釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

近場メバル調査のはずが・・・(マリホ店増田釣行記)
2018年01月29日(月)

マリホ店増田です!

そろそろスポーニングを終えた食い気のあるメバルが釣れ始めるかな?
ということで、閉店後にエース池内店長と近場メバル調査へ行ってきました!
となる予定だったんですが・・・・・・。

池内さんが運転する車に僕も乗り込み、マリーナホップを出て、一旦は廿日市木材工方面へ向かうと思われたんですが、方向転換して西広島バイパスへ乗ってしまったあたりからイヤな予感がし始めました・・・。
僕の不安とは裏腹に、車は快調に走りバイパスを降りて宮島街道へ。
とりあえず高速に乗らなかったことで一安心です。
そしてバイパスを降りてすぐにある○亀製麺で腹ごしらえを済まし(近場でちょっと釣りしてすぐ帰るんだったらコンビニで軽く済ませてもいいと思うんですが・・・。イヤな予感が加速します・・・)再出発。
まぁ、阿品か大野あたりで釣りするんだろうなと淡い期待を抱いていましたが、大竹を越えてからはそれも諦め、この日は遅くなることを覚悟したころ(池内さんは翌日休みなのでいいですけど、僕は出勤です・・・)岩国の某漁港に到着。
ですが、19時頃満潮で、20時閉店後に夕食をすませてからの到着だったので水がありません・・・。
おまけに月も大きいし・・・。
それでも池内さんはメバルをヒットさせたそうで、久しぶりの小気味いい引きに楽しそうにしております(釣り始めはブラックバスに行った!と言ってましたがウソだと思います)。
僕も1匹何かをバラしましたが、後が続かず移動します。

そして、大島大橋を横に見ながら通り過ぎ、気づけば上関に入ってしまいました・・・(日報にも近場調査に行ってきますって書いてたのに・・・)。 
何気に初上関なのでちょっとテンションが上がります!
池内さんは、4年くらい来てないそうでかなり久しぶりみたいです。
池内さんの当時の記憶をたどって最初のポイントに到着。
横風が強いですが、アジはいるようで開始まもなく池内さんがキャッチ!
26993491_1726525777432047_2464131152840902312_n

池内さんが数匹キャッチする間に僕も1匹ゲットです!
27540122_1726525607432064_7198805491023372398_n

しかし、すぐに潮が止まりアタリもないので、風裏ポイントを探して移動します。
27073299_1726525674098724_5022386289536991974_n

 

快適に釣りができそうな漁港を見つけ釣り開始!
池内さんがシーバスの群れを発見しサクッと釣る!
27540946_1726525717432053_2441584103696646213_n

シーバスがいるってことはベイトがいるのかも♪
と思っていると波止の外側で「プシュー、プシュー。」と音が。
しかも、数箇所からその音が聞こえてきて、どうやらスナメリの群れが入っている模様・・・。
僕たちがいる波止近くの水面で泳いだりしているので白い魚体がよく見えて二人して興奮したりしますが、スナメリがいると魚が釣れないということでやっぱりダメ。
港内はどうかなと思って見てみると、スナメリから逃げて港内に入ったと思われるアジなどを狙ってシーバスのボイルが頻発。
漁港の隅や船の陰などに良型のアジの姿が見えましたが、捕食者たちにおびえているのか反応してくれませんでした・・・。
スナメリさえいなければ魚影が濃くていい感じだななんて思っていると、気づけば日付はとっくに変わっており、さすがにここで終了となりました。

という訳で、近場メバル調査のはずが上関まで連れ回された挙句に釣果は悲惨!という話でした。笑
読んでくださった方、申し訳ございません!
今日は、風次第ですが、ちゃんと近場の様子をチェックしてこようと思います!

話題のプラグと新作ワームでライトゲーム♪(マリホ店増田釣行記)
2018年01月24日(水)

マリホ店増田です!

