釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

五目フィッシングのちライトケンサキ!(エース池内釣行記)
2017年09月07日(木)

こんにちは!エース池内です!

県内の渓流釣りも禁漁期に入り、次は鳥取遠征!
その前にちょこっと日本海へケンサキイカ釣りに行ってきました。

お昼にシャチョー、増田くんと合流してシャチョーの運転で浜田に向けて出発ー!

風邪を引き微熱続きで疲れた身体をランクル70のおおらかな乗り心地が夢の世界へと誘います。
シャチョーの助手席でウトウトしているとあっという間に浜田へ到着。

IMG_3958

この日は諸事情あり、いつものスーパーとは違うお店で買出し&同船するお客さんと待ち合わせする事に。
駐車場に車を入れている時にふと道路に目を向けると衝撃の光景!

ニワトリが道路歩いてるー!!
追いかける警察官もニワトリさんのスーパー千鳥アクションに翻弄されておりました。
平和な光景を見た後に出船場所へ向かいます。

IMG_3913

そんなこんなで無事お客さんとも合流。
この日のメンバーはお客さんのK藤さん、K島さん、E波さん、増田君と友人のMくん、シャチョー、自分の7名。

お世話になった遊漁船はいつもの「ブルーランナー」
明るいうちに魚釣りをしてからイカ釣りのプランなので15:00に外の浦港を出港!

IMG_3956

前回の釣行では明るい時間帯に色んな魚種が釣れたのでこの日も期待に胸を膨らませてスタートフィッシング!
しかし、しばらく時間が流れるも小型のイサキやアジがポツポツ釣れる程度で状況は渋い様子・・・

そんな中、大きくロッドを曲げたのはK島さん!
サビキ仕掛けの下にインチクをつけていましたが何故かサビキの方にビッグなアコウ♪

IMG_3916

続いてMくん!
ライトなジグでこれまたアコウをキャッチ!


IMG_3955

E波さんは本格的なジギングタックルでヒラマサらしき獲物を後一歩の所でバラした直後にヒラメをキャッチ!

IMG_3953

高級魚のヒットが続く中、沈黙するパゴスメンバー3名。。
その時!シャチョーのロッドがぶち曲がり・・・重量感のあるファイトで上がってきた獲物は・・・

ウマズラハギ!のスレ掛かり!そりゃ重いはずです。。

IMG_3952

渋いながらも各自、ジグ、インチク、タイラバ、ワーム、サビキなどなど自由に楽しみながら釣って行きます♪

Mくんはジグでこれまた美味しい魚、クロムツをキャッチ!


IMG_3950

その後、夕マヅメに入りルアーを切られる事案が発生。
犯人はこの魚でした!

サゴシと呼ぶには大きいサイズのサワラ!

IMG_3951

増田君もしっかりキャッチ♪
色んなサイズのが居るみたいです。

IMG_3545

辺りもうっすらと暗くなり始めたので魚釣りを終了してイカのポイントへ移動、といっても直ぐ近くですが。
開始直後にライケン初挑戦のMくんにファーストスクイッド!

IMG_3947

自分は釣行前に村上晴彦氏のディープアジング動画を見てかなり楽しそうだったので真似して天秤まで作って来ていました。 



他の方の邪魔にならないように先端でアジング開始!笑

IMG_3546 

15号の天秤キャロ?で60mレンジを釣るディープアジング面白いです!
サバが沸いてリグが落ちなくなるまでの一時間半は夢中になってアジ釣ってました♪

IMG_3549

集魚灯が点いてしばらくすると船の周りを1.2mは余裕でありそうなシイラのスクールが行ったり来たり。。
時々回収中のアジやイカに反応して襲い掛かってくるのでめちゃくちゃ怖いです・・・

