釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

ロック&グルーパー2015シーズン・3rdコンタクト(バンダナ釣行記)
2015年06月25日(木)

バンダナです。

少し前の話ですが6月13日に山陰入りしておりました。
この日は「マグバイト(http://www.magbite.jp/)さん」の動画&写真撮影が目的。
今シーズンに入って今回で3回目の釣行。

6月に入り、予想より釣況は良くなかったものの「アコウ(キジハタ)のシーズンに入った」のはまぎれもない事実。
それに反して釣りに行けない事情を抱えており、苛立ちともプレッシャーとも取れるモヤモヤした日々を過ごしていました。

「マグバイト・岸名さん」から「写真・動画が撮りたい」と連絡があったのはそんな時であり、二つ返事で了承。
11海況が良くなく、当初決めていたエリアに行く事は出来ませんでしたが、いつもお世話になっている島根県・出雲市鷺浦は「小国屋渡船(光洋丸)さん」で渡礁する事に。

詳細につきましては個人ブログである「Practice makes perfect」にて公開しておりますのでそちらをご覧くださいませ。
http://bandana0082.net/?p=327

とにかく「苦戦」の一言に尽きる今回の釣行。
その苦労・苦悩を一撃で消し去ったのは良型のアコウ(キジハタ)でした。
5
「今シーズン初」
「良型」
「苦戦の末の1本」
この魚体を手にした時の喜びはアングラーの皆さんなら十分すぎる程に理解して頂けるかと。

今回の釣行で撮った写真・動画につきましてはマグバイトにて編集、バサロ説明動画として既にアップされております。
そもそも動画撮影がとても苦手なので見苦しい・聞き苦しい点が多々あろうかと思いますが是非ご覧ください。

動画をご覧頂くとお分かりの通り、去年と全く同じことをやっています。
その為「面白みに欠ける」と判断される方もおられるかと。
ただ、ルアーゲームというものは同じ動作の反復の末に「極」に到達できるものと思っています。

今シーズンに入り、アコウ(キジハタ)のスイミングメソッドに必要な「ロッド」「リグ」「ワーム」「フック」とあらゆるものが全て出そろいました。
後は皆さんが実際に使って釣って頂くのみとなっております。


それらのタックル・リグにつきましてはパゴス各店でも販売致しておりますのでどうぞ宜しくお願いします。





【タックルデータ】

■ロッド:アブ・ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR
■ロッド:ゼナック・スナイプS86XX(プロト)
■リール:ダイワ・13セルテート3012H
■メインライン:よつあみ・リアルスポーツGソウル アップグレードPE X8(1.2号-200m)
■リーダー:バリバス・コンパクトショックリーダー(22lb)
■リグ:マグバイト・エクストリームスイミングリグ「バサロ」(21g~28g)
■フック:マグバイト・アッパーカットオフセット(#1/0)
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJ3インチSW
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJシャッド3インチSW
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJシャッド4インチ
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJスプリット4インチ
■ワーム:バークレイ・ヤバイシュリンプ
■アイウェア(実釣時):ストームライダー・ブラックエディションSR-009-P-6(レンズ:スレートグレー)
■アイウェア(移動時):アイガン・ウィズドライブ NIGHT & DAY(001_BK)
■ライフジャケット:サブロック・ヴィーワンベスト(マルチカムブラック)
■フットウェア:シマノ・ドライシールド ジオロック カットラバーピンフェルトシューズ FS-155J

隠岐の島に初上陸!(エース池内釣行記)
2015年06月22日(月)

 

 

 

18日に島根県は隠岐の島へ釣行してきました。

メンバーはいつも青物釣行をご一緒していただいている破魔矢さん、オキキヨさん、ヒロコさん、自分の4人。
破魔矢さん以外は隠岐の島は初なのでかなり楽しみです。

ポイントまでは松江の七類港から出ている渡船「浜吉丸」さんで片道2時間半のロングクルーズです。

松江まで3時間近く走ってきた我々は船が港を出て直ぐに就寝…
磯が近づきエンジンの回転数が下がり自然と目が覚めるとそこはヒラマサが乱舞する大海原!のはず・・・

IMG_2423

とりあえず荷物をまとめベースを決めて速攻で準備を済ませ、それぞれ思い思いの場所からキャスト開始ー!

