釣行記 | 釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

【今回は一泊!】九頭竜川遠征釣行!(エース池内釣行記)
2018年04月25日(水)

こんにちは!エース池内です!

前回の九頭竜川弾丸釣行から一週間も経たずしてまたしても釣行のチャンスに恵まれたので16日に今年三回目の九頭竜川へチャレンジしてきました!

前回の釣行記はコチラ⇒九頭竜川弾丸遠征リベンジ!(エース池内釣行記)

今回のメンバーはいつもショア青物釣行でご一緒させていただいている破魔矢さん、おきキヨさんと自分の3人。
破魔矢さんとは一昨年の解禁日に九頭竜川へ一緒に行っていますがおきキヨさんは今回が初の九頭竜川!

やる気の漲る3人はPM10:00に広島を出発。

毎回の小休憩スポットになりつつある新名神「宝塚北SA」にて運転をチェンジ。
宝塚市出身の手塚治虫作品「リボンの騎士」のサファイア像の前で記念写真。(笑)

IMG_7457

AM4:30に無事福井入りしいつものファミマにて遊漁券を購入しポイントへ直行!
川原にはすでに5名ほどのアングラーが立ち込んでキャストされていました。

前日の夜に大雨が降り増水していた九頭竜川ですが一日で一気に水位が下がり釣りが出来る水位に落ち着きました。

自分たちも早速準備に取り掛かります!
おきキヨさんが何気なく撮ってくれた一枚ですがやる気が漲り過ぎてガン飛ばしてました。(笑)

IMG_7720

朝焼けの九頭竜川!
流芯が足元を走っていてピックアップ寸前まで気が抜けないポイント!
まだ少し増水気味なので少しでも気を抜けば岸際から垂れた木々にルアーを持っていかれます。。

IMG_7724

朝イチはまだ濁りが残っている状況、期待のゴールデンタイムは不発に終わり。
おきキヨさんが久しぶりに履いたウェーディングシューズがキツイのとサクラマス用のランディングネットを新調したいとの事で一度川から上がり釣具屋へ。
サクラマスアングラーにはお馴染みの越前フィッシングセンターに行くと見慣れた顔が!
なんとお客さんのAさんが単独で来られていました!(驚)

500km以上離れた釣具屋さんでお客さんに遭遇するとは・・・Aさんも自分を見て同じ様に驚いていましたが(笑)
越前さんではランディングネットとその他小物を購入。
釣り場近くのフィッシャーズさんではシムスコーナーが充実しているのでウェーディングシューズも無事購入し再び九頭竜川へ!

IMG_7462

連荘の九頭竜遠征で一番気配を感じているポイントへ入る事に。
右手上流には瀬の落ち込みが斜めに入っていてフルキャストで届く対岸テトラ帯に沿って流芯が走っているポイント!
何度も流し直しルアーも色々と試してみましたがサクラマスからのシグナルは無く。。

IMG_7744

少し下流に移動した時に先行者の方にサクラマスがヒット!
10分以上やり取りしていますがなかなかランディング出来ない。。
ズリ上げるのも困難な場所だったので近くにいた破魔矢さんが助っ人に入り一撃でランディング!

先行者の方、おめでとうございます!!
九頭竜川へ通いだして4年目にして始めて手にしたサクラマスだそうです!
63cmの幅広サクラマス!羨ましいです!こんなのが釣りたいっ!!

IMG_7712

生の九頭竜サクラマスを目にして一気にモチベーションが上がりましたがその後は何も無く日没を迎え終了。

IMG_7478

いつもの弾丸遠征ならここから地獄の6時間運転が待っていますが今回は宿も押さえての一泊釣行♪
夕方まで夢中で釣りをしても後は温泉に入って旨いもの食べて寝るだけの恐ろしく優雅なスケジュールです。←普通の遠征釣行はそうですが(笑)

先ずは宿泊先の「リライム」にチェックインし疲れきった身体を天然温泉でリフレッシュ♪

IMG_7505

夕食はタクシーで福井駅前にワープ!

IMG_7745

前からずっと気になっていた「味の王様」へ!

IMG_7710

とりあえずの生で乾杯!
疲れた身体に染み渡ります♪お通しで出てきた蛍烏賊の酢味噌和えが激ウマっ!!
これはこの後の料理にも期待がもてます!(笑)

IMG_7479

福井と言えば旨い魚!
刺し盛りも新鮮で全てが旨い!特に大切りのワラサが甘くて衝撃的な旨さでした♪

IMG_7484

お次はここの名物のあじのタタキ!
生姜醤油をかけて福井の地酒と一緒に、身がプリプリで甘くて最高でした!

IMG_7481

初めて食べた蟹味噌豆腐も濃厚で美味しかったです♪

IMG_7480

ツブ貝の刺身は三杯酢につけて頂く肝が絶品でした!