本命のイカの方は開始直後から超高活性!
烏賊職人のシャチョー曰くこの状況ならスッテの色とか関係ないぞ!との事!笑

IMG_3946

自分もイカタックルに持ち替えイカ釣り開始。

水深70mのポイントで30mから上のレンジでもバンバン当たってきます!
掛け損なってもバイトが続きどんだけイカおんねん!!!って感じでした( ^ω^ )

中層までは胴長20cmクラスの小型が多く、70mのボトムまでしっかり沈めて誘うと良いサイズのヒットが多かったです!
自分の中でこの日一番のサイズの胴長40cmクラスがヒット!
掛けた瞬間のリールが巻けない程の重量感は堪りません♪

IMG_3564 

ケンサキイカが連発する中、少々ゴツ目のタックルを準備し始めるシャチョー。
釣れた小型のケンサキを餌に泳がせ釣りをし始めました!

一旦ボトムまで落としてちょっとリールを巻いて竿受けにロッドを置いた瞬間いきなり魚信が!
上がってきたのはヨコスジフエダイというお魚。かなり美味な魚らしくシャチョーもこの日一番の笑顔を見せていました。笑

IMG_3919

ヨコスジフエダイをサッと絞めて再びイカを付けて仕掛けを投入。
そのままシャチョーはトモで釣られているお客さんの様子を見に釣り座を離れた、
横目で泳がせ竿を見ながらイカを釣っていると再び魚信が!

楽しそうだったのでここはシャチョーを呼ばずこっそりロッドを持ち穂先を送り込んでしっかり喰わせてフッキング!笑
乗った~!さっきのヨコスジフエダイよりもガンガン引いてます!

上がって来たのはでっかいアオハタ!
シャチョー!釣れました!写メお願いしますっ!

IMG_3562 

釣りをしていると目の前をパタパタとプロブルー色のカニが泳いで行くので思わずネットランディング!笑

IMG_3559

その後もケンサキイカの泳がせ釣りは絶好調!特大の連子ダイが2連荘!

IMG_3922 

イカの方も好調で、後半小型のアタリが減りボトムを集中的に狙いパラソル級が連発しました♪

IMG_3925

大型のイカはスッテを見切っている事も多くあまり見ないカラーパターンのハリミツ:墨族スッテプレミアムカラーが良く当たっていました!

IMG_3928

この日は広島カープも劇的な逆転サヨナラホームランで勝利してカープファンの船長も上機嫌の中ストップフィッシングになりました。
釣果の方は一人平均40杯前後、一番釣られた方で80杯以上と大漁に終わったライトケンサキ釣行でした♪

同船させて頂いた皆様、お疲れ様でした!
またご一緒する機会があれば宜しくお願いいたします!

釣って楽しい!食べて美味しい!ライトケンサキ!
パゴス各店ではライトケンサキ用品を取り揃えております!分からない事は何でもスタッフまでお聞きください!
特にパゴス本店ではライケン用品品揃え充実、随時入荷しておりますので是非ご利用ください♪

ikametal

サイズがデカイ!ライケン(イカメタル)に行ってきました!(ブリトリー酒田釣行記)
2017年07月28日(金)

皆さんこんにちは!ブリトリー酒田です!

今回は浜田の遊漁船!ブルーランナーでライトケンサキ(イカメタル)に行ってきました!!

・・・と言っても今シーズン行くのは実は三回目!一回目は船が出て2時間しない内に海が急に荒れ出して強制終了。

2回目も中々渋く思ったような釣果を出せずにいました・・・

しかし先日のエース池内店長のブログを見るとなんとデカイのをボンボン釣っているではないですか!!

今年初のライケン&初挑戦のイサキジギング!

それもイサキまで釣ってウラヤマシイなー・・・っとブログを見ながら、指を咥えて釣行日を待ち望んでいました。

そして出船前日。

天気予報を見ると微妙な感じ・・・船長と相談の上、当日の昼まで様子を見てみようと言う事になりました。

当日船長に電話すると少し遅めに出船してみよう!っと言う事になりましたのでなんとか19時からライケンスタート!!

