釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

初地磯釣行!(ブリトリー酒田釣行記)
2017年12月02日(土)

みなさんこんにちは!ブリトリー酒田です☆

今回は瀬戸内の鰤は少しお休みして、山陰へヒラマサを狙いにいってきました!!

今まで何度か行こうとしたのですが、天候不良で中々行けず、やっと今回念願の初釣行です!

一緒に連れてってもらったのはお客様のWさん!

Wさんはここ最近何度かヒラマサをキャッチされており、右も左も分からない自分をアシストして頂きました♪

朝3時前に集合し、いざ山陰方面へ!!

片道2時間程の道のりもワクワクしながら進むとあっという間でした♪

暗いうちから準備を済ませ、山道を下り目的のポイントへ!

20分ほどの山道を降りるとそこには・・・

先行者の方々・・・(´・ω・)

仕方が無いのでまた山道に戻り、もう一つ隣の磯へ。

普段全然運動していなかったので、着いてからはとりあえず休憩w

ゆっくりしてると、あたりもうっすら明るくなり始め、急いで準備します。

磯で迎える朝マズメの雰囲気にテンションがあがり、フルキャストを続けるもマズメは何も起こりませんでした・・・

日も昇り、明るくなった所で沖に鳥の群れが・・・!

よーく観察してると、その下ではそんなに大きくは無さそうですが、何かが捕食されている!

近づいてこんかなー。と思いながらキャストを続けていると本間に近づいてきた笑

あちらこちらで何かが何かに追われていますが、何を投げても反応しませんでした・・・(*_ _)

溢れる生命感にテンションはMAXになりましたが、徐々に生命感も無くなりまた移動!

防寒着が本気でうっとおしくなるぐらい汗をかいて、最後のポイントに到着!!

またまたちょっと休みながらも準備していると、既に先に釣りを始めていた体力∞のWさんのすぐ背後で良型の魚がボイル!!

「Wさーん!後ろ!後ろ!」と叫ぶと、Wさんが「ヒラマサです!」っと!!

しかしWさんはスズキを狙っていたので手にしているのはライトタックル・・・

それでも直ぐに投げ込んでいましたがヒットには至らず・・・

でもこれで2人のヤル気は上がり、青物タックルでキャストし続けます!!

IMG_1805

そしてしばらくするといきなり自分が投げていたペンシルにドーン!と水柱が!!!!!

マジかー!と思いながら合わせを入れ、Wさんに出ましたー!と伝え、ハンドルを何回か巻くとまさかのバラシ・・・

サイズなんか全然分かりませんでしたが、まさかのヒットにビックリ&手が震える・・・

きっとヒラマサだと思います・・・分からんけど・・・笑

デカイのなんか掛けてしまったらどうなることでしょう笑

そしてその後はWさんのペンシルをぼーっと見ているとチェイス!がありましたが惜しくも喰い込まず・・・

思いっきり2人とも見ていたので興奮しました!!

そんなこんなでその後は雨が降ろうが風が強くなろうがとにかく投げ倒しましたが、何も無く終了・・・

IMG_1807

やっぱりそんなに甘くないですよね!でもワンバイトあっただけでも幸せに釣行を終えることができました♪

メッチャ悔しいですけど次回に持ち越しですъ(゚Д゚)

 

っと言う事でそんなに日も経たない内に、マリホ店の池内店長を誘ってリベンジへ!!笑

釣行前日の夜にはもう前回の事が頭をよぎり寝られない!

IMG_1820

先にリベンジしていたWさんからは、こんな写メが・・・

ウラヤマしすぎる・・・

そして当日!超寝不足で1時間弱程遅刻して合流!

池内さんゴメンナサイ(´;Д;`)

前回行ったポイントを目指します!

ゆっくりと現地に到着し、道を3回ぐらい間違えながら笑何とか到着!

IMG_1799

朝マズメから昼前ぐらいまで投げ倒しましたが何も有りませんでしたw

と言う事で移動して、次のポイントへ!