強烈な寒波が上陸していてハンパじゃなく寒いですね・・・。
その寒波が来る前が休日で、話題のプラグと使ってみたいワームを購入していたので使ってみたくて周防大島へ行ってきました!

「話題のプラグ」とはこちら!
「アングラーズリパブリック/サブリーム」!
subream_1
近場でも釣れるということで、大島にも持ち込んでみました♪

最近購入したワームというのがこちら!
「ガイア/さかな泥棒」シリーズです!
26952034_1720471561370802_4411140157792487461_o

この形状、間違いないでしょう!?
おまけにフォーミュラ入りで、価格もお手ごろと言うことなしです♪
26961612_1720471748037450_4778331089623546474_o

ワームはもう1種類使ってみました!
「マグバイト/ブーティーシェイク」!
booty_shake1
すでに好釣果もあがっているようで、それに釣られて僕も買っちゃいました♪

釣行日の満潮時間が午前1時ということで、21時くらいに大島に入りポイントへ。
寒波の前で、満潮時間が微妙で、日付が変わる頃には風が強くなる予報ということもあってか、いつも釣り人で賑わっている大島も貸切状態。
僕は波止の外側、一緒に行った弟は内側でやってたんですが、外側はぽろぽろ釣れるんですが豆アジ。
弟が内側でヒットさせたのは22~23cmくらいのぼちぼちサイズ。
27023941_1720470344704257_4201219607136743724_o

それを見て僕も同じところで釣らせてもらうと中層でヒット!
ワームは「マグバイト/ブーティーシェイク」でした!
匂い効果のおかげかバイトも深いです♪
26993342_1720471224704169_5413806474276809800_n

ですが、数が少ないのかバイトが遠いので、気分転換も兼ねて「ガイア/さかな泥棒 2”リンガー」にワームをチェンジ。
表層、ボトムといろいろチェックして中層でヒット!
深いリブのおかげか、こちらも深く吸い込んでくれてます♪
19575102_1720471448037480_1918252491842537447_o

新作ワームが「釣れる」ということがわかったところで、ずっと気になっていた表層でライズしているメバルに狙いを切り替えます!
もちろんルアーは「サブリーム」!
期待の半面、少し疑っていたところもあったんですが、いきなりのバイトラッシュ!
乗らないバイトにやきもきしているとようやくヒット!(トラウトで使っているときに片側の塗装が剥がれてしまったので手書きになってますw メバルで使うならあえて塗装を剥がしてもいいかもしれません♪)
26951935_1720470984704193_8927858795166427941_o

サブリームのメバルプラッギングめっちゃ面白いです!
どうやってもサブリームが口に入らないサイズのメバルでも果敢に水面を割ってアタックしてきます!
課題はフッキング率アップですね。
トラウトで使っていたときのまま前後シングルフックでやってましたが、次回はフックを替えたりして試してみます!

サブリームでの釣果に満足していると風が強くなり釣り辛くなってきたので移動します!
移動した先もアングラーの姿はなし。
風は強かったですが、いつも入れないポイントなのでちょっと投げてみることに。
なかなかジグヘッドの操作感が得られず釣り辛いですが、アジはいるようでぽつぽつ釣れてくれます♪
弟は風を利用したドリフトでうまいこと釣っていたんですが、潮が引くに連れてアタリがなくなってしまったので移動します。

風裏になりそうなところをグーグルマップで探して行ってみると、さっきまでのポイントに比べたら全然マシな感じ♪
表層でメバルが頻繁にライズしてますが、深いレンジにアジもいるようでぽつ…、ぽつ…と拾っていきます。
最初は風が弱かったその波止も徐々に強くなり、ときおり体がふらつくくらいになってきてしまいました。
ですが、そんな状況でもメバルのライズが頻発するのでやめられない!笑
ジグヘッドを徐々に重くして、「さかな泥棒 1.5”シャッドテール」で表層を早めにリトリーブしてみるとこれが正解!
ワーム目掛けてガンガンアタックしてきます!
26992015_1720470718037553_4965094814896947373_n