IMG_1353

まずは元アルバイトの高橋が先制!彼は今シーズンの為に2タックルも揃え相当気合が入ってます!

購入したロッドは

P1140816

シマノ:セフィア エクスチューン メタルスッテ B606ML-S

シマノ:セフィア エクスチューン メタルスッテ B605L-GS

メーカーHP⇒http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4375

2機種とも使わしてもらいましたが率直に申し上げますとメッチャ良いです!笑

P1140817

特にウキウキトップ採用のB605L-GSの方!(画像下側)

当日は胴長が40を越えるイカも多数いたので、本来なら「胴長40cmを超えるビッグモンスターを狙って獲る。」とコンセプトにある、

B606ML-Sの方が適していたのかも知れませんが自分の好みは完全にB605L-GSでした。

グラスソリッド搭載のロッドと言う事もあり、持って曲げてみての第一印象はかなりしなやかなロッドだと思いましたが、

使ってみるとこのしなやかさが最高です!グラスソリッドにありがちな感度の鈍さも全く感じません。

逆に手元では感じられないような繊細なアタリも、視認性抜群のウキウキトップのお陰で拾うことが出来ました!

なんかティップがふよふよ変な動きをするので皆さんも使ってみればきっと分かると思います!イカパンチもハッキリと感じる事が出来ましたよ♪

そして大きいイカをかけてもパワー負けせず、むしろ当日のようにアベレージが大きく数も釣れる様な状況では、竿が引きを吸収してくれるので

手元に来る負担がかなり軽減されます!つまりは楽ってことです♪笑

身体に優しくイカには厳しいこのロッド!120%オススメです!

さて話を釣行に戻しまして・・・

暗くなりいよいよかと待ち望んでいると今回初挑戦のKさんがダブルヒット!!

IMG_1363

とりあえずタックルが無いけどやって見たいという方はタイラバタックルでも大丈夫ですよ♪

IMG_1364

同じく初挑戦のSさんも良型をゲット♪来る途中に釣具屋に寄って2500円でロッドを買ってきたSさん!

速攻で元が取れましたね♪

IMG_1371

ブリ嫁もダブルで良型をゲットしております♪

IMG_1374

その後も良型がバンバン釣れマス!!

IMG_1369

イケスからクーラーに入れても1パイがデカイのでスグにこの状態!!

IMG_1354

当日は水深60M程のポイントで狙ったのですが食ってくるのは殆ど底付近。

底でヒットさせ、バレ無いようにゆっくり巻き上げてくるとガツガツっと嫌な感触が・・・

そして上げてくるとこの状態です↑50M付近で必ずやられます・・・

一度掛かったのですがドラグが物凄い勢いで出て行き外れました。きっと魔物がいたんでしょう・・・

そんなこんなで色々楽しみながら、1人40-50パイほど釣って満足したので0時前に終了。

20258293_1080596402074262_5546667500333970649_n

20292708_808306079351305_6650920628358332178_n

今回初めてだったKさんSさんもクーラーに入りきらないほどの釣果を上げたり、ジップロックから飛び出るサイズもいたりと大満足な様子でした♪

20294131_808559889325924_5081091355682780109_n

Kさんは後にフェイスブックにて料理を作ってアップしていたので、「美味かったですか?」

っと分かりきった事(笑)を聞いてみると「ヤバかったです!」っと言っていたので次回釣行もきっと一緒に来てくれるはずでしょう!

皆さんもライケン(イカメタル)にチャレンジしてみませんか?以上釣行記でした~♪

今年初のライケン&初挑戦のイサキジギング!(エース池内釣行記)
2017年07月21日(金)

こんにちは!エース池内です!

19日にかねてから計画していたライケンとイサキジギングに行ってきました!
メンバーはいつもシャチョーとライケンに行かれている常連さん4名、シャチョー、アルバイト増田君、自分の7名です!

