釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

釣行ラッシュの最終日!ついに春が来ました♪(ブリトリー酒田釣行記)
2018年03月30日(金)

ブリトリー酒田です!

しばらく釣行記を書けていませんでしたがやっとこさ時間が出来たので書かせて頂きます!!

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~1日目~

今回はお客さんのY君が無事大学に合格したので、お祝い釣行です!!

ここは鯛を釣って、めでたく祝いたい所でしたが、釣れて来るのは根魚ばかり!!

IMG_2122

豆アコウや・・・

IMG_2124

珍しいクロソイや・・・

IMG_2132

ボトムの税金。カサゴ氏などなど・・・これはこれで楽しめましたが少しサイズが(笑

潮止まり近くまで粘りましたが、鯛の気配が無かったので移動。

ギリギリ潮が動いている間にメバル狙いです!!

IMG_2134

ついて2投目ぐらいに24センチをゲット♪

ルアーはアジリンガーのパゴスオリカラ:イカナゴゴールデンタイムです!!

アミパターンでも良く釣れマス♪

IMG_2133

そしてY君も流れのあるポイントは初めてでしたが、何とか21センチのメバルをゲット!!

IMG_2136

その後自分は23センチを追加して、潮が止まり終了となりました。

鯛は釣れませんでしたが、メバルで何とか満足してもらえてよかったです・・・

Y君また行こうね!!

IMG_2126

因みにお客様に貰った自作ジグヘッドがかなり良い感じです・・・バレ難く強度も言う事なし!!

この次の釣行ぐらいで全部ロストしてしまったので、来店した時にまたおねだりしちゃいました♪笑

Hさんありがとうございます!!そしてストック減らしてすみません・・・

 

そして次の日Tさんからこんな写メが届く!

IMG_2140

自分らが移動したタイミングから釣れ始めたそうです・・・

完全にミスった・・・笑

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~2日目~

今日は鯛が釣りたい!っと思いながら仕事終りに出撃!!

そしてやっぱり釣れないのでメバルに変更w

っでいきなりきました25センチ!!

IMG_2157

あまりに引いたので一瞬違う魚かと思いました・・・3月後半ともなると大分回復してますね!!

そしてその後ポイントを移動して・・・

IMG_2164

25・24と追加!!

上のメバルが半端ない体高でビビリました!!

この日は鯛が釣れずともメッチャ満足していたのは内緒です♪笑

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~3日目~

そしてインスタ&フェイスブックで仕事帰りに行って来ます♪っと告知したあの日はと言うと・・・

IMG_2152

IMG_2180

朝方までやってお持ち帰り3匹でした。

サイズも21.22.23と綺麗に揃っております♪

この日のメバルは塩焼きにして食べましたが絶品でした♪

IMG_2169

最後におまけでマダイ釣りの定番の外道!ワニゴチが釣れたので、そろそろ本格的にマダイ入ってこんかな~と期待しながら終了。

この日で体力は限界に達し、次の日は爆睡しておりました!!

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

~4日目~

この日はIさんと釣行!!

前日鯛が釣れていたポイントには入らず、メバルを狙いつつ鯛がおればいーな作戦です!!笑

こんな事考えている時は大体まともな釣りが出来ません・・・笑

 

しかしっ!!

IMG_2191

いい感じのヨレが手前にできて25センチをゲットし・・・

 

メバルが微妙になったのでタックルを持ち替え、ボトムドライブ&ケイテック:イージーシャイナーで底をトントンしていると・・・

「コンッ」

っと来ました!!マジか!おったんか?!っとかなり興奮しながら、あの独特で鋭い引きに耐える。

赤い姿がボワーッっと浮いてきた時はもう嬉しさが大爆発!!

IMG_2186

今期1匹目のマダイです!!

正直自分の釣り仲間はもう既にどんどん上げていたので半分ふて腐れそうになったんですが、自分にも春が来て安心しました♪笑

IMG_2185

サイズは46センチと十分なサイズでした!!