サイズは小さいですが、手元に「ガツッ!」と来る激しいバイトと小気味いい引きで楽しませてくれます♪
シャッドテールへの反応が薄くなったところでサブリームを入れてみると、こちらにも好反応!
相変わらずフックアップに苦労しますが、数匹釣れてくれました♪
爆風の中で夢中になってメバルを釣っていると、気づけば薄っすらと空が明るくなっていて、ライズも止んでしまったのでここで終了となりました。
ライトゲームは凪いでいるときが釣りやすいですが、こういう状況もあるということを知れて面白かったです♪

今回使ったルアーの感想ですが、少し風があるような状況では深いリブで操作感が得やすい「さかな泥棒 2”リンガー」が集中力を保てて使いやすかったです。
思ったより針持ちもよく、吸い込み良好だったので他のカラーも使ってみようと思います♪
飛距離が出にくそうではありますが、1.3g前後のジグヘッドならそこまで影響はなさそうでした。
「さかな泥棒 1.5”シャッドテール」は予想通りメバルが好反応でした♪
素材の硬さも丁度いい感じで、思い返してみるとバイトが頻発する中でしたが1本のワームでずっとやってたような。
この日幸先良くアジを釣らせてくれた「ブーティーシェイク」は、フォーミュラの集魚効果を期待して先発としてポイントのサーチに投入していきたいと思います!

明日も休みですが、さすがにこの寒さなので釣りはやめておこうと思います。笑
寒さが緩んだら、またアジ・メバルかタコの調査に行ってきます!

夕まづめアジングからの朝まづめメバリング in周防大島(マリホ店増田釣行記)
2017年12月03日(日)

マリホ店増田です!

先日、周防大島へアジングに行ってきました。
その日、広島は小雨が降っていましたが、大島方面は止むという予報だったので、19時前の満潮と夕マヅメに間に合うように15時頃に家を出発!

17時頃にポイントに着くと、雨は霧雨程度でほとんど気にならないくらい。
先行者もおらず、風も無しと絶好のコンディションで釣り開始です!
常夜灯の明かりはまだ効いている感じがありませんが、とりあえず1gのジグヘッドにレイン/アジリンガーでチェックします。
するとすぐに「コツッ♪」
アジいました♪
24312658_1657039941047298_7618717321909505822_n

ポンポンと2匹釣れたのでいい感じだな~、と思っていたら後が続きません。
ポツ・・・、ポツ・・・と間隔を開けて釣れますが連発しません。
5匹釣れたら移動しようと思ってがんばりましたが、あと1匹が遠い!笑
後から来られたメバルを餌で釣っている方もアタリがない様子。
どうもよくなりそうな気配がないのでポイント対岸の小さな波止に移動しました。

と、そこで事件が!
ふとした拍子に手を滑らせてしまいロッドとリールが落下!
敷石をガガーッ!と滑り落ち、なんとか救出できたものの、リールは海にドボン・・・。
運良くロッドは大丈夫だった(ように見える・・・)のですが、リールのスプールエッジにガッツリと深い傷が・・・。
キャストする度にザザザッとラインが擦れて、傷にカツッ!と引っかかって止まりポチャンと着水・・・。
ラインブレイクが怖くてフルキャストがしづらくなり、少し油断するとエッジの傷に引っかかりラインが切れる事態が発生・・・。
かなりストレスですが、まだ来たばかり!
ガクッとテンションが下がりつつも、リーダーを結び直して次のポイントに移動しました。

すでに下げ潮になっており、波止根元の敷石がもう少しで出そうなくらいに浅いポイントだったので期待薄いかな、と思いきや、2~3投したときに「コツン♪」
24129532_1657063581044934_7363003126357997411_n

