釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

釣り三昧の秋♪(スタッフ増田釣行記)
2020年11月11日(水)

スタッフ増田です!

今週の休日は、弟と一緒に、夜はアジング、朝から昼までショアジギング&オクトパッシングといろいろな釣りを満喫してきました!


アジングは、夜中(1時過ぎ)から周防大島へ。

港内のボートの影で幸先良く豆アジがヒット♪
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (8)
ワームは、好きなレイン アジリンガーヴィクトリー
カラーは、間もなく発売予定のパゴス×レイン オリカラ レッドホットチリペッパー、通称レッチリでした!(アジリンガーヴィクトリーは今回発売のラインナップにありません…)
ジグヘッドは、土肥富 レンジクロスヘッド 1.3gを使用しました。


同じパターンで少し大きなサイズを追加♪
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (9)
レッチリ安定して釣れます♪


しかし、もう1匹追加したところでアタリが遠のきます。
至る所でボイルしているシーバスの影響もあったかもしれません。

小さなメバルも釣れましたが移動します!
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (10)



移動した先では残念ながら反応無し。
綺麗な朝焼けの写真だけ撮って、広島まで戻り青物ポイントへ向かいます。
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (13)


到着したときには、すっかり明るくなっていましたが、ベイトのイワシは確認でき、沖ではボイルも起こっていて雰囲気は悪くない感じ。
でしたが、ブレードジグを巻きまくっても反応無し。


疲れてきたのでオクトパッシングに切り替え、パゴスオリジナルロッド ゴーティー オクトパッシングスタイル 710を持って湾内へ向かって釣り進みます。

しばらく歩いた先で、もう明らかに怪しいポイントを見つけたので念入りに探っていた2投目、ボトムに見えていたチャートカラーのデビルクローの姿が消えた!
ティップでタコであることを確認してフッキング!
合わせたあとの重みがたまりません♪
先週釣ったタコよりサイズアップに成功しました♪
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (18)
ヒットルアーはワンナック デビルエイトクロー 33g × デビルクローでした!


ベイトの雰囲気を見ながらショアジギングもしつつ、疲れたらオクトパッシング。

さきほどのタコのヒットポイントから少し進んだところで、岸と平行にロングキャスト。
波止の底付近がえぐれていて釣れそうだな~、と思っているとタコ独特の感触がロッドに乗りました♪
オクトパッシングスタイル 710は、ロングキャストした先でのタコの感触も分かりやすい!
シェイクして深くルアーを抱かせてフッキング!
なかなかの重みですが、ラインテンションを抜かないようにリールを巻き続けて、最後は抜き上げキャッチ!
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (20)
ルアーは、さきほどと同じワンナック デビルエイトクロー 33g × デビルクローでした!

食べごろサイズの良いタコでした♪
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (21)


昼を過ぎるとベイトっ気も無くなったので、車で帰りながらポイントを見て回っているとベイトを発見!
ショアジギングを再開しましたが、青物やシーバスらしきボイルは頻繁に起こっているものの青物は無反応。
たまに沖の方でサゴシも飛んでました。

エソはよく釣れました。笑
広島 山口 アジング 青物 オクトパッシング (19)
何かと嫌われがちなエソですが、事務所スタッフ矢頭さん情報によると、Youtubeで簡単な捌き方が公開されているらしく、実際食べたところつみれがフワッフワで絶品だったとのことなので、ぼくも1匹だけ持って帰ってみました。

そのエソの捌き方の動画がこちらなので、よかったら見てみてください。



結局昼過ぎまでやってて青物はノーヒット。
フラフラで帰宅しました。



アジは、早い時間からやればもう少し釣れそうな感じでした。
青物も岸近くにベイトが入っているようなので、タイミングが合えば釣れそうです。
タコは徐々にサイズが上がってきて良い感じです!
あの独特な感触と釣り味はやっぱりクセになりますね♪


秋は釣り物が増えて迷う時期ですが、貪欲にいろんなターゲットを狙っていってみます♪

癒しのライトゲームに行ってきました!(アルバイター森川初投稿です^^)
2020年11月10日(火)

初めまして!矢野駅前店でアルバイトさせて頂いてます、森川です!

念願の釣行記デビュー嬉しいです!^^

IMG_5283

酒田店長と10月に長崎県五島列島遠征の時に捕った73のヒラマサです♪

.