一方一緒に行ったIさんはと言うと、どうやら自分と相性が悪いらしく、何故か釣れない負のスパイラルに巻き込まれておりました・・・Iさんすみません↓また誘いまくります!!

7bdc71b2794d_thumb-2_thumb

さて、ここからは宣伝になりますが、本日「ミドルゲーム」用の商品が沢山入荷しております!!

P1170678

定番のボトムドライブに・・・

P1170679

今回のヒットルアーのケイテック:イージーシャイナー

P1170680

そしてこれまたケイテックのスイングインパクト!

どれもこの春活躍してくれると思います!!何でケイテックなのか?って言う理由は今度また詳しく書いていきたいと思います!!今からどんどん海の中も春になってくると思われますので、準備だけはしっかりしておいて下さいね!!

 

まだまだ書きたいことは沢山あるのですが、今パゴスには超大量の中古品が入ってきておりますので、

片付け次第また色々と書かせて頂こうと思います!以上釣行記でしたー!!

ついに開幕?!(ブリトリー酒田釣行記)
2018年03月17日(土)

ブリトリー酒田です!!

すっごく久しぶりに釣行記を書こうと思います!!笑

今年は中々釣りに行けず日々悶々としておりましたが、春の陽気に誘われ、我慢できなくなってしまったので釣行してきました!!

IMG_2088

「春」といえばこの島ですよね♪

勿論狙うは真鯛でございます!!

去年は序盤から飛ばし過ぎたので、今年は体力を溜め込んで気合MAX!!

っとはいえ通ってないので、現場の状況など全くわからないので今回同行してくれたIさんと共に、あーだこーだ言いながらポイントを決めます。

話し合った結果、当日はあまり潮が動きそうに無かったので、いつもとは違う潮当りがかなり良いポイントに決定!

明るい内からポイントに到着。そしてボトムをキャロで探っているとカサゴがヒット!!

その後もポツポツとカサゴのヒットが続きます。久々の釣りなのでこれだけでも癒されました★

そしていよいよ暗くなってくると・・・何故かカワハギがめちゃめちゃ浮いてくる・・・w

近くに来たのでとりあえず掬ってみましたが、持って帰るのには小さい感じ・・・

大きいやつに限って少し下のレンジにサスペンドしている。

タモを持って構えていましたが、殺気が伝わりすぎたのか、とびしまの潮流にドリフトしながら全員居なくなりました笑

・・・気を取り直して釣り再開!!足元をよくよく見てみるとイカナゴが泳いでいる姿を確認!!

最初は少なかったですが、時間が経つにつれ数も増えている!!

こりゃ今日はもらったか?!と思いましたが、やっぱりそんなに甘くありません・・・

そして同じくとびしまに釣行しているRさんに、電話で状況確認してみようと連絡するも繋がらない。

っとおもったら直ぐに折り返しの電話が!

酒田 「どんなですかー?!」

Rさん 「ごめん今真鯛とファイト中だったんよ。こっち来る??」

酒田 「行きますっ!!!!」

そして行きますっ!!とは言ったもの、もう少し粘りたい感じだったので1時間程粘りましたが、やはりバイトも無く終了。

急いで片付け、Iさんと共に現場に駆けつけます!!

着いてRさんのクーラーの中を見てみると、綺麗な桜色が入ってました!

IMG_2089

去年は苦戦していたRさん、今年は40のアジ真鯛にと絶好調!!おめでとうございます!!

 

さて、魚を見てしまったらもうヤル気が止まりません。笑

このあと良い潮が入ってきて、集中して探りまくりますが近くで嫌な音が・・・

プッシュー!とスナメリさんの登場です。しかもかなりの至近距離。

今年はかなり多い見たいですね(´;ω;`)

しかしイカナゴも見ているし真鯛の姿を見ている自分にはまるで状況が読み込めない。笑

鯛ってスナメリ来たら駄目なんすかね?っと2人に聞くと、

Iさんはスナメリの大群の中真鯛を釣った事があると!