フルキャストした先の常夜灯の明暗部付近でアタるのですが、↑のリールのトラブルによりなかなかそこまで届きません。泣
それでも届けば高確率でヒット!
リールの傷と、見る見る出てくる敷石と戦いながらアジをパタパタと追加!
さすがに敷石が出すぎて釣りづらくなるまで釣って移動しました。

そこから数箇所の漁港を見て回りましたが、どこも先行のアングラーさんの姿がアリ。
仕方ないので帰ろうと思ったんですが、次の日も休みだし、せっかく来たんだから翌朝のマヅメもやってみよう!
ということで、車でしばし仮眠。
そこまで冷たくない雨のお陰か、夜の冷え込みがキツくなく、エンジンをかけてエアコンをつけなくても余裕で寝ることができました♪

それでも、慣れない車内での睡眠のせいか予定より早く起床してしまい、まだ外は暗いですが、近くの漁港をまぶたを擦りながら様子見。
すると、上げ潮に乗って港内に流れ込む何かしらの餌を目掛けてライズが頻発してるではありませんか!!
駆け足で車まで戻りタックルを降ろして釣り再開です!
開始早々すぐさまヒットして、これは入れ食いかも♪と思っていると予想外の苦戦。
ジグヘッドのウェイトを軽くしたり重くしたり、ワームをとっかえひっかえしてみますが、たまに釣れて「これか♪」と思ってもそのリグで後が続きません。笑
よくルアーを観察してみると、勢いよく食い上げてきたかと思ったら直前で見切られてUターンしていることが判明。
「アジってルアーやレンジに対してこんなにセレクティブになることがあるのか・・・。」 と、ちょっとショックを受けました・・・。
試行錯誤しながら釣りしていると、気付けばもうすぐ夜が明けそうな時間に。
山のシルエットもはっきり見えるくらいになってきたので、急いで朝マヅメのメバルポイントを目指します!

ちょうど薄っすら明るくなるくらいのいいタイミングに到着。
ジグヘッド1gに、去年のデイメバリングで活躍してくれたモリックス/RAシャッドをセットして、着水後数秒待ってからゆっくりリトリーブするとさっそくバイト♪
でもなかなか乗らず、やっと釣れたと思ったらアジ!
薄暗いうちはそんなバイトが多く、釣れればアジという感じ。
24174269_1657063624378263_2950043566391749683_n

ようやく明るくなってきてこれから!というときにデイメバリング必携アイテムの偏光サングラスを忘れたことに気付きました・・・。
何度か来たことがあるポイントなので何となく地形はわかってるんですが、岩やウィードの際をタイトに通せてないのかアタリがありません。
何となく水中をイメージしつつリトリーブするとようやくメバルが釣れてくれました♪
小さいですが久しぶりのブルーバックはやっぱり嬉しいです♪
24293964_1657039997713959_8266104545698560538_n

アカメバルも釣れてくれました♪
24294386_1657063517711607_4174184841933567166_n

さらに明るくなるとバイトが遠のいたので別のポイントへ移動!
そこでは小さなメバルと鯛が釣れましたが、反応が薄く終了となりました。
デイメバルが調子よくなるまでもう少しですかね?

帰宅して、アジのお腹を見てみると脂がギッシリ!
これは絶対旨いに違いない・・・(^ρ^)
ということで我慢できず途中で少し食べてみたんですが、予想通りとっても美味しかったです♪♪
24177226_1657040134380612_5216660399723183048_n

刺身、漬け、炙り、アジフライにしてみましたがどれも美味しかったです♪
24232647_1657040167713942_504494438460722124_n

大島産みかんも買ってみましたが、こちらも美味しかったです♪
24293900_1657040197713939_5962038042239826510_n

デイメバルはもう少しという感じでしたが、アジは釣れるサイズが22~25cmくらいで脂も乗ってきているようです♪
すでにまたアジを食べたくなってしまっているので、近いうちにまた行ってきまーす。笑
あ、その前にリールの傷をなんとかしないと・・・。泣

マリホ浮桟橋からの大島アジング!(マリホ店増田釣行記)
2017年11月23日(木)

マリホ店増田です!