IMG_1823

潮目も寄っており沖では無数の鳥たちが・・・

近づいてこんかなーっと思っているとホント近くまで寄ってきたのですが、何を投げても反応なし・・・

イワシは沢山いて雰囲気はあったんですが・・・また近いうちにリベンジしようと思います!

そして帰りはお魚センターに寄って帰ろうと車を走らすも・・・

IMG_1826

定休日・・・w

寿司が食いたい!っとなって携帯で調べてみるとこちらも定休日・・・w

IMG_1827

仕方が無いので定食食べて帰りました笑美味かったです♪

毎回焦らされてばっかりですが、釣れるまで通ってみようと思います!

もちろん瀬戸内の鰤も行きますよー!!

以上釣行記でした☆

既にメバル開幕か!?(ネイティブ沖田釣行記)
2017年11月28日(火)

こんばんはネイティブ沖田です。

毎月1回の山陰の沖磯・地磯釣行を行なっておりましたが、今回は悪天候で山陰釣行不可。


と言う事で今回は「瀬戸内ショアジギング」に変更。
何時も同行して頂いたいる「パイセン」と東の島に出発したのですが、昼になっても魚からの反応は無く沖ではタチウオの船団が出来てました.
これはヤバイと一旦自宅に帰り「ライトゲームタックル」に持ち替えて再度「東の島」に。

「夜の部」始動!!

しかし、1日に二回安芸灘大橋を渡ったのは久しぶりです。

流れの早いポイントでは、前回釣れたリグが通用しないことが多々あります。
その日の流れによって釣り方が、ガラリと変わる事が当たり前と言った感じ。
この日も前回釣れた釣り方で試したのですが・・・・・・反応無く。(呆然)

「何を」「どうしたら」釣れるのかが解からなくなる事が多々あります。(迷走です!)

この日も少ない魚からの反応を元に、メバルが溜まっているであろうレンジ到達するリグを送り込むとヒット!

IMG_4702

サイズは25cm位。
突然こんなサイズが釣れるので気が抜けません。

IMG_4704

この時期にこのサイズが釣れるとは、その後も連発したのですがサイズはバラバラ。
狙ったサイズが釣れず・・・・そんな時隣で同じ釣り方をしているパイセンにヒット。
メバルではない感じの引きに出たか!?モンスターアジ!!
しかし、あがってきたのはモンスターではなく「尺アジ」でした。
メバルとアジは同じレンジで共存しているのでしょうか?
しかし自分はアジが釣れない「なぜ?」疑問だけが残ります。

IMG_4714

最後の最後で、良いバイトがあったのですが根に潜られ5分間待ったのですがラインブレイク。
無念です。

既に良型のメバル&アジが釣れてます
今ならメバルにもれなく「アジ」が付いてくるかも。笑
行くなら今かもしれませんよ!!

7bdc71b2794d_thumb-2

↓皆様にお知らせです↓

連日商品は入荷していますが、まだまだ商品が足りていません・・・

例えルアー1個・仕掛け一枚からでも喜んで買取させて頂きます!!

大量に持って来ていただければ、いつもより更に高値で買取させて頂きますよ~!!

持って行く前に大体の買取金額が知りたい!と言う方は、事前にお電話頂ければおおよその金額はお伝えすることができます。

本店:082-879-1830

矢野駅前店:082-516-5570

マリーナホップ店:082-297-4078

売ろうかどうか迷っている商品は、是非お近くの店舗までお問合せ下さい♪

パゴス以外の他店舗で断られた!と言う商品でも遠慮なく持って来て下さいね♪

壊れてなければどんな商品でも買い取らさせて頂きます!

tenpo2_thumb-2-4_thumb

あの魚を調理した件(ネイティブ沖田調理編)
2017年11月14日(火)

こんばんはネイティブ沖田です。

ここ最近のネイティブ沖田の釣果は「ホゲ」連発で、魚の引きを忘れた日々を過ごしておりましたが!?
ある日、突然釣りのお誘いが!
「これは行くしかないぜ!」とせっせと準備をして出発。

結果、何とか本命をゲット!