Rさんがヒットした時も普通にスナメリ居ったと

もうプラス思考全開でやりきるしかない!!笑

そんな気持ちで絶望的な状況でもめげずに3人とも投げ続けますが、釣れてくるのはカサゴとコメバのみで御座います。

粘り倒しましたが、Iさんがもう飽きた限界(・-・)モードに近づいていたので、作戦変更でメバルをやりに行く事に。

干潮近くですが、まだ潮は動いていたので僅かに期待を持ちつつ、Rさんを残し場所移動。(Rさんありがとう御座いました!)

ポイントに到着すると、激しくも緩くもない流れの表層で、時折聞こえる良型のライズ音。

ボトムドライブからキャロに替え、アジリンガーのイカナゴゴールデンタイム(宣伝(笑)を付けて色んなレンジを探っていきます。

波止近くのシモリにリグが差し掛かり、少し浮かせながらその上を通すイメージで誘ってやると「コツッ」

IMG_2094

中々の良いサイズ♪

その後も時合が来たのかバンバン当たる!!楽しすぎる!!

一度「グンッ」と来て合わせが決まると同時に、ギュンギュン引いてあっという間にラインブレイクといった事件も起こりました!

リーダーザラザラになってたんでアコウですかね??

そしてこのまま爆釣かっ?!と思いきや潮が止まって即終了でした(´`@)…wスナメリもまた来るし・・・

IMG_2093

って事でキープは4匹でしたが、どれもコンディションが良く、どんどんアフターから回復している様でした!

帰って捌くと、パンパンのお腹の中はアミとメバルの子。Iさんの釣った方にはイワシも入っていたそうです。

しかしとびしまのメバル、ほんとダルマみたいな体系ですよね。いつかは釣りたい尺ダルマ。笑

インスタで「#メバル」で検索しても、中々こんな体系は見られないので、やはり全国的に見てもポテンシャルが高いフィールドだと思います。

今回は残念ながら自分には鯛は釣れませんでしたが、祭りはもう間近といった感じでした!

来週がきっと本番でしょうね!少し天気は下り坂な予報ですが、釣果は今からどんどん上り坂だと思います!

今シーズンも鬼のように釣行しようと思います!笑 以上釣行記でしたー!!

ストイックにボトムだけを攻める!(ネイティブ沖田釣行記)
2018年03月14日(水)

ネイティブ沖田です。


最近、「とびしま」周辺ではメバルのライズが増えております。
プラグでの釣果も徐々に良くなってきているのですが、今回はレンジを「ボトム」に絞り良型狙いの1本勝負。

表層でライズがあっても今回は「スルー」すると心に決めポイントに到着。

早速、激流用に製作したロッド、マグナムクラフトのサクラマススペシャルのスピニングタイプ、ランカースペシャル
のベイトタイプの2本でボトム攻略に挑みました。

始めは、ランカースペシャルのベイトタイプでジャズ尺ヘッドDタイプの3g+アジリンガーをキャスト。

syaku_dx_m_d5_1

ボトムワインドで「コツッ」と反応したのは小型メバル。

IMG_5130

釣れた後も、繰り返し投げてみたのですが反応がイマイチなのでロッドチェンジ。
サクラマススペシャルのスピニングタイプに待ち替え、ジグヘッドを尺ヘットDタイプの2gに替え同じレンジを通す。
ジグヘッドを軽くすることよりスローにアピールさせることが目的です。

レンジはアクションさせた時に、ティップに掛かる負荷で大体の予測できます。
バイトはアクションさせた後に集中するので注意が必要です
テンポで何度も流して行くと突然「コツッ」とバイト。
集中力が切れると見逃すぐらいのバイトなのでメリハリは肝心です。
瞬時にフッキング出来れば、後はロッドパワーで強引に根から剥がします。

IMG_5136

強引にファイトしても、口の堅い所にフッキングしているので抜き上げキャッチ。

IMG_5140

その後も、流れの変化を見ながらロッドを交換しジグヘッドの重さを変えて何度も同じ場所を通します。

IMG_5133

3gのジグヘッドでもヒット。
この日は2gの方が魚の反応が良く、ヒット率も高かったです。
釣果。

IMG_5147

MXAサイズは23cm位、満足のいく結果に恵まれました。
ボトムを中心に攻めてみて、改めて1gの大きさを感じました。

そして、今回の釣行に備えて購入したアイテム
「アクリル水槽」(特注規格)
水の中のメバルを撮影しようと思ったのですが・・・・あれ?!

