釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

皆さん春です!イカナゴです☆(ブリトリー酒田釣行記)
2016年03月30日(水)

みなさんこんにちは!!ブリトリー酒田です!

最近ロッド作りばかりで釣りに行けてなかったのですがやっとこさほぼ完成したのでお試し釣行に行ってきました!!

使用したブランクスはマグナムクラフト:サクラマススペシャル8025

マダイメインに3-7g程度のキャロやジグヘッド、あわよくばメバルのプラッギングとかにも使ってやろうと作りました!!

__ 2

長さは2インチほど詰めて710に、3g程度のリグも使いやすくアジやメバルにオールラウンドに使えそうです☆

あとはロゴを作成し貼り付けてコーティングするだけなのですが、シーズンが始まったのでどうなることやら・・・

12472738_1692468107688773_8258717851167626758_n

ロゴはこんな感じに仕上がりました☆ミカンがポイントです☆(笑

 

さて!ここからは釣行記に移ります!!

3/28にファイブコアの福田さんが来られるとの事でバンダナ伊藤さん、ネイティブ沖田店長、

元アルバイトの高橋との釣行が決定!!

そして前日27日に下見を兼ねてネイティブ沖田店長と二人で東方面へ٩( ‘ω’ )و

極寒の中夜中まで粘るもチヌ一匹で終了…

__ 1 (2)

しかしイカナゴの姿は確認できたのでこれはもう直ぐ始まると思い期待をこめて明日に挑みます!!

当日は実はメバルをプラグで釣るのが目的だったんですが前日と同じポイントに入ると何とサバがライズしまくっております…

この時点でもう皆メバルではなく違う方向へ目先が…(笑

サイズは目測で40程!ものすごい数がいるのにも関わらず中々口を使ってくれません…

DSC_0948

サバの下には良い型のアジ!!

DSC_0950

さすが去年は週5で通っていた高橋君!!良い型をさくっと釣り上げます!!

みんながサバやアジを狙っている間自分はしつこくボトムをせめます…

旨そうなサバやアジがライズするのを見ながらボトムをとる作業はかなり強靭なメンタルが必要です(# ゚Д゚)つ〃

心折れそうになるも頑張っているとコンッと懐かしいアタリが!!と同時に頭を振る感覚が伝わってきます!!

DSC_0953

かわいいサイズですが今年初のマダイ!!

DSC_0954

ロケッドプラスでがっちりとフッキングしておりました☆

そして自分が1枚釣った事により皆マダイ狙いに切り替えます!(笑

バンダナさんが1枚ゲット!!

12495144_947735232010220_5658697388157198606_n

釣ったワームはフィッシュアロー:フラッシャーワーム1インチSW

鯛にも効果がある事がわかりました!!

メバルはダメでしたが許して下さいバンダナさん…

この後は沖田店長が良い型のアジをあげたりしましたがファイブコアの福田さんが眠さに耐えれずギブアップ(´-ω-`)

皆さん帰られてここからは元アルバイター高橋と2人で居残りして頑張ります!!

潮止まりの沈黙タイムがすぎ潮が効き始めたタイミングで自分が1枚追加!

__ 2

ワームは去年から実績アリアリなティクト:ブリリアント2インチです!!

自分を始め釣り仲間の間では鉄板となっておりますヽ|・ω・|ゞ

 

そして高橋も1枚ゲット!!

12717952_1695847377350846_4685628545264195550_n

時合いがきてどんどんアタリます!!

8260_1695847387350845_1753062160441240261_n

こちらはレイン:アジリンガーシャッドのレッチリカラーで!!

そして潮が動き始めるともちろん他のターゲットも活性が上がります!!

12920394_1695847394017511_4859313965659141888_n

40オーバーのサバ!少し前は釣れなかったのに今回はプラグで一発だったそうです!!

最後は少し変り種で挑戦して1枚追加!!

__ 3

モリックス:フリーキーロック2”爪カットチューン!!