IMG_2425

オキキヨさんも朝一のゴールデンタイムに期待に胸を膨らませ気合の入ったキャストが続きます!

IMG_2414

皆でペンシル、ポッパー、ミノー、ジグなどなど様々なルアーを試しますが、何故かヒラマサからの反応は無く時間だけが過ぎゴールデンタイム終了・・・

IMG_2422

お昼ごはんを食べた後に皆さん仮眠タイムに入り休憩していたのでこっそりとヒロコさんが根魚狙いで用意していたタックルを拝借してキャストしていたら…

フォール中のリグをひったくってバイト!訳が分からないままファイトして上がってきたのはナント!

真鯛ーー!!!63㎝ありました♪

ちなみにタックルは
・ロッド:ツララ グリッサンド90(ヒロコさん所有)
・ルアー:ジャングルジム ビーンズ28g+リングロッカー+エコギア バグアンツ3インチ


大きな真鯛の突っ込みにも余裕で対応できたのもグリッサンド90のお陰♪やはりツララはナンデモロッドです。笑

IMG_2418



その後、皆で色めき立ってキャスティング鯛ラバやらインチクを一生懸命キャストしましたが真鯛からのシグナルは無し!

あの一尾は完全にマグレってやつですね・・・

その後、磯替えしたポイントで尺オーバーのカサゴを追加しましたがこちらでもヒラマサの顔を見ること無くタイムオーバー。。

泊り組の破魔矢さん、オキキヨさんを磯に残し日帰り組のヒロコさんと自分の2人は渡船に本島のフェリー乗り場まで送ってもらいます!

バイバ~イ!

IMG_2385

隠岐の島西郷から「フェリーくにが」に荷物を積み込みます、大量の荷物も台車を貸して頂けるので楽ちんです♪♪

IMG_2388

渡船の船長の話ではヒラマサの釣果は少し落ちているもののベイトのトビウオが接岸すればまだまだ大政のチャンスありとの事、

また、船からの誘い出しでは20キロオーバーも出ていて今朝は別の磯でショアからのジグに90センチオーバーも出たとの事なので夢は広がります!

IMG_2394

水木さんの粋な計らいか、目玉おやじといったんもめんがわざわざ港までお見送りに来てくれるというVIP待遇を受けフェリーは出港。

ありがとう!隠岐の島

もちろん帰りのフェリーも爆睡・・・

夕方5時過ぎには七類港に帰港していました、少しだけ松山観光をして夕食を食べて広島に帰ったのが深夜。

隠岐の島は島根県なので隣県ですがロケーションも壮大で遠征気分が十分に味わえるフィールドでした!
弾丸ツアーにはなりますが日帰り釣行も可能なところも魅力的です!

皆さんお疲れ様でした!次は秋頃にまた隠岐の島リベンジしましょう!


chain131_thumb13

※不要な釣具お売り下さい!!

今月28日まで買取査定20%UPキャンペーンを行っております!

通常査定額に20%上乗せして買取させていただきます!

釣具以外にもアウトドアウェアやキャンプ用品も喜んで買い取りいたします!

とってもお得なキャンペーンですのでこの機会に不要な物はまとめてパゴスへお持ちください!

15_06kaitori

ミニボート&カヤックでGO!!(ブリトリー酒田釣行記)
2015年06月18日(木)

皆さんこんにちは!!ブリトリー酒田です!!

今回はミニボートで山陰へ釣行してきました!!

メンバーはブリ嫁&ブリ父とカヤックで社長も参戦です!!

狙いはアコウをメインに根魚狙い(・∀・)

去年父に連れてってもらった時は沢山釣れたので期待大で出発です!!