IMG_5141

メバルが横向きに、どうやら浮き袋が膨らんでいる様子。

IMG_5142

この日の為に購入したのですがこれでは撮影できません!汗

持ち帰ったメバル達のお腹の中は「黒い点」が沢山詰まっておりました。

DSC_0872

良型サイズでも「アミ」は格好のターゲットです!
これからのシーズンはベイトパターンもあるので、サイズUPを狙っている方今からがチャンスです!


そして、明日(3/15)は月に一度の「ポイント2倍」デイ!
こんなお得な日は、消耗品購入に打って付けです
※買取もポイント2倍なのでお見逃し無く。

pp11

insta-11

1_thumb-19

大島朝マヅメメバリング&2018初バスGET!(マリホ店増田釣行記)
2018年03月05日(月)

マリホ店増田です!

前回のメバリングが楽しかったので、またしても周防大島にメバリングに行ってきました!
満潮が朝の7時くらいということで今回は朝マヅメ狙い!
夕食を済ませて少し仮眠を取ったあと、弟を連れて午前2時くらいから出発しました。

ポイントにはアングラーの姿はなし、ということで、確信部は一旦置いておき、波止の先端の常夜灯周りをチェックしてみます。
しばらく反応がありませんでしたが、徐々に夜明けが近づくにつれて活性が上がってきたのか連続ヒット!
中には20cmを越える良型もいました♪
28378511_1763287683755856_6476183983888852073_n

28378346_1763287370422554_6797607341048499247_n

そろそろ朝マヅメのプライムタイム。
ということで、確信部に入ろうとしたんですが、いつの間にかそこにはライトゲームアングラーさんの姿が・・・。
仕方なくそれまでのポイントで釣りを続けながら、チラチラとそのアングラーさんのほうを見てみると、どうやらぽつぽつ竿が曲がっている様子。
やっぱりそこだったかー!
すっかり夜が明けた頃にそのアングラーさんは帰られたのですが、すぐに入れ替わりで餌の方がIN。
どうも皆が狙う好ポイントだったようです・・・。

このまま不完全燃焼で帰るのはいやだったので、近くのポイントを探索してみることに。
偏光グラスをかけて水中を見てみると、岩場に藻が絡んでいい感じ♪
と思っていると先に弟にヒット!
キャッチしたメバルをキープバケツに入れて、次のキャストをするとそれにもヒット!
どうやら活性の高いメバルが溜まっているようです♪

弟の連続ヒットを羨ましく思っていたぼくにもついにアタリが!
小気味良い引きでロッドを曲げてくれます♪
バイトも深かったです!
28279160_1763287640422527_6206188521977674201_n

こんな感じの藻が生えているようで、レイン×パゴスオリカラ ケルプグローが得意とするシチュエーションです。
28471217_1763287537089204_5832090201876646518_n

微妙にキャストする位置を変えながら探るとテンポよくヒットして、サイズも20cm前後ということですぐに持ち帰る分は確保できたのでここで終了♪
28277155_1763287353755889_4216140792977340669_n

昼まで少し仮眠を取り、安下庄にある「みかちゃんラーメン」さんに行ってみました。
注文からスピーディーにテーブルに運ばれて来たラーメンは、優しいとんこつスープで美味しかったです♪
28575688_1763287420422549_3970012724399221369_n

さすが釣りのメッカ周防大島のラーメン屋さんということで、アミエビも置いてあります!
気になる方はぜひ行ってみてください♪
28379221_1763287457089212_4206230471704661204_n