まったくもってイカナゴっぽくないですがきっとイカも食べたいはず!!と思い込み試してみるとあたりも多く

3枚バラしてしまいましたが何とか1枚取れましたヾ(・∀・)ノ

これは今年新たな武器になるかもしれません…

そして釣り上げた鯛からはイカナゴが出てきました!

これから春本番!!様々なターゲットが上向いてくると思われます!

パゴスでは春に向けて様々なライトゲーム用品を揃えておりますので是非お立ち寄り下さい!!

ブログ用

※釣具からキャンプ用品まで買取いたします!!
パゴスでは釣具はもちろん、キャンプ用品やアウトドアウェアなども高価買取させていただきます!
ご不要になった物はまとめてパゴスまでお持ち下さい!!

ブログ用(買取)

第二回パゴス店舗対抗釣り大会!(スタッフ釣行記)
2016年03月25日(金)





3月24日
各店閉店後に市内某所へ集まったパゴススタッフ達・・・
毎度、不定期開催の店舗対抗メバリング大会も今回で第二回を向かえました。

レポート釣行記はエース池内が担当させていただきますので最後までお付き合い下さい!

今回も出場メンバーに変更があり、いつも眩しいスマイルを見せてくれていた本店スマイリー湯池さんが風邪でダウン、矢野店ブリトリー酒田は日程が合わず無念の欠場。

本店代表:ゲーリー重森&ビギナー日高ペア

矢野駅前店代表:ネイティブ沖田&風神小田ペア
マリホ店代表:エース池内&アルバイター増田ペア
脚本&総監督:シャチョー

注目すべきはスマイリー湯池さんの代打で本店チームが用意した刺客・・・

数年間の沈黙から目覚めたウラパゴスの巨人!
ビギナーHIDAKA!!!

DSCN4239

正直ワタクシが入社してからでもロッドを握った日高さんの姿は数度しか確認が取れていません。

そんな永遠のビギナー
日高さんが本店チームに加わった事がこの後、脅威になるとは誰も夢にも思わなかったであろう。。

風神小田さんの衰え知らずな風神パワーで猛烈爆風の中、各自釣り座に着きレッツスタートフィッシング!

開始数投もしない内にロッドを曲げたのはなんとビギナー日高さん!

子供の頃に一度自転車に乗れるとブランクが空いても乗れてしまうのと同じ原理でキャストもバッチリ決まってます!
ビギナー日高さん永遠のド定番!レイン アジリンガー カブラグリーンにて♪

DSCN4218

次は自分にヒット!
数日前にワラヤンとの釣行で開眼したフィネスジギングテクニックをビギナー日高さん相手に早速発動してしまう大人気無さでちょっとイイサイズ♪

DSCN4223

しかし、数年の眠りから目を覚ましてしまった巨人のチカラは計り知れず・・・速攻で追加のもう1匹!

DSCN4224

ベイトタックル+プラグに拘って釣っていたネイティブ沖田パイセンのファーストフィッシュが更に巨人の闘争心に火を着けてしまい・・・

DSCN4231

ビギナー日高さん一年分の釣果に値する3匹目のメバルをあっさりキャッチ!!

三度の飯よりメバリングが好き!かもしれないシャチョーも思わず釣り方を聞いてみるけど。
ビギナー:ピチャッっと音がした所に向かって投げて巻いていたら釣れた!!
シャチョーの戦意はここで完全に喪失・・・

DSCN4225

店舗スタッフはバイトはあるが乗せられず・・・もどかしい時間に耐え忍ぶ事数十分。。

ゲーリー重森さんと風神小田さんがいぶし銀のテクニックでダブルヒットで応戦!

DSCN4242

しかし完全覚醒したビギナー日高さんの超絶ビギナーズラックの前にはどうやっても及ばず4匹目を追加!