IMG_7486

初の味の王様は全ての料理が絶品で大満足でした!
その後も2軒ほどハシゴして気が付けばけっこう良い時間。
駅前でタクシーを拾い宿へ帰りました。

IMG_7746

宿へ戻ってからは気を失う様に眠りにつき目覚めたのは7時!!
宿から10分で九頭竜川という好立地なので目覚めて直ぐにキャスト開始!(笑)

IMG_7555

昨晩でさらに水位が下がり濁りも取れてきていて前日にも増して気配濃厚!
3人で広いエリアをシェアして釣り下っていきます。

IMG_7706

このポイントではそれぞれにチェイスがあったのみで食わせられずに移動。
九頭竜川の看板で記念写真は欠かせませんね!
この看板今年に入って3回シャッターに収めているんですが。。(笑)

IMG_7741

次のポイントへの移動途中に寄ったファミマで目の色が変わる二人!
どうやらレアな地酒が普通に販売されているのを見つけた様子。(笑)

IMG_7520

ショーケースの中身を全てカゴに詰めてレジへ持っていくとお店の方がまだ奥に在庫ございますよ。と一言
在庫を全て出して頂き当然の様に全て購入。。

IMG_7525

車で揺られて割れてはいけないので良かったらこのカゴごとお持ち帰り下さい。
お店の方の好意でカゴも頂いたので一気に酒屋の配達っぽくなりました!(笑)

IMG_7530

さらに話を聞くとなんとその地酒を作っている会社がファミマの真裏にあるとの事!
何回も目の前を通っているのに全く気がつきませんでした。(笑)

酒造会社の方、バリバリ釣りの格好のまま快く記念写真まで撮って頂きありがとうございました!(笑)

IMG_7534

今度こそ釣り場へ向います。
街中の至るところに「サクラマス」というフレーズがありいちいち反応しちゃいます!

IMG_7546

一気に上流域へ移動。
相変わらずめちゃくちゃ良い雰囲気!集中して二流ししましたが怪しいバイトがあったのみ。

IMG_7539

上流のおきキヨさんの方へ行ってみると・・・またまたAさん登場!
毎年九頭竜川へ来られていてサクラマスを釣っておられるベテランAさんは竿を出さずに川原でコゴミ採りとチョー余裕です!

IMG_7541

自分も一緒にコゴミ採りに参戦!
ウェーダーを履かないと渡れない中州はコゴミの聖地でした!(笑)

IMG_7543

ものの数十分で袋山盛りのコゴミを確保♪

IMG_7545

コゴミ採りの後はラストポイントに移動して3人で頑張りましたが雨雲も急接近してきた所で無念のタイムアップ!
後ろ髪を引かれつつ聖地九頭竜川を後にしました。

夕食は「賤ヶ岳SA」で越前そばと桜えびのかき揚げを美味しくいただきました♪

IMG_7655

お土産にサラダパンを大量購入!!

IMG_7654

さらに「宝塚北SA」まで戻った所で追加でお土産購入!

IMG_7702

運転を交代しながら日付が変わる頃に無事広島へ帰りました。

破魔矢さん、おきキヨさんお疲れ様でした!!
今回もお預けの九頭竜サクラマス、来年またリベンジ行きましょう!!

ショア真鯛絶好調!(ブリトリー酒田釣行記)
2018年04月24日(火)

みなさんどうも!ブリトリー酒田です!!

釣りばかり言ってまともに釣行記を書けていませんでしたが、

連日の釣行記録をぼちぼちと書いていきたいと思います!!

この日は爆釣チームの皆さんで釣行!!

お初の方も多かったですが、皆良い方ばかりで楽しめました♪

 

明るい内に嫁と一緒にポイントに到着し、皆様をお待ちしていると、まずはHさんが到着!!

来る途中に釣具屋によってきたらしく、リールが18ステラになっていました!!笑

初めましての挨拶を済ませ、明るい内から釣りをしていると、Hさんに何やら魚がヒットした様子!!

中々の引きを見せてあがって来たのはクジメでした!!

IMG_2270

これで18ステラの入魂完了ですね!Hさん!笑

そして日も暮れるとFさん・Wさん・Oさんが集合!!

徐々に良く動くようになった潮に期待し、皆で真剣に投げ続けます!!

しばらくは何も無かったですが、一気にアタリが出だす!(自分以外w)

うあああああー!ばれたー!とか皆で悶々とする中、ついにOさんがヒット!!

IMG_2283

ボトムドライブ+RAシャッドの安定の組み合わせです♪

その後も良くあたりが続き、時合突入です!!

IMG_2282

っでまたOさんが1枚!!去年は沢山このポイントに通っていたOさん!さすがです!!

しかしこの後潮も緩み、アタリも遠のいていく・・・

自分は掛けても居なかったので、ショボーンとしておりましたが、何とか小鯛を一枚ゲット!

IMG_2279

小さいですが釣れたので一安心です♪

そしてその後に謎のアングラーと「皆寒いじゃろうけぇ冷たいコーヒー買ってきたよー!」とMさんが合流!!笑

爆風の中冷たいコーヒーが心に染みました!Mさんありがとうございます!!笑

いつもは少数で釣行することが多いですが、皆でこうやって楽しくやるのも最高ですね♪

そしてその後は次の日仕事だったので、下げ潮が効く前に後ろめたさを感じながら帰宅。

あまり釣果は出せませんでしたが、楽しく釣りが出来て大満足の1日でした♪・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝起きてこの写真を見るまでは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30739223_793471187511050_185254132702405235_n

メッチャ釣れとる!!www

下げでバンバン釣れたらしいです(´;ω;`)

っと言う事でモチロンリベンジ釣行してきたのでその様子はまた次回!!以上釣行記でしたー!!