昼食後、下道でのんびり広島に入り、気になっていた漁港でオクトパッシングしてみましたが、そちらは不発でした。
ただ、間違いなくいると思いますので、時期を変えてもう一度行ってみたいと思います!
28378182_1763287397089218_2316237061160985708_n

 

そして翌日も休みだったので、何を釣りに行こうか考えていたところ、昨年から予約して楽しみにしていたニシネルアーワークスさん初のインジェクションクランク「チッパワRB」が到着!(パゴスでは注文できません・・・。)
28276715_1763287260422565_113234445279288632_n

少し前にアメリカのトーナメントで大森貴洋プロが優勝したり、お客様がいいバスを釣っていたりしたのでバス熱が上がっていたのですが、これでさらに急上昇!
しかも、大森貴洋プロのトーナメントでのウイニングルアーはラッキークラフトさんのクランク「RTO1.5DRS」だったんですが、ウイニングカラーだったT.O.クローは元々ニシネルアーワークスのビルダーである西根さんが大森プロに頼まれて塗っていたというエピソード付き! 

これは偶然にしては出来過ぎている!
そんな訳で、居ても経ってもいられず「クランクで釣りたい!」ということで東広島へ2018年初のバスフィッシングに行ってきました!

ですが、朝起きられずにのんびり昼から出発・・・。
まだ寒いですが、この時期でも朝マヅメはやっぱりチャンスタイムなのでこれを逃すとクランクは厳しいかなと思ったんですが、案の定反応なし。
そこで、抑えで持ってきていたゲーリーヤマモト/ハートテールを投入。
28379094_1763287040422587_6393379608316646307_n

岸際のブッシュに入れて、とりあえずボトムまでフォール。
そろそろかなと、リトリーブを始めようとしたんですが、着水点とは違う隣のブッシュになぜかラインが絡んでる。
外そうと軽くロッドをあおったんですが、どんどんラインがブッシュに引き込まれていて、ようやくそこでバスが食ってると気付きました!笑
慌ててフッキングしましたが、さすがに違和感を感じていたようで、一瞬重みが乗っただけですっぽ抜けてしまいました・・・。

この時期の貴重なバイトを逃してしまい心が折れかけましたが、切り替えて他の野池に移動します!

全体的に浅く、水も色が付いているので水温が高そうだな、と思って計ってみると約13℃。
10℃前後でスポーニングを意識すると言われているので期待ができる水温です!

セオリー通り水温が上がりやすいマンメイドストラクチャーをハートテールで探りますが反応なし。
続けて、北風がさえぎられる池の北側にあるオーバーハングにブッシュが絡むカバーを狙います。
ハートテールをなるべくカバーの奥に投げ込み、ボトムに着底させてからゆっくりリトリーブ。
枝らしきものを抜けるか抜けないかというところで「コンッ!」というアジのようなバイト。笑
確信が持てなかったので少し聞いてみて、生命感を感じたのでフッキング!!

重たい引きにグッドサイズを確信!
今年の初バス、しかも枝越しのフッキングで針掛かりが心配だったので慎重にファイトしてなんとかキャッチ!
下あごを掴んだら簡単に口からフックが外れてしまいました。
危なかった・・・。
サイズは47cm!
28379590_1763287223755902_4855531961209942521_n

くちびるも赤くて早春のバスという感じです!
28377962_1763287113755913_757769835667530993_n

オスかメスかはわかりませんが、綺麗な魚体でスポーニングに向けてコンディション良好でした♪
28577167_1763287177089240_7367030346138079518_n

この池ではこのあと追加ならず、1箇所別の池も行ったんですがそこも不発で、最後にフッキングミスしてしまった池に戻ってみました。
狙うは同じブッシュ付近!
ハートテールをキャストするとフォール中に糸が横に走る!
今度はもらった!とフッキングしましたが、またしてもすっぽ抜け・・・。
サイズが小さいのか、バイトが浅いのかわかりませんが、リベンジ失敗で釣行終了となりました・・・。

結果は1匹でしたが良いサイズが釣れて、他に2バイト得られて、久しぶりのバスフィッシングにしては良かったんじゃないかと思います。
メバルも気になりましたが、行ってみてよかったです♪
これで心置きなくサクラマスに行ける!
と思ったんですが、本日またしても雨が・・・。
明日はサクラマスに行こうと思っていたんですが、増水と濁りで無理かもしれないので、またバス釣りにいくかもしれません!
もし行けたら50UPを狙ってがんばってきます!