13:00にシャチョー宅へ集合しタックルを積み込んでシャチョーの運転で一路、浜田を目指します。
増田君は前日に一日中渓流に行っていたらしく高速に乗ってしばらくすると夢の中へ・・・

IMG_2782

一時間ちょっとで浜田へ到着、途中スーパーへ寄り飲み物や夕食を買出します。

IMG_2785

出港場所の外ノ浦港へ到着。
乗船するのは、いつもお世話になっている「ブルーランナー」です!

手際良く荷物を積み込み15:00に出港!
今回のプランは明るい内はイサキ、アコウなどを狙い、日が落ちてからはライケンという豪華二本立て!
どうやら今までは餌釣りで狙うのがセオリーだったイサキがメタルジグでも狙えちゃうという情報を得たので今回はそちらの検証にも燃えています!

IMG_2787

ポイントに到着して直ぐにサビキ(餌は無し)でねらっていたお客さんにナイスなイサキがヒット!
いきなりの本命の登場にテンションが上がります!


20108548_1492028334215127_4487675901210327412_n

まだまだメタルジグでの釣り方も確立されてなければ誘い方も分からないイサキジギング。
唯一ある情報といえばフォール中にアタル事が多いと言うことくらい。

なんとなくこんな感じでしょうか?的な感じでアクションしていた増田君にフォーストイサキがヒット!
思わず複雑な笑みがこぼれる可愛らしいサイズですがメタルジグで釣れました!

IMG_2803

この後、40cmクラスの良型イサキがヒットするも水面で痛恨のフックオフ!

水深は40m前後、小型のメタルジグで探っていると色んなゲストがヒットします♪

IMG_2805

お客さんはヒラマサをヒット!ライトなタックルがギュンギュン絞り込まれて楽しそうでした!

IMG_3344

ヒラマサヒットの直ぐ後に今度は高級魚クエがヒット!
美味しい外道が連発しています♪
(このヒラマサとクエはそれぞれ自分と増田君が頂きました♪アリガトーゴザイマス!)

IMG_2811

インチクやタイラバなどをとっかえひっかえしながらイサキジギングに集中していない自分・・・
それを横目に黙々と狙い続けていたシャチョーに遂にデカイサキがヒット!
(自分は同じタイミングでアコウ・・・)

20155758_1492028357548458_9197779861128968167_n

サイズは楽勝40cmオーバー!丸々太ったイサキでした!
ヒットルアーは「クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュ」の30g
やはりフォール中にアタリがあったとの事!

20156180_1492029207548373_7546237443612177776_n

直ぐに自分もシャチョーのタックルボックスからジグを拝借して狙います!
しかし後が続かず再び沈黙の時間が流れ・・・

小さいアコウのヒットのみで諦めかけていた頃に着底寸前のジグにアタリが!
トルクフルなファイトを楽しみながら上がってきたのは・・・

でっかいイサキ!!!
体高も凄くかなりの重量感♪
さっそくブツ持ちでパチリ!

しかしこの笑顔の後に悲劇が待ち受けていました。。
イサキにはテールフックが1本掛かっておりもう一本のテールフックはフリー状態・・・
そしてこのデカイサキが突如暴れ出し手から落ちる・・・
あっ!と思った瞬間に右手に走る激痛!!

20140179_1492028877548406_7269783031049521047_n

イサキとアシストフックで結ばれた我が右手・・・
人差し指にバーブ部分までガッツリと食い込んでいました!
(少々グロいのでモノクロ写真で。。)

直ぐに抜かないと身が締まって抜けなくなると言うのを聞いたことがあったので左手でプライヤーをもって力一杯引っ張ってみましたが時既に遅し。。
シャチョーにニッパーで軸を切ってもらい何度か引っ張ってもらいましたがビクともせずに激痛が走るのみ。
(釣りのジャンルを問わず起こりうる事故なので皆さんも十分お気をつけ下さい。)

傷口からの化膿が怖いとの事なので船長判断で一旦帰港して病院へ向かうことに。
時間は夕マヅメ前、そろそろライケンに切り替えようかと言う頃の悲劇!
同船した方々本当に申し訳ありません!