爆釣チームの皆さん!ホントありがとう御座いました<(_ _*)>

九頭竜川弾丸遠征リベンジ!(エース池内釣行記)
2018年04月11日(水)

こんにちは!エース池内です!

前回の九頭竜川日帰り弾丸遠征から2週間がたち日々耳にする九頭竜川での釣果に悶々とする日々を過ごしていました。
そして昨日、10日に急遽リベンジ釣行のチャンスに恵まれたので行って来ました!
 
前回の九頭竜釣行の模様はコチラ↓
聖地・九頭竜川!日帰り弾丸遠征!(エース池内釣行記)

そしてまさかの今回も日帰りでの釣行!
同行者はお客さんのKさん、去年一緒に佐田岬の青物釣行でご一緒してから一緒に釣りをするのは2回目です。
(何故かKさんとの釣りはいつも弾丸系遠征釣行になっちゃいます!笑)

広島から福井へ片道500km超、6時間の道のりは3時間ずつ運転を交代して安全第一で目指します。
先ずはKさんの運転で出発、自分は後半の運転に備えて仮眠を取ります。
道中に興奮してサクラマス談義に花を咲かせたりすると寝れずに後半後悔する事になるので要注意です!(笑)

PM10:00に広島を出発。

先月に全線開通したばかりの新名神道の「宝塚北SA」で運転を交代。

このサービスエリアがめちゃくちゃオシャレです!
なんでも西日本最大級だとか!

30652309_1480455338750882_9137395888329588736_n

深夜でしたので閉まっているお店が多かったですが出店している店舗がオシャレ過ぎます!
昼間に寄ってみたいと思いました!これはGW頃は凄まじい人で賑わいそうな予感です。。

30594659_1480455335417549_7496890553611583488_n

ここからはKさんに仮眠をとってもらい自分が福井までハンドルを握ります。
北陸道に入ってからは交通量も減り道も広いので快適♪

AM4:00頃に無事、福井入り。

30581929_1480455348750881_684304271549661184_n 

日の出から釣りをしたいので遊漁券を売っているお店を調べると流石聖地の九頭竜川。
釣り場が目の前のコンビニでフツーに遊漁券が売っています!(笑)

30623580_1480455328750883_5417498406589300736_n

遠征組みの皆さん、遊漁券は「ファミリーマート福井県立大学前店さん」で24時間購入出来るのでオススメです!

30571200_1480455258750890_2258719259402174464_n 

夜明け前にポイントに到着してみると既に自分たちと同じく県外ナンバーの車が数台。
皆さん夜明けを待ちながら準備をされております、自分たちも準備を整え明るくなるのを待ってポイントへ。

朝焼けの九頭竜川!雰囲気バリバリの中、釣り開始!

30689305_1480455222084227_3461483790759624704_n 

先ずは福井大橋辺りのポイントから攻めていきます!
釣り下って行きいい感じの流れが効いたポイントを発見!手を変え品を変え九頭竜サクラへアプローチしていきます!
先行者の方がシャロー系ミノーをガンガントゥイッチを掛けて誘っていたので自分はがっつり潜る「タックルハウス ビットストリームヴァンテージDMD93」を選択、一気にレンジを変えて誘ってみます。
数投目に流れの押しが強く掛かるスポットに入ったミノーに数回ジャークを入れたときにフワッとルアーが押さえ込まれたので半信半疑にテンションを掛け聞いてみるとグングン!と力強い手応えが!!
慌てて合わせを入れましたがスッポ抜け!やってしまった・・・

その後、Kさんとかなりしつこく流し直しましたが反応は無く時間だけが過ぎていきました。

30652541_1480454448750971_704991149034569728_n 

ガンガン釣り下り、有名なマイアクアが対岸に現れる所まで来ました。
この辺りも写真で見る以上に流れに変化があり意外に釣れそうな雰囲気が漂っています!

30571259_1480455212084228_3442618877056385024_n

日が高くなるにつれ、水位は見る見る内に減水していき遡上魚を狙うには最高の条件が続きます!
ここで大きくポイントを移動、北陸自動車道上流のポイントへ!

ここの瀬は雰囲気最高!!

写真に写っているどこのスポットでヒットしてもおかしくないです!(笑)

そしてなんとこの写真を撮って確認した後にふとKさんを見ると・・・
ロッドがぶち曲がってる!瀬の中でガンガンファイトしている!
その時間約2秒!(笑) 一瞬で無念のフックアウト。。

しかもその後、Kさんのルアーに1チェイスあり、粘って頑張っているとなんと立ち込んでいるすぐ隣にサクラマスが定位!(笑)
写真を撮ろうとした所逃げていったそうです!さすが魚影の濃い九頭竜川です。。

30594979_1480454825417600_5689562590263377920_n 

このポイントで自分はというと・・・
九頭竜名物のルアーでルアー釣りを初体験!(笑)
(釣り人が多い九頭竜川では根掛りしたルアーが釣れたり、上流からプカプカとルアーが流れて来たりする事が多々あるそうです。笑)

30595136_1480454912084258_6154089030179880960_n

その後は少し下流のポイントも見に行きましたが上流のロケーションの良さに惹かれて直ぐに戻ってきました。

30594325_1480455025417580_7337086992464740352_n 

日帰りなのでタイムリミットはPM3:00

あっという間に時間は流れ、気付けばお昼過ぎ!
ラストは朝一にコンタクトがあった福井大橋付近で頑張る事に。

上流の瀬から丹念に探っていきますよ~!
ルアーを変えトレースコースを変えとにかく色んな角度からアプローチしていきます!