ここ最近、青物を追いかけていましたが、徐々に気温が下がり、マリホ桟橋でのアジング調査で良型のアジが釣れたことでアジングスイッチがON!!
休みが重なった弟2人を連れて昼前にマリホに向けて出発!と、その前に放水路のブリをチラっとチェック!
ベイトが多く(コノシロかボラの子っぽい感じでした)、キャストが届く距離で単発ボイルも確認できました!
そのあとも少し見ていましたが、ボイルはその1回のみでした。
でもいつ始まっても良さそうな感じだったので、少し後ろ髪を引かれながらマリホ桟橋へ。

いつも休憩時間の30分アジングなので、何気に初めてのガッツリマリホ桟橋アジングです!
桟橋に着くと平日ですが釣りをされてる方が4組いらっしゃいました。
とりあえず奥側の桟橋の真ん中辺りに道具を置き釣り開始!
桟橋際をサヨリの群れや、たまにイワシの小さな群れが見えて魚っ気はアリ!
いつも通り1.3gジグヘッド単体を桟橋際にキャストして、桟橋の影あたりを回遊してるであろうアジをイメージして狙います。
しかし、しばらくしても怪しいアタリが1回あっただけで、弟たちもヒットなし。
そのまま昼過ぎまで何もなかったですが、ワームをアジリンガーPROのパゴスオリカラ「イカナゴゴールデンタイム」に替えてボトム付近でフワフワさせていたところついにヒット!
しかし、「ジーッ!」とドラグを出されてラインブレイク!
チヌかシーバスだと思いますが、初めてのヒットに集中力アップ!
ワームをアジリンガーヴィクトリーのパゴスオリカラ「グログリッターシャワー」に戻して、ボトム付近を探ると「コツッ!」とバイト♪
けっこう引くので小さいチヌが掛かったのかと思いましたが、上がって来た魚はアジ!
余裕で25cmあるナイスなコンディションのアジでした♪

23843346_1646312898786669_6642710890215804293_n

何匹か釣れるかな♪と思いましたが、後が続かず・・・。
大きそうな魚にまたラインを切られたり、良型のキスや小さな鯛を釣って終了となりました。
23844923_1646313085453317_4361300499825724884_n

23794972_1646313172119975_781118720068250127_n

弟はハゼとセイゴを釣ってました。

23755063_1646313282119964_8629016910743207658_n

弟に釣れたと聞いてやってみて意外と面白かったのがライトタックルでのセイゴゲーム!
アジング用のジグヘッドワームで桟橋際を早巻きすると「ガツン!」とアタックしてきます!
プラグで狙っても面白そうなのでアジの反応がないときにやってみてください。
弟曰く、桟橋先端付近がオススメポイントみたいです♪

23794887_1646314025453223_8774463274221535995_n

マリホアジングが不完全燃焼に終わったため、帰宅後少し昼寝して、19時くらいからアジを求めて大島へ!
狙いのポイントに到着すると、餌の方が2名、ルアーマンが1名いらっしゃいましたが、空いているところに入れさせていただき釣り開始!
しばらく波止の外側にキャストしていましたがノーバイト。
試しに内側にキャストしてみたところ1投目からヒット!
ですが豆アジ!
1投1尾ペースで釣れますが全部豆アジ!
これは場所を外したかな、と思っていると20cmを超えるアジがポロリと釣れてくれました。
23755404_1646313432119949_4322193051006578976_n

ようやく良い型の群れが入ってきたかな♪
と思ったんですが、次に釣れたのは再び豆アジ。笑
そこからも釣れ続けるんですが、20cmを超えるキープサイズがたま~~に混ざる感じで、結局キープは弟の1尾を合わせて4尾。
23754992_1646313005453325_7906198196608613407_n

