釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

錦川初体験(スマイリー湯池釣行記)
2017年06月12日(月)

スマイリー湯池です。

昨年から始めたサツキマスですが、渇水の影響もあり今年は私に釣れるサツキマスは居ないのだと諦めかけてたのですが、エース池内やアルバイト増田君が錦川でサツキマスを釣ってるのを見て行ってみたくなり、錦川を良く知る風神小田が一緒の休みだったので案内してもらいました。

 

最初に入ったポイントでアタリがありすぐに次を投げたくてドキドキしている所に漁協の監視員の方が来られて少し話しをしました。

アマゴの放流数も多く漁協もしっかり管理してるので遡上するサツキマスも多いのだと感じました。

アタリのあった下流の淵でルアーの後ろをついてくるサツキマスが見えたのでルアーを変えて流し直すと釣れてくれました!

35cmぐらいの小さなメスでしたが、初めての錦川でのサツキマスはむちゃくちゃ嬉しかったです。

 

その後、いろんなポイントをランガンしてもう1匹37cmを追加!

 

もちろん私はいつもの長靴スタイルです!

1497250392875

サツキマスの為に長靴を新調したのですが、投げたいポイントへ行くためにもヒップウェーダーを買おうかと悩んでます。

40半ばのおじさん二人が移動以外はろくに休憩もせずに11時間もよく遊んだもんです。

地元のトラウティストの方ともお話出来てとても良い体験が出来ました。

 

水もキレイでロケーションも良く魚も多いので癖になりそうです。

 

次はいつ行こうかな?

 

最後に、河川で釣りを楽しむ際に最低限のマナーとルールを少し。

・河川でトラウトを狙う場合は遊漁券が必要になります、1日券、年券があるので必ず購入して下さい。
・渓流とは違い本流は基本的には釣り下りです、先行者や上流に釣り人が居た場合は必ず挨拶をしてから釣り場に入りましょう。
・地域住民の方の迷惑になる様な行為、駐車場所・騒音などには最大限の注意をお願いします。
・河川敷に捨てられたゴミも目立ちます、ゴミのポイ捨てなどは絶対にしないようにしましょう。
川、海釣り問わず基本的なマナーばかりです、しっかり守って楽しく釣りが出来れば良いですね!

 

 

tenpo2

カリスマ船で一つテンヤ(スマイリー湯池釣行記)
2017年06月08日(木)

6月6日に釣友にお誘い頂き、中吉丸で一つテンヤに行ってきました。

総勢14名なので2艇に分れて私は第七中吉丸で出船。

 

 

一つテンヤが始めての方が2名居たのですが、他の釣りは色々とやりこんでるだけあって直ぐに感じを掴んでヒットさせてました。

 

一つテンヤは始めてで大阪から来られた方もサクッと1匹!

 

こちらも一つテンヤは始めてでナイスサイズのアコウです!

 

この日は鯛が少なく2:8位でアコウの方が多かったです。この日貴重な鯛を釣ったナンちゃん!

 

私にもやっとアコウが釣れました。(ちっちゃいけど)

 

その後皆さん順調にアコウを釣っておられました。

 

前日にパゴスネットショップ店長のバンダナ伊藤からマグバイトのバサロHD80gとまだ発売前のマグバイト スナッチバイトシャッド4インチ(6月中旬発売予定)を強奪してきてたので使ってみると釣れちゃいました!

その直ぐ後にナンちゃんがチャートのテンヤで良いサイズのアコウを釣ってたので

 

ワームをチャートに交換すると私にも良いサイズのアコウが釣れました。

 

 

 

終盤に船の近くでボイルがあったのでジグミノーに付け替えてキャストして見ると、90cmぐらいのサワラがヒット!

 

 

 

私達の乗った船では釣った魚は個々のクーラーに入れてたので集合写真はありませんが大体同じような感じなので

第八中吉丸の釣果です。これが全部ではないかもしれません。1番大きいのは53cmあるそうです。

 

 

 

 

始めてお会いする方が殆どでしたが皆でわいわい楽しく釣が出来ました!!

次はなにを釣ろうかな?

