釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

ゴギを求めて上流へ その2~トラブル続出編~(マリホ店増田釣行記)
2019年07月19日(金)

マリホ店増田です。

今週は珍しく釣りに行かなかったんですが、それは1週間前の渓流釣行で、あるトラブルが起こったからなんです…。

今回は、トラブルが多発した、そのときの釣行記になります。

この日は単独ではなく、久しぶりに弟と、友達のMくんとの3人での釣行でした。

Mくんは遊漁券を持っていなかったので、釣り場近くのコンビニで年券を購入。

目指すは、前回釣り上がったゴギの川の続きです。

川に着くころには強い雨で、気温も上がらず少し肌寒いくらいでしたが、弟はなぜかウェットウェーディングスタイルで、さらにレインウェアも持って来ていないということで、彼の体調に不安を感じながら入渓します。

すると、早々にトラブル発生!

Mくんが入渓時に岩か枝でお尻を擦ったらしく、ウェーダーの左のお尻の部分が大きく裂けてしまいました…。

替えのウェーダーもないし、ウェットウェーディングの準備もしていないので、仕方なくそのまま釣り上がることに。

入渓してすぐは意外にもアマゴが多く、弟にもヒット!

下ろしたての19ストラディックに鱗付け完了です♪
66429723_2533217853429498_1746394119858552832_n
LURE:スプリーモ モフィー 50SS

少し進んだところからゴギのテリトリーになり、ぼくにもヒット。

低い落ち込みが連続して、落ち込み下の小さいプールのような誘える距離が短くなってしまうポイントでも、バイラならレスポンスの良いヒラ打ちで誘いやすくレンジキープもしやすいです。
66420209_2533218046762812_3869713435742699520_n
LURE:スプリーモ バイラ 50M

Mくんは久しぶりの渓流で、広島の渓流は初めて、さらにゴギもまだ釣ったことがないということで、がんばって狙いますが、チェイスはあるもののバイトまで持ち込めない様子。
66463370_2533217370096213_7282201205957197824_n 

ぽつぽつとヒットがありつつ釣り上がると、魚が簡単には超えられそうにない高低差のある落ち込みのポイントに到着しました。

その1投目、ぼくのキャストしたミノーに巨大な魚影が反応!

2投目、その魚が少しフックに触れたように見えましたがフックアップならず…。

その魚は反応しなくなりましたが、数投すると25cm前後のぼちぼちサイズのゴギがヒット!

ネットインして写真を撮っていると、同じポイントにキャストしたMくんにもヒット!

弟がMくんの魚をランディングし、ぼくの魚も一緒に並べてパチリ。
66296263_2533216363429647_5482224319654264832_n

Mくんの初ゴギと、連発に喜んでいると、弟も同じポイントでヒット!
66467128_2533218496762767_4455168712852373504_n

どうやらここにかなりの数のゴギが溜まっていたらしく、そのあとも何回かヒットやバイトがありました。

その落ち込みを超えた辺りから渓相が変わり、再びアマゴが出始めてMくんにヒット!
  
ヤマメは釣ったことがあるけど、もしかしたらアマゴも初めてだったかな?
66382854_2533216503429633_8812328535457792000_n
LURE:デュオ リュウキ 50S

気付いたら雨が上がり、太陽も見えて気温も上がってきたので、弟のウェットスタイルがうらやましいな~、なんて思っていたんですが、突然一番後ろを歩いていたMくんの叫び声が!!

慌てて振り向くと、何かに怯えた様子のMくん…。

何が起こったか聞くと、藪から猪が3頭現れ、川の中まで入ってきて目の前を横切り、対岸の藪の中へ消えていったらしいです!!

「軽自動車くらいあった!」と言ってましたが、それは大げさにしても、目の前に野生動物が現れたらビビりますよね…。

前を歩いてたぼくと弟は気配も臭いも感じませんでしたが、いきなり出てくることもあるんですね…。

恐怖で膝の震えが治まらないMくんも、なんとか禁漁区の境まで釣り上がり、退渓しようと道に上がれるところを探していた弟にも悲劇が…!