IMG_3348

時間外ですが船長が病院へ連絡を取ってくれてシャチョーの運転で助手席には船長、後部座席に自分が乗り込み直ぐに病院へ向かいました。
処置自体はものの5分で終了ですが2本打った麻酔の注射がフックが刺さった時より数倍痛いです!
看護婦さんからフックが刺さった患者さんは本日2人目ですよ。と笑われました・・・
(海辺の病院なので結構多いとの事です。。)

そして途中のコンビニでゴム手袋を調達、包帯の上から装着してロッドベルトで縛り防水処置完了!
ハプニングがありましたが夜のライケンの部もヤル気満々です!!(笑)

20229143_1492028574215103_473068798116857231_n

本日2度目の出船!当然ですがライケンですでに暗い中での出船は初めてです!
ポイント周辺には沢山のケンサキ釣りの船が出ておりました。
近状では小型のサイズが多く釣れ方にもかなりムラがあると聞いていたので不安でしたが・・・

釣り始めると一投目から水深60mのボトム付近でヒット!
しかもかなりの重量感!人差し指が使えないので中指と親指でノブをつまみハンドルを回します!(笑)

久しぶりのケンサキは胴長40cmの良型!

IMG_3361

ライケン初挑戦の増田君も直ぐにナイスサイズのケンサキをキャッチ!
身が透き通っていて見るからに美味しそうです!

IMG_2822

ライケン職人のシャチョーも黙っていません!
えらいロッドが曲がってるな~と思ってると、なんとダブルでキャッチでございます!!

IMG_2814

お客さんも順調に釣果を伸ばしていきます!
こちらもダブルでキャッチです♪

IMG_2830

隣ではパラソル級の大物キャッチ!!

IMG_3366

この日は小型のケンサキはほとんどヒットせず釣れてくるイカのほとんどがナイスサイズ♪
あまりのアベリージサイズの良さにシャチョーも終始驚いていました!!

ハプニングで一旦帰港してお客さんを待たせてしまっていたのでもし状況が渋かったら・・・
と思っていたので内心ホッとしております。


この日はウネリもほとんどなく平穏な海でしたが、終了1時間前になると前日の渓流釣行の疲れと日中の炎天下での釣りで体力を奪われていた増田君が慣れないオフショアでマーライオン状態に陥り戦線離脱・・・

IMG_2833

その後もナイスサイズのケンサキが釣れ続きます!
この日はイカのレンジが上がる事がなく、ヒットするのは殆どボトム付近。
しかも大型のイカは警戒心が強く単調なアクションでは見切られている感じでした!

IMG_2825

大型特有の小さなアタリもシャチョー曰く、触腕でスッテを触っている場合が多く早合わせし過ぎると身切れしてしまう事も多々ありました。
隣で釣るシャチョーとありとあらゆるアクションを織り交ぜながらボトムに潜む大型ケンサキを誘い続けます!

するとティップにモサーっと伝わる小さなアタリ、一呼吸おいて合わせを入れると今日一番の重量感!
途中にハンドルを巻けなくなるほどのジェット噴射を中指と親指で一生懸命耐え上がってきたイカは・・・

スーパーパラソル級ケンサキー!!!
とにかくデカイ!持って来ていたジップロックにも入らない程・・・

19961096_1492028164215144_1265062153783122904_n

後日、計測してみると胴長47cmもありました!