.

.

.

.

だいぶ気温も下がりライトゲームが恋しくなったので

東の島へ、アジ狙いで激ランガンのライトゲームに行ってきました!

.

.

.

まず最初に入った島ではいくつか堤防を廻り、

街灯の下や潮の巻くポイントをランガンしましたが、アジの姿はなく・・・

その代わりめちゃくちゃベイトが居ましたw

この発見は別の釣りのデータとして頭にストック^^

.

.

.

.

こんな調子で

そうこうしているうちにガソリン残量がヤバくなり島を後にしましたw

誤算でした(笑)

.

.

.

島を抜けた後、その付近で流れが効いてて魚がいる場所はないかと探していると

小さい漁港で光量が凄い街灯を見つけました。

観察してると、、、水面で何かがモジってる!!

早速港に入ってみると、、、

.

.

.

.

!??

IMG_5601

.

.

.

シーバスめちゃくちゃおる!!?」

.

スズキクラスから15センチのセイゴまで10匹ぐらいが5センチぐらいのベイトを追いかけまくってました!

こりゃフィーバー来たなと思い、メバルプラグの「ジェイド」のクリアを投入!

.

自分は豆アジ狙いだったのでエステルの0.3号が一瞬で切られご臨終(´;ω;`)

.

一緒に同行していた先輩のSさんはそこでメバジー7グラムフロントウェイトタイプを選択!

.

流石のセレクトだと見ていると、、、

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Sさん「掛かった!!!」

.

.

.

僕「なぬ!?」

.

.

BRSの曲がりからしてまあまあありそう、、、

Sさんはそこでハンドランディング!

.

.

.

.

.

上がってきたのは70を超える太ったシーバスでした!

IMG_5609

.

.

.

メタルジグでシーバス!!

流石っす。(;’∀’)

.

.

.

その後、場がスレたみたいで移動。

まだまだいきますよー☝☝

.

.

.

お次は別の島へ。

.

.

潮の流れを読み、入ったポイントは、水族館レベルで魚が沸いてました!

やっとライトゲームできる。。。(笑)

.

.

まず最初にSさんが本命のアジ!!

IMG_5621

サイズは小さいですが今回本命のアジで喜んでると、

よく見ると、、、、、

.

.

.

.

.

.

「それフリックシェイクですか!??!??」

.

.

Sさん「そーよー。」

.

.

すげーな(笑)やっぱこういう人がプロになるんだろうな

と感心してると、

先輩は仮眠に行かれ、堤防には僕一人、、、

.

.

.

.

.「いや負けとられん!Σ(・□・;)」

そこで堤防一人の特権

壁際テクトロ!!をやってみました!

.

.

.

これがなんとドハマりw

IMG_5636

IMG_5625

上あごがっぽし!!

入れ食い状態ですw

.

.

.

.

良いサイズだけキープで

煮つけを想像しながらよだれを垂らしておりました(笑)

IMG_5631

だいぶ釣ってスレてきたところで

朝になり終了となりました。

.

.

.

.

.

.

結果、大満足の釣行となりました!(^^)/

.

今回使ったリグがコチラ↓

IMG_5627

液漬けの反則リグですw

IMG_5688

愛用されてる方も多いかと思います!

.

レンジクロスヘッド

.

やはりこのジグヘッド、めちゃくちゃ刺さりますw

矢野駅前店にも並んでますので是非お買い求め下さい!

.

.

これからがライトゲームの最盛期!!

噂のあのジグヘッドも近日入荷予定です!(^^)/

ぜひお楽しみに!

.

.

以上アルバイター森川の初釣行記でした!

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

.

.

.

.

アジング・青物調査行ってきました!(スタッフ増田釣行記)
2020年10月14日(水)

こんにちは、スタッフ増田です!

日中も過ごしやすくなってきて秋到来ですね!

ということで、江田島と倉橋島へアジング・青物調査へ行ってきました!

パゴス退勤後に出発して、夜はライトゲーム、朝マズメはショアジギングというプランです!

まずはライトゲームですが、島へ渡る前に覗いてみたポイントで肉厚な25cmオーバーの良型アジがヒット!
江田島 倉橋 アジング 青物 (2)
ワームはパゴス×レインのオリジナルカラー「レッドホットチリペッパー」のアジリンガーヴィクトリーでした!