前々から釣りたくて釣りたくてウズウズしておりましたが、日程を組めば悪天候続きで行かれずじまい。
念願かなってやっと釣れれたこの魚。

さて何の魚でしょうか?

※因みにオススメ調理法は「一夜干し」と言う事でこんな感じになりました。
自身久しぶりに魚をさばきました。

IMG_4654

一部焼き過ぎた部分がありますが気にしないで下さい。
しかし、写真を見るだけで美味しそうな感じが伝わりませんか!!

IMG_4657

正解は「クロムツ」でした。
初挑戦の釣り物に始めは悪戦苦闘しましたがなんとかゲット。

DSC_0189_thumb

これからまだまだ釣果が期待されるクロムツ。
ゲーム性が高く、食べて美味しいのでオススメですよ!
久しぶりに魚の引きをあじわいました。

次回、釣行も「クロムツ」にしようかなぁ~!


これから「ムツゲー」を始めたいという方はコチラを参考にして下さい。↓

タックル詳細はスタッフブログをチェック!
「パゴス一押しクロムツゲーム!」⇒https://pagos.jp/?p=110341
各店「ムツゲーコーナー」を設置しております。
分からない事がありましたらお気軽にお尋ね下さい。

ムツゲー特集

瀬戸内10kgオーバーを求めて!!③(ブリトリー酒田釣行記)
2017年11月10日(金)

皆さんこんばんは!ブリトリー酒田です。

近頃はブログのタイトル通り10kgオーバー目指して日々頑張っております!!

連日の釣行で疲れがピークに達しており、ブログを書くタイミングを失っておりましたが、

本日は爆睡して元気モリモリなので書かせて頂こうと思います!(笑

 

少し前の話ですが、朝新たな場所を開拓すべくいつもと違うポイントに入ると、目の前でキラキラとイワシが・・・

IMG_1765

マズメに入ると広範囲にイワシが浮いてきて今にも始まりそうな雰囲気!!

これはもらったと思いきや、この後は何もなく移動・・・

しかし他のポイントは雰囲気も何もなく、いい加減疲れたので昼過ぎから仮眠をとります。

丁度潮が良く動きそうな時間にアラームをセットし、ポイントへ再度向かいます!

するとまたまた鰯の姿を発見!そしてまず最初に魚をかけたのは・・・

IMG_1748

ブリ嫁でした・・・しかも鯛w

色んなターゲットが釣れるのもイワシのおかげですね♪

IMG_1772

じつは朝チヌを釣っていたので、赤も黒も両方ゲットしたブリ嫁。

ヒットした時にブリだと思ってかなり焦っていたのはナイショですwww

 

トップを投げても反応がないので、ブリ嫁のタックルを強奪し、

イワシ付きには鉄板の「コアマン:アイアンプレート26」を投げていると・・・

ドンッ!っと一回バイトが有りましたが惜しくも針にノらず・・・

しかしイワシの量も目に見えて増えており、これは絶対釣れるはず!

そう思い放った次のキャストで、ルアーを着底させようとフリーでフォールさせていると何か違和感??

あらおかしいなと思った瞬間、ラインがかなりの勢いで出て行きます!!

ベールを返し、思いっきりフッキング!!

FullSizeRender (2)

中々良いコンディションの86センチでした♪

タックルもライトなので引きも十分に味わえましたよ~♪

タモ入れする時に、ルアーのフックが網に掛かったときはヒヤッとしましたが気合でハンドランディングしました!

 

そしてまた別の日・・・

今回は釣友のTさんと一緒に釣行!

朝満潮で潮も大きく潮が大きく動く時間とマズメが被るタイミング!

勿論トップから反応を探りましたが、反応なくIPにチェンジ!!

ボトムを取って早巻きに変えるとゴンッときました!!

FullSizeRender (4)

80半ばでした!!

因みにフックはデコイのY-S81:#6に変えていますがこのフックオススメです!

元々お客様のAさんに教えていただいたんですが、安くて強くてよい感じ!!

そしてその後はTさんがポッパーで少し小振りなサイズをゲット!!