藪を漕いでいる間にミノーのフックが肘に刺さってしまったようです…!

日焼け・虫刺され予防のアームカバー越しに刺さっているのでなかなか厄介でしたが、少し血が出たくらいで無事に取れて一安心。    
   
結局、弟が苦労して探していた道は使えず、もっと楽に退渓できるところがありました。笑

トラブルは重なっておきるよねー、などと話していると車に到着。

下半身がずぶ濡れになったMくんと、全身びしょ濡れで冷え切った弟の着替えを済ませて帰宅です。

道の駅で昼ご飯食べて帰ろうかな~、と思いながら川の横の道路を下っていると、「ゴゴゴゴゴ」という音と振動、勝手に左に切れるハンドルに違和感を感じて減速。

ふとサイドミラーを見ると、コロコロと川に向かって転がるホイールキャップのようなものが目に入り慌てて停車!

車体を見てみると、左側の前輪が見事にパンクしてました…。(新しく替えたばかりだったのにな~…。)
66272107_2533216680096282_5309741834661003264_n 

外れたホイールキャップは渓の方に落ちてしまったようです…。(来週、パンクと猪に気を付けて探しに行ってきます。)

とりあえずすぐに自動車保険のロードサービスを依頼。

ここからがちょっと大変だったんですが、まずあると思っていたスペアタイヤがない…。

ということでレッカー移動になり、法律でレッカー車の助手席には乗れないそうで、公共の交通機関を使って帰ることになるんですが、ゴギが釣れるようなそこそこの山の中なので歩いてすぐの距離に電車やバスはありません…。

なので、緊急で父親に連絡。

さすがに急で驚いていましたが、自宅にいたようで、なんとか説得して来てもらえることになりました。

が、そこそこの山の中なので来てもらえるまで1時間以上かかります。

先にレッカー車が到着し、愛車は自宅近くの馴染みのガソリンスタンドまで運ばれて行きました。

そこから待つこと40~50分、助手席で地図を見ながらナビをしてきたせいで車酔いした母親を乗せて、父親の迎えが到着しました。

お礼と謝罪をして、ぼくが運転を代わり自宅に向けて出発です。

この日、これだけ立て続けにトラブルやハプニングが起こっているので、まだ何か起こるんじゃないかと思っていたら、はい、起こりました…。

高速道路に乗ってしばらく走ったところでエンジン警告灯が点灯!
66190760_2533216133429670_7232012460109070336_n

どこかに停めたほうが良さそうだなと思っていたんですが、どうするか決定する前にワイパーを全力で動かしても前が見えないくらいの豪雨になり、強制的にパーキングエリアへ!

一息ついてエンジン警告灯について調べてみると、どうやらすぐに運転を止める必要はなさそうなので、気をつけながら運転して、何とか帰宅できました。    
    
   
今年は、2本ロッドを折ったり、今回のようなことがあったりで、本気でお払いに行こうかなというレベルです…。
   
次からは、釣りの最中だけでなく、帰るまでが釣行のつもりで安全第一を心がけようと思います!
 
パンクした1輪だけを、とりあえずガソリンスタンドに預けていた冬用のものに替えてもらっていたので今週は釣りに行けませんでしたが、先日無事に元通りになりました。

とりあえず次回からはスペアタイヤを積んで釣りに行こうと思います。笑

66443792_2533217180096232_773868981214773248_n

今年もアツい!サマーオクトパッシング!(エース池内釣行記)
2019年07月08日(月)

こんにちは!エース池内です!

梅雨らしいジメジメした天気が続いていますね~
そんな中、先週の休日がピンポイントで晴れたので釣りに行ってきました!

雨後の渓流も気になりましたが思っていたより水位が増えていたのでオクトパッシングに決定!