30571279_1480455128750903_600477642486972416_n

その後どうだったかはこの写真でお察し下さいませ。(笑)
魂が抜けかけ遥か彼方にそびえる残雪がある山々を眺めております。。

30581791_1480454495417633_7810248030338154496_n 

めちゃくちゃ元気なKさんの九頭竜川に来た記念を一枚撮り。(笑)
一件だけ釣具屋に寄ってお買い物して500km離れた広島目指して帰ります!

30698029_1480454612084288_2025084793825263616_n

高速に乗って一発目の「南条SA」にて早めの夕食を頂きました♪
名物の越前そば二種と焼きサバ寿司のセットが美味しかったです!

30572295_1480454568750959_1771286268542451712_n 

Kさんはクルマに戻る途中に良い匂いに引き寄せられて塩タン串も購入!Kさんご馳走様でした♪

30652988_1480454502084299_1205406674978865152_n 

帰りもKさん⇒自分の順番で半分ずつ運転してPM11:00前に無事広島へ帰ってきました。

30624429_1480454795417603_4596941125117280256_n

Kさんお疲れ様でした!週末頑張って来て下さい!(笑)
自分も今月一杯、サクラマスを頑張ろうと思います!!

聖地・九頭竜川!日帰り弾丸遠征!(エース池内釣行記)
2018年04月02日(月)

今年も開幕したトラウトシーズン。
3、4月のシーズン序盤はサクラマス狙いで釣行する事がここ数年の恒例となっています。

今年はニューロッドも導入して気合十分!
『櫻井釣漁具 C3+サクラカスタム 8‘3”H モンスタチューン』
大阪フィッシングショーで触って一目惚れし購入。
九頭竜川のエキスパート、森下映治氏プロデュースのこのロッド、とにかくキャストが気持ち良い!
細身のブランクはしなやかでありながら強靭なバットパワーも兼ね備えています!
釣りに行っていない時はお店にロッドを置いているので触ってみたい方は気軽に声を掛けて下さい。

28514340_1440502376079512_1696111064160197248_o 

今年は開幕から高津川に通っています。
毎年釣果を上がられている常連のお客さんは高津川ですでに一本キャッチされています!
自分はというと、休みの日に増水&強めの濁りが重なり思うような釣りが出来ず。。
本命は釣れませんが外道のシーバスを何本も掛けたので予行演習はバッチリです。笑
C3+サクラカスタムがシーバスのファイトをしっかり吸収して必要以上に魚が暴れずにランディングできました!

28870795_1443878112408605_1566578530595566171_n 

そして、今年は久しぶりにサクラマス釣りの聖地としても有名な「九頭竜川」へも釣行しようと企んでいました。
一足早く2月に解禁する九頭竜川ですが今年は記録的な豪雪で川へ近寄れない日が続き3月に入りようやくまとまった釣果を耳にする様になりました。


そんな中、お客さんのHさんが3月上旬に九頭竜川へ遠征し64cmの見事なサクラマスをキャッチ!
Hさんは一緒に岐阜渓流遠征江の川で初めてサクラマスをキャッチした時にも同行してくれたトラウトのエキスパート。

28783045_961310950685151_7695651323905697079_n

その後、もう一度九頭竜川へ遠征されたHさんがさらにサクラマスをキャッチ!
これで完全に九頭竜川へ行きたいスイッチが入りました!笑

29542305_970437923105787_4201020472499933252_n


そんな中、自分の予定を確認すると近いうちに行けそうな休みは28日のみ!
広島から九頭竜川までは片道約600km、小休憩を取りながら余裕で6時間以上はかかる。

普通ならまず日帰りで行こうと思わない距離ですが完全に「行きたいスイッチ」が入った自分は
行きに6時間、6時間釣って、帰りに6時間・・・行けるじゃん!と自分を納得させ出発準備を始めていました。

そんな弾丸遠征に付き合ってくれたのがお客さんのKさん。
たまたま休みが重なったので軽い乗りで付き合ってくれる事に!

AM1:00に西風新都ICから高速に乗り、広島を出発。

3時間ずつ運転をシェアして先ずはKさんの運転で一路福井県は九頭竜川を目指します。
AM4:00京都に入った頃に自分が運転を交代、琵琶湖を横目に通り過ぎ辺りが明るくなり始めた頃に北陸自動車道に入りました。

九頭竜川まであと少し!
敦賀湾を見下ろす杉津PAにて最後の小休憩。

29595079_1469562453173504_2757112842462712615_n 

「サクラマスの聖地」九頭竜川の前に「恋人の聖地」を巡礼。

18193728_1469562509840165_5584333717992903778_n

ふたりで愛を誓い合って・・・ハートロック♥
彼女、彼氏の居る方にはオススメのスポットです!笑

IMG_7099

もの凄い数のハートロック!流石恋人の聖地だけあります。。

IMG_7100 

こちらの聖地にはあまり長居はせず本命の聖地へ向け出発!
朝晩はまだ冷え込むのか、北陸道の路肩には所々にまだ残雪が。
そんなこんなで、いよいよ福井ICが近づいてきましたよ~!