FullSizeRender

バイトシーン丸見えで興奮しました♪

そしてその後は反応なく終了。

お互いゲットできて大満足の釣行となりました♪

そしてこの日から、通っても通っても全然反応がありません笑

現在5連敗!!しかしまだまだめげずに10kgオーバーが釣れるまで通い続けようと思います!!

以上釣行記でした~!!

月1の沖磯釣行(ネイティブ沖田釣行記)
2017年11月04日(土)

こんばんはネイティブ沖田です。

毎月1度の沖磯釣行の日がやってまいりましたが、今回は悪天候の為渡船の出航「不可」
と、言う事でお手軽な地磯に初挑戦いたしました。

今回同行していただいたのはお客さんの「Tさん」
Tさんは以前から山陰でショアジギングをしておられ、言わば自分より「ベテラン」
今回は何かが起こりそうな予感がしておりました。

ポイントに到着して日の出を待ち、少し仮眠をとる事に。

IMG_4540

6時30分
小降りの雨が降る中、レインを着て必要最低限のタックルを持ち、磯に向かいます。
この「必要最低限」とは。
「ベスト」「ルアー」「リール」「ギャフ」「リーダー」「飲み物」等など。
これらを一旦リュックの中に入れ釣り場まで歩きます。
ポイントによって様々ですが、近いところで「5分」遠い所で「1時間」と半分山登り。

今回は「5分」で磯場に到着。
嵐の前の静けさで、波も無く釣れそうな雰囲気。

IMG_4542

山陰とは思えない海。

IMG_4543

早速、シマノ別注平政190をキャスト。
波が無いのでルアー操作は簡単、ミスダイブを減らす事は釣果に繋がります。
しかし、1時間投げても反応無く。

IMG_4552

海面を叩く雨の音が邪魔をして、ルアーに気付いていないのではと思いルアーチェンジ。
今年購入したマリア ポップクイーン160をセット。

動かし方は様々「ショートジャーク」と「ダイブ」「ステイ」の3通りの組み合わせ。

3投目に着水してショートジャークを3回入れステイした瞬間、右方向からヒラマサが飛び出しヒット!?
ロッドにテンションが掛かったと思った瞬間アワセを入れるとスッポヌケ残念。
と思ったらラインブレイク!!キャストしたPEラインのド真ん中位で切れておりました。
最大のチャンスを逃しました。

リーダーを組み直し、再度ポップクイーンを投入したのですが時既に遅し。

IMG_4548

出た時とは状況が変わり潮流が変化しておりました。
その後、天候が一転して「強風」「波」で撤収したのですが!?

今後の為にと思い地磯の探索。

IMG_4555

自宅に帰り、恒例のルアーの潮抜き。

IMG_4567

帰宅後も、出た光景が脳裏に焼きついて思い出す度悔やんでおりました。

こんな時は「リベンジ」するしかないと思い。
直ぐに渡船を予約し「リベンジ釣行決定!!」

今回は急遽決めた釣行なので「ソロ釣行」

IMG_4570

前日、波が高くきわどい状況でしたが船長が「出る」と言う事で自宅を出発。
夜道を3時間走り、渡船場所まで向かいます

道中の気温計を見て驚き、山頂は付近は気温2度。

6時出航。

IMG_4587

西向きの外洋側の磯を選択。

IMG_4588

天気予報通りなら「西向きの風」に変わるので、向かい風で沖にいるベイトが寄ってくるのではと思いこの場所に決定。

IMG_4590

タックルを準備し、先ずはサーチベイトのダイビングペンシルを投入。

IMG_4595

今回は、サブ企画無しの一発勝負なのでタックルは青物ルアーオンリー!

IMG_4599

期待した朝の時合いは無く。
その後、西風の予報は下から吹き上げる感じの風に変わり、プラグが使えない状況になり。

10時のおやつタイム。

IMG_4602

その後もメタルジグを投げ続けたのですが、違和感を感じた事が2回あっただけ。

惨敗です。

IMG_4611

このままでは終われないので、残り2ヶ月もチャレンジしていきます。

IMG_4613