20156067_1492027997548494_4978094922289117082_n

ハプニングの為、実釣時間を少し延長してもらい23:30にストップフィッシング。
終わってみれば50杯超えの竿頭!久しぶりのライケン楽しめました♪

この日は開始時は少し潮が早くスッテは20号を使用、カラーは赤一色のスッテに好反応でした!
目視できるベイトは殆ど居らず、お土産で釣れるアジもこの日は無反応。
ケンサキのレンジが上がらなかったのも表層にベイトが居なかったからかもしれません。
これからベイトが増えてくるともっと面白くなってくるはず!


今年初のライケン釣行は大型の連発劇あり、ハプニングありでかなり思い出深い釣行になりました!
同船させていただいたお客さん、シャチョー、増田君、ご迷惑をおかけしてすみませんでした!
次はハプニング無しでまたご一緒させてください!!(笑)

釣って楽しい!食べて美味しい!ライトケンサキ!
パゴス各店ではライトケンサキ用品を取り揃えております!分からない事は何でもスタッフまでお聞きください!
特にパゴス本店ではこれからの時期、新製品が続々入荷しておりますので是非ご利用ください♪

ikametal

ライトケンサキ釣果報告!(烏賊職人釣行レポート)
2017年05月27日(土)

こんにちは!エース池内です!

パゴス烏賊職人ことシャチョーからまたまたライケン釣行の写真が届いたのでレポートいたします!
前回のライケンレポートもよければご覧下さい!
https://pagos.jp/?p=120561

遊漁船は前回と同じく「飛沫さん」

18:00に浜田港を出航、この日は波の高さ1m、風もなくライトケンサキにはベストコンディション!

普段なら太陽が水平線に沈む19:00頃に夕マヅメのラッシュがあるので皆さんそれに備えてタックルをセッティングした後、早めに弁当を食べたりしてマッタリと過ごします。

DSCN0005

しかし、この日は期待した夕マヅメラッシュは無く夕日は沈み辺りは漆黒の闇へ。
唯一のヒットがパゴス本部の矢頭さんがスッテで釣り上げたサカタザメのみ!←凄いカタチ。。

DSCN0008

そして集魚灯スイッチオン!

DSCN0010

イカ釣りはこれからが本番!集魚灯が灯されてしばらくした頃に船尾のお客さんにファーストスクイッド!
その一杯を皮切りに連荘モードに突入!!

DSCN0016
DSCN0022

前回は潮が動かず釣り易く15号の鉛スッテでよかったが、この日は上潮が早く20~25号でないとかなり流される状況。
スッテカラーは満遍なくバイトがあるもののピンクカラーのスッテに特に反応が良かったそうですのでピンク系は必ずお持ちください!

DSCN0023

たまに2連でのヒットもあったそうです!

IMG_8751
IMG_8749

これはナイスサイズ!!
このサイズになると引きも強くロッドもぶち曲がったはずです♪

DSCN0030
DSCN0038

お客様がしっかり釣られて烏賊職人もご満悦の様です!(笑)

IMG_8743

たまにケンサキ以外のイカ類も釣れます♪
スルメイカ、ヤリイカ、アオリイカ、ソデイカ、コウイカなどなど・・・(コウイカは墨攻撃にご注意!)

IMG_8739

こちらはナイスサイズ!
大型は特に繊細なバイトが多いので集中力が必要です!

IMG_8760

この日よく当たったのがこちらのスッテ!
「ヨーヅリ:ウルトラベイト」のオーロラカラー、布の無いタイプです!
中に仕込まれたプレートが高アピールなのか明らかにアタリが増えたそうでこの日最大サイズもキャッチ♪
ただし布有りタイプの物に比べるとバイト時間が短くバイトを捕らえてから即フッキングしないと中々ヒットに持ち込めなかったそうです!←奥が深い。。