29572582_1469562456506837_6447938697168628716_n 

AM7:00 予定通り福井へ到着!

21432989_1469562369840179_612200434377004612_n

最初から朝一のゴールデンタイムは川に立てない計算だったので先ずは腹ごしらえ。
釣りをしている最中にお腹に異変があってはいけないので、ここはなか卵の朝定食であっさりと。笑

29789871_1469562356506847_6352234828399000741_n

越前フィッシングセンターさんへ!
古くから九頭竜川のサクラマス情報を発信しているアンテナショップです!
こちらで漁券を購入し、近状を聞くとここ数日暖かい日が続いているので雪シロが入り少し増水気味で中州や深く立ち込むポイントへのエントリーは難しいとの事。
しかし、水色は中々良い感じで釣れる感じの濁りですよ~。と!昨日はこの時間にはすでに3本の釣果の持込みがあったそうなので期待が高まります!

29571047_1469561796506903_96694707447905300_n 

今年釣られた60cmオーバーの見事なサクラマスの魚拓の数々にテンションが上がります!

29570834_1469562303173519_3282126263182311670_n 

いざ、聖地・九頭竜川へ!
自身3度目、2年ぶりの九頭竜川です!

過去の九頭竜釣行記はこちら↓
・今年一発目のトラウト!往復1000kmオーバー遠征!(エース池内釣行記)

・九頭竜川解禁日へ初挑戦!(エース池内釣行記)

過去2回は2月の釣行でしたので雪が無い景色が新鮮!

29792091_1469561833173566_7392384119601993835_n 

下流の高屋橋からポイントをチェックしていきます。
有名な大場所には5、6人のトラウトアングラーの姿で賑わっています。

下流域のポイントから釣りを開始しましたが反応が無く、中流域へ移動することに。
先行者が2名居られたので少し様子を見て釣り下っていくのを確認してから上流側へ入りました。
(※渓流とは逆で本流では釣り下りが基本となっております。)

動きの大きなミノーでは泳ぎきれずに水面から飛び出してしまう程の太い流れ。
ここで選んだのは流れに強く九頭竜川でも高実績な「ティムコ シュマリMD90F」
シュマリは自分が江の川で初めてサクラマスを釣った使い慣れたミノー。
カラーは先行者が投げていないであろうマットチャート系を選択。

19665329_1469561646506918_2114134042039817304_n

対岸寄りの流芯めがけてフルキャスト!
流芯に入ったら殆どリールを巻かずに流れにミノーを馴染ませさせ誘っていきます。

50mほど釣り下り対岸の水門で少し流れが変化した辺り。
ミノーをターンさせ流芯から抜けた時にチョンチョンとアクションを加えた時に「ドンッ!」とひったくる様なバイト!
しかし乗らず!思わず天を仰ぎ数秒フリーズ。。

その後、気を取り直し同じポイントを2回流し直しましたが反応はそれっきり。
それより上流のポイントはどこも人が多かったので少し下流へ移動します。

29792737_1469561913173558_6577076125322598774_n 

有名ポイントの一つ天池橋が空いていたので入る事に。
雑誌などでも良く目にするこのポイント、雰囲気もありKさんと二人で集中してキャストするも何も無し。

IMG_7120 

お昼過ぎには気温も24℃まで上昇、トレーナー1枚でも暑いですが水温は雪シロの影響で8℃。
ここで今年2本の九頭竜サクラを手にしているHさんから上流域が熱い!とアドバイスを頂き一気に移動。

ローケーション抜群の上流域!

29790765_1469562196506863_599757365285226713_n

この流れ!複雑に流れが湧き上がりボトムに何かが沈んでいるのがひと目でわかります。

ここでは到着時に既に対岸のアングラーがサクラマスをキャッチしていました!
いつ本命が来てもおかしくない雰囲気の中、集中力MAXで流れを刻んでいきますが何も無いままタイムアップ。

29572435_1469561969840219_5423546414915158997_n

ウェーダーを脱いで着替えた瞬間に昼食もとらず一日中投げ倒した疲れと空腹が一気に襲って来ました。笑
遅めの昼食と早めの夕食を兼ねて数年ぶりの「ふくしんさん」へ。

29572351_1469562056506877_1169930692175728952_n

福井のご当地グルメ「ソースカツ丼」で有名な老舗ですが今回はBランチを注文。
チキンカツとハンバーグ、ハム、サラダ、ポテトにナポリタンと洋食メニューのオールスターを一皿で味わえて満足です♪

29790522_1469561886506894_7545972511223044281_n 

食事をとり少し体力が回復したので釣具屋巡りを開始!
ご当地カラーのルアーを興奮気味に買い漁り気が付けばすでに夕方!
ふと我に返り帰りに600kmのロングドライブが待っている事を思い出す。。

少し嬉しかったのは3/18に「新名神高速」が全線開通していて京都から神戸までが繋がった事。
これで混雑する吹田JCTを通過しなくてもよくなり道も直線で綺麗なので運転が少しラクです♪

29572796_1469561973173552_1679218127157735501_n 

行きより小まめに休憩を取りながら安全第一で7時間程かけて無事帰広!
丸々24時間よー遊びました!付き合ってくれたKさんありがとうございます&お疲れ様でした♪
今週は別のお客さんが九頭竜川サクラマスにチャレンジするそうなので釣果が楽しみです!