サクラが咲いた!!(スマイリー湯池釣行記)
2017年04月01日(土)

3月31日、愛裕南丸でタイラバ釣行を予定してたのですが天候不良のため中止になったので、1人で山陰河川へ行って来ました。

去年から太田川でサツキマスを狙って、ちょっと釣れたもんだから調子に乗って今年からサクラマスを狙ってみようと山陰河川へ通ってます。

ウェーディング嫌いの私はウェーダーなど持ってないので長靴スタイルに、足場が高い所が多いので小継で2m伸びる磯ダモを手に、とてもトラウティストには見えないゆるーい感じで行ってます。

 

午前7時半ごろポイントに到着。パラパラと雨が降り始めスタートして1時間ほど探り歩くも反応無しで大きく移動。

次のポイントに入り10投目ぐらいでバイトがありアワセた直後に今まで川で味わった事のないスピードとトルクで20m以上のラインを引き出され寄せにかかったところで痛恨のフックアウト!

あーやってしまったーと膝から崩れ落ちて手が震えてました。

 

その後10mぐらい移動した所でまたヒット!!
今度は無事にランディング成功。ネットに入った瞬間に ヨッシャー!!と叫んでました。

58cmのメス、立派な櫻鱒です。

サクラマス釣行3回目、こんなに早く釣れるとは思ってなかったのですが、パゴスにはトラウトに関しては中国地方最強店員のゲーリー重森が居たからだと思います。

 

 

雨もひどくなり満足感もあったので12時には終わって帰ったのですが、帰りの山間部では大雪!!

後2時間粘ってたらノーマルタイヤの私の車では帰れなくなるところでした。

 

今年の釣運を使い果たした気がしますが後2回ぐらいはチャレンジすると思います!

 

次はいつ行けるかなー。

 

 

 

 

outdoor

三隅の火電波止でクエ~!(スマイリー湯池釣行記)
2016年12月23日(金)

12月21日 この日は珍しくゲーリー重森店長と一緒の休みだったので、2人で

三隅の火電波止へムツゲーに行って来ました。

 

昔、メバルを狙っていて何度かクロムツを釣った事はありましたがhttp://pagos.jp/?p=25673

デイゲームで狙って釣るのは初めてです。

 

朝7時頃に辰丸さんで沖波止へ渡してもらい海を見ると何やらざわついてます。

重森店長はジグヘッドにワームを付けて、小鯵を入れ食いさせてるではないですか。

私は大鯵を狙って21gのメタルジグ投げてたのに小鯵、小鯖がポツポツ釣れるだけでした。

 

朝日が昇り明るくなると鯵も釣れなくなってきたので、船長が最近毎日波止の内側で2~3枚のヒラメが釣れてると言ってたのでヒラメを狙って波止の半分以上をランガンしましたがアタリすら無しでした。その間に重森店長はワインドでクエの子やエソなどを釣ってました。

 

 

 

もとの場所に戻ると鰯の群れが見えたのでブレード付ジグで底の方を中心に狙っていると人生初のクエが釣れちゃいました!

 

ヒットルアーはユチルマル30g(バンダナ命名)

ブリーデンのメタルマルが少量入荷で余りにも人気があったためスタッフは買うことが出来なかったので、型から削り出して自分で作ったルアーです。(販売はしてません)

 

 

その10投後ぐらいにまた何かがヒットしたので、またクエを期待したのですが、これはこれで嬉しいヒラメでした!

 

それからまじめに本命のクロムツを狙ったのですが、それらしきアタリも無く終了。

クロムツを釣りに来たので本命はホゲたのですが楽しくてしかたありません♪

 

 

次こそはクロムツを釣りたいと思います!

 

 

 

ただ今、パゴス各店では買取キャンペーンを開催中です!

通常査定金額から20%UPです!
釣具、アウトドア用品なら何でも大丈夫ですのでお気軽にお持ち下さい♪
※ボート類は事前にお電話にてお問合せ下さい。

AI10

 

 

 

 

 

574x809x0001_thumb4.pagespeed.ic_.ugco0FArCl2_thumb4

第三回パゴス店舗対抗釣り大会!
2016年12月19日(月)

昨晩、広島市内某所にて不定期開催の今回で三回目となるパゴス店舗対抗釣り大会が行なわれました!
集合場所だけ決め、集合時間や対象魚は事前に決められていない緩ぅ~い対決です☆

今回のブログはマリホ店増田が担当させていただきます!よろしくお願いします!