DSCN4234

ビギナー日高さんが連発モード突入の中、未だにヒットの無い方が2名程・・・
フィネスジギングに挑戦しようとしてジグまで準備していたがリールに巻いていたラインがフロロでフィネスジギングが出来なかった増田くんと
PEラインは巻いていたがリーダーを付けていなくフロロを巻いたリールを持ってきてしまったシャチョーの2名。。

そんなのお構いなしでなんと5匹目を追加しリミット達成のウラパゴスの巨人!!

DSCN4237

ネイティブ沖田パイセンと脳内コンピューターフル稼働であの手この手を使いメバルをキャッチするも時既に遅し・・・

DSCN4228

自分達がキャッチした所でもはや片手では匹数を表現出来ない6匹目をキャッチ!

DSCN4239

このまま行けば二ケタ釣果でフルボッコにされてしまう・・・と店舗スタッフが震え上がった頃だった。
なにやら巨人の動きが急停止、しゃがみこんでモゾモゾする事数分・・・

DSCN4246

恐る恐る覗きに行ってみると・・・
。。。ビミニツイストばりにヨレ上がったラインに悪戦苦闘しておられました。。
数年前に巻かれたライン、数年間眠っていたタックル達もいきなりのメバル連発劇に自分達の職務を全うしたと勘違いしたのかどうかは闇の彼方へ。。

DSCN4244

シャチョーの手でも再起不能と判断されたビギナータックルのお陰でズタボロになりつつも首一枚繋がった店舗スタッフのプライド。

最後は一番数多く釣ったビギナー日高さん(本店チーム)か一回り大きなメバルを釣ったエース池内(マリホ店チーム)で優勝を賭けたジャンケン!!
最初はグーでの一発勝負!最後はジャンケンで何とか勝たせて頂きました!汗

DSCN4251

総監督のシャチョーよりQUOカード2千円分が贈呈されました!ありがとーございます!

DSCN4252

さらに優勝したマリホ店で明日からお買い物されたお客様に先着順で勝手に缶コーヒーをプレゼントいたします!

ラベルにはシャチョーが大ファンのSF映画の金字塔「スターウォーズ」が施されています!
昨年公開された新作「フォースの覚醒」という題名も今思えば「ビギナー日高の覚醒」を予言していたとしか思えません!


IMG_6619

第三回大会は4月に開催決定!楽しみにしていてくださいっ!

さらに本家ロックフィッシュカップの参加受付もスタートしております!
4月9日が空いていてまだ登録が済んでいない方はパゴス各店へレッツゴー!!

734647_890982304356385_5375504465431838700_n

春のフィネスジギング一本勝負!(エース池内釣行記)
2016年03月25日(金)

こんにちは!エース池内です!

最近はサクラマスを狙っての本流釣行が続いていましたが少しお休みし一気に春めいてきている海へ出掛けてみました。

相方はお久しぶりーな元井口店アルバイトのワラヤン。

満月大潮で下げ始めからスタートというビミョーなタイミングでしたが久しぶりのメバリングに二人でワクワクしながら倉橋方面へ。

ポイントへ到着して常夜灯下をチェックしてみると潮上に向かって綺麗に整列した小メバルちゃんが沢山居る!

しかし、今回は手前の見えメバルを無視して沖の潮に着いているアグレッシブなメバルに遊んでもらう作戦!
使うルアーはメタルジグオンリー!なのでそこそこ水深と潮流がある所まで来ちゃいました♪

開始一投目からワラヤンヒット!足元に居るメバルに比べて一回り大きなグッドコンディション!

IMG_6526

自分も直ぐにキャッチ!遠投してボトムを取ってからのチョンチョン!スーっとカーブフォールでコツンッ!!