が…天気は曇り空で怪しい雰囲気…

 

__

まあ晴れて暑くなるよりはいいかと思いつつ船に揺られてベイトの反応があるポイントに到着!!

そして開始早々ヒット!!砂地でしたのでもしかしてヒラメ…と思いきやボーボー鳴くこいつでした(笑

__ 2 (3)

まあ美味しい魚なのでよし!です(●´∀`)ノ

 

父もマゴチゲット!!

 

20150616193328762

これまた美味しい魚です(゚д゚)ウマー

 

そして酒田艇初めての場所なのでそれから色々ポイントを探りますが中々良い反応を得られず時間だけがすぎていきます…

 

そんな中海を彷徨っていると…

 

黄色いカヤックで完全フル装備のシャチョーがあらわれた!!

__ 1 (6)

戦闘能力がかなり高そうなシャチョーにポイントを教えて貰い、沖にはあまり根がなく岸近くをながして行く事になりました!

 

そして転々と良い根を探すとブリ嫁が掛けた!!

 

掛かったら根に入るけゴリ巻きするんよ!と教えていたので一生懸命寄せてきてランディング!!

__ 2 (5)

 

初めてのアコウなのでとても嬉しそうです!!

__ 2 (2)

そしてブリ父にもヒット!!

自作のインチクでサクッと40後半です(´ω`*)

__ 2

その後もブリ嫁にヒット!!

__ 1 (2)

またまたブリ嫁ヒット!!!(小さいのでリリース)

__ 3 (2)

 

ワタクシノーバイト!!(゚Д゚≡゚Д゚)

可愛いカサゴ氏に何匹か遊んでもらっただけ…

これはシャチョーにアドバイスしてもらうしかないっ!!

状況確認も含めシャチョーのもとに向かいます!!

__ 2 (6)

ブリトリー「釣れましたかー??」

シャチョー「一匹だけつれたで。そっちは?」

ブリトリー「僕だけ釣れないです!釣り方おしえてくださーい!やっぱインチクですかね?それともバサロです?それとも…」

シャチョー「ヘタクソ」

 

もう全てを諦めました。

 

 

 

 

それからもブリ父が一匹追加!!

__ 3

結局自分だけ本命坊主のまま帰港となりました…

港に着いて片付けを済まし

__ 3 (3)

シャチョーのクーラーを覗いてみると良型のアコウがっヽ(゚д゚)ノ

__ 1 (4)

うらやましーです!!きっと最初につれたホウボウの呪いだと言う事にしときます…

とまぁ今回は自分だけ厳しい釣行となりましたが天気の良い時はオフショアも楽しいですね♪

ボートフィッシングは必ずライフジャケットを着用して安全に楽しく釣りをしましょう!!!

 

 

只今、パゴス各店では「買取キャンペーン」を開催しております。

買取査定額からの「20%UP」!!

いらないものを売るなら今がチャンス!!です!

全てのジャンルのロッド&リール!


ソルト・バス・トラウトなど全てのルアーが対象です。

15_06kaitori

久々のリバーシーバス!!(ネイティブ沖田釣行記)
2015年06月15日(月)

最近、雨が降ると活性が上がるネイティブ沖田です。
久しぶりに釣行記を書く事ができました。

長い期間釣行を控えておりましたが、ここ最近は嫁の隙を見ては釣行しておりました。

今回は単独ではなく、地元の先輩の「Iさん」と昨日の晩「リバーIN」しました。



ポイントに着きIさんを待つ間、無数にあるルアーの中から持って行くルアーを選択。
(個性的なルアーが多いので選ぶのに時間がかかります・・・・)



その間に、Iさんが到着。
早速、入水準備。



この日だけは逃がせないという気持ちがあり
途中ハプニングで予定していた時間を大幅に過ぎたのですが強行。

そのかいあって、入水して30分で早速ヒット!

慌てるIさん
魚を寄せながら何かにつまずき、あわや大惨事!汗



浅瀬に寄せてキャッチ!