DSCN0034

釣れ方にピークは無くコンスタントにヒットが続く状況でこの日の釣果は平均一人30杯、多い人で50杯前後。

イカメタルの釣りではティップに現れるバイトを如何にフッキングに繋げるかということが非常に重要でロッドセレクトでその日の明暗がハッキリと分かれるのもこの釣りの面白い所!
この日はイカの活性は低く硬めのロッドでは非常に乗りが悪かったそうです。
ブリーデンのBGlight70Bもしくは78Bのティップが緩やかなカーブを描くので小さなバイトを捕らえやすくイカに違和感を与えにくいので好感触だったそうです。
逆にティップセクションの曲がり具合が極端な先調子のロッドはスッテ自体の重さだけでティップだけが曲がったままになり小さなバイトを捕らえにくかったとの事です。

ここで烏賊職人からワンポイントアドバイス!
使用するPEラインは太くても0.8号を推奨、潮がゆるいときは1号でも構わないが、上潮が早い状況では道糸が潮の抵抗を受け潮下の人とオマツリする原因になる為、必ず0.6~0.8号を使用しましょう!


さらに前回の釣行でも良く釣れたイカの合間のアジは今回も好調だったそうです♪



動画を見るからに尺オーバーの良いアジが釣れている模様♪
食味は前回のブログでご紹介した通り脂ノリノリで非常に美味だそうです♪

アジもちょこっと狙ってみたい方の為に仕掛けをご紹介!
ナマリスッテの上にフロロ2号をエダスとして30~40cmほど取りその先にジグヘッドとワームを付けるだけ!
ワームはアピール力重視で2.5インチ位のロングタイプが高反応だったそうです。

(※サビキなどは針が多く仕掛けも長くなり同船者とのオマツリの原因にもなるため厳禁。)
アジは最大32cmで多い人で20匹前後釣れたそうですよ~♪

ライケンに行かれる方へ超オススメアイテムをご紹介させていただきます!

それがコチラ!!
「ミリオンエコー:クールガイ」こちらただの保冷材ではございません!
氷のみに比べて実に2倍の保冷時間を誇る優れものです!
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10006686/

cool_guy3_1

もちろん烏賊職人や度々ライケンで出船されているコアなお客さん達はすでに愛用中!
アルミバットと併用する事で最大の威力を発揮します♪

写真は烏賊職人の使用例です↓
釣りの最中はクーラーBOXサイドにクールガイを置き中央にアルミバットを置きます。
アルミバットの優れた熱伝導性能でバット全体を急速冷却!

IMG_3123

釣りが終わり帰る時にはクールガイをアルミバットの上に置くことでさらに強力にバット全体を冷やすことが出来ます!

IMG_3124

クーラーBOX(イグロ54)でクールガイ2ヶとアルミバット4つ使用で帰宅後玄関に置いて朝まで余裕で冷えていたそうです!
※クールガイの保冷力+アルミバットの伝導率の高さを活かして全体を冷やすのでポイントは必ずアルミバットと接する様にして下さい。

イカ以外に魚にももちろん威力を発揮します!
アルミバットに入れる事で直接イカや魚が氷や水に触れることも防げます♪
パゴスでは各サイズ販売中ですのでお持ちのクーラーボックスのサイズに合わせて是非チェックしてみて下さい♪
http://item.rakuten.co.jp/pagos/10006131/



自分も来月初めに今年初ライケン釣行予定です♪
この時期のライケンは初なので何気に楽しみにしております!!(笑)


釣って楽しい!食べて美味しい!ライトケンサキ!

パゴス各店ではライトケンサキ用品を取り揃えております!分からない事は何でもスタッフまでお聞きください!
特にパゴス本店ではこれからの時期は新製品も続々入荷しておりますので是非ご利用ください♪

ライトケンサキ・イカメタル特集

山陰ライトケンサキ開幕!(烏賊職人釣行レポート)
2017年05月16日(火)

こんにちは!エース池内です!

今季初のライトケンサキ釣行に行ってきたパゴス烏賊職人ことシャチョーから美味しそうな楽しそうな写真が届いたのでレポートいたします!