リリースした豆アジを南蛮漬け用にキープしておけばよかったと少し後悔しました。笑
干潮になりアタリもなくなったのでそのポイントを後にして、帰り道の漁港で釣りしてみましたが小メバルと、弟が小さいキビレを釣って終了となりました。

23795342_1646315762119716_9179572850376259960_n
23755282_1646313968786562_2290630160921610226_n

僕たちはいまひとつな釣果に終わりましたが、桟橋では「こんなに渋い日は余りない」と言いながらもキッチリとシーバスを釣られてる方がいたり、投げ釣りをされてるグループの中にはカレイを釣っている方もいらっしゃいました。
大島ではライトゲームをされていた方が良型のメバルをキャッチされたそうです。

ライトゲームはこれから調子が上向いていくと思いますので、また行ってこようと思います♪

ちなみに、マリホ桟橋アジと大島アジの刺身を食べ比べてみましたが、満場一致でマリホ桟橋アジが美味いということになりました!笑

五目フィッシングのちライトケンサキ!(エース池内釣行記)
2017年09月07日(木)

こんにちは!エース池内です!

県内の渓流釣りも禁漁期に入り、次は鳥取遠征!
その前にちょこっと日本海へケンサキイカ釣りに行ってきました。

お昼にシャチョー、増田くんと合流してシャチョーの運転で浜田に向けて出発ー!

風邪を引き微熱続きで疲れた身体をランクル70のおおらかな乗り心地が夢の世界へと誘います。
シャチョーの助手席でウトウトしているとあっという間に浜田へ到着。

IMG_3958

この日は諸事情あり、いつものスーパーとは違うお店で買出し&同船するお客さんと待ち合わせする事に。
駐車場に車を入れている時にふと道路に目を向けると衝撃の光景!

ニワトリが道路歩いてるー!!
追いかける警察官もニワトリさんのスーパー千鳥アクションに翻弄されておりました。
平和な光景を見た後に出船場所へ向かいます。

IMG_3913

そんなこんなで無事お客さんとも合流。
この日のメンバーはお客さんのK藤さん、K島さん、E波さん、増田君と友人のMくん、シャチョー、自分の7名。

お世話になった遊漁船はいつもの「ブルーランナー」
明るいうちに魚釣りをしてからイカ釣りのプランなので15:00に外の浦港を出港!

IMG_3956

前回の釣行では明るい時間帯に色んな魚種が釣れたのでこの日も期待に胸を膨らませてスタートフィッシング!
しかし、しばらく時間が流れるも小型のイサキやアジがポツポツ釣れる程度で状況は渋い様子・・・

そんな中、大きくロッドを曲げたのはK島さん!
サビキ仕掛けの下にインチクをつけていましたが何故かサビキの方にビッグなアコウ♪

IMG_3916

続いてMくん!
ライトなジグでこれまたアコウをキャッチ!


IMG_3955

E波さんは本格的なジギングタックルでヒラマサらしき獲物を後一歩の所でバラした直後にヒラメをキャッチ!

IMG_3953

高級魚のヒットが続く中、沈黙するパゴスメンバー3名。。
その時!シャチョーのロッドがぶち曲がり・・・重量感のあるファイトで上がってきた獲物は・・・

ウマズラハギ!のスレ掛かり!そりゃ重いはずです。。

IMG_3952

渋いながらも各自、ジグ、インチク、タイラバ、ワーム、サビキなどなど自由に楽しみながら釣って行きます♪

Mくんはジグでこれまた美味しい魚、クロムツをキャッチ!


IMG_3950

その後、夕マヅメに入りルアーを切られる事案が発生。
犯人はこの魚でした!

サゴシと呼ぶには大きいサイズのサワラ!

