMG_0472

船長からアドバイスを受けながら皆さんSLJを開始!!   
   
IMG_0468

このポイントでは根魚が無数に釣れ、たまにロッドを起こせない強烈な奴にジグを持って行かれることが多くポイント移動。

次は少し沖合いのイワシナブラを探し数か所ランガン。

その中でイワシが多く青物がザワザワしてるポイントでファーストヒット!   
   
IMG_0501

スミス:ウォブリン50g

続いてSさんもナイスサイズをキャッチ!!!
   
IMG_0499

爆釣の始まりかと思いましたが潮の動きが悪く後が続かない。。

そんな中、Eさんがロッドをぶち曲げ格闘して上がってきたのはクエ様。
IMG_0491

続いてシャチョーとMさんが良型アコウをゲット!!
   
IMG_0503

チビウロコ30g
IMG_0504

山口県では採捕制限が設けられていて30cm以下のアコウは捕獲禁止となっております。

しかも健洋丸さんでは35cm未満をリリースとしキープは1人4本までと設定し資源を守っておられますので皆さんご協力下さい。

その後潮が止まり根魚や豆ヒラがポツポツと釣れる状態が続き最後にポイント移動。

20m前後の浅瀬で開始早々にEさんがヒット!!

イサキ? ぽいよね? ぽい? ぽい?   
IMG_0478

念願のグットサイズイサキをキャッチ!
IMG_0486

クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュSJ40g   
    
そこからイサキの時合いが始まり一気に船上が賑やかに!!
   
IMG_0497

クレイジーオーシャン:チビメタボ40g

そして最後にUさん、Mさんがイサキをキャッチ
IMG_0498

クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュ30g
   
IMG_0500 
10時間以上シャクリ続け数は釣れませんでしたがイサキの引きが味わえたので良しとしましょう!

IMG_0490    

釣った魚を全て掬って絞めてくれ最後はタックルまで洗ってくれました!

親切でサービス満点の健洋丸さんは超おすすめです!! 

http://www.gotjp.com/ken_you_maru/

これかは浜田周辺の開拓に挑みます!!

東の離島でライトゲーム&オクトパッシング!(マリホ店増田釣行記)
2019年01月25日(金)

マリホ店増田です!

年が明けてから早くもひと月が経とうとしていますが、釣りに行こうとするたびに風が強かったりしてまだ釣り始めに行けていませんでした。

今週の休みは、潮は大きいけど月夜だし風が強そうだし、昼間にオクトパッシングに行こうかなと思ってところ、休みが重なっていた風神小田さんから連絡があり、東方面の離島でライトゲーム&オクトパッシンングに決定!

翌日の夕方に小田さん宅に集合して、19時頃のフェリーで出港しました!
50853164_2249817225102897_8080507434394714112_n

ぼくは初めて渡る島だったのでテンション高めで到着すると、漁港や桟橋に灯りがついてどこも釣れそうな感じ!

風向きを考慮して小田さんが選んだポイントに到着!

干潮からの上げ1分くらいの時間でしたが潮が良い感じに動いていて、ライズも度々起こり、先に釣りをされていた方がサビキで良型のアジを釣られていてテンションアップ!

まずは二人ともジグヘッド単体でスタートします。

フォール中に来るバイトを無視してボトムを探っていた小田さんに良型のメバルがヒット!
50708374_2249817371769549_4263168071104987136_n

パターンを掴んだ小田さんは25cmを超えるメバルを追加します!
50468854_2250032205081399_7041734778852212736_n

さらに小田さんはアコウや尺近い良型のアジもゲット!
50870480_2250032555081364_2246923595580178432_n

50790806_2250032631748023_6407113499276738560_n

離島のポテンシャルを見せつけられます!

小型のメバル(と言っても近場で釣れたら普通に満足のサイズですが笑)しか釣れていなかったぼくも、早い潮に少し慣れた頃にようやく良型のアジをゲット!
50614906_2249816611769625_962277857776631808_n

メバルをメインに狙っていたのでワームは、レイン×パゴスオリカラのケルプグローのアジリンガーシャッドでしたが、アジもこのカラーに好反応で小田さんもほとんどこのカラーでヒットしていました!
50546935_2249816551769631_3005678926182744064_n

今までアジ狙いの時はレッチリやイカナゴGTを使ってましたが、今度からケルプグローも使ってみようと思います!

小田さんが釣ったアコウもケルプグローを丸飲みしていたようです!
50428480_2250032718414681_7083999868384968704_n

これで一安心したので少しプラグで遊んでみましたが、サイズは小さいもののよくバイトがあって面白い!