この一匹を釣るのに4週間かかりましたが、価値のある1匹です。



サイズは78cm

その後も、キャストを繰り返したのですが・・・・・・・反応なし。
翌日はお互い仕事と言う事で早々に切上げ撤収。
Iさんお疲れ様でした、嫁の隙を見てまた誘います。




只今、パゴス各店では「買取キャンペーン」を開催しております。

買取査定額からの「20%UP」!!

今もって行かなくて何時持っていくの!

対象の商品はコチラ

全てのジャンルのロッド&リール!

ソルト・バス・トラウトなど全てのルアーが対象。


パゴス買取キャンペーン
この機会をお見逃し無く。

雨のサツキマス(エース池内釣行記)
2015年06月08日(月)

梅雨入りした中国地方、昼から雨の予報の5日に西のホームリバーへと車を走らせた。

6時過ぎに川に到着した頃には小雨が降りだしていた、夜明け前から現地入りしていたお客さんのおうじろうさんと合流しご一緒する事に。

去年から入っているポイント、雰囲気のある上流側の瀬の落ち込みはおうじろうさんに入ってもらい。
自分はその下流、一見ドン深で単調な流れに見える中にも対岸の岩盤の張り出しで流れが変化している場所を狙う。

IMG_1883

ドン深な場所でも強めのウォブルアクションで魚を引き出してくれる事を期待していつもよりワンサイズ大きいシュガーミノーSG90を結びキャスト。
上流側のおうじろうさんに目をやると中々良いスポットを打っている、朝から誰も入っていない感じだったのでどちらかに反応があるはず。。

3投目、押しの強い流れからミノーが抜けた瞬間ガツンッとティップが押さえ込まれた!
強い引きに良型を確信しながらのやり取り、雨で打たれた水面越しに見た魚体はかなり大きく見えた。
ローリングを繰り返し水面で抵抗する鱒をロッドを下げなだめてネットへ導いた。

太い!オスのサツキマス
サイズは45センチ。鱗も締まり体高があるなかなかのナイスプロポーション。

IMG_2187

フレッシュランの銀ピカな魚体も綺麗だが川に馴染んだ魚は野性味の増した精悍な顔付きがまたカッコイイ。

IMG_2185

海を回遊し成長して本流へ戻ってきた魚体、全身が筋肉のような身体つきで尾びれも大きく根元も太く盛り上がっている。

IMG_2184

上流を一通り流したおいじろうさんが戻って来られたのでブツ持ち写真も撮っていただいた。

IMG_2125

今回は新調したランディングネットのデビュー戦、初物がこんなに良い魚になるとは。。
これから縁起の良いネットになりそうです!

石で作ったイケスで魚を落ち着かせ、リリースする前に動画を撮ってみました。

その後は移動を繰り返しおうじろうさんに40センチ後半は確実にありそうなチェイスがありましたがバイトに持ち込めず。

雨足が強まって来た頃に流れの効いたプールでおうじろうさんにヒット。
残念ながら自分のカメラでは撮影していなかったので写真は無いですがチェイスからバイトまで二人で全て見ていたので大興奮!

思えば去年も同じ日の同じ場所でサツキをキャッチしていました、しかもサイズまで同じ・・・笑

下流域でもキャッチしているので今月中はサツキマスまだまだ十分狙えます!

おうじろうさん雨の中お疲れ様でした!またチェイスして来たデッカイ奴をリベンジしに行きましょう。

2015年シーズンも残り半分、素晴らしい鱒達との出会いを求めて川通いが続きます。

※河川で釣りをするには遊漁証が必要です。

私有地や立入り禁止場所での釣りやゴミのポイ捨てなどはもちろん。


特に早朝から釣りをされる場合は地元住民の方への騒音の問題。

上流のダムの放流に注意し増水時や深場などでの無理なウェーディング。

地元の方の通行の妨げや農作業の妨げにならない様に駐車スペースなども考えて釣りを楽しみましょう。