おおよその集合時間を予想し、マリホチームは対決に備えてうどんをすすります!

15590794_1221252704626026_406302233049707428_o

エース池内さんとチョイスが被った揚げたてイカゲソ天が美味い!!
そして、そのあとすぐ現地に向かうかと思いきや、ファッショントレンドのチェックにも余念がないマリホチーム!

15443072_1221252711292692_4905575293111901764_o

ルアーを選ぶときより真剣な顔をしています!?
結果、現地で社長と風神改めムツ神小田さんを待たせることに…。スイマセン…。


待つこと数分、矢野チーム・ネイティブ沖田さん、本店チーム・ゲーリー重森さん&スマイリー湯池さんも到着!
矢野店ブリトリー酒田くんは、翌日早朝から鰤を狙うため残念ながら欠場。
酒田くんの代役として矢野チームには小田さんが入ることになりチーム分けが決定!

本店:ゲーリー重森さん&スマイリー湯池さん
矢野店:ネイティブ沖田さん&ムツ神小田さん
マリホ店:エース池内さん&アルバイター増田
エグゼクティブプロデューサー:シャチョー

このメンバーで対決スタートです!


スタート後にエグゼクティブプロデューサー社長により対象魚は「何でも!」と決定!
よりインパクトを残せたチームの勝利となります!!

各チームいっせいにキャスト開始!!

池内さんは小さいケースを首から提げるのみのミニマムスタイル!最小限のルアーで望みます!

15621820_1221252817959348_2382755208399841587_n

僕はとりあえずメバルでしょ♪ということでパゴス×レインオリカラのアジリンガーシャッドのレッチリからキャスト!
すぐアタリがあるかなと思いきや、どのレンジを通しても反応なし…。
開始からしばらく経過しても誰も釣れていません…。
これはマズイ雰囲気…。
とにかくゆっくり探ろうと思い、ボトムの方をふわふわさせていたら足元近くで「コツッ」と微かなアタリが。
合わせると同時に何かが宙を舞う!
ライトで照らして確認すると小さいメバル!
表情から渋さが伝わりますね。笑

15590918_1221252667959363_8569017239907349032_o

明らかに15cmを下回っています。
こういう対決ではキーパーサイズを設けるものですが、事前に決めていなかったのでシャチョーに聞いてみたところ、あまりの釣れなさにこの魚も対象として認定!!
この状況では貴重な1尾です!
マリホチーム勝利に1歩リードです!


しかし、その後も潮は動かず、こう着状態が続きます。
僕と重森さんは来年のサクラマスやトラウトルアーの話に花が咲く始末。笑
そして、今週水曜に重森さんと湯池さんとで行く予定の三隅火電波止の話になり、僕の頭の中は「クロムツ」と「どんちっちギガアジ」のことで頭が一杯に。笑


終了予定時間も迫り、こんな感じなので今回の対決もお蔵入りしてしまうのかと思っていたとき、ついにあの男のロッドが曲がる!!
その男とは矢野店店長ネイティブ沖田さん!!

15585414_1221319494619347_2760066956333397083_o

終了のホイッスルとほぼ同時にグッドサイズのカサゴをキャッチです!!

15626216_1221252767959353_5061848322745548405_o

これは矢野店優勝か!?
と思いきや、釣れ方を聞いてみると、ベイトフィネススタイルの沖田さんがバックラッシュ。それを直して巻くと釣れていたとのこと。
サイズ、釣れ方などあらゆる角度から判断した結果、勝利チームは…、

マリホチームに決定!!

嬉しいような恥ずかしいような気持ちでいっぱいです!笑
いやー、なかなか渋かったです…。
近場だからってナメちゃいけませんね!!



そして、対決後、翌日休みの沖田さんはこれから倉橋方面に向かうと言い残し走り去って行きました。
今日、釣果を聞いてみたんですが、

15590525_1221252674626029_2387895384571493895_n

お察しください。笑
いや、たぶん昨日はどこも釣れない日だったんだと思います!!


次回がいつになるかまだ未定ですが、再び対決があると思いますのでお楽しみに!?