パームスのサブリームアイマのメバコスケなど最近購入したプラグでヒットしました♪
50469966_2249817115102908_3290173204772945920_n

50632916_2249816918436261_2685975016801042432_n

しかし、2時間ほど釣りをしたところで潮が早くなりすぎて釣りづらい状況になってしまい、他のポイントを転々としますがどこも釣果はイマイチ。

朝マヅメ前に最初のよく釣れたポイントに戻ってみると、潮が緩んで釣りはしやすいですが、ヒットするのは小さなメバルとカサゴやアコウ。
50517227_2249816481769638_3460192976993517568_n
50512674_2249816361769650_7291983320391352320_n

期待の朝マヅメもアジなどの回遊はなく終わってしまいました。

そこからはタコを求めてオクトパッシング!

しかし、ランガンしましたが期待とは裏腹に反応なし…。

タコは絶対たくさん釣れると思ってたんですけどね…。

昼までやりましたが結局1杯も釣れずに終了となりました。
51018102_2250032318414721_1063641787496660992_n

本土に到着後、近くのタコポイントを見てみる?という小田さんの提案がありましたが、デビルエイトクローのフックが根掛かり回収時に1本折れてしまっていたことと、離島で釣れずに心も折れてしまっていたので断念しました。笑

その腹いせに高速のサービスエリアで珍しいタコ入りカレーパンを発見して、それを食べながら帰宅となりました。笑
50521776_2249816231769663_7006139198004527104_n

タコは残念ながら釣れなかったですが、ライトゲームに関してはさすが離島!というポテンシャルを感じました!

釣行時は潮が大きかったですが、次回は小潮など釣りやすい潮回りを選んで行ってみたいと思います!

そして、アジにケルプグローが効くかもしれないという嬉しい発見もありました!

メバルに効くのは間違いないんですが、ぜひアジングにも試していただきたいと思います!

遠方のお客様はネットショップでも購入できますので、ぜひご利用ください☆
tokelp

久しぶりのアジング&オクトパッシング(風神小田釣行記)
2018年12月27日(木)

潮が悪い、天気が悪い、寒い、などなど釣りに行かない言い訳が尽きてきたので久しぶりにとびしま方面へ行ってきました。

出発が深夜2時、普通はこんな時間に行きませんよね?(笑)
既に納竿し帰宅中のアングラーさんとすれ違いながら3時半に到着。

もちろんポイントには人影もなく貸し切り

下げ5分が過ぎ期待感は無いがとりあえずやってみると港内では20cm前半のアジが入れ食い

これはこれで面白いけど直ぐに飽きちゃうので良型が着きそうな流れとブレイクを探し回る

流れがコロコロ変わる先端付近に時々現れる理想の流れを見つけリグを送り込んでいくと

「コッ」と吸い込むアタリがあり尺アジ出ました!

IMG002

ルアーはもちろんアジリンガーシャッドのパゴスオリカラ「レッチリ」!!!

ほんと良く釣れますのでオススメします!

レッチリのコピー

残りわずかですがネットショップでも売ってます♪

torechi

同行したK氏も直ぐにパターンを掴み人生初の尺アジにご満悦

IMG_0032

そしてあっと言う間に辺りが白け始め期待の朝マズメ!!!

でしたが。。。一番いい時間が潮止まりというタイミングで撃沈。

気持ちを切り替えて最近釣果が上がってきたタコを狙いに場所移動。

開始3投目に2キロオーバーをキャッチしその後ポイント移動し1キロ位のを追加

結局14時まで釣りしてました(笑)

tako

なんやかんやで平成最後の楽しい釣り納ができました。

明日から寒くなりそうですが防寒対策をしっかりして釣りに出掛けてください!

20%UP買取キャンペーンも30日の日曜日までとなっておりますので
使わない物がありましたら是非お持ち込み下さい

1812camp

鳥取遠征行ってきました!(マリーナホップ店増田釣行記)
2017年09月16日(土)

マリホ店増田です。

トラウトシーズンも今月いっぱいで禁漁を迎えます。
1日でも多く川に立ちたいところですが、気候や体調、家庭の事情や釣り以外の予定などで行きたくても行けないこともあります。
僕の9月1週目の遠征は荒天により釣りができる状態ではありませんでした。
一応、淡い期待を抱いて現地まで行きましたが、さすがに釣りをさせてくれそうな川はなく、寒い中ですがジェラートのダブル(すもも×クリームチーズ)を食べて帰宅しました。
21751734_1559894070761886_4819547443181487993_n