お客さんのIさんと朝から出発して一日タコを狙ってのランガンプランです。
9時過ぎにポイントへ到着、実績の漁港からスタートしますがタコからの反応は無く違う港へ移動します。

平日の波止場ですがサヨリやちょい投げ釣りの沢山の釣り人で賑わっています。
他の釣りの邪魔にならない様に少し離れた所からデビルパラシュートで探っていると・・・

ムニュ!っと抑え込むアタリが!少しシェイクして深く抱かせるとスーっとラインが走ったのでスイープにアワセるとロッドに重量感が♪
食べ頃サイズのタコを期待して上がってきたのは・・・シリヤケイカでした!!(笑)

デビルパラシュートがガッツリいい感じでフッキングしております!!!
イカ釣りの外道でタコは定番ですが逆は珍しい気が。。。それでも外道でイカを釣ったのは一昨年釣ったカミナリイカに続いて2回目です。

65874659_2125424957587247_5421892218262650880_n
イカを釣ってからも少し粘ってみましたが本命タコからの反応は無く気付けば時刻は正午過ぎ。
近くの定食屋で昼食を食べながら「なんで釣れんのんかね~」とIさんと作戦会議。

午後は大きく場所を変えてみる事に。
雨の影響か水色がクリームソーダ的な感じだったので普段良く使っているチャートやパールグリーンでは少々ぼやけた感じだったのでワームのカラーをシルエットがハッキリと出るレッドに変更。
これがハマったのか何と一投目からヒット!サイズは小ぶりですがようやくタコの顔が見れてホッとしました♪

66295202_2125424840920592_3600435461778046976_n

Iさんがグーグルアースで見つけて気になっていた小規模な港に移動。

ロングキャストで沖のブレイクを狙っていたIさんにヒット!

66100709_2125425227587220_5832312790487924736_n
その後は午前中の沈黙が嘘のように連発タイムに突入!

65925682_2125424797587263_4559209858896756736_n
デビルエイトクロー33g レッドラメでこの日最大の2.5kg!!

65786651_2125425160920560_4225975153265213440_n
終わってみれば2kgオーバー3杯を含む二桁釣果で大満足の一日でした!

65756420_2125425564253853_2974555458557181952_n
これから暑くなってくると同時に熱くなるオクトパッシング!!
近場の宇品や草津港、木材港などでも好釣果が出ています!
日中でも夜でも短時間でお手軽に狙えちゃいますので是非チャレンジしてみて下さい!

マリホ店では定番のタコエギ、テンヤから人気のデビルエイトシリーズまでガッツリタコ釣りコーナーを設けています!
スタッフ二人もタコ釣り大好きなので何でも聞いてくださいね~☆

66130678_2130806283715781_5403773791350292480_n66448493_2130806260382450_1162626043341701120_n
7/15(月)まで『20周年大創業祭セール』を開催中です!!
毎日お得な商品盛り沢山でご来店お待ちしております!!


バナー

今流行りのスーパーライトジギング(風神小田釣行記)
2019年07月05日(金)

久々に新しい釣り物にオフショア再熱の風神小田です。。

悪天候続きで出船が危ぶまれそうでしたが雨も降らず、まさかのべた凪という言い訳のできない状況で出船!

今回お世話になったのは、山口県長門市川尻港から出船する「健洋丸」さんに乗船しました。

浜田周辺で何度かイサキを狙ってみましたがイマイチよく分からなかったので、急遽実績の高い健洋丸さんに予約してSLJの勉強会です(笑)

IMG_0494 

出船から10分でいきなり船がスピードダウン!!!

まさかと思いましたが船長からちょっとやってみてとお声が!

海図をみると瀬が点在していて夢のようなシチュエーションにいきなりテンション上がります。

IMG_0472

船長からアドバイスを受けながら皆さんSLJを開始!!   
   
IMG_0468

このポイントでは根魚が無数に釣れ、たまにロッドを起こせない強烈な奴にジグを持って行かれることが多くポイント移動。

次は少し沖合いのイワシナブラを探し数か所ランガン。

その中でイワシが多く青物がザワザワしてるポイントでファーストヒット!   
   
IMG_0501

スミス:ウォブリン50g

続いてSさんもナイスサイズをキャッチ!!!
   