自分の次の釣行は当分先の予定、しばらくは妄想フィッシングでサクラマスと対局したいと思います。笑
また九頭竜川へリベンジする時はしっかり泊まりでリベンジしたいと思います!!

釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

ウェットスタイルで楽しむ夏の渓流!(ゲーリー重森釣行記)
2021年07月22日(木)

こんにちは、矢野駅前店の重森です!

梅雨があけ、毎日暑いですね。。

こんな気温でも渓流は涼しくて気持ち良いですよ!

特にウエダーを履かずにスパッツと短パン等でジャブジャブ濡れながら楽しむ、

ウエットスタイルが最高です!

DSC_1112

用意する物はウェーディングシューズ、ウェットソックス、スパッツ、即乾ハーフパンツ、ゲーターがあるとOK!

もっと詳しく知りたい方は店頭にてお尋ねください!

この時期はとにかくシェード狙い。

シャローでもシェードを打つとこんなのがいます!

line_409888625487805

これは先日の釣果。

今週は小さいながらも蜘蛛の巣を避けながら打つとこんなのがポンポンと!

DSC_1164

毎日暑いですが、まだまだ渓流は楽しめます!!

皆さんもジャブジャブ濡れながらの夏渓流を楽しんでみて下さい!!

a63d1199a007098eb4b262c84437b8d3-4_thumb_thumb-5

【7/10(土)ケンサキイカ釣果情報】
2021年07月12日(月)

7月10日(土)に社長がケンサキイカゲームに行ってきました!

お世話になったのは、島根県浜田市の遊漁船「飛沫さん」

型は小さいものの、数は多い人で60杯!
213750794_4385589728192292_7619503638845691500_n

底を狙うと型がいいけれど、9割魚に喰われてしまうという状況…。

アジはアベレージ25〜30cmで、MAX45cmまでが良く釣れたそうです!
217395239_4385589794858952_476554814604112566_n

皆さんパゴスオリジナルブランド【ゴーティー】の「ケンサキライトスタイル 58B」を使って楽しまれたそうです♪
214801974_4385589928192272_1622603520226272590_n

214239720_4385589851525613_2052360901660732790_n

社長は、新製品「ケンサキライトスタイル 65B」を使用してグッドサイズをキャッチ!
216925644_4385590214858910_7038339114352514446_n
こちらのロッドは『7月16日発売』で、ただいま絶賛ご予約受付中です!
「58B」と比べてロングレングス化、バットパワーを強化し30号前後の錘負荷に対応、オモリグにも対応します!

詳細はこちらのブログでご覧いただけます!→https://pagos.jp/?p=179827

益田の遊漁船で行かれた方も60杯ほどの釣果があったそうです!

今日も山陰方面は大雨に見舞われていて心配ですが、梅雨が明けてくれれば釣果が安定しそうです。

以上、山陰ケンサキイカ釣果情報でした!

シーズン終盤のSLJ!BIGイサキ出ました!(スタッフ増田釣行記)
2021年07月10日(土)

立て続けのオフショア釣行となるスタッフ増田です!

7月5日、山口県長門市川尻漁港から出船の「健洋丸さん」にお世話になり、


イサキ狙いのSLJ(スーパーライトジギング)に行ってきました!

P7052216

【健洋丸さんホームページ】https://www.gotjp.com/ken_you_maru/

今回は船酔いしまいと、前日の夜にも酔い止めを飲んだのが良くなかったのか、5分おきにかけた目覚ましの音に気付かず集合時間に起床して、急いで待ち合わせ場所へ…!

誘っていただいた風神小田さんを始め、お待たせしてしまった方々申し訳ございませんでした!!

3時間を超える道のりを運転していただいたKさんのおかげで、無事に時間通り午前5時半に出船!

今回は新規ポイント開拓とのことで、雨が降る中、船を走らせポイントに到着!

開始から怒涛の勢いで釣果を重ねたのが、紅一点のOさん!
214049825_4374874522597146_1951831012059845379_n

SLJはほぼ初挑戦(少し前の出船は、悪天候で開始1時間ほどで中止になったそうです。)とのことでしたが、ボートでのタイラバや、離島での遠征フカセ釣りなど、餌・ルアー釣りともに経験が半端じゃない方でした!!

周りでぽつぽつと釣果がある中、ぼくもキャッチ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんと45cmのビッグサイズ!!

ルアーは、昨年も好釣果を叩き出したお買い得ジグ「マルシン ペンタトニック 30g」でした!

ロッドは、パゴスオリジナルブランド【ゴーティー】から発売予定の
「オフショアスタイルライトゲーム スーパーライトジギング 65L」
P7052194

ブランクには「フルソリッドカーボン」を採用しており、繊細なティップでジグを軽快にアクションさせつつ、不意の大物にも粘り強いベリーとバットで魚を暴れさせずキャッチできます!