パゴス×レインのオリジナルライトゲームワームは来月発売予定なのでお楽しみに♪

幸先よく釣れたので期待したのですが、このあとは一緒に行った弟が23cmくらいを1匹釣っただけで終了。



倉橋へ入りますが、早瀬周辺は先行のアングラーさんがいたので別のポイントへ。

少し風が強いのでやりづらいですが、水面では何かが盛んにライズして活性は高そう♪

水面近くを風に乗せながらゆっくり巻くと豆アジがヒット!

同じパターンでサバも!
江田島 倉橋 アジング 青物 (3)
連チャンしたので地面に豆アジを置いたままになってます。豆アジくんごめんね…。

少し深いところには良いサイズのアジがいるかなと思いましたが、釣れるのはサバと豆アジばかり。

ぽつぽつと釣れましたが、明け方近くになるとアタリが無くなったので、徹夜で少しフラフラになりながら江田島のショアジギングポイントへ移動します。


すでに数人のショアジギングアングラーさんがいましたが、明るくなってもベイトは見えず、ボイルらしきものを弟が1度見ただけ。

最近購入したルアーとリールの使い心地をチェックして終了となりました。
江田島 倉橋 アジング 青物 (1)


青物はオフショアでの釣果が出始めましたし、近場でも泳がせなどでぽつぽつ上がっているようです。

今週末は社長と船でテンヤタチウオメインでサワラかウマヅラも、来週は山陰の沖波止でいろいろ狙ってみる予定です!

秋は釣りものが多く何を釣りに行くか悩ましいですが、また釣行しましたら報告させていただきます!

久しぶりの倉橋島ライトゲーム(マリホ店増田釣行記)
2020年01月30日(木)

マリホ店スタッフ増田です!

今週も周防大島でライトゲームをしようと思っていたんですが、強風予報だったので久しぶりの倉橋島に弟と行ってきました!

干潮からスタートして、最初の波止では小さなメバルがヒット♪
83108460_2962495807168365_6816260678123257856_o


さぁこれから!というところでスピニングリールのスプールからボワッとラインが飛び出る再起不能のバックラッシュが発生…。

しばらく巻き換えてないし糸が劣化していたのかなと思い、車に戻り新品エステルラインに巻き替えます。

しかしそれでも少し釣りをすると同じような症状が発生…。

よく見るとスプールの上の方に片寄ってラインが巻かれてバックラッシュしやすい状態になっています。

ここ最近何回か使っても全くトラブルがなかったのになぜ…?

そういえば前回の釣行後に久しぶりにメンテナンスしたから、そのときメインシャフトからワッシャーが落ちたのかも?

ワッシャーを増やせば解決するのですが、そんなパーツを持って来ている訳もなく、ぼくのもう1台のリールも弟のリールもワッシャーのサイズが合わず。

どうしようかと考えて、何か使える物はないかとバッグの中をゴソゴソ。

そして、ジグヘッドのパッケージから台紙を取り出して、それをワッシャーの形にハサミでカット。笑

何度か失敗しつつシャフトにセットすると、糸フケに気を付ければ何とか釣りになりそうな感じになりました。(ホッ)



そんな感じで釣りを再開しましたが、干潮潮止まりで反応が悪いので次の波止へ移動します。

そこは水深もあり流れもあるポイントで、波止際にもメバルがたくさんいて頻繁にライズしていて良い感じです♪

沖にキャストして、常夜灯の明暗付近の表層をゆっくりリトリーブするとさっそくヒットしました♪
83352470_2962496113835001_7012288526020509696_o


ライズするメバルが気になりますがちょっとガマンして、アジもいないかなとジグヘッド1gをボトムまでフォールさせていると急にラインが走ったので、フッキングするとドラグが止まらない~!

0.3号のエステルなのでゆっくりファイトして、ちょうどよく海面まで下りられる階段があったのでそこまで寄せてキャッチしたのは30cmちょっとのサバでした!
84050404_2962494243835188_3974378412901924864_o


潮の流れが速くなったのでジグヘッドを徐々に重くしながらボトムを探っているとアジもヒット!
83381167_2962494807168465_5061746755087892480_o


手前の敷石付近ではカサゴがよく釣れます♪
83242372_2962495083835104_2527104348320694272_o


それから20cmくらいのアジがぽつぽつ釣れ、サバらしき魚のバイトが2回あり、1度はラインを切られ、1度は手前でバラシ。

メバルの反応も悪くなったので移動してみることにします。


1人餌釣りの先行者さんがいらっしゃいましたが、快く波止の先端に入れてくださいました。

その方は少し遠投してアジかサバを釣られていました。

バケツから尻尾が出てたのでサイズも良さそうでした♪

それを見てぼくらもアジやサバを狙ってみますが反応がないので、盛んにライズするメバルに狙いを切り替えます。

するとプラグに好反応で面白い!