IMG_3951

増田君もしっかりキャッチ♪
色んなサイズのが居るみたいです。

IMG_3545

辺りもうっすらと暗くなり始めたので魚釣りを終了してイカのポイントへ移動、といっても直ぐ近くですが。
開始直後にライケン初挑戦のMくんにファーストスクイッド!

IMG_3947

自分は釣行前に村上晴彦氏のディープアジング動画を見てかなり楽しそうだったので真似して天秤まで作って来ていました。 



他の方の邪魔にならないように先端でアジング開始!笑

IMG_3546 

15号の天秤キャロ?で60mレンジを釣るディープアジング面白いです!
サバが沸いてリグが落ちなくなるまでの一時間半は夢中になってアジ釣ってました♪

IMG_3549

集魚灯が点いてしばらくすると船の周りを1.2mは余裕でありそうなシイラのスクールが行ったり来たり。。
時々回収中のアジやイカに反応して襲い掛かってくるのでめちゃくちゃ怖いです・・・

本命のイカの方は開始直後から超高活性!
烏賊職人のシャチョー曰くこの状況ならスッテの色とか関係ないぞ!との事!笑

IMG_3946

自分もイカタックルに持ち替えイカ釣り開始。

水深70mのポイントで30mから上のレンジでもバンバン当たってきます!
掛け損なってもバイトが続きどんだけイカおんねん!!!って感じでした( ^ω^ )

中層までは胴長20cmクラスの小型が多く、70mのボトムまでしっかり沈めて誘うと良いサイズのヒットが多かったです!
自分の中でこの日一番のサイズの胴長40cmクラスがヒット!
掛けた瞬間のリールが巻けない程の重量感は堪りません♪

IMG_3564 

ケンサキイカが連発する中、少々ゴツ目のタックルを準備し始めるシャチョー。
釣れた小型のケンサキを餌に泳がせ釣りをし始めました!

一旦ボトムまで落としてちょっとリールを巻いて竿受けにロッドを置いた瞬間いきなり魚信が!
上がってきたのはヨコスジフエダイというお魚。かなり美味な魚らしくシャチョーもこの日一番の笑顔を見せていました。笑

IMG_3919

ヨコスジフエダイをサッと絞めて再びイカを付けて仕掛けを投入。
そのままシャチョーはトモで釣られているお客さんの様子を見に釣り座を離れた、
横目で泳がせ竿を見ながらイカを釣っていると再び魚信が!

楽しそうだったのでここはシャチョーを呼ばずこっそりロッドを持ち穂先を送り込んでしっかり喰わせてフッキング!笑
乗った~!さっきのヨコスジフエダイよりもガンガン引いてます!

上がって来たのはでっかいアオハタ!
シャチョー!釣れました!写メお願いしますっ!

IMG_3562 

釣りをしていると目の前をパタパタとプロブルー色のカニが泳いで行くので思わずネットランディング!笑

IMG_3559

その後もケンサキイカの泳がせ釣りは絶好調!特大の連子ダイが2連荘!

IMG_3922 

イカの方も好調で、後半小型のアタリが減りボトムを集中的に狙いパラソル級が連発しました♪

IMG_3925

大型のイカはスッテを見切っている事も多くあまり見ないカラーパターンのハリミツ:墨族スッテプレミアムカラーが良く当たっていました!

IMG_3928

この日は広島カープも劇的な逆転サヨナラホームランで勝利してカープファンの船長も上機嫌の中ストップフィッシングになりました。
釣果の方は一人平均40杯前後、一番釣られた方で80杯以上と大漁に終わったライトケンサキ釣行でした♪

同船させて頂いた皆様、お疲れ様でした!
またご一緒する機会があれば宜しくお願いいたします!

釣って楽しい!食べて美味しい!ライトケンサキ!
パゴス各店ではライトケンサキ用品を取り揃えております!分からない事は何でもスタッフまでお聞きください!
特にパゴス本店ではライケン用品品揃え充実、随時入荷しておりますので是非ご利用ください♪

ikametal