釣行は13日いつもお世話になっている遊漁船「飛沫さん」にて浜田港を17:30に出船。

102

この日は水深50mラインを狙います、波の高さは1m、後半に高くなる予報ですのでそれまでが勝負です!

集魚灯点灯前の19:00過ぎのから船尾のお客さんから順番に次々と全員にヒット!
日が沈み集魚灯がともされてからがこの釣りの本番なんですが・・・
集魚灯が点灯してからは胴長25~35cnクラスのナイスサイズばかりがヒットしたそうです!!

IMG_3095 

見ると行きたくなる釣行動画も届いています!



これも良いサイズ!羨ましい・・・

IMG_3072

こちらはパラソル級!!!
このサイズ自分も過去に何回か釣った事がありますがこのサイズはなかなか浮いてこずディープレンジのボトム周辺で繊細なバイトが出る事が多いです、
集中して小さなアタリを取ってフッキングすると強烈なジェット噴射でハンドルが巻けない位の重量感があり病み付きになっちゃますよ!

IMG_3093

その後はサイズは下がったもののコンスタントに胴長15~20cmクラスのヒットが続いたそうです!

20:00頃からはアジングタックルに持ち替えてのアジ狙い。
使用タックルはこんな感じです。
ライン:PE0.4号
リグ:ダウンショット、エダスフロロ2号を25センチ
(オモリの代わりに鉛スッテ12号+0.4gジグヘッド)
ワーム:レイン アジキャロスワンプ(グロー系)

これがハマリ連発!40分の間に良型のアジが15本!



しばらくすると集魚灯の周りに小魚も集まりだしボトム付近で当たっていたアジも一気に活性が上がりフォール中のリグをひったくっていく程に♪

IMG_3080

そしてさらに・・・
イカの活性もあがり連荘モードに突入!!
風が強くなりだした23:00過ぎまでコンスタントに釣れ続いたそうです!!

使用したタックル
ロッド①:ブリーデン スクイッドウィックドゲーム SWG-BG light70B/Kensaki
ロッド②:ゴーティー グルーバー610(パゴスオリジナル)
ロッド③:パゴス作成カスタムロッド(ジャストエースブランクAMI682S【Solid Model】使用)

リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
スッテ:ハリミツ 墨族スッテ2.5号目玉付、ヨーヅリ ウルトラスッテDXサイズM、デュエル EZベイト 80mm
鉛スッテ:ヨーヅリ 鉛スッテ四ツ目15号、デュエル EZシュリンプメタル 15号、ヤマシタ 錘スッテ15号など


この日は総体的にピンク系カラーのスッテへの反応が良く潮も殆ど流れていなかったので15号で充分釣りができたそう。
ボトム付近でのバイトが多く底から10m以内でアタリが集中したそうです!

この日は潮が緩かったですが潮が早い日は25号、30号のスッテも必要との事です!

23:30頃に風が一段と強くなってきたため予定より少し早めのストップフィッシング。

この日の竿頭の方は54杯!平均して40杯前後という釣果だったみたいです。
サイズは胴長20cm前後がアベレージで釣果の2割程は40cmの大型クラスが混じり30cm前後の中型クラスは殆ど居なかったそうです!


前日の出船では大型ばかりを一人20杯前後釣れていたそうなので日によってその日の状況や群れのサイズによってムラがありそうです。
数も出ているシーズンスタートとしては良い感じではないでしょうか?

ちなみこの日釣れたアジが脂のりのりで非常に美味しかった。。。とシャチョーから食レポが届いていおります!(笑)
ライトケンサキに行かれる方はアジングタックルも忍ばせておくことを強くお勧めいたします♪

釣って楽しい!食べて美味しい!ライトケンサキ!
パゴス各店ではライトケンサキ用品を取り揃えております!分からない事は何でもスタッフまでお聞きください!
特にパゴス本店ではこれからの時期は新製品も続々入荷しておりますので是非ご利用ください♪

ライトケンサキ・イカメタル特集