安くて釣れると話題のブリス メバジーFW!フォール姿勢の違いか確かに良く当たります♪

IMG_6522

この日はメバジーFWの4gがいい感じで潮に馴染んで操作感もgood!!
沖の潮に着いているメバルは高活性な様でメタルジグの動かし方のコツを掴んでからはポンポンと面白い様にヒット♪

IMG_6536

一通りメバルを楽しんだワラヤンは何故かキスまでキャッチ!笑

IMG_6553

その後、ワラヤンに大型の魚がヒット!竿をガンガン叩く引きだったのでもしかして・・・と思っていたら浮いてきたのは40cmオーバーの黒鯛でした!笑
ランディングするフリして水際でリリースしてやりました。。

それでも黒鯛がメタルジグに反応しているなら・・・と思い少しボトムを意識してジグを小さくチョンと跳ね上げた瞬間にティップがクンッ!
反射的に合わせるとガンガンロッドを叩いて暴れます!潮が効いている時なのでよーく引いた後、浮いてきた魚は・・・

赤いっ!真鯛ー!!

IMG_6575

ヒットルアーはブリス メバジーFW4gのオレンジゴールド!
#10のシングルフックが唇にちょこんと掛かっていました!笑

IMG_6565

結局この日はメタルジグオンリーでメバルは連発、真鯛にキスまで釣れてかなり楽しめました!

最初は引き抵抗が少なかったりいまいち動かし方が分からなかったりで難しいイメージがあるかも知れないフィネスジギングですが動かし方のコツを掴めば色んなアクションで食わせの間を作れるのでハマっちゃいます♪

これからの時期はイカナゴが接岸したりベイトが豊富になりフィネスジギングを始めるにはピッタリの時期ですので是非皆さんもチャレンジしてみてはいかがですか!?

第一回パゴス店舗対抗釣り大会!(スタッフ釣行記)
2016年03月12日(土)


3月10日、前回の下見釣行から約一週間、いよいよ各店のプライドを賭けた大会が始まる。
各店閉店後に再び市内某所へ集まったパゴススタッフ達・・・

今回もレポート釣行記はエース池内が担当させていただきますので最後までお付き合い下さい!

前回の下見釣行はこちら>>http://pagos.jp/?p=99568

今回は前回のメンバーから用事があり無念の不参加となったネイティブ沖田パイセンを除いたメンバー。

本店代表:ゲーリー重森&スマイリー湯池ペア
矢野駅前店代表:風神小田&ブリトリー酒田ペア
マリホ店代表:エース池内&アルバイター増田ペア
事務所代表!?:シャチョー&スペシャル助っ人ペア

沖田パイセンに変わり風神小田さんが矢野駅前店メンバーになった事でシャチョーひとりとなった事務所チームは強力な助っ人を呼んでいたとはこの時は誰も知る由も無かった・・・

腹が減っては戦ができないのでマリホ店チームは閉店後に大会会場へ向かう前に吉野家へIN。
牛丼並盛りをかき込む増田くんの表情からも闘志ががひしひしと伝わってきます!

IMG_6415

ポイントはアーバンサイドな市内河川河口部。

DSCN4216

到着してタックルの準備に取り掛かる間もなく隣でドラグ音が!
前回は沈黙を守っていたシャチョーがこの日はファーストフィッシュをキャッチ!

本番に強い性分はこのメバル一尾からもビンビン伝わってきております・・・

DSCN4177

そのお隣ではどこかでお見かけした事のある方が快音を響かせキャストをしている・・・
よーく見てみるとロック梶本氏!今回社長が呼んでいるスペシャルな助っ人に間違いないΣ(゚□゚;ノ)

DSCN4196

この日は開始直後から高活性のメバル達、河口まで餌を求めて上がってきているメバルだけあってコンディションも抜群!
マッチョなメバルを持ったロック梶本氏とゲーリー重森さんのツーショットがマリホ店へじわじわとプレッシャーを掛けてきます。。汗

DSCN4184

しかし、フレッシュオレンジのパタゴニアウェアに身を包んだ増田くんが反撃の一尾をキャッチ♪
渋かった前回とはうって変わり大会らしくなってきましたよー!