21730867_1559894130761880_8035346363328150804_n

そして今週の2連休。
先週までの水が引く前にまたしても雨が降ってしまいました。
釣行当日には、行けないことはないくらいに水位は落ちていましたが、車の調子が悪く断念。笑
そこで、弟と一緒に昼過ぎから下道でゆっくり安芸津にオクトパッシングに行ってきました。
タコは現在スポーニングシーズン中らしく、あまり釣れないそうなのですが、昨年の実績があるタコのマンションなら何とかなるだろうと釣り開始。
僕はデビルクラッカー、弟はデビルエイトで丁寧に探りましたが何の反応もなし。
短時間の釣行だったのもあると思いますが、やっぱり今は渋いのかもしれません!
21462641_1560047467413213_4586111521433145892_n

せっかく安芸津に来たならと、特産のじゃがいもを使ったじゃがいもソフトと赤じゃがいもを買って帰りました。
21761428_1559891194095507_7970203303153723805_n

21731164_1559891104095516_5734897321471579960_n

その翌日はいよいよ鳥取県日野川への遠征を決行!
車がまだ直っておらず、風神小田さんの車に乗せてもらい、弟も一緒に3人で10時頃からの遅めの出発です!
(出発前、僕の勘違いで集合場所を間違えてしまい、50分ほど小田さんを待たせてしまっていたり・・・。小田さん、本当にすみませんでした・・・。)

2時間ほどで現地に到着。
少し水位は高いですが、水の色はとてもいい感じ!
時間もあまりないということで、支流の下流部をラン&ガンしていくプランに決定。
1つ目の支流に到着すると、さっそくウェーダーに着替えて入渓!
僕は初めての川だったんですが、水位は少し高いけど、ささ濁りで水の色・雰囲気ともにいい感じです!
21740058_1557967387621221_8132178989727475313_n
21743353_1559889300762363_5583950444343118507_n

3人で交代しながら釣り上がります。
今にもドン!と出そうなんですが、チェイスがなく、確信部でも何もなし。
すると、新しそうな足跡を発見。
どうやら先に入ったアングラーがいたようです。
さすがにシーズン最終月になるとアングラーが多くプレッシャーも高いですね。

しかし、退渓点までもう少し。
チェイスがないままがんばって進んでいくと、左右にボサと枝がある攻め辛そうなポイントが現れました。
21728555_1559889244095702_2739293892173081614_n

ボサ際、枝下と微妙にコースを変えながらキャストした3投目でヒット!
25cmを超えている良型。
鼻が少し落ちかけ、婚姻色が出た秋のヤマメでした。
21762211_1557967157621244_3668581706963937688_n

DSCN4662

DSCN4656
DSCN4659

この少し上のポイントで小田さんに良いサイズのチェイスがあったようですが、みんな食わせられず、退渓して次の支流へ向かいます。

ここも雰囲気ムンムン!

21728517_1557967510954542_5174225348202379106_n

ですが、同じように反応がほとんどありません。
弟先行で釣り上がっていましたが、ライントラブルが発生したので小田さんに交代。
すると途端にヒット!笑
21462687_1560002040751089_2801290182861601497_n
腹パン・鰭ピンの綺麗なアマゴでした。
お腹にかなりゴツゴツしたものが入ってましたが、ヒットルアー「デュオ/リュウキ50S カラー:渋ヤマメ」から察するに、おそらくこの時期渓流魚たちが偏食すると言われているカマドウマだったのかもしれません!?

ここからは、まだノーフィッシュの弟優先で遡行。
竿抜けになっているであろう小場所を丁寧に狙ってかわいいサイズのヤマメをヒットさせました!
21731002_1560002077417752_8786754334272878904_n
かなりかわいいサイズのヤマメでしたが、弟は初鳥取遠征での初フィッシュということで記念にパシャリ。

このあと堰堤まで釣り上がりましたがノーチェイス。
退渓して、本流の堰堤に1箇所入り、そこも反応無し。
最後に僕が2年前の鳥取遠征初年度に尺アップを釣った支流に入りました。

小田さんは車で休憩し、弟先行で釣り開始します。
すると、確信部を待たずに弟がぼちぼちサイズのヤマメをバラし。
僕に交代して、同じ流れにキャストした1投目、ルアーの後ろを尺上の黒い魚影が勢いよくチェイス!
強めのヒラ打ちで誘いますが、最後までルアーまでの僅かな距離は縮まりませんでした。
足元まで追ってきた魚が元の流れにゆっくり戻ったのを見て、この後もキャストを繰り返しましたが2度と出てきてくれることはありませんでした。

ここでタイムアップ。
1つの川に1尾というような魚影の薄さで、さすがに9月の川だなという感じでした。
来週も釣行予定ですが、台風の影響で(車の不調もあるし)もしかしたら行けないかもしれません。
ですが、この台風で季節がぐっと進むはず。
最終盤に秋色に染まったヤマメが釣れてくれることを期待しています。