「ジップベイツ リッジ 35F」をロッドでブルブルッと動かしてからのステイでバシャッ!とヒットします♪
83649742_2962495707168375_8913124533062336512_o

フロントフックにバッチリ掛かることが多かったです♪
83189048_2962495913835021_2816270795414700032_o


弟は「マグバイト ミミック」で連発してました!
83486845_2962494357168510_5000434933001355264_o


プラグで二人同時ヒットもありました♪
84205651_2962494580501821_1703551906980298752_o


弟はメタルジグでもよく釣ってましたよ♪

足元の敷石が出るまでメバルプラッギングを楽しみ、少し仮眠を取って朝マヅメのアジとサバの回遊に期待しましたがこちらは不発で終了となりました。


デイもナイトもメバルの反応がよくなり楽しくなってきました!

次回は少し強めのタックルでサバもきっちりキャッチしようと思います!

周防大島アジング好調です♪(マリホ店増田釣行記)
2020年01月24日(金)

マリホ店スタッフ増田です!

仕事が終わり、少し仮眠を取り、日付が変わった深夜1時頃から弟を連れて周防大島に行ってきました!

朝マヅメのアジとメバル狙いです!

まだ暗いうちに大島に入り、最初の波止では時折メバルと思われる魚がライズしていますがアタリがなくすぐに移動。

次とその次の波止では、こんな時間ですが釣り人がいたので(自分たちもですが笑)スルーしてさらに先へ。

そこは少し風がありましたが誰もいなかったのでとりあえず釣りをしてみることにします。

二手に分かれて釣りをしていると弟がアジをヒットさせて惜しくもバラし!

ぼくもその近くで釣りをさせてもらうと、カウント30秒くらいのレンジで「コッ」という気持ちのいいバイトが♪

アジいました♪
_20171230_180756
ヒットルアーはレイン アジリンガー、カラーはパゴスオリカラ「レッチリ」でした♪

そこから朝マズメまでの時間でポツポツとヒット。

メバルはたま~に混じるくらいでほとんど釣れませんでした。
20200121_063328

明るくなるまでやってMAXサイズ23cmくらいでした。
20200121_071857



そこからデイでのメバル狙い。
20200121_084402

何かを追ってライズする青メバルをやや早巻きで狙うとヒット!
20200121_115457
ルアーはレイン アジリンガーのパゴスオリカラ「ケルプグロー」でした♪

日中でもこのカラーよく釣れます♪

弟はメタルジグのリフト&フォールでキャッチ!
20200121_123750
マグバイト ちりめんジグのブレードのフラッシングに好反応のようでした♪

しばらくメバルを狙っていると弟がイワシの回遊を発見。

チェイスはあるもののなかなかヒットしないイワシたちに、ワームを小さくカットしたものをジグヘッドに付けてヒットさせ始めました。笑

やってみるとなかなか面白く、ぼくも一緒にハマってました。笑
20200121_151715



メバルとイワシに夢中になっていると気付けば午後3時。

朝マヅメを釣って帰る予定でしたが、せっかくなので夕マヅメもやって帰ろうということに。

最初のポイントでは良型のメバルが釣れましたが後が続かず、朝マヅメに反応のよかった漁港に行ってみることに。
20200121_165624


運よく誰もいなかったので釣りを開始すると、この日も好反応♪
20200121_185016

レンジもカウント10秒くらいで連発します!

反応が悪くなったのでワームをレイン アジリンガーヴィクトリー(パゴスオリカラ レッチリ)に替えると再び連発♪
20200121_202027

潮が引いてウィードの頭が出て釣りづらくなったので終了!

豆~23cmくらいとサイズは出ませんでしたが数釣りが楽しめました♪
20200121_204728


今年は海水温が高くまだアジが狙えそうなので、また行ってみようと思います!