DSCN4185

この日はパゴスオリカラのレイン アジリンガー&アジリンガーシャッドのケルプグローが大当たり!
ダブルヒットが続出!少し濁った水色に薄っすらグローと金ラメが効いている!!のかも・・・

DSCN4181

どうです!この魚図鑑に載っていそうな完璧なプロポーション♪
川メバルは港湾部で釣るメバルより引きも気持ち強い感じ!

DSCN4179

各スタッフが順調に釣果を伸ばす中アタリすら無かった自分も増田くんからケルプグローを分けてもらった途端にコンッ!
あまりの嬉しさでつい初めてブラックバスを釣った時の様な持ち方になってしまっています。

DSCN4190

皆がケルプグローで釣果を伸ばす中、プラッキングに切り替え表層の高活性なメバルをポンポン釣り上げるゲーリー重森さん!
トラウトで培ったプラッキング技術がこういう場面でも生かせる事を背中で語ってくれました!
ルアーはモンスーン ガスティー!

DSCN4186

風神小田さんはお腹で食わすという高等テクニックまで炸裂させております!笑

DSCN4194

この高活性のなかあえて釣るのが難しい小メバルを釣ってのけるブリトリー酒田はなにかヤバいメソッドを発見したに違いない。。

DSCN4200

混戦必死の下流部から少し離れ薄暗い上流部へ移動してみるとナイスサイズがヒット!
ワームはもちろん増田くんから貰ったアジリンガー ケルプグロー!

IMG_6442

さらに増田くんはここはホントに市内河川ですか!?と思わせる様なビッグカサゴまでキャッチ!

DSCN4182

もしかしてマリホ店が優勝しちゃうんじゃ??
と淡い期待を抱いた所で覚醒モードに突入したゲーリー重森さんがとどめのアイナメをキャッチ!!驚

DSCN4197

シャチョーの厳正なる判定の結果、クジメではなく正真正銘モノホンのアイナメである事が確定!

DSCN4199

メバル、カサゴはもちろんアイナメまでキャッチしてしまったケルプグロー!
これからのライトゲームシーズンにBOXへ入れておいて損はいたしません!

rein_orign_kelp2

アイナメのインパクトで文句無しで本店チームが優勝!!
魚の写真は無かったけど今回も眩しいくらいのスマイリー全開な湯池さんでした!

DSCN4206

ここで前回お知らせした優勝した店舗からブログをご覧いただいた皆様へ缶コーヒーのプレゼントがございます!

・本日、12日から先着30名様限定!本店にて一言合言葉をお願いします!
・合言葉は「アイナメ」見ました!です!「クジメ」と言ったら貰えないのでご注意下さい!

恒例のパゴスロックフィッシュカップの日程も決定いたしましたので沢山のご参加お待ちしております!

734647_890982304356385_5375504465431838700_n


最後に、コッソリ撮影した
帰りのコンビニで夜食のパンを買っているシャチョーの写真でお別れです!
第二回大会も開催予定ですのでお楽しみにっ!!


IMG_6454

早春の大河にサクラ咲く!(エース池内釣行記)
2016年03月07日(月)




3月に入り中国地方の多くの渓流が解禁を向かえた。
シーズン序盤のこの時期は日本海側へ注ぐ本流でのサクラマス釣りがここ数年の恒例になっている。

今年の開幕戦は2月、いち早く解禁を向かえた聖地・九頭竜川へ挑戦する機会に恵まれた
九頭竜サクラをキャッチするには至らなかったが聖地の解禁日を肌で感じ貴重な経験ができた。
九頭竜釣行の模様はこちら>>http://pagos.jp/?p=98584