小田さんも良型のイサキをキャッチ!
IMG_7587

ルアーは、「クレイジーオーシャン オーシャンフラッシュ 30g」

SLJ定番ジグですが、この日もバイト多数でやっぱり釣れるな~という感じでした!

この日の当たりカラーは「ゼブラピンク」

雨が降ったり止んだりの天候だったので、グロー系に反応が良かったのかもしれません!

ブレードにも好反応!
214432977_4380546595363272_5266331054644863913_n
テールのアイに小さなブレードをセットするチューンが効果的でした!

グローカラーとブレードは必ず準備しておいたほうがよさそうです!!

皆さん好調に釣られる中、ぼくはバラシ数回…。

そのときの模様がこちらです。

お恥ずかしいバラシシーンですが、「オフショアスタイルライトゲーム スーパーライトジギング 65L」の調子などの参考にしていただければと思います!

どうやらドラグ設定が強かったようで、船長に調整してもらったあとはキャッチ率が上がりました。

フッキングにも問題があり、口の柔らかいイサキにはバシッと強いアワセよりも巻きアワセのほうがいいそうです。

その後、ポイントをテンポよくラン&ガンしているとぼくにヒット!


これも45cmクラスのナイスサイズでした!

NBUO4812
Lure:マルシン ペンタトニック 40g

もう充分満足していましたが、さらなるドラマが待っていました。

ポイントを移動しての1投目。

少しカウントダウンしてからのジャークを始めたときに「ドスン」とバイト!


重量感のあるファイトで上がってきたのがこちらのイサキ!!

LMLV3016

なんと、健洋丸さんの最大記録を更新する49cmのBIGなイサキを釣ってしまいました!!

またしてもルアーは「マルシン ペンンタトニック 40g」

安いからってほんとに侮れません!

そして、この日の最後のポイントに入ると船中連続ヒット!

小田さんも「SLJ 65L」を気持ちよく曲げてイサキとのファイト!
P7052295


キャッチしたのはグッドコンディションの良型でした!

P7052311

このヒットラッシュを最後に終了となりました!

この日は、新規ポイントを中心に回り、40cmを超えるサイズも多数上がりました!

水深は15~30mで、30~40gのジグをポイントに合わせて使用しました。

竿頭は最初から最後まで良いテンポで釣りまくったOさん!
P7052314

19匹キャッチで、2番目に多く釣った方が8匹だったのでダブルスコア以上の大差でした!

トータルでは船中64匹で、ここ最近では一番良かったそうです!
214686918_4380615615356370_6971874025964180212_n

おそらく今シーズン最後となるSLJで、船酔いもせず良い釣果となりました!

釣期も短く、年々人気が上昇しているイサキ狙いのSLJ、予約が取れれば来年も行ってみたいです!

2年ぶりのイカメタル行ってきました!(スタッフ増田釣行記)
2021年07月02日(金)

酔い止めをセ〇パアからアネ〇ンに変えようと思っているスタッフ増田です!

 

6月29日の夜に2年ぶりのイカメタルゲームに行ってきました!

 

お世話になったのは、島根県大田市仁万漁港から出船の遊漁船「祥運丸さん」

「祥運丸さん」Facebookページhttps://www.facebook.com/katojig/

 

パゴスオリジナルブランド【ゴーティー】のイカメタルロッドシリーズを全ラインナップ持ち込んでの釣行です!
IMG_7283

 

メンバーは、社長とパゴスのお客様、計10名。

 

17時に港に到着するとかなりの爆風…!!

 

1時間ほど風が落ち着くのを待ち出港となりました!
IMG_7327

 

酔いやすいぼくは、期待と不安が入り混じった表情でポイント到着を待ちます。笑
IMG_7433

 

社長から「船酔いには三ツ矢サイダーが良い」、ということを聞いていたのでしっかり準備してきました!
IMG_7254

 

船が停まると、予報通り風は少し落ち、大きな揺れもなく釣り開始!

 

水深は35mほどで、潮も緩く20号の錘で底が取れ、釣りやすい状況です。

 

開始1時間ほどは、ケンサキイカも、ジグで狙うアジからも反応がありませんでしたが、船に明かりが灯る少し前からイカが良いペースで釣れ始めます!

(時合を逃すまいと写真が撮れませんでした!)

 

 

そして、いよいよ漁火が灯り本格的にゲームスタート!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このまま入れ掛かりになるかと期待しましたが、たまにポツポツと釣れるくらいにペースダウン…。
IMG_7422

 

 

その代わりにアジは絶好釣!!

 

50gくらいのジグに1キャスト1ヒット状態!

 

これには社長とUさんもこの笑顔♪
IMG_7390

 

最大で35cmくらいのアジも釣れ、丸々としたグッドコンディションで美味しそうでした!

 

 

いまいち不調のイカでしたが、この状況を打ち破ったのは、
社長得意の「鉛スッテ単体メソッド」!!
IMG_7366

 

シャローを手返し良く探ることができるメソッドですが、実際にしている方は少なく、よくご質問を受けていたので、今回動画に収めてきました!

 

先月発売のゴーティーのNEWロッド「ケンサキライトスタイル 610SP」を使用しての実釣解説動画です!