IMG_0499

爆釣の始まりかと思いましたが潮の動きが悪く後が続かない。。

そんな中、Eさんがロッドをぶち曲げ格闘して上がってきたのはクエ様。
IMG_0491

続いてシャチョーとMさんが良型アコウをゲット!!
   
IMG_0503

チビウロコ30g
IMG_0504

山口県では採捕制限が設けられていて30cm以下のアコウは捕獲禁止となっております。

しかも健洋丸さんでは35cm未満をリリースとしキープは1人4本までと設定し資源を守っておられますので皆さんご協力下さい。

その後潮が止まり根魚や豆ヒラがポツポツと釣れる状態が続き最後にポイント移動。

20m前後の浅瀬で開始早々にEさんがヒット!!

イサキ? ぽいよね? ぽい? ぽい?   
IMG_0478

念願のグットサイズイサキをキャッチ!
IMG_0486

クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュSJ40g   
    
そこからイサキの時合いが始まり一気に船上が賑やかに!!
   
IMG_0497

クレイジーオーシャン:チビメタボ40g

そして最後にUさん、Mさんがイサキをキャッチ
IMG_0498

クレイジーオーシャン:オーシャンフラッシュ30g
   
IMG_0500 
10時間以上シャクリ続け数は釣れませんでしたがイサキの引きが味わえたので良しとしましょう!

IMG_0490    

釣った魚を全て掬って絞めてくれ最後はタックルまで洗ってくれました!

親切でサービス満点の健洋丸さんは超おすすめです!! 

http://www.gotjp.com/ken_you_maru/

これかは浜田周辺の開拓に挑みます!!

ゴギを求めて上流へ(マリホ店増田釣行記)
2019年07月04日(木)

天気が不安定で予報がころころ変わりますが、自分の休み前にうまい具合に雨が上がり、今週も渓流へ行ってきました。

先週末から週明けに降った雨での増水に期待していたのですが、川に着いてみると既に平水まで戻っていました。

一応少し竿を出してみましたが、意外と反応があったものの、狙っていた大物には出会えず。
P7035077
P7035107
Lure:シンドラー ウシワカ


そこから行ってみたいと思っていた支流の上流部を目指しつつ、途中に見えた川で少し投げてみましたが反応はいまひとつ。

少しタイムロスして、目的の川に向かいます。

川沿いの道を走っている間も途中の流れが気になりますが、一気に上流へ。

道幅が広くなったところに駐車して、ワクワクしながら入渓すると、クモの巣がすごいこと!
P7035157

渓流にいるクモの作る糸がとても強力で、ラインに絡んでしまうと指でつまんで引っ張ったくらいでは切れません…。

キャストのたびにラインに絡まり、キャスト時のガイドの抜けが悪くなり、かなりのストレスです…。

ただ、クモの巣があるということは人が入っていないということで、魚からの反応は良好!

綺麗なアマゴが元気よくルアーにアタックしてきます♪
P7035131
Lure:シンドラー ウシワカ

さらに上流に向けて釣り上がるとクモの巣が減り、渓相も変わってきました。
P7035167

同時に魚からの反応も少なくなったのですが、落ち込み下の水深のあるポイントで粘ってみるとヒット!

イワナの仲間で、中国山地の最上流部に住み、広島県の天然記念物に指定されているゴギでした!
P7035197
Lure:スプリーモ バイラ 50H

ゴギの特徴である頭の先まで入った虫食い模様。
P7035244

タイムリミットが迫ってきていましたが、ヤマアジサイが群生している辺りから魚からの反応が良くなります。
P7035291

遡行のペースを上げながらキャストしていると、グンと重くなり、トラウト特有のローリングも見せず、ぬ~っと寄ってきたのはこの日最大のゴギでした。
P7035355
Lure:シンドラー ウシワカ

P7035371

この魚を最後に退渓。

ゴギと久しぶりに出会えて、楽しい釣りになりました。

この川、まだ少し先があるので、今度はそこから釣り上がって、またゴギに癒されてこよう思います。