そして、3月5日
お客さんのオキキヨさんと待ち合わせて向かうは山陰地方の大河

解禁日には寒波が入り雪もちらつく中、お客さんが見事なサクラマスをキャッチされており、おのずと期待に胸が高鳴る

この日は解禁日とはうって変わり朝から暖かい一日だった。
夜が明けうっすらと明るくなる頃には辺り一面が濃い霧で覆われていて何かが起こりそうな雰囲気。

IMG_6180

川に立ちこみキャスト開始!
目ぼしいポイントへルアーを流し続けるがサクラマスからのシグナルは無く、時間だけが過ぎてゆく・・・

IMG_6231

一通り流し終えた所で下流のポイントへ移動。
この頃にはあれだけ濃かった霧も晴れ水面には太陽が降り注いでいた。

IMG_6325

川の中央が瀬になっているポイント、真ん中は流れがきつく狙うは対岸の深場と瀬に入ったスリット
ミノーでは届かずバイブレーションで刻むように探ってみるが何も反応は無く瀬のスリットに狙いをシフト
しかしバイブでは流れが速すぎて良い場所を直ぐに通過してしまう、ここでラインに結んだのはスプーン
シーレーベル アドロワ18gをダウンクロスに思いっきりフルキャスト!

ティップに伝わる振動で流れを感じながらスリット付近に入った所でリーリングを止めてステイ!
ダウンに入ったスプーンは流れを受けてリーリングを止めても良い感じに泳いでいる。

その瞬間・・・
ズドンッ!とティップが下流へひったくられた!
反射的にアワセが入りロッドを上流側へ倒すと直後に、グングン!と独特の首振りが手に伝わってきた!

サクラマスだ!首を振っている間は無理なやり取りは禁物なのでロッドを下げて必死に耐える。
首振りが終わると徐々に間合いを詰めに入る、案外簡単に寄せにかかれたのでこのままランディング出来るかも!? と思った瞬間
今度は自分を通り越し瀬を上り始めた!流れの押しも加わって物凄いトルク!

今度は下流にロッドを寝かせ無我夢中のファイトが続き流芯から抜けたサクラが浮いた一瞬のタイミングで尾の方から一気にネットイン!
やった!獲った!張り詰めていた緊張と喜びが爆発して叫んでしまった!
ネットイン直後にオキキヨさんが撮ってくれた一枚。

IMG_5987

サクラを狙い初めて4年で2匹のサクラマスをキャッチする幸運に恵まれた!
手の震えが収まらない!いつ釣ってもこんなに感動する魚はいない!

IMG_5923

サイズは60cmちょっと、一昨年釣った初サクラマスとあまり変わらないけどサイズより自分のルアーに食ってきてくれた事、無事獲れた事に感動!

IMG_5998

多くのトラウティストを魅了するサクラマス、川で生まれ海に下り数年後には何倍も大きくなって帰ってくる生命感!
キャッチしたころには晴れ間が広がり銀鱗が眩しいくらいに輝いていた。

IMG_6283

その後は夕方まで頑張ってオキキヨさんに大型サクラのチェイスがあるもバイトには至らず。
オキキヨさん本当に素晴らしい写真をありがとうございました!
次は必ず!またご一緒させてください!

素晴らしい魚、素晴らしい川、素晴らしい自然に感謝です!

 

TACKLE DATA
rod:Expert Custom EXC820MX/ITO.CRAFT
reel:EXSENCE CI4+ C3000HGM/SHIMANO
line:G-SOUL WX8 16LB/YGK
leader:Applaud nanodax 20LB/sanyonylon
lure:adrowa 18g/ssylabel



最後に、河川で釣りを楽しむ際に最低限のマナーのルールを少し。

・河川でトラウトを狙う場合は遊漁券が必要になります、1日券、年券があるので必ず購入して下さい。
(釣り場近くに販売所が無い場合がありますので事前に確認しておくと安心です。)

・渓流とは違い本流は基本的には釣り下りです、先行者や上流に釣り人が居た場合は必ず挨拶をしてから釣り場に入りましょう。

・地域住民の方の迷惑になる様な行為、駐車場所・騒音などには最大限の注意をお願いします。

・河川敷に捨てられたゴミも目立ちます、ゴミのポイ捨てなどは絶対にしないようにしましょう。

川、海釣り問わず基本的なマナーやルールばかりです、しっかり守って楽しく釣りが出来れば良いですね!