【実釣データ】
水深:33m

潮流:緩い

使用スッテ:ジークラック 泥棒スッテ12号、シーフロアコントロール スッテQ12号

リール:ダイワ 19セルテート LT4000-CXH

メインライン:PE0.6号

リーダー:フロロ4号1~1,5m


【アドバイス・注意点】
・水深60mくらいまでがおすすめです。

・水深50m以上や潮流が速いときは、15号~20号を状況に応じて使い分けしてください。

・キャスト時のトラブルを減らす為にもFGノットがおすすめです。

・必ずアンダーキャストを行ってください


ほかのリグに比べ、テンションがあまりかからないので、イカがバイトしたときに違和感を感じず離しにくいのも特徴です!

 

社長はこのあとも連発させていました!

 

Uさんもこのメソッドで良いサイズをキャッチ!
IMG_7427

 

バーチカルの釣りに反応がないときも、このメソッドに釣果が集中することがありますので、ぜひお試しください!!

 

 

「ケンサキライトスタイル 58B」を使用されたUさんはダブル掛け!
IMG_7425

 

これを見ていたYさんから、この釣果と実際に使用してみた感触から「58B」と「610SP」を、港に戻ってからご注文をいただきました!

 

ケンサキイカゲーム歴10年以上の社長の経験から生み出された「ケンサキライトスタイルシリーズ」、釣り場で体験していただくと性能が良く伝わりますね!!

 

シャローでのゲームということで、ぼくも含め、船中「58B」を使用されている方が多かったですが、ほんとにケンサキイカのアタリが分かりやすいです!

 

ぼくも酔いながらもポツポツと追加。
IMG_7428
(リバースするときも三ツ矢サイダーで口の中は爽やかでした笑)

 

 

24時を過ぎたあたりで船の灯りが落ち終了となりました。

 

入れ掛かりになることはなかったですが、最後までぽつぽつ釣れ続け、多い方で50杯くらい、たまにスルメイカも混ざりましたが、まずまずの釣果となりました。

IMG_7434

 

 

この日よく釣れていたカラーはピンク

 

錘スッテ単体やオモリグなど、ナチュラルに抱かせる間を作ることができるリグで釣果が伸びていました!

 

 

繊細なアタリを掛けていくイカメタルゲーム。

 

やっぱり楽しいですね~!

 

食べても美味しいですし♪

 

イカメタルシーズンは社長は毎週のように海に繰り出すと思いますので、また新鮮な情報が入り次第お届けできればと思います!

 

 

ゴーティー ホームページ:https://goateenet.jp/
ゴーティー インスタグラム:https://www.instagram.com/fishinglife_goatee/
ゴーティー フェイスブック:https://www.facebook.com/fishinglifegoatee
ケンサキライトスタイルシリーズ商品ページ:https://goateenet.jp/kensakilightstyle/

【山陰ケンサキイカゲーム情報!】(パゴスニュース)
2021年06月11日(金)

シーズン開幕から好釣果が続いている【山陰ケンサキイカゲーム】

ここ最近の釣果情報をいくつかご紹介させていただきます!



【『ケンサキライトスタイル 58B』をご使用して頂いた女性アングラーさんが竿頭に!】

女性アングラーさんお二人がパゴスオリジナルブランド ゴーティー『ケンサキライトスタイル 58B』を使用してくださいました!
196619348_4302354639849135_56090080066688762_n

釣りの経験もほとんど無かったそうですが、『ケンサキライトスタイルシリーズ』の特徴であるティップの変化を見ることで釣果を上げることができたとのことで、なんとお一人が見事に竿頭に輝かれたそうです!!
197933048_4302354963182436_310147543555686203_n

社長の10年以上のケンサキイカゲームの実釣経験から生み出された『ケンサキライトスタイル 58B』

これからケンサキイカゲームを始めてみようという方や、ケンサキイカのアタリが取れずに悩んでいるという方にもオススメしたい1本となっておりますので、ぜひこれからのハイシーズンにお試しください!
196083630_4302354916515774_5986201468502179852_n
196899968_4302354546515811_1568455323376547616_n

『ケンサキライトスタイル 58B』ネットショップページはこちら


【良型も出てます!】

明るい時間からの釣果もあるようですよ!

新製品「林釣漁具製作所 桐スッテ」でキャッチ!
196655495_4302354833182449_6721659394677099345_n

THE定番の「ブリーデン エギマル 2.5号シャロー」は安定の釣果ですね!
196758301_4302354749849124_209430905144061559_n

漁火が灯ると良型もヒット!

197570339_4302354726515793_8846638847366428849_n

196595386_4302354823182450_608296819090208258_n

皆さんお見事な釣果です!!


既にハイシーズン並みの釣果を聞くこともある今年のケンサキイカゲーム!

また釣果情報が入りましたらご紹介させていただきます!

パゴスオリジナルブランド【ゴーティー】の ケンサキイカロッド!

新製品のオモリグ対応スピニングモデル「ケンサキライトスタイル 610SP」も発売中なので、こちらもぜひチェックしてみてください!
「ケンサキライトスタイル 610SP」ネットショップページはこちら!

パゴス本店

パゴス矢野駅前店