周防大島でメバリング♪(マリホ店増田釣行記)
2018年02月21日(水)

マリホ店増田です!

休みの度に寒波が来てしまい3週間ほど釣りに行ってなかったんですが、少し寒さが緩んだので、アジ・メバルを狙って周防大島に行ってきました!

満潮が午前0時くらいということで、夕食をとってから弟を連れてゆっくり出発。
大島大橋を渡ってから右折して、気になる波止をチェックしますがどこもアジはお留守なようでノーバイト。
メバルはどうかな?とプラグで様子を伺うと1投目からヒット♪
周防大島 メバル メバリング (3)
ヒットルアーはメバルプラッギングの定番ジップベイツ/リッジ35Fでした!
他にもアングラーズリパブリック/サブリームなどいろいろ使ってみましたが 、この日はリッジ35Fのショートジャーク&ステイにバイトが多かったです。

弟もアジのバイトはないようですが、ワームでぽつぽつとメバルを釣っていきます。
周防大島 メバル メバリング (4)

日付が変わって数時間釣りを続けていたところで疲れと睡魔に襲われ、風も強くなってきたので朝マヅメまで少し休憩を取ることに。
そして、夜が明ける数時間前に起きて釣り再開です!
風が相変わらず強いので、プラグからジグヘッドリグに替えて集中して手前まで引いてきたところで何かがバイト!
なかなか良い手応えでしたが惜しくも乗らず!

すると今度は弟に良型がヒット!
放っておいたら食った。と言ってましたが、正面から吹く風に乗せてワームが自然にいい動きをしていたんだと思います!
周防大島 メバル メバリング (6)

パターンを掴んだ弟が数尾連発!
しかもどれも20cmを越える良型ばかり!
周防大島 メバル メバリング (1)

一方、ぼくはなかなかバイトが得られず苦戦!
気付けば薄っすらと明るくなり始めてきました。
周防大島 メバル メバリング (8)

弟にヒットしているジグヘッドのウェイトを聞き、信頼のワーム「レイン×パゴスオリカラ アジリンガー ケルプグロー」をセット!
一旦ボトムまでフォールさせて、カケ上がりに沿ってゆっくりリトリーブしていると小さなバイト。
フッキングすると乗った!
小さいバイトとは対照的にファイトは強烈!
上がってきたのは今日イチのサイズのメバルでした!
写真では大きく見えますが、たぶん23cmくらいです。
それでも僕的には充分なサイズです♪
周防大島 メバル メバリング (5)

そのあと、同じくらいのサイズの青メバルを1尾追加したところで徐々に釣れるサイズが下がってきて、太陽が出て潮が止まって弟がカサゴを釣ったところで移動してみることに。
周防大島 メバル メバリング (7)

移動した先ではライズが頻繁に起こっていましたが、ルアーには意外とシビア。
サイズもあまり良くなく、弟と数尾釣ったところで終了となりました。
周防大島 メバル メバリング (2)

帰宅してから持って帰った2尾のメバルを捌いたんですが、両方のメバルの中から2cmほどのメバルの稚魚と思われるベイトが数尾出てきました。
どうやら、メバルの産卵シーズンは終わり、少し成長したメバルの稚魚をメバルたち自らが捕食しているようです。
ブラックバスでも同じような行動が見られますが、いろんな魚に見られることなんですね。
確かに、産卵で体力のないメバルにとっては動きが遅くて栄養がありそうなので格好のベイトになるんでしょうね。
産卵後でお疲れ気味かも、ということで小さなシルエットのワームを選びがちでしたが、また行くことがあればメバルの稚魚に似たボリュームのあるシルエットのルアーを使って検証してみたいなと思っています♪